犬のお手はどっちの前足を出すのが正解なの?お手の教え方は?

公開日: : 第四話 ウェルシー, 子犬と遊ぶ

ウェルシーの兄弟犬のワットが

お手、ハイタッチ

前足を変えて

お手、ハイタッチ

そして

ダウン

これがとっても上手なんですよね。

そして、パピーウォーカーさんから

お手って、どっちの前足が正解なの?

と冗談半分で聞かれたので

どっちでもいいんじゃね?

と思いましたが、これをブログネタにしようと思い、調べてみました。

お手は右前足が正解らしい

調べたところによると

「お手」は英語では「Shake」握手なので、英語圏では右前足が正解。

とのことです。

私にとっては、どっちでもいいですけどね。

だって、ウェルシーなんて左前足しか出さないですもの。

彼女は左利きっぽいです。

カメラ持っているし、ママはあたしに何をさせるつもりかしら?

と頭にシワを寄せるウェルシーさんです。

自分で「お手」させながら写真を撮るのって難しいですね(苦笑)

仮に「お手」は右前足ということにして

「お手」のコマンドのときは右前足。

「お代わり」のコマンドは左前足。

と固定すると犬が混乱しないそうです。

お手って必要?

私は「お手」はしつけではなく「芸」だと思っているので、あまり重要視していないんですよね。

なので、無理に教えたことはありません。

おもちゃで遊んでいると前足を出したりするので「お手」って言ってたらできるようになっちゃった。

という感じで、遊ぶのが好きな仔には悪乗りしてハイタッチも教えちゃったりしましたけどね。

一番上手だったのはイズモ。

可愛かったな~♪

「芸」だとは思っていますが、お手ができれば一緒に遊んで楽しいですし、コミュニケーションになりますし、足を拭くときとか、服を着せるときとか、何かと便利ですよね。

というわけで、お手の教え方も調べてみました。

簡単なお手の教え方

Sit(お座り)ができることが条件です。

  • 犬を座らせて向き合います。
  • そして、犬の右前足を持ち上げながら「お手」と言います。
  • その状態でしばらく(5秒くらい)キープ。
  • 5秒くらい経ったら右前足をおろし、このタイミングで褒めます。
  • おもちゃで遊んであげたり、家庭犬ならおやつをあげてもいいですね。
  • これを繰り返し、覚えてきたら犬の右前足を持ち上げるのをやめて、手を差し出すだけにします。
  • 犬が自発的に手の上に右前足を乗せるようになったら完成です。

Good♪Good♪ですね。

お手をマスターしたら、左前足で同様に教え、コマンドは「お代わり」にします。

ハイタッチの教え方

ついでに我流ですが、ハイタッチの教え方もかいておきますね。

お手ができることが条件です。

  • 「お手」のときに差し出す手の位置を徐々に高くしていきます。
  • 最後に手を「タッチ」の形にし、コマンドも「タッチ」とか「ハイタッチ」にします。
  • 最初は上手にできないと思いますが、ハイタッチの形を人主導で整え、しばらく(5秒くらい)キープ。
  • 形を覚えてもらいます。

できると可愛いし、遊びの幅が広がります。

でも、それだけのことです。

愛犬が興味を持ったり、楽しそうだったら教えてあげるといいと思いますが、こういう遊びをあまり好まない仔もいますから、そういう仔には無理強いをしないであげてくださいね。

芸や遊びは、その仔の好きなこと、得意なことを伸ばす方が犬との暮らしは楽しいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬の性格診断 6つのタイプの特徴と見分け方・育て方のポイント 
NEXT
お散歩中のアイコンタクト 人と一緒に歩くって楽しいね

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    ウェルシーちゃんのお手、
    イズモちゃんのハイタッチ、
    ふたりとも可愛いね〜♪

    ケインはこちらが手を差し出すと、近い方の手を出してお手します。
    ハイタッチは教えてないので、今度挑戦してみようかな♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      遊び上手なケイン君なら、なんでも楽しんで覚えてくれそうですね。

  2. サナ父ちゃん より:

    サナは出来ませんでした(笑)。
    なるほど、こんな感じでやればいいんですね~♪

    いつかパピーウォーカーやる事になったらチャレンジしてみます♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      私は「芸は必要ない」というスタンスです。
      ですが、犬もこういう遊びが好きで楽しんでくれるのであれば、コミュニケーションとして教えるのは良いと思います。
      来てくれるわんこのタイプによりますが、ぜひ楽しんでください♪

関連記事

犬にごはんをあげる前に「待て」は必要か?「待て」の役割とは?

犬の基本的なしつけで「待て」がありますね。 私は個人的には、ごはんに限らず「待て」は必要だと思って

記事を読む

お砂場でのハプニング

ウェルシーは、刺激に敏感です。 環境の変化もそうですし、身体に受ける刺激にも敏感です。

記事を読む

引張りとか歩かないとかお散歩の悩みはいろいろあるけれど

ウェルシーと一緒に北本自然観察公園に行きました。 こちら→犬連れ北本自然観察公園 エドヒガンザ

記事を読む

ハウストレーニング

協会からは、犬から目を離すときやお留守番のときは、パピーをケージやクレートに入れるようにお願いされて

記事を読む

子犬と遊ぶ「かごめかごめ」待てを強化できるかも?

先日の3回目のレクチャーの時に、Y-13胎(3か月齢)のあるパピーウォーカーさんがやっていた遊びです

記事を読む

足元ダウンする犬

W-15胎 8回目のパピーレクチャー

2月18日 W-15胎、10か月齢のパピーレクチャーでした。 この日は空気が冷たかったの

記事を読む

子犬と遊ぶ ゲームでコミュニケーション

先日の4回目のレクチャーの時に、目標のひとつとして ★Downやお手など、Sit以外のことがで

記事を読む

遊んでの興奮甘噛み 黄色い声を上げて子犬を触りたがる人 どう撃退する?

まだぎりぎり8月なのですが、早朝など涼しい時間帯があります。 出勤前のパパに甘えるウェルシー。

記事を読む

3回目のワクチン接種 耳のトラブルも気を付けてね

7月16日に3回目のワクチン接種のために動物病院に行ってきました。 本格的なお散歩がはじまるよ

記事を読む

犬が頭を使って遊べる!おもちゃ探しゲーム

わが家に来るパピーは、みんなやらされるゲーム。 それは おもちゃ探しゲーム! シオンもルールを

記事を読む

石門
犬連れ昇仙峡 紅葉の秘境を楽しもう

ウェルシーだよ♪ 昇仙峡(山梨県)に連れて行ってもらったよ。 昇仙

座る犬
犬も寒暖差で体調を崩す 季節の変わり目は体調管理に気をつけよう

11月を過ぎて朝晩めっきり冷え込むようになりました。 1日のうちでも

石神井公園
犬連れ都立石神井公園散策

ウェルシーだよ♪ 東京都の石神井公園(しゃくじいこうえん)に連れて行

コスモスと犬
人が大好き大興奮!他人様に甘噛みしちゃう犬も少し落ち着きが出てきました

ウェルシーは人が大好きで、人に可愛がってもらうと興奮が上がり、人に飛び

挨拶するアヒルと犬
友好的な犬とアヒル アヒルの飼育員に学ぶ「本物」の愛情

ウェルシーは、人にも人以外の動物にもとても友好的です。 小さい頃は、

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑