子犬に目薬を入れる

ツムギは瞼に小さいブツブツが出来ていて、目やにが出るので訓練センターの獣医さんから目薬を処方されていました。

犬に目薬を入れるのは初めての経験で、これがなかなか難しいです。

目薬が視界に入らないように後ろから持って来たりしていましたが、ちょっと顔に触ったりすると警戒して「やだやだ~」となります。

最近は寝ている隙にささっと入れることにしています。

この技、夫がとても上手なので目薬はパパの係になっています。

DSCF9355

つむた~ん、ねんねだよ~。

だんだん眠~くなってきた・・・。

DSCF9356

眠くなる~眠くなる~。

おめめが閉じてくる~。

今がチャンスだ~!!

DSCF9357

ちょっとピクピクっと動いたので写真がブレました。

DSCF9359

なんでもないよ~。

つむたん、ねんねだよ~。

ツムギもなんか変だな?と思いつつも眠気には勝てず、またすやすやと寝てしまいます。

目薬は2種類あり「目薬1」を入れた後、5分置いて「目薬2」を入れなければなりません。

すやすや寝た後、同じ要領でささっと入れます。

朝晩2回なのですが、なかなか手間ですよね。

つむたん、早く良くなってね。

しかしパパ。

犬を寝かしつけるの、上手だな~。

おまけ

DSCF9360

まだ地面を歩いたことが無い、ぷにぷにの肉球。

可愛いので写真を撮っちゃいました。

だって・・・あっという間に大きくなるもの。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
子犬生後3か月 反抗期がはじまったかも?
NEXT
動画 ごはんだよ~!犬が最初に覚える言葉は?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ロとラママ より:

    瞼の裏側に粒々が出来ているのでしょうか。(人間だと麦粒腫?)
    早く治るとよいですね。
    パパさん、目薬さすの上手ですね~(*^_^*)
    パパの脚の間で寝るのが心地よいのは、どこでも共通なのかな。

    肉球。本当にぷにぷにでかわいいですね。
    よく自分のほっぺに肉球を当てて楽しんでいたことを思い出します。
    今そんなことしたら、結構固くてざらざらしてますからね、
    顔に当てる気にはなりません。笑

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      瞼の裏側に小さいツブツブが出来ています。
      もう少しっていう感じなので、目薬頑張ります。
      じゃなかった、パパに頑張ってもらいます(^_-)

      うちに来る仔はみんなパパのお膝が好きです。
      大きさとか、安定感なのかしら?

      肉球は、外を歩きはじめると急速に硬くなっていきますから
      今のうちだけですね。
      ひとときのお楽しみです。

  2. ケインママ より:

    パパさん、目薬上手ですね〜
    やっぱり抱っこしながら寝そうな時が一番やりやすそう。
    これだとつむたんも抵抗ないよね。

    パピーの肉球は、ぷにぷにで気持いいのよね〜♪
    私もつむたんの触りたいゎ〜(笑)

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      目薬は大変です。
      気配を感じると嫌々されちゃいます。
      夫にこんな特技があったとは!!

      肉球・・・そうなんですね~。
      もうすぐお散歩デビューしますから、束の間のぷにぷにですね。

  3. ハードル高いですね、目薬。
    でもあれ?私もやった経験ある??1回目の目薬さして、その5分後に違う種類の目薬をさす・・・って、と考えてみたら、息子にでした(笑)
    押さえつけたらダメで、やっぱり眠そうな時にやっていました。
    おなじだー!

    パパさん、本当にいい仕事されますね~。凄すぎる!

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      確かに小さな子供も大変ですよね。
      我慢してっていうのが難しいですものね。
      犬を育てていると小さい子と同じだな~
      と思うことがたくさんありますね。
      パパさん、イズモのお蔭でめっちゃ進歩してるでしょ?

  4. 目薬はけっこう難しいですよね。
    我が家もイーリィがギュッと目をつぶってしまうので、苦労した記憶があります。
    ても寝ているときにさしてしまうのは考えつかなかったです。
    ツムギちゃんとパパさんとの信頼関係のなせる技ですね。

    • gd.vol より:

      イーリィの父さん
      イーリィちゃんも目薬経験者なんですね。
      ツムギはいやいや~と暴れるので大変です。
      まだ小さいから抱っこで拘束して
      寝ている隙に目薬をさすことができますが
      大きくなるとそうもいかず、大変でしたね。
      イーリィちゃんも頑張りましたね(*^_^*)

関連記事

2回食とシーズン2日目の様子

2回食になって2日目のツムギは、もうお昼に私の顔を見て目で「ごはん~」と訴えませんでした。 元

記事を読む

お見送り

朝から雨。 お散歩に行けないツムギは少し寂しそうです。 パパ出勤。 ますます寂しい

記事を読む

犬と一緒に布団で寝るのは禁止 でも抱き枕にしています

中大型犬の飼い主さん、犬を抱えて寝ると気持ちいいですよね? 気温が下がってくる今日この頃、この

記事を読む

お散歩の危険

ツムギだよ~♪ この前、朝のお散歩から帰ってきて朝ごはんを食べたら吐いちゃった。 お散歩

記事を読む

5回目のパピーレクチャー

8月8日に5回目のパピーレクチャーがありました。 この日、お仕事がお休みということで、サナPW

記事を読む

パピーらしくなってきた!

えっ? つむたん、もうすぐ8か月齢でしょ? お姉さんになってきた! じゃないの?

記事を読む

スマイルな寝顔

パパのお膝ですやすや眠るツムギ。 つむたんスマイル。 どんな夢を見ているのかな?

記事を読む

子犬の社会化 蓼科一泊旅行

7月4日と5日、蓼科(長野県)にツムギを連れて一泊旅行に行ってきました。 蓼科は落ち着いた場所

記事を読む

窓際の夢

特別なことが無い限り、朝のお散歩はパパさん担当です。 そろそろ帰って来るかな?

記事を読む

パピーウォーカー カラーへの思い

だんだん身体が大きくなってきたツムギ。 カラーがきつくなってきました。 今まで使っていた

記事を読む

ボールの持ってこい遊びにもマイブームがあるらしい?

お昼寝から目覚めたウェルシーに寝起きの排泄をさせると ねえねえマ

犬の身体にとって階段の昇降は負担 階段を怖がるのは当然かも

好奇心旺盛でイケイケタイプのウェルシーですが、一方で怖がりな一面もあり

刺激に敏感だけど散歩は好きなので

わが家の周辺は住宅街なので、わりと静かな環境です。 パピー達のお

犬は人の気持ちがわかっている?家族に寄添う犬

ここのところ、めっきり寒くなってきました。 暦の上でも二十四節気

犬が顎を乗せてくるのはなぜ?犬の気持ちを考えてみた

今までにわが家でお預かりしたパピーたち。 気持ちの表現方法はそれ

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑