2017 ボランティア懇親会

神奈川訓練センターで開催されたボランティア懇親会に参加しました。

協会職員さんと、ボランティアのみなさんのプチクリスマス&忘年会のような感じでしょうか?

普段なかなかお話しする機会のない神奈川訓練センターの職員さんや、引退犬、繁殖犬など、違う立場のボランティアの方ともお話しできる素敵なイベントです。

ウェルシー、お出かけするよ~♪

House(車に乗せるときの指示語もHouseです)

この物体はなんだ!

自分で乗せながら撮るって難しいですね(いろいろ挑戦中 笑)

ウェルシーにとっては初めての場所、神奈川訓練センターに着きました。

排泄をさせて、受付を済ませます。

会場ではたくさんの方にお会いできました。

ラフ君、まだ3か月だそうです。

可愛いですね~♪

ラフは英語で「Laugh=笑う」で、みんなを笑わせてくれる楽しい仔に育ってほしい。

という願いが込められているそうです。

素敵なお名前をいただきましたね。

繁殖犬ケイン君

貴公子然としていますが、お茶目なところや、やんちゃなところもあって、そして人懐こくて優しくて、とっても可愛い仔です。

お久し振りだね~♪

和服姿の綺麗なお姉さんは、繁殖犬ヒラリちゃん。

ウェルシーとツーショットをお願いしました。

ヒラリちゃんは2回目の出産をして、子どもたちは富士ハーネスのパピーウォーカーさんの元でパピーウォーキング中です。

懇親会の前半は、軽食をいただきながらの親睦になるので、犬はセンター内の別の部屋でクレートに入れて待機させるか、車の中で待機ということになります。

ウェルシーには、別室でクレートでの待機をお願いしました。

親睦の後に、それぞれのボランティアの代表の方から一言ずつお話がありました。

どのボランティアさんも、犬を迎えて初めの頃は

この仔を幸せにしてあげたい

という気持ちで犬と向き合っているのに、いつの間に犬に幸せにしてもらっている自分に気付いた。

とか

ボランティアと言っても気負いはなく、人との繋がりができたり犬に学ばせてもらったり、毎日が楽しく充実している。

といった想いは共通のようでした。

ボランティア委員さんから

募金活動に行くと

可哀想!

と言われることも多く、まだまだ盲導犬についての誤解は多いと感じます。

盲導犬の候補犬として生まれた犬は、全ての犬が生涯を温かく幸せに暮らしている。

ということを、知らない人がたくさんいるので、多くの方に知っていただけるように、皆さんも周りの方に伝えてください。

というお話もありました。

後半はビンゴゲームをして、プレゼント交換をしました。

帰りにお土産までいただきました。

お久し振りの方も、初めましての方も、たくさんの方とお話させていただき、ありがとうございました。

ブロガーのくせに話に夢中で、みなさんの可愛いわんこたちの写真をつい撮りそびれてしまっています。

また、幸せな笑顔でお会いできますように♪

職員のみなさん、ボランティア委員のみなさん、楽しい時間をありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬も人も癒される!抱っこの数だけ絆が強くなるらしい?
NEXT
犬と暮らす小さな幸せ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    昨日はお世話になり、ありがとうございました。
    懇親会での交流、本当に楽しいひと時でしたよね。
    こんなにたくさんのお仲間がいると改めて感じられて、心強く思いました。

    可愛いウェルシーちゃんとは初めまして♪でしたが、いつもブログで見ていたので、そんな気がしませんでした。
    パパさんにしっかり抱っこされてたウェルシーちゃん、パパさんのお顔をペロッとしたのが微笑ましかったです♪^^

    ケインのことも可愛がっていただいて、ありがとうございました。
    キャンドルナイトも楽しみですね♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      私はケイン君とは会ったばかりのように感じていましたが、パパさんママさんとは久し振りのように感じました。
      やっぱり文字と言葉は違いますね♪

      イベントだとゆっくりお話ができないですが、とても楽しかったです。
      キャンドルナイトも、もうすぐなので楽しみです。

  2. サナ父ちゃん より:

    こうして交流出来る機会がある事が嬉しいですね♪

    励みにもなりますし。
    何より楽しいですし。

    悩み解決に繋がるかも知れないですし…

    キャンドルナイト楽しみです♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      そうですよね~。
      楽しみながら(ここ大事 笑)盲導犬の育成に協力したい。
      という同じ目的を共有している人同士の交流ですからね。
      キャンドルナイト
      お会いできるのを楽しみにしていますね。

  3. miko より:

    親睦会はいいですね〜。
    みなさんの「いつの間にか犬に幸せにしてもらってる」
    っていう想いには共感しました。
    人も犬もみなさん楽しそうな時間でいいですね〜♪

    • gd.vol より:

      mikoさん
      ボランティア委員のみなさんに感謝ですよね。
      「自分たちと協会」
      だけではなく、横のつながりも大切にしたいです。
      「犬に幸せにしてもらっている」
      本当にそのとおりですよね。
      またmikoさんにもお会いしたいですね♪

関連記事

盲導犬の繁殖犬と暮らす

今を生きる可愛いわんこたち。 当然のことながら、それぞれの犬たちにはおとうさん、おかあさんがいます

記事を読む

CC犬イズモ

盲導犬キャリアチェンジ犬を迎えるには?条件と申請から譲渡まで

盲導犬の候補犬として生まれてきても、実際に盲導犬になるのは全体の3~4割と言われます。 盲導犬にな

記事を読む

お留守番が苦手な子犬!寂しいから吠えちゃう!!

ケージやクレートに慣れて「House」の指示で入れるようになったウェルシーさん。 そろそろお留守番

記事を読む

犬連れお花見 いよいよソメイヨシノ満開

ウェルシー地方もソメイヨシノが咲いてきました。 お花見ネタばかりですが春は短いので、ウェルシー

記事を読む

就寝前のひととき

わが家で約10か月間、家族の一員として生活を共にする盲導犬候補パピーたち。 性格はそれぞれなの

記事を読む

訓練センターでの預かり訓練から帰ってきました

ウェルシーは21日から預かり訓練でした。 27日に迎えに行ってきましたよ。 最初に訓練士

記事を読む

盲導犬繁殖犬飼育ボランティアの条件と申請から委託まで

パピーウォーカーはメディアの影響もあり、広く知られるようになってきました。 お別れの寂しさに焦点が

記事を読む

拾い食い対策は「NO」ではなく「OUT」

最近のウェルシーは、普段のお散歩での拾い食いは減ってきました。 お散歩コースはいくつかあります

記事を読む

ワンツーベルト練習中 実際に使ってみる

生後7か月を迎え そろそろ練習してみてください(無理のない範囲で) と訓練士さんに促され

記事を読む

犬の心を満たすお散歩を心掛けたい

ウェルシーと一緒に公園に行きました。 ここは、犬連れでのんびり歩くと家から片道30分程の場所に

記事を読む

すねる犬
甘え?わがまま?犬のトイレのしつけをやり直しています

盲導犬候補犬は、パピー時代は部屋でも外でもコールで排泄ができるように

立ち止まる犬
犬の毛艶が悪いのはなぜ?愛犬の毛艶を良くするためには?

ウェルシーは、周りの人に 綺麗な犬だね。 毛がツヤツヤしているね。

見送りする犬
犬を飼いたい!犬なんて簡単に飼ってはいけない!

先日、ウェルシーと公園に出かけました。 30代後半くらいの女性に 犬

おもちゃで遊ぶ犬
出産後の母犬は体の回復に3か月はかかるらしい

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 もうす

河津桜と犬
犬連れ函南町 かんなみ桜でお花見

ウェルシーだよ♪ パパとママと一緒に河津町の河津桜を見たよ。 関連記

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年3月
    « 2月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
PAGE TOP ↑