犬のいびきがうるさすぎて眠れない!病気の心配は?

公開日: : 健康管理

寝ているわんこって可愛いですよね。

寝言(寝吠え?)を言ったり、夢を見ているのか手足を動かして走っているような動きをしたり、尻尾をパタパタ振ったり、気持ち良さそうにいびきをかいていたり、見ていて飽きません。

可愛いわんこのいびきですが、人が眠れないほど大いびきでは、ちょっと生活に支障がありますし

病気なのでは?

と心配になりますね。

犬のいびきについて調べてみました。

お昼寝中の犬

犬がいびきをかく原因

犬がいびきをかく原因は、気道に何らかの障害があって音(いびき)が出ます。

ウェルシーは伏せて顎をつけた状態で寝て、自分の手やマットの一部がのどに入った状態でいびきをかくことが多いです。

こういったいびきは心配はありません。

そのうち自分で体勢を変えていびきも無くなりますし、苦しそうだったら体勢を変えて気道を確保してあげれば解消します。

その他のいびきの主な原因を見ていきますね。

太りすぎ

太っているということは、脂肪がたくさんついているということです。

空気の通り道である気道にも脂肪がついて、呼吸がしづらい状態になっています。

空気が狭い気道を通り抜ける際に、周囲の粘膜を振動させ、いびきが起こります。

体重測定

病気というわけではありませんが、呼吸がし辛い状態が続くのは良い状態ではないので、ダイエットをします。

急激なダイエットは危険な場合もあるので、獣医さんに相談するのがベストだと思います。

空気が汚れている

タバコの煙、ハウスダスト、花粉などで部屋の空気が汚れていると、鼻水を出して体を防御しようとします。

鼻水で鼻が詰まっていびきをかくことがあります。

部屋を掃除して、部屋の空気を綺麗に保ちます。

アレルギーを持っている仔には、特に部屋の空気を綺麗に保つことが重要です。

薬の副作用

筋肉を弛緩させる薬を飲んでいる場合、いびきをかくことがあります。

薬を処方されたときに獣医さんから説明があるので、注意事項をよく聞いて慌てず経過観察をしていきましょう。

誤飲

異物を飲み込んでいると、いびきをかくことがあります。

普段とは違う苦しそうないびきの場合は、すぐに動物病院に行きましょう。

心配ないびき

普段とは違う苦しそうないびき。

大きすぎるいびき。

の場合は、軟口蓋(なんこうがい 鼻と喉の間のひだ)が極端に長い軟口蓋過長症(なんこうがいかちょうしょう)やアレルギーが原因の鼻炎、気管がつぶれてしまう気管虚脱(きかんきょだつ)、心臓弁膜症など病気の可能性も考えられます。

寝ているときに呼吸が止まる睡眠時無呼吸症候群の場合もあります。

動物病院を受診しましょう。

その際、いびきをかいて眠っているときの様子を動画に撮って獣医さんに見てもらうと、診断の参考になると思います。

いびきをかきやすい犬種

パグ、フレンチブルドッグ、シーズーなど、鼻の短い「短頭種」と呼ばれる犬種は、空気の通り道である鼻道が細く曲がっており、軟口蓋(なんこうがい)が長いため呼吸しづらく、いびきをかきやすい犬種です。

ゴールデンレトリーバーやラブラドールレトリーバー、トイプードルやチワワなども、軟口蓋が大きすぎたり長すぎたりすることによって、いびきが出やすい犬種になります。

布団から落ちていますよ

まとめのようなもの

わんこが気持ち良さそうないびきをかいて寝ているのは、可愛いですね。

気持ち良さそうに軽いいびきをかいているのであれば、心配ありません。

しかし、苦しそうだったり、あまりにも大きないびきの場合は病気が隠れているかもしれません。

そんな場合は、動物病院を受診することをおすすめします。

うちの仔、太りすぎでダイエットをさせている。

という場合のいびきでも、すぐに改善されるわけではありませんね。

犬のいびきが大きすぎて眠れない場合は、人のサイドでできる対策として耳栓をして寝ると良さそうですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
メス犬が発情出血の後に少量の出血!考えられる病気と対策は?
NEXT
大型犬にできやすい「肘タコ」の治し方と予防法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

伏せる犬

命に係わるかも!犬の急性膵炎の原因と症状!犬からのサインを見逃すな!

私たちの2頭目パピーのツムギは、キャリアチェンジになり家庭犬として幸せに暮らしています。 ツムギ母

記事を読む

犬用ブラシ ハゲチャビンになるんじゃない?と思うほど抜け毛が取れる

先日の記事「抜け毛がつきにくく洗える犬ベッド&ペットの毛が落ちやすくなる洗剤」の中の、ウェルシーをブ

記事を読む

犬の肉球のひび割れ治療はワセリンでいいの?カサカサの原因は何?

ウェルシー地方の冬は空気が乾燥します。 パピーたちの肉球がカサカサになるので、今までの仔は1日

記事を読む

赤ちゃんからこどもへ脱皮中

協会からは あおむけ抱っこをたくさんしてください。 とお願いされています。 これは

記事を読む

わんこの暑さ対策を始めよう

今年の冬は寒かったです。 お彼岸の頃も寒かったので 今年の春はなかなか暖かくならないのか

記事を読む

抱っこされる子犬

意外と簡単!自分でできる犬の耳のケア

ウェルシー地方は夏の暑さがハンパないです。 おまけに湿度が高いので、サウナ状態になります。 人に

記事を読む

犬の下痢の症状と受診のタイミングを調べてみました

4月16日の午後、ウェルシーは下痢(泥状の便)をしてしまいました。 協会に電話をして指示を仰ぐ

記事を読む

おいしいノミダニ駆除薬

ノミダニ駆除薬をもらいに動物病院に行ってきました。 今まではフロントラインという滴下タイプのお

記事を読む

犬の目から涙!それってアレルギー?PM2.5が犬に与える影響

先日ツムギのご家族からメールをいただきました。 メールによると、ツムギさん、ちょっと心配な症状

記事を読む

犬が誤飲したときの症状と対処法 基本はすぐに病院へ!

ウェルシーだよ♪ ママとおもちゃで遊んで、少しカミカミしていたよ。 ママが

記事を読む

散歩する犬
冬に気を付けたい犬の泌尿器系の病気|予防法とチェックポイント

先日、協会スタッフさんとお話しする機会がありました。 冬は膀胱炎にな

フードを食べる犬
ラブラドールがおデブになりやすいのは遺伝子のせいだった!

ラブラドールレトリバーの飼い主の皆さん、ラブって食いしん坊だし、太り

くしゃみをする犬
犬がくしゃみを連発する原因と対策!可愛いものから病気が原因のものまで

犬がくしゃみをする仕草は、可愛くて笑ってしまいますね。 可愛い犬のく

人の足に顎を乗せる犬
犬と一緒に寝てもいいの?いけないの?一緒に寝るときの注意点は?

家庭犬の飼い主の皆さん、愛犬と一緒に寝ていますか? それとも、寝るの

上目づかいで何か言いたそうな犬
チャイムが鳴ると吠える犬が吠えなくなりました

ウェルシーはパピーの頃から音に敏感で、家の中にいるときに外の物音に反

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑