犬の皮膚トラブルをケアするシャンプーとコンディショナー【脂漏症・膿皮症・アトピーなど】

公開日: : 健康管理

ウェルシーは2023年4月16日に3回目の出産をしました。

出産の後はホルモンのバランスが変わったり、免疫力の低下などで皮膚に湿疹ができることが多いようです。

ウェルシーも出産のたびに湿疹ができて、協会の獣医さんから消毒液や塗り薬、シャンプーとコンディショナーなどを処方され、ケアに努めてきました。

今回は、薬用シャンプーとコンディショナーについての記事です。

マラセブシャンプー

今回の出産後のウェルシーの皮膚の状態は

こちら→犬の脂漏症?被毛はパサつきがちなのに皮膚が脂っぽいです

にまとめてあります。

皮膚が油っぽいような感じですが、被毛はパサパサしているいる感じでした。

この時期に協会の獣医さんから処方されたシャンプーは、マラセチア菌に効果があるとされるマラセブシャンプーでした。

獣医さんからは、はっきり湿疹の原因を聞けなかったのですが(協会スタッフさんが間に入る仕組みなので、獣医さんから直接話が聞けないため)このシャンプーが処方されたということは、マラセチア菌(カビの一種)が原因なのかなと思いました。

商品説明→マラセブシャンプー(外部リンク)

シャンプー前の、前足の内側の部分です。

小さな湿疹が多数できています。

腕の内側の湿疹

下の写真は後ろ足の内側ですが、マラセブシャンプーで洗った翌日の状態です。

後ろ足の内側の湿疹

湿疹ができたところは毛が抜けたり、肌の色が赤くなったりしていますが、ポツポツは軽減されてきました。

その後もヒビテン水(消毒液)でケアしていきました。

ノルバサンシャンプー

マラセブシャンプーでシャンプーをしてから約1か月後、今度はノルバサンシャンプーを処方されました。

以前、ウェルシーは膿皮症になったことがあり、この時はノルバサンシャンプーを使いました。

こちら→【体験談】犬の膿皮症の原因・症状・治療・完治まで

この時は獣医さんを受診しました。

湿疹がカビによるものかどうかチェックをした結果、カビの可能性は極めて低いということでした。

塗り薬の処方も、リンデロンというカビによる湿疹には効果がないお薬でした。

ノルバサンシャンプーは自分で購入しましたが、殺菌効果はありますが、カビへの効果はありません。

今回、協会獣医さんからノルバサンシャンプーを処方されたということは、マラセチアの影響は無くなったということなのだな、と思いました。

ノルバサンシャンプーの翌日の前足の内側の写真です。

前足の内側の湿疹

赤味も取れてきているので、あとは毛が生え揃えば元通り♪

もう一息ですね。

商品説明→ノルバサンシャンプー(外部リンク)

ヒュミラック

ヒュミラックは犬猫用のコンディショナーで、産後のケア期のシャンプー用に2回とも処方されました。

使用後の写真ですみません。

薬用シャンプーとコンディショナー

ヒュミラックは、高い保湿力のある尿素に加え、複数の保湿成分を配合したコンディショナーです。

シャンプー後、ウェルシーの被毛は、サラサラのツヤツヤに仕上がりました。

ヒュミラック、私の髪のケアにも使いたいかも!

と思いました(笑)

写真では表現できませんが、サラッとした手触りで綺麗な艶が出ています。

眠る犬

商品説明→ヒュミラック(外部リンク)

犬は皮膚のトラブルを起こしやすいそうです。

見た目はみな同じように「湿疹」とか「赤味」とか「脱毛」などの症状を起こしますが、その原因を特定するのは素人では難しいものです。

原因によって治療薬とか、シャンプー剤や保湿剤なども違ってくるので、犬の皮膚に異変を感じたら、獣医さんを受診することをお勧めします。

その上で

  • 完治まであともう1回このシャンプーを使いたい。
  • メーカーは違うけれど同じ効果のシャンプーを使いたい。

という場合のためにバナーを貼っておきました。

そんな時に、便利なネット通販を利用するといいですね。

まとめのようなもの

ウェルシーは出産から3か月ちょっと経ちました。

人でも「出産は全治3か月のダメージと同じ」と言います。

ウェルシーも元気に過ごしていますが、湿疹が完治するまでには毎回3か月程度の期間を必要としています。

皮膚は他の臓器に比べ重要度が低いためか、どうしても一番最後になります。

回復するのには、それだけの時間が必要なのでしょうね。

また、湿疹は犬には多い皮膚のトラブルですが、原因は様々で治療方法も原因によって変わってきます。

なので、皮膚トラブルを甘く見ず獣医さんを受診することをお勧めします。

スポンサードリンク
PREV
実は快適だった!犬がご機嫌になる!犬を自由に歩かせる散歩
NEXT
犬の歯が折れたり欠けたりしたら抜歯するしかないの?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

立ち止まる犬

犬の足腰が弱くなる原因と足腰の鍛え方

この記事を書いている2020年8月は、ウェルシーは3歳4か月です。 子犬から成犬になりましたが、

記事を読む

伏せる犬

犬の避妊手術後にトラブル発生!お腹の中にしこりができちゃいました

*記事には広告が含まれている場合があります。   ウェルシーは、2023年8月に盲導犬繁殖犬を引退

記事を読む

栴檀の実

【せんだんの実】可愛いが毒あり!晩秋から冬の散歩は犬の拾い食いに注意

*記事には広告が含まれていることがあります。 わが家の周辺では、毎年寒さも本番になる1月頃になると

記事を読む

散歩する子犬

室内犬の足ふきは乾いたタオル!カサカサにならない美肉球の秘密

預かり訓練が終わり、ウェルシーを迎えに行ったとき、訓練士さんが ウェルシー、肉球が綺麗ですね。

記事を読む

ラブラドールの標準体重はどのくらい?体重を増やしたい

ウェルシーだよ♪ ありがとう平成 こんにちは令和 だね。 令和元年はあたしにとって幸先が良さ

記事を読む

犬の目から涙!それってアレルギー?PM2.5が犬に与える影響

先日ツムギのご家族からメールをいただきました。 メールによると、ツムギさん、ちょっと心配な症状があ

記事を読む

子犬の肉球

犬の肉球のひび割れ治療はワセリンでいいの?カサカサの原因は何?

ウェルシー地方の冬は空気が乾燥します。 パピーたちの肉球がカサカサになるので、今までの仔は1日に1~

記事を読む

3回目のワクチン接種 耳のトラブルも気を付けてね

7月16日に3回目のワクチン接種のために動物病院に行ってきました。 本格的なお散歩がはじまるよ

記事を読む

肛門腺しぼり

18日の7回目のレクチャーの日に、訓練士さんにツムギの肛門腺しぼりをしていただきました。

記事を読む

車内の犬

大型犬にできやすい「肘タコ」予防サポーターを女性用靴下で作ってみた

大型犬の飼い主の皆さん、愛犬の肘の部分に「タコ」ができたりしませんか? 肘タコは大型犬に多く、中型

記事を読む

下りの段差
盲導犬PR犬が盲導犬について少しお話しするよ

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ あた

スロープデッキ
おだわら諏訪野原公園|犬の散歩と子どもとのお出かけに最高!

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ おだ

アルカディア広場
小田原フラワーガーデン|犬連れで1年を通して楽しめる植物公園

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 神奈

ピンク色の藤
犬連れふじの咲く丘~庚申山総合公園散策|群馬県の春を満喫しよう

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 群馬

展望台から見る龍岡城五稜郭
犬連れ龍岡城五稜郭|展望台から美しい星を見よう

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 長野

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑