【動画】おもちゃ探しゲームで待てや解除を学ぶ子犬

公開日: : 第二話 ツムギ, 子犬との遊び方

相変わらず毎日ツムギと遊んでいます。

昨日ご紹介したおもちゃ探しゲームの動画を撮りましたよ。

ブランケットに隠したおもちゃを探す

ルールは簡単です。

「Wait」の指示でツムギを待たせ「OK」の指示で探してもらいます。

動画を取るつもりで単純にしたら、ちょっと簡単だったようで、すぐ見つかっちゃいましたね。

もっと必死に探していたり、見つからなくて困っている方が動画としては面白いんですけどね。

相手は犬なので、思うように動いてくれませんね。

頭を使うと心地よい疲れ

たくさん遊んだあとはパパに抱っこするのがお約束です。

そうなの?ツムギ??

そうだよ、ママ。

DSCF9680

ぽよ~ん。

今日も楽しかったな~。

DSCF9682

ふぁ~~~。

DSCF9683

ふぅ~~~。

IMG_0077

寝た。

毎日ほのぼのしたツムギです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
おもちゃ探しゲームで犬の「待て」を強化できるかも?
NEXT
犬連れ初夏の碓氷湖アプトの道散策と軽井沢レイクガーデン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ロとラママ より:

    あら~最後の写真は、先代ランボーくんの寝顔にそっくりです!
    なんてかわいいんでしょう!

    すぐにみつかっちゃいましたね~
    なかなか見つけられないように、工夫したことを思い出しました。
    難易度3(1~3まで用意しました^_^;)なかなか見つけられなくて、
    または、見つけても取れなくて、最後あきらめてしまう…
    何てこともあって「こりゃいかん」と別な遊びをしてから、
    また難易度1に戻したりと、私も随分楽しみました。(*^_^*)

    よく遊んだあとはよく眠りましたね。
    頭をいっぱい使うと、いっぱい疲れるんですよね~

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      先代わんこたちも、良いパートナーでママさんとご家族に
      たくさん思い出をプレゼントしてくれたのですね。
      ツムギと先代ランボー君が似ていると言われるたびに
      温かい気持ちになります。

      ゲームは動画を撮ろうと思ったので
      わかりやすくと思って単純にしたら、すぐに見つかってしまいました。
      頭を使ったり身体を使ったり、充実するとよく寝ますよね。
      こんなに寝て、脳みそ溶けないのかしら?と思うことがあります(笑)

  2. サナ父ちゃん より:

    「パパ、お帰り~♪」
    「パパ、抱っこ♪」

    何度見ても微笑ましいです。
    つい、コメントしてしまいます。

    つむたん、いい仔ですね。
    つむたん、パパさんママさんのところにいつか、必ず帰ってくるんだぞ♪

    私と約束したワンコはみんな、約束を守ってくれてます。今のところは(笑)

    応援してます♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      家族を慕って甘えてくれるところがとても可愛いですね。
      ついつい、よしよししてしまいます。

      サナちゃん、お父さんと大きなお約束をしたんですね。
      お父さんとの約束が果たせるようにお祈りしています。

      うちは・・・
      夫はいつか帰ってこいよ~と言っていますが
      私はビミョーです。
      だって、帰ってこられちゃったらPWが出来ないじゃないですかぁ・・・。
      出来れば幸せに旅立って欲しいです。
      もし帰ってくることがあったら、それはもうご縁なので
      笑顔でお帰りと言って、出戻りを許してあげます(笑)

  3. ミコ より:

    ツムギちゃんの寝顔、本当にほのぼのさせてくれますね。
    おもちゃを探す、一生懸命のツムギちゃんも可愛い!
    おもちゃ探しゲームは、楽しく遊びながら、レックチャーでよく学んだ、
    夢中作りも出来ていいですね。
    ヒラリと暮らしていて、普段は特に何もせず、時間にそのまま
    流されてしまうことも多いのですが、
    いくつになっても、パピーを育てた時の、あのワクワクした気持ちに
    戻り接してあげたいと、ツムギちゃんのブログを訪問して、痛感しています。
    ツムギちゃん、いつもありがとう!

    • gd.vol より:

      ミコさん
      ツムギを応援してくださりありがとうございます!
      成犬と暮らしていると落ち着いた生活ができますね。

      犬はいくつになっても褒められることが大好きなので
      (人だって大人になっても褒められたいっ! 笑)
      待てゲームだったら
      例えば、洗濯物を畳んでいる間待てるかな?
      をゲームにして、できたら褒めてあげるとか
      レトリーブが得意なら
      お散歩に行くときにリードを持ってきてもらうとか
      他にもいろいろ出来ると思いますが
      その犬が得意な事をさせて褒めてあげる。
      そんな感じで生活の中の何気ないことを遊びにしてしまうと
      犬も褒められて嬉しいし、人も楽しいになって
      ワクワク度も↑↑になりそうですよね^^

      ヒラリちゃんとの生活をたくさん楽しんでくださいね。
      ヒラリちゃんのパピー達の成長もとても楽しみですね!

  4. くるみ より:

    パパっ子なんだね

    ツムたん甘えん坊さん…(笑)

    楽しく毎日過ごしてるようで、何よりですね。でもあっ、というまに大きくなりますね

    • gd.vol より:

      くるみさん
      うちに来る仔はみんなパパが大好きです。
      パパは優しいですからね。
      (いいとこどりとも言う 笑)
      ほんと、あっという間に大きくなりますね。

  5. ツムギちゃん、取り出すのに少してこずったけど、すぐに見つけちゃいましたねー
    毎日楽しそうで良いですね。
    我が家の場合は隠すところを見せないようにして遊んでます。
    前に隠されてたところを重点的に探したりして、なかなか面白いですよ。

    • gd.vol より:

      イーリィの父さん
      毎日楽しく遊んでいます。
      諦めが早いのが物足りないですって贅沢ですよね。

      動画は初級編ですね。
      これが出来るようになると、隠すところを見せないようにして遊べますね。
      イーリィちゃんも楽しく遊んでいるのですね♪
      家族と楽しい時間を過ごせるのは
      わんこにとって、とても幸せですね!

関連記事

T13胎3回目のパピーレクチャー

6月13日に3回目のパピーレクチャーが行われました。 今回から月齢が1か月遅いY-13胎のパピ

記事を読む

ツムギ生後5か月齢の備忘録

6月23日でツムギは生後5か月になりました。 ちょっと待って。 早い!! 時間が経

記事を読む

T-13胎8回目最後のパピーレクチャー

11月21日 8回目のパピーレクチャーでした。 今回の内容は 犬が自らカラーに

記事を読む

犬の寝顔が天使過ぎて癒される

どんなにいたずらっ子でも、吠えても甘噛みしても、わんこの寝顔は天使ですよね。 癒されます。 寝顔は

記事を読む

反則ギリギリ?お散歩デビュー前にリードに慣れる練習

慎重な性格のツムギさん。 知らないものに対して、ものすご~く警戒します。 ゆ~くり寄って行って、

記事を読む

犬に芸を教える必要は無いが楽しくコミュニケーション

ケイン家の皆さんと一緒に過ごした日、ランチをいただいたレストランで、シオンはケインパパさんに遊んでも

記事を読む

子犬 歯の生え変わりが始まったよ

昨日、ツムギの口元がいつもとなんか違う!と気付きました。 おっ? 下の前歯が一本

記事を読む

犬が飼い主の服を好きな理由と服の上で寝るのをやめさせるには

ソファーの上や、床に、うっかり置いた服の上で愛犬が寝ていることはありませんか? 犬はどうして飼い主

記事を読む

一生懸命歩く子犬

子犬と散歩 におい嗅ぎばかりで歩かないよ

ゴールデンウィークにお散歩デビューしたツムギ。 慎重な性格からか、地面のにおいをクンクン嗅いでいま

記事を読む

お座り 伏せ 休め?

イズモ Sit Good! Down Goodだね~。

記事を読む

ロープで遊ぶ子犬
犬と楽しく遊ぶ方法!犬とは全力で向き合おう

ウェルシーは5歳ですが、遊ぶのはパピーの頃から大好きです。 お散歩の

伏せる犬
犬のしつけ「無視」はイジメ?無視の方法と犬を無視することが効果的な場面

犬のしつけの方法の中で「犬を無視する」というものがあります。 好まし

散歩する犬
犬を吠えさせる飼い主は犬が可哀想だと思わないのかな?

犬は吠える生き物です。 なので、犬が吠えるのは自然なことで問題行動で

座る犬
犬がよだれをポタポタ垂らしているけど大丈夫?病気の心配は?

ある日、これといった理由も見当たらないのに、ウェルシーがよだれをポタ

横顔ラブラドールレトリバー
犬の飼い主あるある?うちの犬は自分のことを人間だと思っている!それって問題なの?

昭和の頃の犬は外飼いで、その役割は番犬でした。 知らない人が来ても吠

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑