家族の見送りを日課にする犬

公開日: : 第一話 イズモ, 犬育て

パパが毎朝仕事に出かけるとき、イズモは私と一緒にパパの見送りをしていました。

見送りは日課

あたしの日課はママと一緒にパパのお見送り。

パパ・・・。

玄関で家族が出かけるのを見送る犬

お仕事に行っちゃうんですね。

寂しいです。。。

見送りながら寂しそうな犬

イズモ。

はい。

名前を呼ばれ見上げる犬

行ってくるね。

いいこにしているんだよ。

パパ・・・。

早く帰って来てね。

家族と触れ合う犬

パパ・・・。

パパ~・・・。

玄関で身を乗り出す犬

行ってらっしゃい。。。

家族を見送り寂しそうな犬

パパがいなくなると、あたし寂しいです。

これを毎朝やっていました。

イズモは立っているより座る姿勢が「いいこポーズ」で、さらに伏せる姿勢は「超いいこポーズ」だと思っていました。

最初は玄関で座るのですが、そのうちに伏せるんですよね。

あたしはいいこだから行かないでね。

なのか

いいこにしているから早く帰って来てね。

なのか

こちらが「微笑ましいねぇ」とか「可愛いねぇ」という反応をするので、ただやっているだけなのか

イズモに聞いてみなければわかりませんけど・・・。

この可愛らしいしぐさで毎朝「お見送り」をしてくれるイズモに、夫が癒されていたのは間違いありません。

行ってしまえばそれまで

パパが行ってしまうと部屋へ戻り、窓際に行ってパパの車が出て行くのを見送ります。

窓が閉まっていると見えないのですが、車が行ってしまうまで窓のそばにいるんですよね。

車が行ってしまうと、もうお眠です。

伏せて眠る犬

だってお散歩に行って疲れているし、朝ごはんも食べてお腹いっぱいだし、眠くなっちゃうんだもん。

パパが行ってしまえばそれまでで、執着したり寂しさから私の膝を求めてくるということはありませんでした。

見送りが日課になった理由

イズモは小さい頃、パパが出勤の支度を始めるとソワソワしたり、鍵や携帯電話を持つとそれを口で奪おうとしました。

パパが出かけるのが分かって寂しかったのだと思います。

そこで、イズモに

パパのお見送りをしようね。

と言って一緒に玄関に行くようにしたら、寂しそうなしぐさはするものの、パパが出かけるということを納得するようでした。

まとめのようなもの

犬を留守番させるときには、黙ってさりげなく出かけたほうが良いと聞いたことがあるのですが、イズモは黙って出かけると吠えることもありました。

出かけてくるね。

お留守番しててね。

と言って出かけたほうが、納得するのか落ち着いて留守番をしてくれました。

パパが出勤するのも、見送ることで自分の中で納得できたのかもしれませんね。

パパも見送りに来るイズモを可愛く思っていましたし、イズモもパパとの触れ合いを楽しんでいました。

情に熱いところが可愛いイズモさんでした。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
お花見
NEXT
8回目のレクチャー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. くるみ より:

    1. 無題
    可愛い…パパはたまりませんよね

    うちは、ケージから朝散歩まで出さないので、ケージで立ち袖口くわえて行かないで~アピール。それから散歩まで寝ます。帰宅時は毎日50 年ぶりの再会のような騒ぎ…私と旦那のお迎え、お見送りは全然違いますね
    http://ameblo.jp/song3-25music/

  2. gd.vol より:

    2. Re:無題
    くるみさん
    チョコちゃんも可愛いですね。

    うちも帰宅時は50年ぶりの再会のように大はしゃぎで
    パパ「お帰り~!あたし寂しかったの!!」という感じで、ぴよんぴょん飛びついていましたが
    生後10か月頃から扉の前で座って待つようになりました。
    飛びついてくれるのも可愛いいのですが
    ラブは大型犬で力もあるので、飛びつきはご勘弁を~っていう感じでした。
    http://ameblo.jp/wan0824/

  3. くるみ より:

    3. 無題
    >gd.volさん

    私は落ち着くまで待ちますが、旦那はすぐ声かけちゃうから(^_^;)最近じゃ帰宅すると抱きかかえてヨシヨシしないとダメみたいで、完璧におとうしゃんは私の!です(笑)甘えん坊…赤ちゃんがえりしてます
    http://ameblo.jp/song3-25music/

  4. gd.vol より:

    4. Re:無題
    くるみさん
    チョコちゃん、可愛い~。
    気持をまっすぐに表現するところが素直で可愛いです。
    http://ameblo.jp/wan0824/

  5. イーリィの父 より:

    5. 無題
    イズモちゃんはお見送りもしてくれたんですか。
    なんと羨ましい。
    この表情、この体勢でお見送りされたら5時即で家路につきたくなります。

    この調子だとパパが帰ってくる時間帯に玄関で待ってたりしそうですねー

  6. ドラっち より:

    6. 癒されちゃう
    可愛いですね(^_-)
    パパはたまらないでしょうね~。

    うちの息子はこんな風に
    パパを見送らなかったわ
    (大爆笑!)
    http://ameblo.jp/doramotch/

  7. gd.vol より:

    7. Re:無題
    イーリィの父さん
    委託されて数日経ったある日、夫が黙って出かけてしまったら
    パパがいないよ~と部屋中を探して大変でした。
    それ以来毎朝こうやって見送るのが日課になってしまいました。
    行ったのを確認すると安心して寝るんですよね~。

    帰宅時は、帰宅時間が遅かったのでケージで寝ていることが多かったです。
    車が帰ってくる音で目覚めるのですが、ク~ンとも言わずにじっと待っているいじらしい仔でした(笑)

    夫が食事を終えてケージから出してあげるまでおとなしく待っていました。

    OKって言われてケージから出ると
    「パパ~」と突進していったのは言うまでもありません。

    イーリィちゃんもパパさんの後追いをしたりして可愛いですね。
    どこのおうちもパパさんはメロメロですよね。

    http://ameblo.jp/wan0824/

  8. gd.vol より:

    8. Re:癒されちゃう
    ドラっちさん
    可愛かったですね。

    最初の頃は、夫が携帯や鍵を持ったり上着を着たり・・・
    出掛ける用意をすると「行かないで~」と飛びついて、手に持っている携帯や鍵を奪おうとしていましたが
    だんだんと「イズモ、パパのお見送りするよ」と言うと座って夫が支度をするのを待つようになりました。

    男の子はさっぱりしているのでは?
    女の子だったらまた違うかもしれませんね。
    http://ameblo.jp/wan0824/

関連記事

犬は1歳前後でお別れというパピーウォーカーの定め!委託修了式

2014年7月27日 前日から山中湖近くに宿泊していた私たちは、富士ハーネスへ向かって宿を出発

記事を読む

駄々をこねる犬 おうちに帰りたくないよぉ

犬にも「感情」があるので、人の指示に対して「嫌だ」と思うことがありますよね。 「嫌」の表現の方法は

記事を読む

イライラするのはなぜ?

最近のシオン、あまりご機嫌が良くないです。 特に散歩のときが落ち着きがなくて、ちょっとした刺激

記事を読む

子犬は散歩デビュー前 どこにも行けないゴールデンウィーク

ツムギだよ~♪ なんだかみんなお出かけしているみたいなの。 なんで? ってママに聞いたら ゴ

記事を読む

掃除機が怖くて吠える犬

最初のうちは全然平気だったのに、家に来て3日目か4日目に掃除機をかけると吠えるようになりました。

記事を読む

犬におもちゃとおもちゃではないものを区別するように伝える

わが家にはウェルシー用の大きめのぬいぐるみが、現在2つあります。 白いクマさんは胸のところに「I♡

記事を読む

犬 思春期の処方箋

そんなものはありません(笑) ただね 初めて犬を育ててみて、犬も人間も成長過程は同じなん

記事を読む

子犬から大人の犬へ 今が頑張り時

9月1日の眼科検診の日に、イージーウォークハーネスをお借りしました。 ママ、あたしお洒

記事を読む

いたずらっ子のわけは不安で落ち着かないから

パピーの委託前に、子犬は何にでも興味を示し齧って家具などを破壊したり、口に入るものを何でも食べてしま

記事を読む

2回目の家庭訪問

2014年1月 24日は訓練士さんによる家庭訪問でした。 家庭訪問、レクチャー、電話での

記事を読む

梅と小田原城
犬連れ小田原城址公園・報徳二宮神社

ウェルシーだよ♪ 2月の終わり、寒さの中にも春を感じる日に小田原城址

部屋でくつろぐ犬
別れた子犬と母犬はお互いに覚えているのだろうか?

子犬を迎えると この仔は母犬のことを覚えているのだろうか? と思った

ロングリードで散歩する犬
母犬の出産後のケアと体調管理

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 子犬た

カートで運ばれる子犬たち
盲導犬パピー1回目の別れと出会い パピー委託式

ワトソン*ウェルシー仔たちは、2月8日にパピーウォーカーさんに委託さ

子犬と遊ぶ母犬
子犬の生後6~7週は犬社会から人社会へ旅立つ大切な準備期

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑