2017 ボランティア懇親会

神奈川訓練センターで開催されたボランティア懇親会に参加しました。

協会職員さんと、ボランティアのみなさんのプチクリスマス&忘年会のような感じでしょうか?

普段なかなかお話しする機会のない神奈川訓練センターの職員さんや、引退犬、繁殖犬など、違う立場のボランティアの方ともお話しできる素敵なイベントです。

ウェルシー、お出かけするよ~♪

House(車に乗せるときの指示語もHouseです)

この物体はなんだ!

自分で乗せながら撮るって難しいですね(いろいろ挑戦中 笑)

ウェルシーにとっては初めての場所、神奈川訓練センターに着きました。

排泄をさせて、受付を済ませます。

会場ではたくさんの方にお会いできました。

ラフ君、まだ3か月だそうです。

可愛いですね~♪

ラフは英語で「Laugh=笑う」で、みんなを笑わせてくれる楽しい仔に育ってほしい。

という願いが込められているそうです。

素敵なお名前をいただきましたね。

繁殖犬ケイン君

貴公子然としていますが、お茶目なところや、やんちゃなところもあって、そして人懐こくて優しくて、とっても可愛い仔です。

お久し振りだね~♪

和服姿の綺麗なお姉さんは、繁殖犬ヒラリちゃん。

ウェルシーとツーショットをお願いしました。

ヒラリちゃんは2回目の出産をして、子どもたちは富士ハーネスのパピーウォーカーさんの元でパピーウォーキング中です。

懇親会の前半は、軽食をいただきながらの親睦になるので、犬はセンター内の別の部屋でクレートに入れて待機させるか、車の中で待機ということになります。

ウェルシーには、別室でクレートでの待機をお願いしました。

親睦の後に、それぞれのボランティアの代表の方から一言ずつお話がありました。

どのボランティアさんも、犬を迎えて初めの頃は

この仔を幸せにしてあげたい

という気持ちで犬と向き合っているのに、いつの間に犬に幸せにしてもらっている自分に気付いた。

とか

ボランティアと言っても気負いはなく、人との繋がりができたり犬に学ばせてもらったり、毎日が楽しく充実している。

といった想いは共通のようでした。

ボランティア委員さんから

募金活動に行くと

可哀想!

と言われることも多く、まだまだ盲導犬についての誤解は多いと感じます。

盲導犬の候補犬として生まれた犬は、全ての犬が生涯を温かく幸せに暮らしている。

ということを、知らない人がたくさんいるので、多くの方に知っていただけるように、皆さんも周りの方に伝えてください。

というお話もありました。

後半はビンゴゲームをして、プレゼント交換をしました。

帰りにお土産までいただきました。

お久し振りの方も、初めましての方も、たくさんの方とお話させていただき、ありがとうございました。

ブロガーのくせに話に夢中で、みなさんの可愛いわんこたちの写真をつい撮りそびれてしまっています。

また、幸せな笑顔でお会いできますように♪

職員のみなさん、ボランティア委員のみなさん、楽しい時間をありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
抱っこの数だけ絆が強くなるらしい?
NEXT
犬と暮らす小さな幸せ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    昨日はお世話になり、ありがとうございました。
    懇親会での交流、本当に楽しいひと時でしたよね。
    こんなにたくさんのお仲間がいると改めて感じられて、心強く思いました。

    可愛いウェルシーちゃんとは初めまして♪でしたが、いつもブログで見ていたので、そんな気がしませんでした。
    パパさんにしっかり抱っこされてたウェルシーちゃん、パパさんのお顔をペロッとしたのが微笑ましかったです♪^^

    ケインのことも可愛がっていただいて、ありがとうございました。
    キャンドルナイトも楽しみですね♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      私はケイン君とは会ったばかりのように感じていましたが、パパさんママさんとは久し振りのように感じました。
      やっぱり文字と言葉は違いますね♪

      イベントだとゆっくりお話ができないですが、とても楽しかったです。
      キャンドルナイトも、もうすぐなので楽しみです。

  2. サナ父ちゃん より:

    こうして交流出来る機会がある事が嬉しいですね♪

    励みにもなりますし。
    何より楽しいですし。

    悩み解決に繋がるかも知れないですし…

    キャンドルナイト楽しみです♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      そうですよね~。
      楽しみながら(ここ大事 笑)盲導犬の育成に協力したい。
      という同じ目的を共有している人同士の交流ですからね。
      キャンドルナイト
      お会いできるのを楽しみにしていますね。

  3. miko より:

    親睦会はいいですね〜。
    みなさんの「いつの間にか犬に幸せにしてもらってる」
    っていう想いには共感しました。
    人も犬もみなさん楽しそうな時間でいいですね〜♪

    • gd.vol より:

      mikoさん
      ボランティア委員のみなさんに感謝ですよね。
      「自分たちと協会」
      だけではなく、横のつながりも大切にしたいです。
      「犬に幸せにしてもらっている」
      本当にそのとおりですよね。
      またmikoさんにもお会いしたいですね♪

関連記事

生後5か月のウェルシーへ

9月14日で、ウェルシーは生後5か月になりました。 体重は 16.5㎏

記事を読む

感動!現役盲導犬パピーウォーカー宅へ半日の里帰り

以前、知り合いの盲導犬ユーザーの井出さんの講演 「盲導犬の一生」に参加したことがあります。

記事を読む

ハウスは避難場所?

お手入れが嫌いなウェルシーは、爪切りも、歯磨きも、ブラッシングも、耳掃除も、みんな嫌いです。

記事を読む

わがままな犬だと思うときもあるけれど

朝から冷たい雨が降り、ウェルシーは朝の散歩に行けませんでした。 そんな日はまったり過ごすことが

記事を読む

犬のわがままに適度に付き合う雨の日のお話

昨日のお話です。 朝のお散歩はパパと行かれましたが、お昼ごろから雨になりました。 二度寝

記事を読む

生後2か月のウェルシーへ

ウェルシーは6月14日で生後2か月齢になりました。 体重は4.8㎏ そんなに嫌そうな顔を

記事を読む

犬の心を満たすお散歩を心掛けたい

ウェルシーと一緒に公園に行きました。 ここは、犬連れでのんびり歩くと家から片道30分程の場所に

記事を読む

抱っこをせがむ犬

ウェルシーは日差しのある時間帯は、日の当たる場所で日向ぼっこをしながら寝ていることが多いです。

記事を読む

ごはんだよ~ 見上げるおめめが可愛い

毎日の楽しみ ごはん 現在、日本盲導犬協会では フードを食べることは犬の当然の権利

記事を読む

お知らせ 募金活動に参加します

つむたん一家は 11月8日(日)13:30~16:00 新横浜駅 での募金活動に参

記事を読む

みごとな脱ぎっぷり 換毛期真最中

脱いでいるのは、わんこですよ。 ここのところ、急に気温が上がって

吠えをなんとかしたいその2 警戒吠え

ウェルシーは小さい頃から吠える傾向があります。 最近のウェルシー

吠えをなんとかしたいその1 興奮吠え

ウェルシーには小さい頃から「吠える」という傾向があります。 ウェ

犬連れ市貝町芝桜公園&ろまんちっく村

桜が終わったら次は芝桜だ~!! ウェルシーと過ごす最初で最後の春

タイムが咲く庭で日向ぼっこを楽しむ犬

これから5月にかけて、わが家の庭が一番綺麗な季節になります。 小

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑