お見送り

公開日: : 犬に癒されるとき, 第二話 ツムギ

朝から雨。

お散歩に行けないツムギは少し寂しそうです。

パパ出勤。

ますます寂しいツムギです。

DSCF0186

つむたん、行ってくるね。

DSCF0187

いいこにしているんだよ。

DSCF0189

じゃあね。

DSCF0196

行ってくるよ。

DSCF0190

ママ

お散歩に連れて行ってくれないのに、パパ行っちゃった!

そんな・・・ガン見でママに訴えられても・・・。

つむたん

今日は雨だからね。

ママとおうちで遊ぼうね。

DSCF0194

パパ~・・・。

これ、イズモも日課でした。

ツムギは最近まで、パパが帰って来る時は大はしゃぎでお迎えに出ていましたが、出かけるときは割合知らん顔だったんです。

帰ってくる→遊んでもらえる→楽しい。

だから大喜びでお迎え。

出掛ける→遊んでもらえない→楽しいことはない。

だから知らん顔。

全く、ゲンキンな奴!!

と思っていました。

ツムギの中で家族に対する情が変わってきたのかもしれませんね。

これも心の成長なのかもしれません。

DSCF0200

あらら

いつの間に・・・。

ふて寝ですか

ツムギさん。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
クレートトレーニングはやっぱり必要
NEXT
盲導犬みたい!と思ったけれど・・・

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    つむたん、朝のお見送りの様子も以前とは変わってきたんですね。
    こんな風に可愛いつむたんにお見送りされたら、パパさん早くおうちに帰ってきたいですよね〜♪
    最近ますます可愛くなってきたつむたん、
    ふて寝姿も愛らしいゎ〜♡

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      1回2回だと、たまたまかな?と思いますが
      そう言えばこんなことが増えてきた
      と思うことがあったりしますね。
      パピーなので、成長と共に訪れる変化が新鮮で楽しいですね。

      見た目はすっかり大人っぽくなりましたが
      中身がますます可愛くなってきました。
      可愛くなったな~。
      いいこになってきたな~。
      と思うと帰っちゃうんですけどね。
      まあ、ある程度いいこになって帰ってもらわないと
      心配で夜も眠れませんから、これでいいのでしょうね。

  2. くるみ より:

    (o^∀^o)あらっ

    ツムたんもチョコと同じね(笑)
    思わず笑ってしまいましたよ!ここにもいた!

    きっとパパが大好きなんだね。
    近頃、チョコは益々一人が嫌いになっています(-.-;)

    • gd.vol より:

      くるみさん
      チョコちゃんもお父さんっ子ですものね。
      でも、お母さんも大好きなんだな~と
      ブログを読んでいていつも思います。
      一人は嫌いでも、チョコちゃんはお留守番も出来るのでいいこですね。

  3. サナ父ちゃん より:

    つむたんの心を満たしてあげてきたことで、つむたんが人を信頼し、心を許し、情が豊かになっていったのでしょうね。

    人間に対して、「愛おしい」感情を持ってくれることも、盲導犬になるにあたっては大事なことだと思います。

    一番大事なものはつむたんに伝えてあげることはできましたね。

    あとは限られた幸せな時間を目一杯楽しんで、つむたんに思い出というたくさんの贈り物を持たせてあげることですね♪

    お互いが感じる温もりは、一生の宝物になりますね…♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      期間限定ですが、ツムギがわが家の娘として
      私達を親のように慕ってくれるようになって嬉しいです。

      人と一緒にいることが幸せだと感じられるような仔になってくれれば
      パピーウォーカーとしての役割は7~8割は果たせていますよね?
      難しいことは訓練士さんに丸投げで(笑)
      あとはツムギの笑顔をたくさん見たいです♪

      甘えん坊なところも、わがままなところも、少しデリケートなところも
      素直で穏やかなところも、全部大好きです。

関連記事

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

抱っこでお散歩

子犬を家に迎えても、2回目のワクチンが終わらないと下に降ろせないので、抱っこでお散歩をします。

記事を読む

DSCF9826

お散歩 訓練しているの?

先日夫が私に 「ツムギをHeelポジションに(強制的に)つけて歩いている?」 と聞きまし

記事を読む

DSCF9792

家族の一員

3月の末にツムギがわが家にやってきました。 その時 「子犬を1頭預かった」 と認識

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マイペース

小さかった頃のツムギは、人のお膝から離れられない仔でした。 私達が移動すると、後追いしてどこに

記事を読む

DSCF0167

限られた時間と永遠の思い

そろそろ眠くなってきたツムギです。 下半身はコタツの下に入っています。

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パピーウォーカー 第二話が始まるよ

確定申告も終わり、ようやく「あけましておめでとう」の気分になった私です。 これが終わらない事に

記事を読む

PA041869

子犬の社会化 国営武蔵丘陵森林公園

秋晴れの10月最初の日曜日、国営武蔵丘陵森林公園(埼玉県)に行ってみました。 とりあえず、広い

記事を読む

DSCF9393

人と犬が大好きすぎるので・・・

6月24日のことでした。 甘えん坊のシオンが私のお膝でお昼寝をしていると、電話が鳴りました。

記事を読む

DSCF9442

ストライキ 寝るなんて・・・やだ!

ある日のことです。 もう夜も遅くなってきました。 ツムギに最後のワンをさせて、ケージに入

記事を読む

CIMG0061

生後12か月齢の忘備録

ツムギは23日に1歳の誕生日を迎えました。 お祝いコメントをくださったみなさん、ありがとうござ

記事を読む

CIMG5992a
最後の抱っこ散歩

ウェルシー お散歩に行くよ~。 Come 尻

CIMG5697
委託から2週間 生後2か月のトイレトレーニング状況

家に迎えたばかりの子犬には、まずトイレのしつけが課題になると思います。

CIMG5960
鬼パピもたじろぐ?いたずらっこ

ウェルシーを迎えて2週間半になりました。 家に来た頃は、ケージの

CIMG5967
病院初体験 2回目のワクチン接種

6月18日、委託から2週間と1日経ったこの日、2回目のワクチン接種のた

CIMG5938
頑張らなくていいよ CCボランティアさんからのお便り

シオンを迎えてくださったCCボランティアさんから、お手紙と写真が届きま

→もっと見る

  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑