3回目のワクチン接種

5月22日に地元の動物病院で3回目のワクチンの接種をしました。

待合室でパパに抱っこされ、神妙な顔で待っているツムギです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

病院は不特定多数の動物が来るので、ワクチンも全てが終わっていないしノミダニ薬も未投与のツムギは、あまりうろうろしない方がいいです。

しかし、まだ足元で伏せて大人しく待つなどということは出来るはずもなく、抱っこされています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

体重を測り、身体に異常がないかチェックしています。

体重は12.3kgになりました。

先月の2回目のワクチン接種の時から3.7kg増加です。

概ね7か月の2回食になる頃までは、どんどん成長しますね。

順調にすくすく育っているので一安心です。

ツムギは委託されたとき、瞼の裏側にブツブツができていました。

訓練センターの獣医さんから目薬を処方されて、委託後も投与していました。

2回目のワクチン接種の時、獣医さんにもう大丈夫でしょうと言われましたが、今回もう一度完治していることを確認していただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お注射中です。

身体を触られている間もワクチン接種の時も、めちゃおとなしいツムギですが、実は不安で一杯です。

ツムギは知らないものや、知らない場所にちょっとドキドキしちゃうんですよね~。

3回目のワクチンが終わって10日程度経つと、土や芝生の上もOKになります。

他犬との接触も出来るようになります(一緒に遊ぶのはNGです)

行動範囲を広げることが出来るので、知らないものや知らない場所をたくさん体験して

「な~んだ、なんてことないじゃん」

と思えるようになっていこうね。

5月はお散歩に慣れることを目標にしてきましたが、ワクチンプログラムも完了したので、いろいろな体験をしたり、人と一緒に楽しくお散歩ができるようにステップアップしていきたいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

病院の受付に置いてありました。

日本盲導犬協会の募金箱です。

盲導犬の育成資金は、そのほとんどが寄付によって賄われています。

日本盲導犬協会では、ワクチンの費用も協会の負担です。

多くの方の善意の力のお蔭で、私達も安心して楽しくパピーを育てることが出来ているのですね。

募金をしてくださるたくさんの方、ありがとうございます!

パピーウォーカーをやってみたいけど、ボランティアの費用負担はどのくらいかかるの?

と思う方はこちらの記事を参考にしてください。

関連記事→2回目のワクチン接種とパピーウォーキングにかかる費用

協会によって違っていますので、詳しいことは希望する協会にお問い合わせくださいね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
隙間は好き間
NEXT
2回目のパピーレクチャー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. くるみ より:

    病院でイイコで、エライねツムたん!

    うちは苦手なことばかり(-o-;)

    今からだんだん、外の世界で学んでいくんですね…ツムたん

    • gd.vol より:

      くるみさん
      イイコなのか不安で固まっているだけなのか・・・。
      見慣れないものや、行き慣れない場所が苦手なツムギです。
      少しづつ慣れていくしかないですよね。
      病院も慣れてもらうため、ノミダニ薬の投与のために通います。

  2. ケインママ より:

    つむたん、ワクチン無事に終了おめでとう〜♪
    もうすぐ土の上もOK!
    これから、どんどん行動範囲が広まりますね。
    パピーの頃の体験はとっても大切だから、
    パパさん、ママさんと一緒にいろんなことに挑戦してね!

    それにしても、つむたん、まだ小さいのに病院で大人しくしていられてエライね。
    ケインはもっと落ち着きなかったよ〜^^;

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      ワクチンプログラムが終了しました。
      これからツムギといろいろな所へ行きたいです。
      課題は車とお散歩ですね~。

      ケイン君、病院では美人看護士さんに可愛い可愛いされて
      パピパピだったのでは?(笑)
      ツムギはおとなしいと言うより、多分緊張ですね。
      診察台が高いので怖いのでは?と思います。

  3. まぶたの裏側のブツブツも完治。
    3回目のワクチンも終了。
    これであと10日したら後顧の憂いなく土の上のお散歩もオッケーですね。
    あとはフロントラインでダニ予防くらいでしょうか。
    いろんな感触を存分に楽しめると良いですね。

    それにしてもツムギちゃん、診察台の上でもおりこうさんにしてて偉いぞー

    • gd.vol より:

      イーリィの父さん
      瞼の裏のブツブツの完治を確認してほっとしました。
      ワクチンプログラムが終了したので、行動範囲を広げられますね。
      課題は車とお散歩です。
      週末にフロントラインに行ってきます。
      あと、来月に狂犬病の注射ですね。

      病院では、おりこうさんと言うより緊張だと思います。
      診察台が高いので怖いのだろうなと思います。

関連記事

生後8か月齢の忘備録

早いもので9月23日でツムギは生後8か月齢になりました。 体重は23.5kgくらいで、先月とほ

記事を読む

限られた時間と永遠の思い

そろそろ眠くなってきたツムギです。 下半身はコタツの下に入っています。

記事を読む

お散歩って楽しいかも

ツムギだよ~♪ お散歩っていうのに初めて行ってみたよ。 今まで抱っこで行っていたところを

記事を読む

わんこのお手入れ 眠くなったところでブラッシング

シオンはお手入れ系は割合大丈夫のようですが、人が手に持つものには何にでも興味を示し、何でもおもちゃだ

記事を読む

生後6か月齢の忘備録

ツムギは生後6か月を迎えました。 体重は20kgを超えてきました。 5か月齢になった頃は

記事を読む

子犬 ゲームで飛びつきをやめさせられるかも?

ツムギとおもちゃを使って一緒に遊んでいますが、単調でも飽きます(人が 笑) ちょっと頭を使うゲ

記事を読む

ストライキ 寝るなんて・・・やだ!

ある日のことです。 もう夜も遅くなってきました。 ツムギに最後のワンをさせて、ケージに入

記事を読む

1回目のパピーレクチャー

4月25日はT-13胎の初めてのレクチャーでした。 兄妹も久しぶりの再会です。

記事を読む

ほんわかした性格?

ツムギがどんな反応をするのかな~と興味があったので、私の服を床に脱ぎ捨てたような状態で置いてみました

記事を読む

病院初体験 2回目のワクチン接種

4月16日 2回目のワクチン接種のため、動物病院に行きました。 この日は暖かくお天気も良

記事を読む

パピーウォーキングいよいよ終盤へ

わが家でお預かりするパピーたちは、いまのところもれなくパパが好き。

お姫様ベッド?で日向ぼっこする犬

2月も半ばを過ぎ、外は寒くても日差しが力強くなってきました。 晴

子犬の社会化 いろいろな足裏感触に慣れていこうね

ウェルシーとお散歩に行きました。 最近、拾い食いがだいぶ減ってき

えぇ~!座布団が怖いの?足裏敏感な犬

もうだいぶ前のことなのですが、わが家にお客さんがありました。 私

W-15胎 8回目のパピーレクチャー

2月18日 W-15胎、10か月齢のパピーレクチャーでした。

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑