新型コロナウィルスの緊急事態宣言で犬の散歩はどうなる?

公開日: : 健康管理

新型コロナウィルスの感染拡大を受けて4月7日に、東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、福岡の7都府県に「緊急事態宣言」が発令されました。

桜

ウェルシー地方も該当地域になってしまいました。

緊急事態宣言

罰則や強制力はなく「お願い」にはなりますが「緊急事態宣言」には「法的根拠」があります。

実務レベルで実際に「要請」や「指示」を出すのは、各都府県の知事です。

可能になる措置

発令を受けて可能になる措置としては

  • 住民に外出自粛を要請。
  • 学校や福祉施設などの使用停止の要請や指示。
  • 音楽やスポーツなどのイベントの開催制限の要請や指示。
  • 臨時利用施設の土地や建物の強制使用。
  • 医療用品やマスク、食品の売り渡し要請、収用、保管命令。
  • 運送事業者に緊急物資の輸送要請、指示。

などがあります。

立ち止まる犬

不要不急の外出は避けましょう。

ということになりますが、犬の散歩はどうなのでしょう?

生活維持に必要な外出はOK

例えば大阪府の場合

  • 生活必需品(食品、日用品、医薬品など)の買い出し
  • 医療機関への通院
  • 健康維持の散歩・運動
  • 銀行・役所などの利用

はOKです。

東京都が検討を進めている、遊興施設や飲食店など特定の業種に対する休業要請は、行わない県もあるようです。

細かいところは都府県によって違うので、分からないところはお住まいの地域の役所などに問い合わせてみると良いと思います。

3密を避ける

3密とは

  • 密閉(換気の悪い空間)
  • 密集(多くの人が集まる場所)
  • 密接(間近で会話など人同士の距離が近い)

です。

不要不急の外出は自粛するようにということですが、健康維持のための散歩や運動はOKです。

犬の散歩は、はっきりと明記されていませんが、人だけの散歩と同様に生活維持のために必要な行為と考えられます。

散歩も運動も犬の散歩も、3密を避けて行えば感染リスクは少ないと言えます。

他の飼い主さんと立ち話などをするのは、避けるようにした方が良いかもしれませんね。

まとめのようなもの

不要不急の外出は自粛。

というお達しですが、何が何でも外出がダメということではなく、3密を避けて出かけ、手洗い、うがい、マスク、消毒などの対策を取っていけば感染のリスクは低くなります。

こんな時だからこそ、犬の存在に助けられるという飼い主さんも多いのではないでしょうか?

わんこのお散歩も時間と場所を選んで出かけ、犬も人も健康を維持し、リフレッシュしましょうね。

散歩する犬

新型コロナウィルスは、人と人との接触により感染が広がってしまうものなので、ウィルスをもらわわない移さないよう、自分にできることをしていきます。

そして

1日も早い収束(終息)を願っています。

*この記事は2020年4月6日の情報をもとに書いています。。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
新型コロナウィルスは犬にも感染するの?予防するには?
NEXT
【パイロットインキルッキー犬用クーリングベスト】犬の熱中症対策に-7℃の冷感犬服が活躍

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

室内犬の足ふきは乾いたタオル!カサカサにならない美肉球の秘密

預かり訓練が終わり、ウェルシーを迎えに行ったとき、訓練士さんが ウェルシー、肉球が綺麗ですね。

記事を読む

3回目のワクチン接種 耳のトラブルも気を付けてね

7月16日に3回目のワクチン接種のために動物病院に行ってきました。 本格的なお散歩がはじまるよ

記事を読む

振り向く犬

犬の死因ワースト3はガン、心臓病、腎不全、健康診断は必要?どんなことをするの?

私たちがパピーウォーカーから繁殖犬ボランティアになって、心掛ける視点が変わったところがあります。

記事を読む

犬の下痢は兆候があったらふやかしフードを与えて様子を見よう

少し前の話になりますが、8月29日の夜12時近く、ウェルシーはケージの中でツーをしてしまいました。

記事を読む

梅雨の時期に犬のためにしてあげられること

6月に入りましたね。 沖縄はすでに梅雨入りしていますが、西日本、東日本、東北なども梅雨に入りそうで

記事を読む

伏せる犬

犬の足裏バリカンのコツと部分用バリカンの選び方

犬の肉球は、地面から受ける衝撃を和らげたり、汗をかいたり、滑り止めの役割を果たしています。 足裏の

記事を読む

座る犬

犬も寒暖差で体調を崩す 季節の変わり目は体調管理に気をつけよう

11月を過ぎて朝晩めっきり冷え込むようになりました。 1日のうちでも寒暖差が大きくなり、体調を崩し

記事を読む

シーズンではなく膀胱炎でした

9月9日の夕方から出血があったツムギ。 まだ7か月齢だよ。 ちょっと早いけどシーズン?

記事を読む

みごとな脱ぎっぷり 換毛期真最中

脱いでいるのは、わんこですよ。 ここのところ、急に気温が上がってきたからなのでしょうか?

記事を読む

肛門腺しぼり

18日の7回目のレクチャーの日に、訓練士さんにツムギの肛門腺しぼりをしていただきました。

記事を読む

甘える子犬
叱ると逆切れする犬は飼い主より自分が上だと思っているの?

犬と暮らしていると、犬を叱る場面があると思います。 あなたの愛犬は叱

散歩する犬
犬のフンを家の前に放置されて大迷惑!効果的な撃退法は?

私が住む地域の犬の飼い主さんは、一部の人がマナーが悪いのではなく、マ

隙間に入る子犬
子犬を迎えたら|しつけの前に「子犬にはできないこと」を理解しよう

私たちはパピーウォーカーだったので、いつも家に来るのは子犬でした。

散歩する犬
凶暴な犬は飼い主が作る?犬が攻撃的な行動を見せるときの対処法

人に対して犬が吠える、唸る、噛むなどの行動を取ると、反抗的だとか攻撃

散歩する犬
犬のマーキングの意味と盲導犬がマーキングをしない理由

お散歩中にオス犬が片足を上げて、あちこちにチョロっとおしっこをひっか

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑