健康な犬のダイエットとドッグフードについて獣医さんに聞きました

公開日: : 健康管理

*記事には広告が含まれている場合があります。

 

ウェルシーは避妊手術のあと、お腹の中にしこりができてしまったため、定期的にエコーによる検診をすることになりました。

こちら→犬の避妊手術後にトラブル発生!お腹の中にしこりができちゃいました。

避妊手術から2か月目の検診に行ったところ、しこりは少し縮小しているとのことでした。

日向ぼっこする犬

とりあえず朗報です。

健康な犬のダイエット

繁殖犬としてのウェルシーの適正体重は、繁殖スタッフさんより27.0㎏~27.5㎏とご指導いただいていました。

最後の出産(2023年4月)のあと産後太りし、最大28.6㎏まで増量しましたが、今回の検診の日に動物病院で計測したところ27.0㎏でした。

健康な犬のダイエットについて獣医さんに聞いてみました。

1.フードは総合栄養食を選ぶ

身体に疾患がある仔の場合は、その症状に合わせたフードが必要なので獣医の指示に従って欲しいです。

健康な仔の場合は、フードは総合栄養食を選び、基本的にフードの量を減らしていきます。

もちろん、散歩を増やすなど運動を増やすことも大切ですが、食べる量を減らさないとなかなか痩せません。

かなり太っている仔のダイエットにはダイエット用のフードを使う場合もありますが、その場合は獣医に相談しながら進めてもらえたらと思っています。

2.フードはどんなものがいいですか?

総合栄養食で、その仔に合っていれば(アレルギーなどが出ない)どれでも大丈夫です。

メーカーやフードによって特徴を出していますが、犬の健康面において大きく変わることは無いので、その仔が喜んで食べてくれるフードがいいですね。

3.穀物の入ったフードはどうですか?

最近ではグレインフリーといって穀物不使用のフードも流行ってきていますが、犬にとってグレインフリーが良いかどうかは、まだ分からないことが多いです。

犬にとって穀物は消化が悪いとされますが、ドッグフードの穀物はアルファ化されているので、犬にとって消化しやすくなっています。

フードに使われている穀物にアレルギーが無ければ問題はありません。

愛犬が喜んで食べてくれるのなら、どちらを選んでもいいと思っています。

4.タンパク質の量を変えずにカロリーを減らしたいのですが

ダイエットのため、フードの量を減らすと摂取カロリーも減りますが、タンパク質など他の栄養の摂取量も減ってしまいますよね?

筋肉を落とさないために、タンパク質などはキープして低カロリーのフードを選びたいのですが…。

それは大丈夫ですよ。

ウェルシーちゃんくらいの年齢(6歳7か月)だと、そろそろシニアに向かうので、むしろタンパク質はしっかり摂らせてあげたいですね。

総合栄養食の中で、今のフードより低カロリーで、同じか高タンパク質のフードがあれば、切り換えて大丈夫です。

こちら→避妊手術後の犬は太りやすい!太らないためのフードの見直し方

もし、今のフードが気に入っているのであれば、フードのカロリーの1~2割分の鶏むね肉やササミをトッピングしてあげるといいと思います。

その分のフードは減らしてくださいね。

適正体重は?

獣医さんは、ウェルシーの体重が減ったのが病気ではなく、ダイエット中と聞き安心したようですが、ウェルシーに向かって

ウェルシーちゃん、このくらいでもいいよ。

あばらも触れるし、腰も括れているし大丈夫だよ。

と言いました。

散歩する犬

どうやら獣医さんは、繁殖犬を引退して体重の縛りが無くなったウェルシーに対して、私が

やっぱりウェルシーはスレンダーな方が可愛いわ♪

もう少し痩せましょう♪

と若い女の子の痩せ願望のような(?)気持ちを持っていると思っていたようでした(笑)

なので

  • 産後太りの解消。
  • 加齢とともに関節への負担も気になるので26㎏台に減量したい。(27.0㎏~27.5㎏は繁殖犬ママ犬ウェルシーとしての適正体重)
  • 2歳を少し過ぎた頃の体重は25㎏台だったが、そこまで減らさなくてもいいと思っていること。

こういった話を獣医さんにしました。

2歳1か月のウェルシー。

体重25.5㎏

25.5㎏でした。

体形はこんな感じ。

ラブラドール立ち姿

まだ、おこちゃまだな(笑)

この頃は、将来の出産に備えての増量命令が出ていて、これはこれで大変でした。

こちら→下痢しちゃうし犬を太らせるのも難しい

今のウェルシー(27.0㎏)はBCSで言うと「3.5」くらいだそうです。

ボディコンディションスコア表

獣医さんは

BCS「3」~「3.5」を目指して、26.0㎏~27.0㎏を目標にしましょう。

と言い

26.0㎏を切らないように気を付けてくださいね。

と念押しをしました。

はい!

頑張ります。

まとめのようなもの

獣医さんに健康な犬のダイエットについて聞きました。

犬は犬種や個体差はありますが、1歳~6歳くらいが「維持期」になります。

身体の成長が止まり、身体の状態を維持する時期ですね。

成長期は終わっているので、必要以上に食べれば当然太ります。

この場合は、運動量を増やしたりフードを減らしてダイエットをしますが、運動だけだと痩せるのは難しいとのことでした。

6歳を超えてくると、身体が徐々に衰えてくるステージに入るので、急なダイエットはそれまで以上に犬の身体に負担がかかります。

たんぱく質などの栄養はキープしつつ、カロリー摂取を減らすダイエットを少しずつ進めるのが良さそうです。

健康に問題が無くても、適正体重をかなりオーバーしている仔のダイエットは、獣医さんと相談しながら進めた方がいいですね。

いつ頃からシニアフードにしようかな?

と思っています。

7歳くらいを目途に、ウェルシーの身体の状態を見ながら決めていこうと考えています。

スポンサードリンク
PREV
うちの犬は鶏手羽先が好き!鶏手羽先のメリットと与えるときの注意点
NEXT
カークランドシグネチャー(コストコ)ドッグフードをわが家なりに評価してみました

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

犬に食器台が必要な理由と正しい食器台の高さや選び方

「犬食い」という言葉がありますね。 これはテーブルに顔を近づけて、食器に顔を突っ込みそうな勢いでガ

記事を読む

犬のブラッシング

爪切りや耳掃除が苦手な犬を叱ってまでお手入れをやるべき?

犬との生活の中では、シャンプー、爪切り、耳掃除、歯磨き、肛門腺絞りなど、犬のお手入れをする場面があ

記事を読む

甘える子犬

体表腫瘤が完治しました

10月の上旬ごろ、シオンの左の太ももにポツッとしこりのようなものが出来ているのを発見しました。

記事を読む

伏せる犬

犬の避妊手術後にトラブル発生!お腹の中にしこりができちゃいました

*記事には広告が含まれている場合があります。   ウェルシーは、2023年8月に盲導犬繁殖犬を引退

記事を読む

本格的な夏が来る前に!犬の熱中症の予防と対策を学んでおこう

梅雨真っ盛りのウェルシー地方です。 だんだん暑くなってきて、熱中症が心配ですね。 犬の熱中症の

記事を読む

警戒しながら氷のにおいを嗅ぐ子犬

犬に氷をあげても大丈夫だよ!氷の与え方と注意点 

暑い夏は、人もかき氷など冷たいものを食べたくなりますね。 犬も暑い時期は冷たいもので内側から体を冷

記事を読む

座る犬

犬も夏バテする?夏バテの症状と対策

雨の季節になり、蒸し暑い日が増えてきましたね。 気温と湿度が上がり、何となく疲れが取れず ダル重~

記事を読む

ラブラドールの標準体重はどのくらい?体重を増やしたい

ウェルシーだよ♪ ありがとう平成 こんにちは令和 だね。 令和元年はあたしにとって幸先が良さ

記事を読む

ブラッシング中に眠る子犬

犬がブラッシングを嫌がるのなら気持ちいい時間だと思わせよう

わんこのお手入れでブラッシングは大切ですが、ブラッシングが好きな仔も苦手な仔もいますね。 苦手な仔

記事を読む

犬の下痢予防のために気をつけている3つのこと

11月も半ばになって、だいぶ冷えるようになりましたね。 寒暖差が大きく人も辛いですが、みなさんの愛

記事を読む

野鳥の森入り口
犬連れ軽井沢|星のエリア「野鳥の森」で避暑そして自然を満喫

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ まだ

下りの段差
盲導犬PR犬が盲導犬について少しお話しするよ

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ あた

スロープデッキ
おだわら諏訪野原公園|犬の散歩と子どもとのお出かけに最高!

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ おだ

アルカディア広場
小田原フラワーガーデン|犬連れで1年を通して楽しめる植物公園

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 神奈

ピンク色の藤
犬連れふじの咲く丘~庚申山総合公園散策|群馬県の春を満喫しよう

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 群馬

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑