子犬に目薬を入れる

ツムギは瞼に小さいブツブツが出来ていて、目やにが出るので訓練センターの獣医さんから目薬を処方されていました。

犬に目薬を入れるのは初めての経験で、これがなかなか難しいです。

目薬が視界に入らないように後ろから持って来たりしていましたが、ちょっと顔に触ったりすると警戒して「やだやだ~」となります。

最近は寝ている隙にささっと入れることにしています。

この技、夫がとても上手なので目薬はパパの係になっています。

DSCF9355

つむた~ん、ねんねだよ~。

だんだん眠~くなってきた・・・。

DSCF9356

眠くなる~眠くなる~。

おめめが閉じてくる~。

今がチャンスだ~!!

DSCF9357

ちょっとピクピクっと動いたので写真がブレました。

DSCF9359

なんでもないよ~。

つむたん、ねんねだよ~。

ツムギもなんか変だな?と思いつつも眠気には勝てず、またすやすやと寝てしまいます。

目薬は2種類あり「目薬1」を入れた後、5分置いて「目薬2」を入れなければなりません。

すやすや寝た後、同じ要領でささっと入れます。

朝晩2回なのですが、なかなか手間ですよね。

つむたん、早く良くなってね。

しかしパパ。

犬を寝かしつけるの、上手だな~。

おまけ

DSCF9360

まだ地面を歩いたことが無い、ぷにぷにの肉球。

可愛いので写真を撮っちゃいました。

だって・・・あっという間に大きくなるもの。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
子犬生後3か月 反抗期がはじまったかも?
NEXT
動画 ごはんだよ~!犬が最初に覚える言葉は?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ロとラママ より:

    瞼の裏側に粒々が出来ているのでしょうか。(人間だと麦粒腫?)
    早く治るとよいですね。
    パパさん、目薬さすの上手ですね~(*^_^*)
    パパの脚の間で寝るのが心地よいのは、どこでも共通なのかな。

    肉球。本当にぷにぷにでかわいいですね。
    よく自分のほっぺに肉球を当てて楽しんでいたことを思い出します。
    今そんなことしたら、結構固くてざらざらしてますからね、
    顔に当てる気にはなりません。笑

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      瞼の裏側に小さいツブツブが出来ています。
      もう少しっていう感じなので、目薬頑張ります。
      じゃなかった、パパに頑張ってもらいます(^_-)

      うちに来る仔はみんなパパのお膝が好きです。
      大きさとか、安定感なのかしら?

      肉球は、外を歩きはじめると急速に硬くなっていきますから
      今のうちだけですね。
      ひとときのお楽しみです。

  2. ケインママ より:

    パパさん、目薬上手ですね〜
    やっぱり抱っこしながら寝そうな時が一番やりやすそう。
    これだとつむたんも抵抗ないよね。

    パピーの肉球は、ぷにぷにで気持いいのよね〜♪
    私もつむたんの触りたいゎ〜(笑)

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      目薬は大変です。
      気配を感じると嫌々されちゃいます。
      夫にこんな特技があったとは!!

      肉球・・・そうなんですね~。
      もうすぐお散歩デビューしますから、束の間のぷにぷにですね。

  3. ハードル高いですね、目薬。
    でもあれ?私もやった経験ある??1回目の目薬さして、その5分後に違う種類の目薬をさす・・・って、と考えてみたら、息子にでした(笑)
    押さえつけたらダメで、やっぱり眠そうな時にやっていました。
    おなじだー!

    パパさん、本当にいい仕事されますね~。凄すぎる!

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      確かに小さな子供も大変ですよね。
      我慢してっていうのが難しいですものね。
      犬を育てていると小さい子と同じだな~
      と思うことがたくさんありますね。
      パパさん、イズモのお蔭でめっちゃ進歩してるでしょ?

  4. 目薬はけっこう難しいですよね。
    我が家もイーリィがギュッと目をつぶってしまうので、苦労した記憶があります。
    ても寝ているときにさしてしまうのは考えつかなかったです。
    ツムギちゃんとパパさんとの信頼関係のなせる技ですね。

    • gd.vol より:

      イーリィの父さん
      イーリィちゃんも目薬経験者なんですね。
      ツムギはいやいや~と暴れるので大変です。
      まだ小さいから抱っこで拘束して
      寝ている隙に目薬をさすことができますが
      大きくなるとそうもいかず、大変でしたね。
      イーリィちゃんも頑張りましたね(*^_^*)

関連記事

子犬の社会化 飛び石とグレーチング

ツムギと一緒に河原の遊歩道を散歩しました。 舗装された道だけではなく、草もあったり、階

記事を読む

子犬の歯の生え変わり

5月18日の夜、パパとおもちゃで遊んでいたシオンの口から何かがポロリ。 拾ってみると可愛い歯で

記事を読む

キタ~!! パピーウォーキング修了式のお知らせ

12月22日のことでした。 ツムギとお散歩に行って帰ってきたら、ポストに協会の封筒が入っていま

記事を読む

知能犯?

ある日のことです。 パソコンを開いてブログを更新していました。 あれ? ツムギ?

記事を読む

怖がりかも

ツムギがトイレサークルでツーをすると、人のトイレに捨てているのですが、ツーを持ってトイレに向かう私の

記事を読む

生後6か月齢の忘備録

ツムギは生後6か月を迎えました。 体重は20kgを超えてきました。 5か月齢になった頃は

記事を読む

ハウスは避難場所?

お手入れが嫌いなウェルシーは、爪切りも、歯磨きも、ブラッシングも、耳掃除も、みんな嫌いです。

記事を読む

新しいおもちゃのはずが・・・

  毎日ツムギとおもちゃを使って遊んでいますが、さすがに大型犬のパピーです。

記事を読む

生後3か月齢の忘備録

5月になりましたね。 ここにきて急に夏のような気温になりました。 見事に全身真っ黒のツム

記事を読む

これも反抗期? ワンツーの自己主張

盲導犬のトイレは、犬が勝手に排泄をしてしまうとユーザーさんが排泄物を片付けるのは難しいので、指示で排

記事を読む

犬の肉球が冷たい時は病気のサイン?冷え性は人だけではない!

雪が降っても大喜びの犬たち。 写真はイズモですが、楽しそうでした

犬の肉球のひび割れ治療はワセリンでいいの?カサカサの原因は何?

ウェルシー地方の冬は空気が乾燥します。 パピーたちの肉球がカサカ

犬が前足や後ろ足で顔や体を掻く理由

私はパピーたちが前足や後ろ足で身体を掻いているのを見ると、つい掻いてあ

犬のしつけお散歩の引っ張り改善にはリーダーウォークが有効

お散歩のときに、犬がガンガン引っ張って大変ということはありませんか?

生後6か月のウェルシーへ

10月14日で、ウェルシーは生後6か月になりました。 体重は

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑