1週間のお泊り

公開日: : 第三話 シオン

7月10日にシオンを訓練センターに連れて行きました。

お迎えは17日の予定なので、ステイウォーカーさんのおうちに1週間のお泊りになります。

今週は眼検診と去勢手術の予定が入っているので、シオンのお世話と送迎をお願いすることになります。

ステイウォーカーさんにシオンをお預けすると、シオンは尻尾をブンブン振って、ステイウォーカーさんと一緒にタッタカ行ってしまいました。

一度も振り向きませんでした。

初対面なのにね。

そのサバサバした感じが、協会っ仔らしくていいなと思う一方で

もう!毎日面倒見ているのは誰なのさ!!

と思いますよね。

協会っ仔のそういう態度には、もう慣れましたけどね。

CIMG1514

その間にツムギの面会に行ってきます。

ステイウォーカーさん、1週間よろしくお願いいたします。

シオン、いいこにしていてね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
掃除機にじゃれつく子犬 その後
NEXT
「面会」ありがとうツムギ!笑顔をその胸に焼きつけて

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    シオンくん、ステイさんのところに尻尾フリフリ行っちゃいましたか〜
    ちょっと寂しいけど、逆に、泣いて『ヤダ〜』なんて駄々こねられたら困っちゃいますよね(笑)
    安心して預けられるところが,協会っこのいいところです♪
    パパさん、ママさんも、つむたんの面会、いってらっしゃ〜い!
    その後のご報告を楽しみにしていますね〜♪♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      全くこちらを意に介さないのもちょっと寂しいですが、ヤダ~と言われてもね。
      みんなに可愛がってもらえるので、安心してお預けできるのがいいところですね。
      ツムギとの面会、楽しんできますね。

  2. I君母 より:

    パパさん、ママさんいってらっしゃい。楽しんで来て下さいね。
    シオン君、帰って来たら心も体もまた一回り大人になっているかもしれませんね。(^O^)
    つむたんに「あたち、すっごく幸せよ」リーベより
    伝えて下さい。家庭犬生活謳歌しています。
    ブログ報告楽しみにしています。

    • gd.vol より:

      I君母さん
      楽しんできますね。
      リーベちゃんとツムギといえばパンチの応酬を思い出します。
      可愛かったですよね。
      あんなに可愛いのですもの。
      お互い家庭のアイドルとして、ご家族に幸せをたくさんプレゼントできる、最良のわんこですね!

      シオンも成長して戻ってくるかもしれませんね。
      それもまた楽しみです。

  3. サナ父ちゃん より:

    つむたんに宜しくお伝えください。

    約束守ろう♪って頑張ってぐれてありがとう、って。
    幸せになってねっ、て。
    つむたん抱っこ出来たこと、忘れないよ、って。

    宜しくお願いします。

    では、よい再会を♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      ツムギに会ったら
      サナ家ご夫妻にたくさん応援していただいたこと。
      こちらで、たくさんの人に可愛がっていただいたこと。
      たくさん話します。
      子犬時代のツムギは幸せだったんだよ。
      そして、今まで以上にいっぱい幸せになってね。
      と伝えてきますね。

  4. 初めまして。突然のコメント失礼致します。
    こいぬと365!の管理人です。
    パピーウォーカーや盲導犬に関わっている方々の情報の共有等を目的にHPを運営しております。
    この度、更に多くの情報や、生の声を取り入れたく、当サイトにブログ集を開設致しました。
    もし、よろしければブログをリンクさせて頂けませんでしょうか。宜しくお願い致します。
    掲載ページはこちらです。
    http://koinu365.com/blog-link

    • gd.vol より:

      こいぬと365!管理人さん
      ありがとうございます。
      リンク、よろしくお願いいたします。

      • こんにちは。
        ご返答ありがとうございます。
        早速サイトにリンクをさせて頂きました。
        お時間があるときに覗いてくださると幸いです。
        また、ブログの説明などございましたら合わせて記載させて頂きますので、ご連絡をください。
        サイトのブログ集に関しまして、まだ調整中の為、レイアウト等は変更になる場合がございますので、ご了承いただければと思います。
        今後共、宜しくお願い致します。

関連記事

S-14胎1回目のパピーレクチャー

委託から2週間が経った4月10日 初めてのレクチャーがありました。 今回は母犬のサンゴち

記事を読む

できていることを褒めてあげよう

最近のシオン、ちょっと不機嫌なことが多いです。 特にお散歩のときが落ち着きが無くて、ちょっとだ

記事を読む

待機の練習をしてみました

花園フォレスト(埼玉県)に行ってみました。 ここのバームクーヘンがお気に入りです。 オンラインで

記事を読む

他の動物に反応する犬 ここまで成長しました

小さい頃のシオンは、犬でも猫でも鳥でも、もちろん風に舞う葉っぱやゴミでも、動くものに対して条件反射の

記事を読む

人が強化してしまう子犬の甘噛み

最近のシオンは、家では落ち着いて穏やかないいこになってきました。 起きる 排泄 遊ぶ ごはん 

記事を読む

ストライキ 寝るなんてやだ! 対策中

家族の夕食が終わりくつろぎタイムになると、人のお膝でまったり眠るシオンですが、人が寝るときに最後の排

記事を読む

生後10か月のシオンへ

12月1日 シオンは生後10か月齢になりました。 体重は11月28日計測で

記事を読む

夜寝るときケージに入りたがらない犬がすんなり入るようになりました

シオンは、夜人が寝る前に最後の排泄をさせてケージに入れて おやすみなさ~い。 また明日遊ぼうね♪

記事を読む

人も犬も心地よいあおむけ抱っこ

訓練士さんからは、パピーにあおむけ抱っこの練習をするようにとお願いされています。 仰向け抱っこの必要

記事を読む

S14胎2回目のパピーレクチャー

5月8日 2回目のパピーレクチャーが行われました。 シオンをお預かりしてくださったステイ

記事を読む

梅と小田原城
犬連れ小田原城址公園・報徳二宮神社

ウェルシーだよ♪ 2月の終わり、寒さの中にも春を感じる日に小田原城址

部屋でくつろぐ犬
別れた子犬と母犬はお互いに覚えているのだろうか?

子犬を迎えると この仔は母犬のことを覚えているのだろうか? と思った

ロングリードで散歩する犬
母犬の出産後のケアと体調管理

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 子犬た

カートで運ばれる子犬たち
盲導犬パピー1回目の別れと出会い パピー委託式

ワトソン*ウェルシー仔たちは、2月8日にパピーウォーカーさんに委託さ

子犬と遊ぶ母犬
子犬の生後6~7週は犬社会から人社会へ旅立つ大切な準備期

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑