3回目のワクチン接種

公開日: : 第二話 ツムギ, 健康管理

5月22日に地元の動物病院で3回目のワクチンの接種をしました。

待合室でパパに抱っこされ、神妙な顔で待っているツムギです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

病院は不特定多数の動物が来るので、ワクチンも全てが終わっていないしノミダニ薬も未投与のツムギは、あまりうろうろしない方がいいです。

しかし、まだ足元で伏せて大人しく待つなどということは出来るはずもなく、抱っこされています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

体重を測り、身体に異常がないかチェックしています。

体重は12.3kgになりました。

先月の2回目のワクチン接種の時から3.7kg増加です。

概ね7か月の2回食になる頃までは、どんどん成長しますね。

順調にすくすく育っているので一安心です。

ツムギは委託されたとき、瞼の裏側にブツブツができていました。

訓練センターの獣医さんから目薬を処方されて、委託後も投与していました。

2回目のワクチン接種の時、獣医さんにもう大丈夫でしょうと言われましたが、今回もう一度完治していることを確認していただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お注射中です。

身体を触られている間もワクチン接種の時も、めちゃおとなしいツムギですが、実は不安で一杯です。

ツムギは知らないものや、知らない場所にちょっとドキドキしちゃうんですよね~。

3回目のワクチンが終わって10日程度経つと、土や芝生の上もOKになります。

他犬との接触も出来るようになります(一緒に遊ぶのはNGです)

行動範囲を広げることが出来るので、知らないものや知らない場所をたくさん体験して

「な~んだ、なんてことないじゃん」

と思えるようになっていこうね。

5月はお散歩に慣れることを目標にしてきましたが、ワクチンプログラムも完了したので、いろいろな体験をしたり、人と一緒に楽しくお散歩ができるようにステップアップしていきたいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

病院の受付に置いてありました。

日本盲導犬協会の募金箱です。

盲導犬の育成資金は、そのほとんどが寄付によって賄われています。

日本盲導犬協会では、ワクチンの費用も協会の負担です。

多くの方の善意の力のお蔭で、私達も安心して楽しくパピーを育てることが出来ているのですね。

募金をしてくださるたくさんの方、ありがとうございます!

パピーウォーカーをやってみたいけど、ボランティアの費用負担はどのくらいかかるの?

と思う方はこちらの記事を参考にしてください。

関連記事→2回目のワクチン接種とパピーウォーキングにかかる費用

協会によって違っていますので、詳しいことは希望する協会にお問い合わせくださいね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
隙間は好き間
NEXT
T13胎2回目のパピーレクチャー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. くるみ より:

    病院でイイコで、エライねツムたん!

    うちは苦手なことばかり(-o-;)

    今からだんだん、外の世界で学んでいくんですね…ツムたん

    • gd.vol より:

      くるみさん
      イイコなのか不安で固まっているだけなのか・・・。
      見慣れないものや、行き慣れない場所が苦手なツムギです。
      少しづつ慣れていくしかないですよね。
      病院も慣れてもらうため、ノミダニ薬の投与のために通います。

  2. ケインママ より:

    つむたん、ワクチン無事に終了おめでとう〜♪
    もうすぐ土の上もOK!
    これから、どんどん行動範囲が広まりますね。
    パピーの頃の体験はとっても大切だから、
    パパさん、ママさんと一緒にいろんなことに挑戦してね!

    それにしても、つむたん、まだ小さいのに病院で大人しくしていられてエライね。
    ケインはもっと落ち着きなかったよ〜^^;

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      ワクチンプログラムが終了しました。
      これからツムギといろいろな所へ行きたいです。
      課題は車とお散歩ですね~。

      ケイン君、病院では美人看護士さんに可愛い可愛いされて
      パピパピだったのでは?(笑)
      ツムギはおとなしいと言うより、多分緊張ですね。
      診察台が高いので怖いのでは?と思います。

  3. まぶたの裏側のブツブツも完治。
    3回目のワクチンも終了。
    これであと10日したら後顧の憂いなく土の上のお散歩もオッケーですね。
    あとはフロントラインでダニ予防くらいでしょうか。
    いろんな感触を存分に楽しめると良いですね。

    それにしてもツムギちゃん、診察台の上でもおりこうさんにしてて偉いぞー

    • gd.vol より:

      イーリィの父さん
      瞼の裏のブツブツの完治を確認してほっとしました。
      ワクチンプログラムが終了したので、行動範囲を広げられますね。
      課題は車とお散歩です。
      週末にフロントラインに行ってきます。
      あと、来月に狂犬病の注射ですね。

      病院では、おりこうさんと言うより緊張だと思います。
      診察台が高いので怖いのだろうなと思います。

関連記事

お散歩 横断歩道と踏切

生後5か月齢のツムギ。 現在の散歩の時間は、朝は1時間くらいです。 昼間(暑いので夕方が

記事を読む

犬にネックウォーマーを着用させてみました

ウェルシーだよ♪ 12月の上旬はまだまだ暖かかったけど、かなり寒くなってきたよ。 年末寒

記事を読む

「動画」ごはんだよ~♪成長編

子犬は日々成長しています。 いつの間にか落ち着いてごはんが来るのを待てるようになったツムギです。

記事を読む

お散歩と自由散策

1年で一番寒い頃に、北の国で生まれたツムギ。 初めての夏を迎えました。 お散歩デビューを

記事を読む

お泊り保育終了

お泊り保育が終了し、15日にツムギを迎えに行ってきました。 訓練士さんに連れてこられたツムギは

記事を読む

子犬の社会化 巾着田散策

埼玉県に巾着田(きんちゃくだ)という彼岸花の群生地があります。 高麗川(こまがわ)の流れが蛇行

記事を読む

車酔いする犬

ツムギは瞼の裏側に小さいブツブツが出来ていて、委託の前から訓練センターの獣医さんに目薬を処方されてい

記事を読む

犬の目から涙!それってアレルギー?PM2.5が犬に与える影響

先日ツムギのご家族からメールをいただきました。 メールによると、ツムギさん、ちょっと心配な症状

記事を読む

犬の下痢は兆候があったらふやかしフードを与えて様子を見よう

少し前の話になりますが、8月29日の夜12時近く、ウェルシーはケージの中でツーをしてしまいました。

記事を読む

子犬生後7か月 自我に目覚める季節 反抗期とも言う

この時期の特徴ともいえる「反抗期」ですが、ツムギの「反抗期」は今のところ想定の範囲内で、それほど大変

記事を読む

伏せる犬
川越氷川神社の縁結び風鈴とお寺と犬連れランチ

ウェルシーだよ♪ 2017年の冬にシオン君が連れて行ってもらった川越

芝生でゴロゴロする犬
なぜ犬は芝生に背中をゴロゴロ擦り付けるの?

家の近くに河川敷の公園があります。 河川に沿って芝生が植えられている

泳ぐ犬
水遊びが好きな犬は水中毒に注意!最悪命を落とす

これからの季節、わんことの水遊びを楽しみにしている人も多いのではないで

ペンギンの置物に興味を示す犬
フレンドリー過ぎる犬の気質を長所だと思うことにした

一般にラブラドールやゴールデンなどは、人懐こい仔が多いと思います。

昭和記念公園は犬と遊べる都内の広い公園

ウェルシーだよ♪ 梅雨の雨の隙間に、昭和記念公園に連れて行ってもらっ

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑