2017 ボランティア懇親会

神奈川訓練センターで開催されたボランティア懇親会に参加しました。

協会職員さんと、ボランティアのみなさんのプチクリスマス&忘年会のような感じでしょうか?

普段なかなかお話しする機会のない神奈川訓練センターの職員さんや、引退犬、繁殖犬など、違う立場のボランティアの方ともお話しできる素敵なイベントです。

ウェルシー、お出かけするよ~♪

House(車に乗せるときの指示語もHouseです)

この物体はなんだ!

自分で乗せながら撮るって難しいですね(いろいろ挑戦中 笑)

ウェルシーにとっては初めての場所、神奈川訓練センターに着きました。

排泄をさせて、受付を済ませます。

会場ではたくさんの方にお会いできました。

ラフ君、まだ3か月だそうです。

可愛いですね~♪

ラフは英語で「Laugh=笑う」で、みんなを笑わせてくれる楽しい仔に育ってほしい。

という願いが込められているそうです。

素敵なお名前をいただきましたね。

繁殖犬ケイン君

貴公子然としていますが、お茶目なところや、やんちゃなところもあって、そして人懐こくて優しくて、とっても可愛い仔です。

お久し振りだね~♪

和服姿の綺麗なお姉さんは、繁殖犬ヒラリちゃん。

ウェルシーとツーショットをお願いしました。

ヒラリちゃんは2回目の出産をして、子どもたちは富士ハーネスのパピーウォーカーさんの元でパピーウォーキング中です。

懇親会の前半は、軽食をいただきながらの親睦になるので、犬はセンター内の別の部屋でクレートに入れて待機させるか、車の中で待機ということになります。

ウェルシーには、別室でクレートでの待機をお願いしました。

親睦の後に、それぞれのボランティアの代表の方から一言ずつお話がありました。

どのボランティアさんも、犬を迎えて初めの頃は

この仔を幸せにしてあげたい

という気持ちで犬と向き合っているのに、いつの間に犬に幸せにしてもらっている自分に気付いた。

とか

ボランティアと言っても気負いはなく、人との繋がりができたり犬に学ばせてもらったり、毎日が楽しく充実している。

といった想いは共通のようでした。

ボランティア委員さんから

募金活動に行くと

可哀想!

と言われることも多く、まだまだ盲導犬についての誤解は多いと感じます。

盲導犬の候補犬として生まれた犬は、全ての犬が生涯を温かく幸せに暮らしている。

ということを、知らない人がたくさんいるので、多くの方に知っていただけるように、皆さんも周りの方に伝えてください。

というお話もありました。

後半はビンゴゲームをして、プレゼント交換をしました。

帰りにお土産までいただきました。

お久し振りの方も、初めましての方も、たくさんの方とお話させていただき、ありがとうございました。

ブロガーのくせに話に夢中で、みなさんの可愛いわんこたちの写真をつい撮りそびれてしまっています。

また、幸せな笑顔でお会いできますように♪

職員のみなさん、ボランティア委員のみなさん、楽しい時間をありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
抱っこの数だけ絆が強くなるらしい?
NEXT
犬と暮らす小さな幸せ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    昨日はお世話になり、ありがとうございました。
    懇親会での交流、本当に楽しいひと時でしたよね。
    こんなにたくさんのお仲間がいると改めて感じられて、心強く思いました。

    可愛いウェルシーちゃんとは初めまして♪でしたが、いつもブログで見ていたので、そんな気がしませんでした。
    パパさんにしっかり抱っこされてたウェルシーちゃん、パパさんのお顔をペロッとしたのが微笑ましかったです♪^^

    ケインのことも可愛がっていただいて、ありがとうございました。
    キャンドルナイトも楽しみですね♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      私はケイン君とは会ったばかりのように感じていましたが、パパさんママさんとは久し振りのように感じました。
      やっぱり文字と言葉は違いますね♪

      イベントだとゆっくりお話ができないですが、とても楽しかったです。
      キャンドルナイトも、もうすぐなので楽しみです。

  2. サナ父ちゃん より:

    こうして交流出来る機会がある事が嬉しいですね♪

    励みにもなりますし。
    何より楽しいですし。

    悩み解決に繋がるかも知れないですし…

    キャンドルナイト楽しみです♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      そうですよね~。
      楽しみながら(ここ大事 笑)盲導犬の育成に協力したい。
      という同じ目的を共有している人同士の交流ですからね。
      キャンドルナイト
      お会いできるのを楽しみにしていますね。

  3. miko より:

    親睦会はいいですね〜。
    みなさんの「いつの間にか犬に幸せにしてもらってる」
    っていう想いには共感しました。
    人も犬もみなさん楽しそうな時間でいいですね〜♪

    • gd.vol より:

      mikoさん
      ボランティア委員のみなさんに感謝ですよね。
      「自分たちと協会」
      だけではなく、横のつながりも大切にしたいです。
      「犬に幸せにしてもらっている」
      本当にそのとおりですよね。
      またmikoさんにもお会いしたいですね♪

関連記事

犬に「言い聞かせ」を続けてみます

以前、なかなかお留守番ができるようにならないウェルシーに「言い聞かせる」という方法をとってみようかな

記事を読む

車でお出かけとホームセンターでカートを体験

盲導犬候補パピーは「車に乗るのが苦にならない」こともお勉強のひとつです。 月に一度のレクチャー

記事を読む

盲導犬チャリティーカレンダー「message」2019

盲導犬育成チャリティーカレンダー「Message」2019が、11月2日より全国の書店にて発売中です

記事を読む

盲導犬の訓練

私達がお世話になっている日本盲導犬協会のスタッフブログをご紹介します。 盲導犬になるためにどん

記事を読む

W-15胎 7回目のパピーレクチャー

1月21日はW-15胎とD-16胎の合同レクチャーでした。 W‐15胎は4月14日生まれ。

記事を読む

犬連れ熱海 雨の旅

10月21日~22日、熱海(静岡県)1泊旅行を計画していました。 しかし、どれだけ日頃の行いが

記事を読む

盲導犬パピー ショッピングモールを闊歩する?

ある日の休日、ウェルシーと一緒にショッピングモールに出かけました。 ここは、屋根付きの通路と店

記事を読む

6/26BSジャパン「ポチたまペット大集合!」放送のお知らせ

6月26日、19時~ BSジャパン「ポチたまペット大集合!」にて、盲導犬ストーリーが放送されま

記事を読む

犬連れ冬の伊豆 十国峠ハイキング

ウェルシーだよ♪ パパとママに伊豆に連れて行ってもらったよ。 あたしが遊んだところを少し

記事を読む

犬が損得で動いている!と露骨に感じるとき アイコンタクト編

シオンをパピーウォーキングしているときに、自分にとって得だと思うといそいそと行動するのに、自分にとっ

記事を読む

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑