犬の死因ワースト3はガン、心臓病、腎不全、健康診断は必要?どんなことをするの?

公開日: : 健康管理

私たちがパピーウォーカーから繁殖犬ボランティアになって、心掛ける視点が変わったところがあります。

パピーの頃は「教育」でした。

愛情いっぱいに育てるのはもちろん大切なことですが、盲導犬の候補犬としてのパピーウォーカーの役割というところを、多少は意識していたと思います。

足元ダウンする犬

愛犬の健康と長寿のために

繁殖犬を迎えた今は、繁殖犬ママ犬なので当然

元気な子犬を産めるように。

というところが目先の目標ですが

できるだけ元気で長生きして欲しい。

という気持ちが強く「健康管理」に視点が移っていることを感じています。

振り向く犬

犬の死因ワースト3

私が子どもだった頃などに比べると、犬の寿命はとても延びています。

そのため、犬も人と同じような病気にかかることが増えています。

犬の死因のワースト3は

1位.ガン

2位.心臓病

3位.腎不全

だそうです。

予防には、日頃から犬の様子をよく観察するに限りますが、犬は人間の4~5倍のスピードで歳をとります。

なので、病気なのか老化現象なのか分かりにくいと思われますし、病気の進行もとても早いことでしょう。

犬は言葉で不調を訴えることもできません。

病原菌による病気はある程度ワクチンで防げますし、心臓の病気の一部はフィラリアの薬で防ぐことができますが、病気を予防するのはとても難しい気がします。

健康診断の種類

病気は早期発見と早期治療が大切になるので、健康診断はした方がいいと個人的には思っています。

「けんしん」には

  • 体を全体的に診て、何か異常や不調がないか調べる「健診(健康診断)」
  • 特定の病気を見つけるためにピンポイントで検査する「検診」

の二つの意味がありますが、病気の予防となる「健康診断」について調べてみました。

動物病院で健康診断

犬の健康診断で最も一般的なのが、動物病院での検査です。

検査内容は病院によって異なりますが、基本的なものとして、身体検査、血液検査、便・尿検査などがあります。

また、必要に応じて、レントゲン検査や超音波検査なども行います。

犬の年齢や体の状態に応じて受ける検査は変わるので、どの検査を受けるか獣医さんと相談しましょう。

ドッグドック

これは人間ドックと同じように、通常の健康診断よりも検査項目が多く、犬の健康状態をより詳しく検査する方法です。

通常の健康診断の内容にプラスして、エコー検査や甲状腺ホルモン検査、腎臓機能検査、がん検診などが行われます。

シニア犬に受診させる場合が多いですが、若いうちから愛犬の状態を把握し、変化を見ていくことが大切なので、若いうちから受診することがお勧めなのだそうです。

検査にかかる費用

健康診断にかかる費用は、検査内容によって異なります。

簡単な検査は数千円〜。

一般的な検査は1万円程度〜。

精密な検査やドッグドックなどは1万5千円〜3万円程度。

ということです。

検査の頻度

6歳くらいまでは年に1回程度。

7歳を超えたら、獣医さんと相談しながら決めていくと良いと思います。

病院で様々な検査を受けることは、犬にとってはストレスになるので健康チェックとストレスのバランスを含めて、獣医さんと相談していきたいですね。

まとめのようなもの

幼犬から老犬へと変化していく中で定期的に健康診断を受けて、経過観察をしっかりとしていれば、些細な病気の兆しにもすぐに気づき、早期治療ができます。

一方で病院での検査は、犬にとってはストレスになりやすいものです。

メリットもデメリットもあるので、うちのこの状態を獣医さんと相談しながら考えていくことが大切だと思いました。

万一病気になると高額な費用がかかることもあるので、貯金やペット保険に加入するなどして備えておきたいです。

関連記事→大型犬の治療費は高額!ペット保険に入るべき?

日常でできる健康チェックの記事です。

関連記事→犬の健康チェックと健康診断を心掛けよう

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬の記憶力はどのくらい?楽しい記憶で脳内を満たしてあげよう
NEXT
犬連れよしみコスモス祭りと道の駅いちごの里よしみ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

初めてのシャンプー

3回目のワクチンが終わって10日程度経つと、土や草の上などのお散歩も解禁になり、シャンプーも解禁にな

記事を読む

初めてのシャンプー

3回目のワクチンが終わって1週間程度経つとシャンプーが解禁になります。 委託されてから身体を拭

記事を読む

散歩する犬

犬は雨を予測できると思う?

カエルならともかく、犬が雨を予測できるというのは聞いたことがないですよね? 多分偶然なのでしょ

記事を読む

犬の下痢は兆候があったらふやかしフードを与えて様子を見よう

少し前の話になりますが、8月29日の夜12時近く、ウェルシーはケージの中でツーをしてしまいました。

記事を読む

泳ぐ犬

水遊びが好きな犬は水中毒に注意!最悪命を落とす

これからの季節、わんことの水遊びを楽しみにしている人も多いのではないでしょうか? ウェルシーも泳げ

記事を読む

犬の伸び「前足編」

犬が伸びをしている姿って可愛いです。 伸びをするのは珍しいことではありませんが、犬はどんなときに伸

記事を読む

狂犬病予防注射は毎年しないといけないの?ワクチン接種義務の根拠と費用

春になると狂犬病予防接種のお知らせが自治体から届きます。 ウェルシーも狂犬病の予防接種を受ける

記事を読む

犬の目から涙!それってアレルギー?PM2.5が犬に与える影響

先日ツムギのご家族からメールをいただきました。 メールによると、ツムギさん、ちょっと心配な症状

記事を読む

ハウスは避難場所?

お手入れが嫌いなウェルシーは、爪切りも、歯磨きも、ブラッシングも、耳掃除も、みんな嫌いです。

記事を読む

犬の伸び「後ろ足編」

いつの頃からこうなったのか覚えていないのですが、イズモが腰と後足を伸ばす時の後足の恰好が面白いんです

記事を読む

隙間に入る子犬
子犬を迎えたら|しつけの前に「子犬にはできないこと」を理解しよう

私たちはパピーウォーカーだったので、いつも家に来るのは子犬でした。

散歩する犬
凶暴な犬は飼い主が作る?犬が攻撃的な行動を見せるときの対処法

人に対して犬が吠える、唸る、噛むなどの行動を取ると、反抗的だとか攻撃

散歩する犬
犬のマーキングの意味と盲導犬がマーキングをしない理由

お散歩中にオス犬が片足を上げて、あちこちにチョロっとおしっこをひっか

座る犬
犬に信頼されるには|母親のコミュニケーションをマネしよう

前回の記事では、犬に信頼される飼い主さんになるためには、信号機みたい

抱っこされる子犬
犬に信頼されるには|分かりやすく一貫した態度で接しよう

あなたは、愛犬に信頼されていますか? この仔、本当に自分のことを信頼

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年5月
    « 4月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑