犬は幸せだと胴が長くなるらしい

公開日: : 繁殖犬ウェルシー, 健康管理

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがありました。

犬は保護団体に保護されました。

暴力的な行動は、誰が見てもわかりやすいのですが、虐待とまではいかなくても犬が辛いと感じる生活を強いられると可哀想ですよね。

犬が生活に大きなストレスを感じているとすぐに分かりますが、小さなストレスだと分かりにくいですよね。

犬は人から見ると

そんなこと?

ということで、不安や緊張を感じることもありますしね。

そこで、小さなストレスを感じているときや、リラックスして暮らしているときの犬の特徴を調べてみました。

犬が生活にストレスを感じているときの特徴

犬はストレスを感じる暮らしをしていると、目つきがきつくなったり、眉間や頭に常にしわができていたり、顔も力が入ってボコボコした感じになります。

委託当初のシオンがそうでした。

環境の変化に戸惑い、新しい生活になかなか馴染めなかったのでしょうね。

眉間にしわが3本になり、不安そうなお顔ですよね~。

富士ハーネスで兄弟姉妹と生活していたころは、明るく元気に伸び伸び暮らしていたと思われるので

家族の一員として楽しく暮らせるようになってほしい、と思いながらシオンと接していきました。

ゆっくり時間をかけて、素直な穏やか仔に成長し、表情も優しくなって入所の日を迎えることができました。

写真は、入所前日

元気でねシオン♪のハイタッチです。

ウェルシーも小さい頃は、頭にしわを寄せていたことが多かったと思います。

体調を崩したり、手足を舐め壊したりしなくても、小さなストレスを感じて心からリラックスできなかった期間がありましたね。

犬がリラックスして暮らしているときの特徴

  • 目が丸く可愛くなります。
  • 健康に問題がなければ、毛艶が良くなります。
  • 口元が緩んで、だらんとした顔になります。
  • リラックスして暮らしていると、胴が長くなるんだとか・・・。
  • 尻尾も長くなるんだとか・・・。

と言うのは、ストレスがかかったり緊張を強いられる暮らしをしていると、知らず知らずに体に力が入ってしまうのだそうです。

なので、全身の筋肉がこわばり縮こまるのだそうです。

リラックスしているときは、体に無駄な力が入らず弛緩している状態になります。

なので、だらんとした顔になり、胴や尻尾が長く感じるそうです。

あなたのわんちゃんが、だらしな~いお顔だったら、幸せっていうことですよ(笑)

ウェルシーも、顔にしまりがなくなった気がします。

入所の頃から体重も増えていますし、成長したのかもしれませんが、胴が伸びた気がします。

関連記事→太った?体重測定と体型チェックをしてみた

パピー担当だった訓練士さんにも

大きくなったね~。

と言われました。

胴が伸びたと思いませんか?

と言ったら「うんうん」と大きく頷かれました。

ウェルシーは、将来子犬を産んでおかあさんになるわけだし、ストレスなくのんびり健康に暮らすことが大切だよね?

顔にしまりがなくなったのも、胴が長くなった気がするのも、ウェルシーが毎日を穏やかに楽しく暮らしている証拠だとすれば、いいことなんですね?

みなさんのわんちゃんはいかがですか?

生活している以上、ストレスをゼロにすることはできませんが、犬はみんな幸せになるために生まれてきたと思うので、心穏やかに毎日を楽しく暮らしていかれるように心掛けてあげたいです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった
NEXT
犬の目から涙!それってアレルギー?PM2.5が犬に与える影響

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    懐かしのシオンくん♪
    入所する頃には柔和な表情になってますよね〜
    人もワンコもやっぱり気持ちは表情に現れるかもしれないですね。
    キャリアチェンジになった仔たちのお写真を拝見する機会もありますが、みんな優しい可愛いお顔をしています。
    新しいご家族に大切にされてるんだなぁと嬉しくなります(^^)

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      盲導犬も、ハーネスを付けているときりっとしていますが、外すとの~んびりしたお顔になっていますものね。
      わんこたちが、家族に大切にされていると嬉しくなりますね♪

  2. サナ父ちゃん より:

    確かに、ワンコ達、気持ちが表情に出ますよね~♪
    むやみやたらと「かわいい~♪」を連発してるだけでは、ワンコ達の心は離れていってしまいますから…
    ワンコ達、人の事ホントによく見てて、敏感に感じとってますし…

    ワンコ達の気持ちを察する事の他にも、人間が表情や感情に気をつけなければならないですね…

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      人は概ね犬より自分たち人間の方が優れていると思っていますが、人は犬語をなかなか覚えられないのに、犬は人の言葉もよく覚えますし、人のことを良く観察し、人の感情もよ~くわかっていますよね。
      私は常々、そういう部分は人より犬の方が優れていると思っています。
      こっちが笑顔を作っても作り笑いだとすぐにバレますから、犬と接するときは穏やかな落ち着いた気持ちで接してあげないとですね。
      人が楽しく毎日を過ごしていることも大切かもしれません。
      犬から学ぶこと、たくさんあります。

関連記事

犬連れ清里テラス 天空の極上テラスを満喫

ウェルシーだよ♪ ここから一気に夏の思い出をお話しするよ。 今日のお話は、清里テラスだよ

記事を読む

犬の発情出血について知っておいてね 2回目のシーズンが来ました

ウェルシーだよ♪ あたしね、2月15日から2回目のシーズンが始まったよ。 そして、今回は

記事を読む

見つめ合う犬

富士大石ハナテラスで犬と一緒にゆったり過ごそう

ウェルシーだよ♪ あたしの異母妹、カエデちゃんと一緒におでかけしたよ。 最初に「山中湖花の都公園

記事を読む

後追いはしなくなってきたが甘えん坊には変わりない犬

ウェルシーは、後追いする仔でした。 人がちょっとでも動くと、寝ていたはずなのに ママ、ど

記事を読む

わんこの暑さ対策を始めよう

今年の冬は寒かったです。 お彼岸の頃も寒かったので 今年の春はなかなか暖かくならないのか

記事を読む

シャンプー後の体拭きとドライヤーがおとなしくできるようになったよ

ウェルシーはシャンプーは大丈夫なのですが、身体を拭くのが苦手でした。 タオルと格闘になってしま

記事を読む

座る犬

お散歩で興奮するとリードを引っ張る犬と上手に付き合っていこう

お散歩は犬にとって楽しい時間ですが、ガンガン引っ張ると人も大変ですし犬もお散歩を楽しめませんね。

記事を読む

犬のまばたきとお辞儀 これもコミュニケーション?

ウェルシーだよ♪ ママちゃん、ママちゃん、お散歩に行きましょうよぉ。 ウェルシー

記事を読む

芝生でゴロゴロする犬

なぜ犬は芝生に背中をゴロゴロ擦り付けるの?

家の近くに河川敷の公園があります。 河川に沿って芝生が植えられているので、ときどきウェルシーを連れ

記事を読む

散歩する犬

犬の2歳は反抗期?落ち着きが出てくる頃?

2019年4月14日 ウェルシーは2歳の誕生日を迎えました。 父犬ユオン君、母犬ココアちゃん

記事を読む

伏せる犬
犬の名前はどう付ける?名は体を表すかも?

名前は愛犬への最初のプレゼントになります。 これから犬を家族に迎える

立ってお乳を飲む子犬
母犬の子育ては合理的!お乳を立ち飲みさせる母犬

私たちは犬を飼育する経験すらパピーウォーカーが初めての経験でした。

眠る子犬
子犬生後1か月・生きていく知恵を学んでいく時期(備忘録)

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初出産をしました。 子犬

無心に母乳を飲む子犬たち
子犬の出産から生後2週間の子育て(備忘録)

新年おめでとうございます。 ウェルシーは昨年(2019年)12月15

アリス、イズモ母子
ラブラドールレトリバーの毛色の遺伝 ブラック・チョコ・イエローはどう決まるの?

ウェルシーは、12月15日に子犬を出産しました。 父犬もイエローなの

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年1月
    « 12月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑