お散歩 障害物はどうする?

公開日: : 第三話 シオン, 散歩

お散歩中

こんなところにやってきました。

鎖をまたぐパパさん。

ねえパパ、ぼくどうしたらいい?

CIMG4531

う~~~ん

盲導犬は障害物を飛び越えちゃダメだよね?

じゃあ、くぐれば?

これでいいの?

CIMG4532

飛び越えちゃダメでくぐるのはOK?

そんなはずは・・・。

CIMG4533

ユーザーさんが鎖を外してくれたので、ぼくはそのまま歩きました(^_-)

そーゆーことにしておきましょう(持ち上げたら外れちゃっただけです 笑)

障害物を見て、シオンがどうしたらいいのかな~?

と考えているのが可愛かったです。

障害物を避ける練習は訓練に入ってから行います。

なので、今は飛び越えてもくぐっても構わないと思いますが

  • シオンが自分でどうしたらいいか考えようとすること。
  • 人とコミュニケーションをとろうとすること。

それができるようになってきたんだな~と思って嬉しかったです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬の散歩 寄り道も大切かもね
NEXT
犬と散歩 スマホを見ながらではもったいないよ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    人とコンタクト取って意志の疎通、図ろうとしてくれて、自分がどうしたらベストなのか考えてくれて…

    ホントに、成長が目に見えて分かって楽しいですよね♪
    シオン君、人間の男の子みたいッス♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      悪ガキがどんな好青年に変貌するかと思って育てて来ましたが、いいこになってきましたよね?
      ヤンチャな中に時折おとなっぽさも見えるようになって、面白くなってきました。

  2. ケインママ より:

    先日の修了式のデモンストレーションでも、新入所犬のパピーが一生懸命考えて、コーンの置かれていない幅の広いところを選んで通って、訓練士さんに褒めらていたのを思い出しました。
    自分の頭で考えて、褒められて、正解を覚えていくって大切なんですね。
    シオンくんも、どんどん頭を使って考える子になっていくのでしょうね。
    これからのシオンくんも楽しみです♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      先日散歩中に犬に吠えられたシオンは、怖かったみたいでささっとパパの右側に入り、パパの足を盾にして犬とすれ違いました。
      盲導犬としては〇か×なのかわかりませんが、犬としては正解だと思います。
      咄嗟に自力で判断できるような仔、私は好きですね。
      シオンの成長だと思うので、これからも伸びて行って欲しいです。

関連記事

お散歩 リーダーウォークとカム

犬が飼い主から付かず離れず寄添って歩くことを「リーダーウォーク」と言います。 リードは張らず、

記事を読む

頑張らなくていいよ CCボランティアさんからのお便り

シオンを迎えてくださったCCボランティアさんから、お手紙と写真が届きました。 シオンの新しいご

記事を読む

日本ドッグトレーナー協会のイベントに参加しました

アニマルプラザ「犬のようちえん」白金教室で開催されたイベント 「盲導犬」について知ろう・考えよ

記事を読む

絶賛後追い中 でも少し成長しているよね

ぼくはひとりになるのが嫌い。 だからハウスは嫌い。 だって、お留守番の時に入れられるもん

記事を読む

ごはんだよ~

毎日のごはんはわんこの楽しみですね。 シオン この仔、腹時計があまり機能していないらしい

記事を読む

掃除機にじゃれつく子犬 最終ステージまであと一歩?

初めて掃除機を体験した時のパピーの様子はさまざまのようです。 シオンは、最初は爆音にびっくりし

記事を読む

古代を感じるお散歩 さきたま古墳群

繁殖犬ケイン君と家族と一緒に、さきたま古墳群(埼玉県)に行きました。 この日は朝から雨。

記事を読む

犬の散歩らしくなってきた 生後4か月のある日の散歩

お散歩デビューしたばかりのウェルシーは、ぴょんこぴょんこして子犬らしくて可愛かったです。 それ

記事を読む

今日のお散歩

朝の散歩はパパの担当ですが、今朝は朝食とお弁当の用意が早めに終わったので、私も散歩に同行してみました

記事を読む

べったり そしてまったり

11月16日と17日、父の葬儀のため訓練センターに一泊したシオンですが、どんな様子だったのか訓練士さ

記事を読む

パピーウォーキングいよいよ終盤へ

わが家でお預かりするパピーたちは、いまのところもれなくパパが好き。

お姫様ベッド?で日向ぼっこする犬

2月も半ばを過ぎ、外は寒くても日差しが力強くなってきました。 晴

子犬の社会化 いろいろな足裏感触に慣れていこうね

ウェルシーとお散歩に行きました。 最近、拾い食いがだいぶ減ってき

えぇ~!座布団が怖いの?足裏敏感な犬

もうだいぶ前のことなのですが、わが家にお客さんがありました。 私

W-15胎 8回目のパピーレクチャー

2月18日 W-15胎、10か月齢のパピーレクチャーでした。

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑