5回目のパピーレクチャー

公開日: : パピーレクチャー, 第三話 シオン

8月20日は5回目のパピーレクチャーでした。

シオン家は4回目のパピーレクチャーを欠席したので、久しぶりのレクチャーになりました。

今回はP,Q,S合同レクチャーで、全員集合すると全10頭10家族なのですが、お休みの家庭もあり7頭7家族の参加でした。

今回のレクチャーでは

  1. 椅子取りゲーム
  2. うちの仔当てチャレンジゲーム

をしました。

1.椅子取りゲーム

二人一組でパピーを連れて、通常の椅子取りゲームと同じように丸く並べられた椅子の周りを、音楽に合わせて回ります。

音楽が止まったら犬を座らせ、犬が座ったら一人が椅子に座ります。

もう一人の人は犬をコントロールし、座らせ続けます。

犬が立ちあがってしまったらやりなおし。

もう一度座らせます。

「Sit」と言っていいのは、5回まで!

前後の犬に気を配りながら、犬の注意を人の方に向けなければなりません。

犬の気が散っていると「Sit」と言っても座ってくれません。

人に集中してくれないと、座ってもすぐに立ってしまいます。

だんだん椅子の数が減っていくと、負けた組の家族が周りに座っているので、その家族や犬に気を取られて、自分の犬がそっちへ行こうとしてしまう。

という状況にもなり、二人で協力しながら犬の集中を保つのや、座らせ続けるというところが難しかったです。

ゲームは2回しましたが、シオン家は両方とも決勝まで残り、残念ながら両方とも決勝で敗れました。

決勝まで残ってしまったので、椅子取りゲームの写真は撮れませんでしたが、意外とシオンが頑張ってくれたのが嬉しかったです。

やっぱり、やれば出来る仔?

毎日のお散歩のときも、他犬や猫に気を取られて突進しそうになったときなどに、シオンの気をこちらへ向けられるように応用したいです。

2.うちのこ当てチャレンジゲーム

写真のように、各家庭の代表がアイマスクをつけて1列に椅子に座り、訓練士さんが順番に連れてくる犬を触って「うちのこ」を当てるというゲームです。

DSCF1424

触っていいのは首から上だけ!

犬のにおいを嗅いだり、名前を呼ぶのはOKです。

そして「うちのこ」が何番目に来た犬だったかを判断して、向かって左から1番目2番目というように「うちのこ」の順番と思われる椅子に座るというゲームでした。

DSCF1427

え~!!

わかんないよ!

シオンはどれ?

Q胎は1頭でゴールデンなので、すぐわかりました。

P胎2頭は9か月齢なので、やっぱり頭と顔も大きい。

6か月齢のS胎4頭は、どれもおんなじような大きさだなあ~。

でも4頭中2頭は耳の感じとか、触り心地が違うような気がして、6番目に来た仔と7番目に来た仔で迷いました。

サクラママも

どっちかがサクラだと思う。

と言い、結局私が

私を好き好きしてくれたのが6番目の仔だったので、6番目がシオンだと思う。

と言い、6番目の椅子に私、7番目の椅子にサクラママが座りました。

これが見事に外れで、6番目がサクラ、7番目がシオンでした。

私を好き好きしてくれたのは、サクラでした。

そして、他の家族は全員自分のパピーを当てました。

すごいですね~!!

みなさんのパピーへの愛情をひしひしと感じました。

シオン~!!

間違っちゃったけど、愛してるよ~!!

盲導犬のユーザーさんは、触ることで犬の状態を確認するので、人に触られることに慣れるということは、盲導犬候補パピーにとっては大切な練習になります。

最後に、爪切り、耳掃除、肛門腺絞りなどの犬のケアをしてレクチャーは終わりです。

私は肛門腺絞りが苦手で、シオンが暴れてしまうので訓練士さんにやっていただきました。

DSCF1455

なかなか難しいんですよね。

まずは、この姿勢に慣れてもらわないとです。

関連記事→3回目のパピーレクチャー

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
花火や雷を怖がる犬 対策を考えてみた
NEXT
盲導犬パピー 排泄の悩みそれぞれ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. miko より:

    楽しそうなレクチャーですね〜^^
    アイマスクつけて自分とこのわんちゃんを当てるなんて!
    高度すぎです。。。
    私は自信ないです。
    それ以前にライリーは顔を触ると舐めたり噛んだりするので
    まずはそこから直していかなきゃって感じです^^;

    • gd.vol より:

      mikoさん
      顔を触ると舐めたり噛んだりする仔がライリーです(笑)

      1頭目のイズモのときも合同レクチャーでやりました。
      その時はリードやカラーを全部外して、犬だけにして全身触ってOK
      やっぱりほとんどの人が当てました。
      特に子供はすごいです。
      すぐわかるんですよね~。

関連記事

CIMG3349

山中湖文学の森公園散策

富士見パノラマリゾートでゴンドラに乗り、ハイキングも楽しんだシオン。 慣れない場所だったけど眠

記事を読む

CIMG4721

コミュニケーションが取れるようになってきた

盲導犬のお仕事のひとつに 「段差を教える」 というのがあります。 ある日シオンとお

記事を読む

CIMG6117

W-15胎 1回目のパピーレクチャー

6月24日は、1回目のパピーレクチャーでした。 この日は、母犬のココアちゃんと繁殖犬ウォーカー

記事を読む

CIMG0356

お部屋探検 

これは委託2日目の様子です。 ねんね起っきしてワンもしたし そうだ! お部屋を探検

記事を読む

CIMG2454

マイペースな子犬との散歩 まだまだ大変だぁ

台風の影響でお天気がいまいちのシオン地方です。 雨の隙間を縫ってシオンとお散歩に出かけました。

記事を読む

DSCF1888

10回目 最後のパピーレクチャー

1月14日 今回は1家族が欠席で、5頭5家族でのレクチゃーでした。 この日のレクチャーの

記事を読む

CIMG2215

人の食事中は伏せて待っててね

ねーねー。 なに食べてるの? くんくん いいにおい。 ねーねー。

記事を読む

KIMG0249

リーダーウォーク できない理由は?

シオン地方では、2月も終盤になってくると寒いながらも日差しが強くなってきます。 そして、春を感

記事を読む

IMG_2320

パピーウォーカーをやって良かったことのひとつは褒める経験を積めること

今年のシオン地方は、暖かく穏やかな年末年始になりました。 暖かな時間にお散歩に行ってみました。

記事を読む

o0300040013062184201[1]

2回目のレクチャー

2013年10月20日 2回目のレクチャーでした。 残念ながらまた写真がありません。

記事を読む

CIMG6734
ハウスは避難場所?

お手入れが嫌いなウェルシーは、爪切りも、歯磨きも、ブラッシングも、耳掃

CIMG6963
夏の終りの冒険

今年のウェルシー地方の夏は、梅雨の間は晴れて梅雨が明けたら雨の多い日が

CIMG7008
盲導犬ユーザーの講演と子犬が1歳になるまでにしつけておきたい10のこと

知り合いの盲導犬ユーザーの井出さんにお誘いいただいて、アニマルプラザ「

IMG_5645
8/22BSジャパン「ポチたまペット大集合!」放送のお知らせ

ウェルシーだよ~♪ 8月22日 19時~ BSジャパン「ポ

CIMG6796
ごはんだよ~ 見上げるおめめが可愛い

毎日の楽しみ ごはん 現在、日本盲導犬協会では フー

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑