大型犬の体重を人用の体重計で測る方法

公開日: : 健康管理

ウェルシーは、日本盲導犬協会の繁殖犬メス犬です。

繁殖犬は子犬を産み育てるのが一番大きな「お仕事」になるので、協会からは健康管理に十分気を配るようにお願いされています。

眠る犬

体重の増減は健康状態の目安の一つになるので、わが家では月に1回程度ウェルシーの体重を測っています。

大型犬の体重測定

ウェルシーは繁殖犬に認定されてから1年くらいの間、協会から「増量命令」が出ていたので、現在よりこまめに体重を測っていました。

備忘録的に記事にしてあるので、記事にはウェルシーが人用の体重計に乗って体重を測っている写真が貼ってあります。

ブログを読んでくださった人から

どうやって乗せているのですか?

と聞かれることが時々あり、その都度個別にDMでお答えしていましたが、今回記事にしてみました。

人用の体重計を使ったきっかけ

実は、人用の体重計で犬の体重を測るのは、私のオリジナルではありません。

2頭目パピーのツムギは、母犬が北海道盲導犬協会の犬だったので、6頭兄弟姉妹のうち、ティンバーとツムギの2頭が日本盲導犬協会での委託になり、4頭が北海道盲導犬協会での委託になりました。

ツムギのパピーウォーキング中に、北盲のきょうだい犬のパピーウォーカーさんから、お預かりパピーが人用の体重計の上に上手に乗っている写真をいただきました。

すご~い!

これは便利だ!

と思った私は

どうやって乗せているのですか?

と聞きました。

全ての犬ができるわけではない

まず初めに注意点です。

  • どの仔でも人用の体重計に乗せられるとは限りません。
  • 成犬でも乗れるようになるかもしれませんが、子犬のうちに教えた方が習得しやすいです。
  • 子犬でも乗れるようにならない仔もいます。

実際、教えていただいた方法でツムギを乗せてみようと思いましたが、当時生後7か月を過ぎていたツムギは

絶対に嫌です!

と断固拒否。

ツムギは見慣れない物を怖がる傾向が強い仔でしたし、無理強いをしてしまうと嫌な思いをしたことで

今後、怖がらなくてもいいものまで怖がるようになってしまうかもしれない。

と思いましたし、人用の体重計に乗れないと困るわけではないので、ツムギを体重計に乗せるのはやめておくことにしました。

私がトライしたのは、3頭目のシオンからです。

シオンは生後9か月になっていましたが、乗ることができました。

体重計に乗る犬

初めて乗せたときは、この姿勢で固まりました(笑)

人用の体重計を使ったシオンの体重測定は、訓練士さんにウケていたようで入所式で使う写真を提出するときに

体重計に乗っている写真。

と、担当訓練士さんからリクエストをいただきました。

S-14胎写真

犬もそれぞれなので、愛犬があまり嫌がるようであれば無理強いはしないでくださいね。

人用の体重計への乗せ方

引っ張って済みません。

いよいよ人用の体重計への乗せ方です。

Sit(お座り)とWait(待て)ができることが必要です。

下の写真は、生後3か月のウェルシーです。

体重測定をする子犬

この頃は、おもちゃで釣って乗せて(はみ出した足や尻尾は人が乗せて)

Sit

そして

Wait

です。

計測したら

OK  Come

と呼んで、ご褒美におもちゃで遊んであげていました。

慣れると上手に自分で乗る仔もいるようですが、ウェルシーは(シオンも)そうはならず、そのうちに

嫌です。

だって、狭いんだもん!

と言うようになりました。

そこで、北海道盲導犬協会のパピーウォーカーさんに教えていただいた方法を用いました。

  • 体重計を用意したら犬を呼び、おもちゃで誘う、人差し指で体重計をトントンと叩く、などの方法で前足だけ体重計に乗せてもらいます。
  • 片腕で前足を押さえたまま、もう片方の手で犬の後ろ脚を乗せ、足の間に尻尾を入れながら座らせます。

そして「Wait」です。

本日(2021年9月27日)のウェルシー(4歳)の体重測定。

体重測定

27.4㎏でした。

体重27.4㎏

繁殖犬としての現在のウェルシーは、体重を27.0㎏~27.5㎏に保つようにご指導いただいています。

今のところ下へはみ出すことが多いのですが、26.5㎏以上は保つように気を付けています。

(たまに26.3㎏とか、なっちゃうんですけどね)

目標がタイトなので、こまめに体重を測るようにしていますが、犬が人用の体重計に乗れるとなかなか便利ですね。

こんな方法を教えてくださった、北盲のツムギのきょうだい犬のパピーウォーカーさんに感謝です。

まとめのようなもの

大型犬の体重を測るのって、大変ですよね。

病院で測ったり、パピーウォーカーのときは抱っこで測ったり、月に1度のレクチャーのときに訓練センターで測ったりしていましたが、人の体重計に乗せられると便利ですね。

セントバーナードや秋田犬などが、家庭用の体重計で計測できるかどうかは謎ですけどね。

練習するときは、体重計に前足1本でも乗せられたら褒めて(おもちゃで遊ぶ、家庭犬ならおやつなど)体重計に慣れるところから始めるといいかもしれません。

成犬でも乗れるようになる仔もいるかもしれませんが、子犬の方が教えやすいと思います。

犬も苦手なものはそれぞれなので、子犬であってもあまりにも怖がったり嫌がったりするのであれば、無理強いはしないでくださいね。

絶対に必要なことではありませんから。

この記事では、人用の体重計で犬の体重を測ることをお勧めしているわけではないことを、ご理解いただけますようお願いします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬用温泉「スパ・ドッグズラン秩父」日帰り温泉「梵の湯」とオートキャンプも楽しめるよ
NEXT
犬連れ箱根|秋風に揺れる仙石原のすすきを楽しもう

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ソラとリサのお父さん より:

    こんにちは、

    今年の12月にフラットコーテッドレトリーバーのパピーを迎える予定となり、その参考にと楽しく拝見しています。

    今回の体重の測定方法のご紹介、とても参考になりました。

    そして実は現在生後3か月のセキセイインコ(ソラ)が家族にいるのですが、体調管理のため毎朝と毎夕に調理用の電子はかりで測っている内容と似ていて、「あ、今度迎えたパピーもこうやって体重管理すればいいか」となりました。

    ちなみにセキセイインコのはかり方は、電子はかりに乗ったらご褒美(大好きな餌のシード)と降りたらご褒美がもらえる様にし、最近漸く自分から乗ってくれるようになりました(ただし空腹のときですが…)。

    以前は電子はかりの上に止まり木を置いて、そこに無理やり止まらせてから計測していましたが、途中から嫌になって止まり木に止まらなくなったりと。。。

    過去のブログを拝見していて、パピー自らが進んで物事を行うのがパピーと家族のためになるなぁと感じていて、セキセイインコも同じだよなぁと色々試行錯誤しています。

    これから実際にパピーを迎えたら、一緒に成長していこうと思います。

    これからもブログを楽しみにしていますね。

    • gd.vol より:

      ソラとリサのお父さんさん
      コメントありがとうございます。

      セキセイインコの生後3か月って、ほぼ成鳥ですか?
      毎日朝夕の体重測定は、けっこう大変ですね。
      しかも、自ら電子はかりに乗ってくれるようになったなんてすごいです!
      おっしゃるように「楽しいこと」を用意して、自らやる気になってもらうのが一番良いのでしょうね。

      12月にフラットコーテッドレトリバーのパピーを迎えられるとのことで、楽しみですね。
      大型犬は重いので抱っこして体重を測るのは大変ですし、人用の体重計で測るのは面積が狭くて大変です。
      この方法を教えてくださったパピーウォーカーさんに感謝です。
      お迎えするフラットちゃんが、上手に計測できるようになるといいですね。

      動物と暮らすといろいろな学びがありますね。
      私もウェルシーと一緒に成長していきたいです。

      • ソラとリサのお父さん より:

        セキセイインコの3か月は人間の年齢で8歳の第1次反抗期がそろそろあるころの様です。
        生後1年で人間の年齢で20歳を迎え、10年超は一緒に過ごせるようですね。

        セキセイインコを迎えるまでこんなにも意思疎通ができるとは思っていなかったので色々と勉強の日々で、これから迎えるパピーのいい準備になっているのかもです。

        いつまでも成長できる様、頑張りましょう。

        • gd.vol より:

          ソラとリサのお父さんさん
          セキセイインコの3か月は、人で言うと小学校低学年くらいなのですね。
          自己主張もするけど、面白い、楽しい時期ですね。

          私でも、アヒルへの愛情に感動して記事
          「友好的な犬とアヒル アヒルの飼育員に学ぶ本物の愛情」
          を書きましたが、人が愛情をもって育てれば愛情は必ず伝わりますし、人の言葉を話せない生き物たちの声に耳を傾ける努力をすれば、意思の疎通もできるようになっていくのだと感じました。

          うちはウェルシーだけですが、ソラちゃんと今度お迎えするパピーちゃんが仲良くなっていく過程なども楽しみですね。

  2. エスティ母 より:

    こんにちは。
    うちは、パピーのころからおんぶで測っています。
    抱っこは重くて無理ですが、おんぶは結構いけます(^ ^)v

    • gd.vol より:

      エスティ母さん
      コメントありがとうございます。

      ナイスアイディアですね。
      確かに抱っこは難しくても、おんぶならいけそうです。

関連記事

シーズンパンツをはいた子犬

メス犬あるある?陰部からの出血は発情出血ではなく膀胱炎でした

メス犬は、生後6か月を過ぎると初めてのシーズンを迎える可能性があります。 小型犬より大型犬の方が遅

記事を読む

散歩する犬

冬に気を付けたい犬の泌尿器系の病気|予防法とチェックポイント

先日、協会スタッフさんとお話しする機会がありました。 冬は膀胱炎になりやすいんですよ。 水を飲む量

記事を読む

犬のこんな咳はケンネルコフ!上部気道炎と診断されました

ケンネルコフとは、伝染性の呼吸器疾患の総称で「伝染性気管支炎」とも呼ばれる病気です。 ケンネルとは

記事を読む

犬が日向ぼっこが好きな理由と日向ぼっこの効果

だんだん気温が下がってきて、日向ぼっこの季節になってきました。 夏の間は太陽の位置が高いので、部屋

記事を読む

ラブラドールの標準体重はどのくらい?体重を増やしたい

ウェルシーだよ♪ ありがとう平成 こんにちは令和 だね。 令和元年はあたしにとって幸先が良さ

記事を読む

歩くとポカポカ

犬の肉球が冷たい時は病気のサイン?冷え性は人だけではない!

雪が降っても大喜びの犬たち。 写真はイズモですが、楽しそうでしたね~。 足が冷たくなりましたけど

記事を読む

甘える子犬

体表腫瘤が完治しました

10月の上旬ごろ、シオンの左の太ももにポツッとしこりのようなものが出来ているのを発見しました。

記事を読む

桜と犬

犬の体にできものを発見!良性?悪性?様子見していい?

先日、ウェルシーの口の下の辺りにできものを発見しました。 犬の皮膚に何かできてしまうと心配になりま

記事を読む

抱っこされる子犬

病院初体験 2回目のワクチン接種

4月16日 2回目のワクチン接種のため、動物病院に行きました。 この日は暖かくお天気も良

記事を読む

マットに伏せる犬

犬が手足を舐めるのはストレス?寝る前だけや舐め続けなければ心配無し

犬のしぐさを見ていると手や足を舐めていることがありませんか? ウェルシーは前足をペロペロ舐めている

記事を読む

日向ぼっこする犬
犬は反省する?反省させるよりも褒めて伸ばすことにしています

犬と暮らすうえでは、犬が人社会の中で楽しく暮らせるように、安全に生活

姫の井戸
犬連れ武田神社|勝運にご利益あり!武田信玄公を祀る神社

ウェルシーだよ♪ 山梨県甲府市にある舞鶴城公園に連れて行ってもらった

舞鶴城公園案内板
犬連れ舞鶴城公園(甲府城址)天守台からの眺めを楽しもう

ウェルシーだよ♪ 山梨県甲府市にある舞鶴城公園に連れて行ってもらった

駿河湾
犬連れ三保の松原|松・海・富士山!景色を楽しみながらのんびり歩こう

ウェルシーだよ♪ 羽衣伝説で有名な、静岡県の三保の松原をお散歩してき

登呂遺跡
犬連れ登呂遺跡|水田と住居がセットになった弥生時代の遺跡

ウェルシーだよ♪ 登呂遺跡に行ってきたよ。 教科書にも載っていて知ら

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑