3回目のワクチン接種 耳のトラブルも気を付けてね

公開日: : 第四話 ウェルシー, 健康管理

7月16日に3回目のワクチン接種のために動物病院に行ってきました。

本格的なお散歩がはじまるよ

これが終わって、1週間程度経つといよいよ土の上や芝生なども解禁になるので、本格的なお散歩ができるようになります。

ヘタレのウェルシー。

暑いということもあるのでしょうが、すぐに歩きたくなくなります。

パパ~、少し休もうよ~!

頑張れ!!

CIMG6376

本格的なお散歩が始まるので、ノミダニの駆虫薬も処方してもらいました。

CIMG0923

ワクチンの翌日以降なら大丈夫ということです。

明日19日に処方する予定です。

お耳もね

最近のウェルシーは耳が汚れやすくて

掃除をしても翌日はまたちょっと汚れている。

という感じでした。

なので、ワクチン接種の時に炎症などが無いか獣医さんに診ていただきました。

炎症はありませんが、中の方が汚れているということで、洗浄をしていただきました。

これを放っておくと細菌性外耳炎になることもあるそうです。

タレ耳のわんこは、この時期どうしても蒸れやすいので、気を付けてあげてくださいね。

ということでした。

夏はわんこにも人にも厳しい季節になりますね。

体調に十分気を付けて、楽しい夏を過ごしましょうね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
生後3か月のウェルシーへ
NEXT
シアトル発わんこのお話 アメリカの盲導犬育成システムにも言及

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ツムギ母 より:

    あらあらウェルシーちゃん、ちゃっかり日陰で休もうとしてる(^^) こうも毎日が暑いと、まだ体力のないウェルシーちゃんにはお散歩も重労働なのかもしれませんね。もちろんパパさんとママさんも。
    少しでも快適なお散歩ができますように☆

    • gd.vol より:

      ツムギ母さん
      夕方も日差しが強いですね。
      木陰の道を選んでみましたがやはり暑いです。
      今年も猛暑になりそうなので、散歩は早朝と日が落ちてからにしたいですが、暗くなるとパクリンチョが心配です。

  2. サナ父ちゃん より:

    今の季節、お散歩大変ですよね…
    サナも夏の早朝の散歩で、熱中症?で路上に「バタッ!」と倒れて一瞬、気を失った事があったそうです…(カミさん談)

    ウェルシーちゃんもまだまだ小さいので、充分に気をつけてくださいねっ♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      まだあと1か月は大変ですよね。
      犬も人も体調管理に気をつけないと・・・。

      サナちゃん、びっくりしましたね。
      大事無くて良かったですね。

関連記事

座る犬

犬も寒暖差で体調を崩す 季節の変わり目は体調管理に気をつけよう

11月を過ぎて朝晩めっきり冷え込むようになりました。 1日のうちでも寒暖差が大きくなり、体調を崩し

記事を読む

床で眠る犬

【体験談】犬のよだれ焼け(髭焼け)今年はバッチリ!中性電解水で予防に成功しました

ウェルシーは、暑さでハアハアとパンティングすることが多くなるためか、毎年夏になると口の周りの毛がよ

記事を読む

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがありました。 犬は保護団体に保

記事を読む

生後12か月のウェルシーへ

ウェルシーは明日、4月14日で1歳になります。 1日早いのですが、W‐15胎のみんな お

記事を読む

座ってごはんを食べる子犬

ウェルシーは委託3日目くらいで名前に反応するようになりました。 しかし「ごはん」という言葉をまだ覚

記事を読む

甘える犬

メス犬が発情出血の後に少量の出血!考えられる病気と対策は?

ウェルシーは、6月中旬から7月上旬にかけてシーズンが来ていました。 日本盲導犬協会ではメス犬のシー

記事を読む

イエローラブなのに黒い毛を発見!おばあちゃんからのプレゼントなのかな?

歯を当てたり飛びついたりするくせに、パパにベッタリのウェルシー。 ちゃっかりパパの腕枕で寝ています

記事を読む

犬のしつけに「言い聞かせ」は有効か?

ウェルシーはお留守番が苦手です。 寂しくなって吠えてしまうんですよね。 今は眠ってから出かけたり

記事を読む

フードを食べる犬

ラブラドールがおデブになりやすいのは遺伝子のせいだった!

ラブラドールレトリバーの飼い主の皆さん、ラブって食いしん坊だし、太りやすいですよね。 何しろ「歩く

記事を読む

シャンプー後の体拭きとドライヤーがおとなしくできるようになったよ

ウェルシーはシャンプーは大丈夫なのですが、身体を拭くのが苦手でした。 タオルと格闘になってしま

記事を読む

伏せる犬
犬がいても蚊取り線香や蚊取りマットを使って問題ない?

暑くなってくると悩まされるのが、天敵「蚊」ですね。 刺されたときの痒

ロープで遊ぶ子犬
犬と楽しく遊ぶ方法!犬とは全力で向き合おう

ウェルシーは5歳ですが、遊ぶのはパピーの頃から大好きです。 お散歩の

伏せる犬
犬のしつけ「無視」はイジメ?無視の方法と犬を無視することが効果的な場面

犬のしつけの方法の中で「犬を無視する」というものがあります。 好まし

散歩する犬
犬を吠えさせる飼い主は犬が可哀想だと思わないのかな?

犬は吠える生き物です。 なので、犬が吠えるのは自然なことで問題行動で

座る犬
犬がよだれをポタポタ垂らしているけど大丈夫?病気の心配は?

ある日、これといった理由も見当たらないのに、ウェルシーがよだれをポタ

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑