おもちゃ探しゲームで犬の「待て」を強化できるかも?

公開日: : 第二話 ツムギ, 子犬との遊び方

毎日ツムギと楽しく遊んでいます。

以前の日記で飛びつかないことを覚えられるかも?ゲームをご紹介しました。

遊びで「Wait 待て」を強化できるかも?

犬を待たせて隠したおもちゃを探してもらう遊びです。

「Wait」がまだ全く出来ない仔は「Wait」が出来るようになってからやってみてくださいね。

「Wait」が少し出来るようになったら楽しく遊べますよ~。

しつけというよりは遊びなので、楽しんで遊んでくださいね。

初級・隠すところを見せる

ツムギWait

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ツムギを待たせて、愛用のブランケットの下にツムギが見ている前でおもちゃを隠します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「OK」の合図で探させます。

もちろん、ココに入っていることはわかっています。

私は

おもちゃどこ?

どこぉ?

あったかな?

探して~♪

などとたくさん言葉をかけて盛り上げます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

探しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鼻を突っ込んだり、前足でホリホリしたりして一生懸命探しています。

ここにあることはわかっているのに、思うように出てこないところが、つい真剣になってしまうんですよね。

どうやったら出せるのかな?

と一生懸命頑張りますよぉ。

めっちゃ可愛いです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あった~♪

ここで「Good~♪」と褒めて、ご褒美に少しの間おもちゃをカミカミさせてあげてます。

「Out」で返してもらって、もう一回。

これが出来るようになったらレベルを上げます

ツムギを待たせておいて、ブランケットの下におもちゃを隠すふりをして、別の場所に次々に行って撹乱します。

家具の隙間とか、死角になる場所とか、階段の1段目とか、犬は目線が低いので意外に椅子の上は見えていても見つけにくかったりします。

そういった場所のどこかにおもちゃを隠して「OK」の合図で探させます。

一生懸命探す姿がとっても可愛いですよ。

見つけられたらたくさん褒めてあげます。

しかし、探してもなかなか見つからないと「あたし、もういいです」になる、諦めが早いツムギです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もうや~めた。

だって見つからないんだもん。

ズコッ!

です。

えええっ!

もう終わり?

まとめのようなもの

犬との遊びの中では、頭を使う遊びになります。

待たせておいて「OK」の合図で探す。

見つけられたら褒める。

ということで、人の指示に従うと楽しく遊べることや「Wait」を学んでもらえます。

しかし

犬に合ったレベルを考えるのと、犬が飽きるちょっと前に遊びをやめる・・・。

そのタイミングが難しかったツムギさんです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
【動画】子犬生後4か月・ごはんを落ち着いて待てるようになったね。
NEXT
【動画】おもちゃ探しゲームで待てや解除を学ぶ子犬

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    つむた〜ん、
    ブランケットの下からおもちゃを探し出してますね〜
    一生懸命なところがかわいいゎ〜♡

    わが家でも、おもちゃをレトリーブさせる時に、『Wait』させてから取りに行かせたりもしています。
    一度待たせた方が、まだかまだかと気分が盛り上がるみたい(笑)
    ただレトリーブさせるだけだと、何回かするとあきるんだけど、途中で『Wait』をまぜるとイキイキして長続きします。
    遊びの中でも色々とコマンド使うと、メリハリつけて遊べるような気がしますね。

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      持って来いとか、引っ張りっこ遊びの時に
      SitやDownやWaitなど入れると犬も
      「今度はなんて言うかな?」と人に集中して
      目がキラキラして、遊ぶのがとても楽しそうですよね。

      そう言えば、ケイン君のレトリーブの動画も
      とても可愛かったです!!

  2. ウォルター、とってもクールなやつなんです。
    だから、つむたんがやーめたってなって、すごっ!とくる気持ち
    ものすごく分かります。
    私が犬と遊びたいのにーー!!といつも思っています。

    犬にとっていろいろですよね。
    私もご飯の量りを入れている引き出しを開けるたびに
    わんわん吠えていたイザベルがちょっと懐かしいです。
    クールな犬もいるんですよね・・・、びっくり!

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      ウォルター君、クールな仔なんですね。
      でも甘えてくるとことか・・・可愛いじゃないですか。
      甘噛みももう少しで収まるでしょう。
      トイレももう完璧かな?
      犬も1頭1頭みんな違うので面白いですね。
      PWをリピートする人の気持ちが、ちょっとわかったような気がします。

  3. ロとラママ より:

    あきらめが早い・・・いいっ!(*^_^*)

    懐かしい遊びです。イズモちゃんの日記を見て、何度真似したことか…
    たくさん言葉をかけて、盛り上げるのは得意ですよ~

    こんな遊びでパピーを遊ばせるパートがあったら・・・お給金なしでやるのになあと思います。
    犬と遊ぶのは、ホント楽しいですね。人間の子どもと遊ぶよりも楽しい。(あ、言っちゃった)
    ツムたん、尻尾までうねうねの毛なんですね。
    個体差があって、おもしろいですね。
    ツムたんは、ツムたんだ!

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      ロッキー君とランボー君も、かくれんぼとか
      おもちゃ探しで遊んでいましたね。
      イズモの日記を真似たのでしたか!
      そうでしたか・・・楽しんでもらえて良かったです!!

      私も犬と遊ぶのは子供と遊ぶより楽しいです(言っちゃった 笑)

      ツムギは背中から尻尾にかけてうねうねです。
      特に尻尾はすごいですよ。
      機会があったら写真をUPします。

      被毛の硬さなども個体差があって面白いですよね。
      ロッキー君とランボー君は
      兄弟なので毛質も似ているのでしょうか?

関連記事

子犬生後7か月|急にお姉さんに?人と他犬への興奮が落ち着いてきたよ

ツムギは人や犬が大好きで、人や犬を見るとすぐ興奮して突進しようとしていました。 それが「急に」とい

記事を読む

お見送り

朝から雨。 お散歩に行けないツムギは少し寂しそうです。 パパ出勤。 ますます寂しい

記事を読む

鬼のパピーウォーカー

母犬べいるちゃんの繁殖犬ウォーカーさんのメッセージのとおり、ツムギはめちゃめちゃ甘えん坊な女の子でし

記事を読む

雪の彩

つむたん地方は18日に10cm程度の雪が積もりました。 雪が降った日よりも気温の低い日が続き、

記事を読む

ボール遊びに見る同胎姉弟の性格の違い

ある日、ウェルシーの弟のウッディPWさんから 今〇〇公園にいるんだけど、ここってウェルシーの家から

記事を読む

ケージに伏せる犬

ハウスのしつけは必要?ハウスのしつけができていて良かったと思った件

日本盲導犬協会では、犬との生活にハウスを使います。 なので、パピーウォーカーは子犬を委託されたその

記事を読む

お散歩 横断歩道と踏切

生後5か月齢のツムギ。 現在の散歩の時間は、朝は1時間くらいです。 昼間(暑いので夕方が

記事を読む

隙間は好き間?犬が狭い場所を好むのはなぜ?

犬が狭い場所に入っていることはありませんか? ツムギはちょっとした隙間に入るのが好きです。 広い

記事を読む

パピーウォーカーの費用負担|ボランティアにかかる費用はどのくらい必要?

犬を飼うのにはお金がかかりますよね。 犬具、フード、お手入れグッズ、おもちゃ、医療費など、必要なも

記事を読む

盲導犬は可哀想な犬なのか?キャリアチェンジ犬ツムギのひとり言

みなさんお久し振り。 わ~~い! ツムギだよ~~~!! わたしはね、1月23日で3

記事を読む

おもちゃを咥えて歩く子犬
子犬が人の足を噛んでくるのはなぜ?私は普通に歩いているだけなのに

普通に部屋の中を歩いているだけなのに、あるいは普通にお散歩をしている

抱っこされる犬
犬の肉球は何のためにあるの?役割と構造は?弱点もあるよ

犬の肉球って、ぷにぷにしていて可愛くて、ちょっと香ばしかったりして、

枝垂桜と犬
犬連れ桜の飯綱山公園歴史の広場(富士見城跡)優美な小諸八重紅枝垂を楽しもう

ウェルシーだよ♪ 長野県の「飯綱山公園歴史の広場」に連れて行ってもら

大手門
犬連れ小諸城址「懐古園」城下町より低い場所に築かれた穴城

ウェルシーだよ♪ 長野県にある「小諸城址懐古園」に連れて行ってもらっ

ドッグフードが気になる子犬
ドッグフードの選び方|正しい知識を身に着けてドッグフードを選ぼう

私たちの場合は、盲導犬協会の犬なのでフードは協会から指定されたものを

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑