初めてのシャンプー

公開日: : 第三話 シオン, 健康管理

3回目のワクチンが終わって10日程度経つと、土や草の上などのお散歩も解禁になり、シャンプーも解禁になります。

シオン

シャンプーは嫌がらずにできるかな?

お風呂場に入るのをちょっと躊躇しました。

でも、お尻を押してあげたらトットットと入ってくれました。

初めての場所だけど、パパがいるから大丈夫だと判断したのかもしれませんね。

シオンは好奇心の強い仔ですが、無鉄砲という訳でもないんですよね。

チャカチャカしているようですが、これはどうかな?と考えたり、自分の経験則から判断していく能力が高いような気がします。

さて、シャンプーです。

CIMG1082

びっくりさせないように足の方からシャワーでお湯をかけていきます。

なんだなんだ?

新しいおもちゃか?

シャワーヘッドに興味津々です。

シオンはお湯をかけるのも怖がらず、身体を洗うのも嫌がらなかったそうです。

うちではシャンプーのときには100均のカラーを使います。

シオンは大丈夫でしたが、シャンプーが苦手な仔の場合、掴むところがあった方が犬も暴れにくく手早く洗えて、人も犬も楽だからです。

シャンプーが終わって身体を乾かしてから、普段使いのカラーに付け替えれば、いつものカラーも濡らさずに済みますしね。

シャンプーは順調でしたが、身体を拭くのが大変でした。

タオルがおもちゃになってしまい、タオルと格闘し、格闘している間に別のタオルで拭いて、またそのタオルと格闘(笑)

シオンにとっては楽しい遊び、人にとっては大変な作業になってしまいました。

二人がかりで拭いたので写真を撮っている余裕がありませんでした。

こういうところは、思い切りお子ちゃまですよね。

いつか可愛い「湯上りシオン」の写真を撮りたいです。

シオンは爪切りやブラッシングも嫌がりません。

ブラッシングはブラシがおもちゃになってしまうので、寝ている時やおもちゃを持たせておいて、カミカミしている間に済ませていますけどね。

シャンプーも大丈夫ということがわかりましたが、耳掃除がちょっと嫌いです。

お手入れは完璧に綺麗にしなくてもとりあえず大丈夫なので、苦手なものは少しずつ慣れてもらうことにします。

無理して一気にやってしまおうなんて思うと

ぜってーやだ!!

と言われちゃう可能性がありますからね。

褒めながら、おだてながらちょっとずつですね~。

CIMG1091

シャンプーが終わって、おくつろぎ中の二人です。

アンダーコートがだいぶ抜けたので、シオンの手触りがサラサラしてきました。

夏のラブちゃんの手触りです。

シオンと過ごす夏がやってきますね。

その前に梅雨かあ・・・。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
子犬の問題行動を治すキーワードは「落ち着き」
NEXT
気が小さいけど適応能力は高いかも?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

クリスマスプレゼント

今年、2016年のクリスマスは土日になりましたね。 愛犬と、家族と、カップルと、お友達と・・・

記事を読む

抱っこでお散歩 散歩デビュー前に屋外の雰囲気に慣れよう

子犬が生まれると混合ワクチンを接種しますが、日本盲導犬協会では1回目のワクチンは委託の前に協会で接種

記事を読む

さようならの前日 委託修了式1日前

シオンがやってきたのは1年前の3月26日。 ちょうどソメイヨシノの開花の頃でした。 ちょっとだけ

記事を読む

クレートに入る犬

子犬の夜鳴きがひどすぎて眠れない!

子犬が家にやってくると、最初は大抵夜鳴きしますよね? 子犬の夜鳴きの理由は、体調が悪いこともありま

記事を読む

生後12か月のシオンへ

2月1日 S-14胎の1歳の誕生日です。 委託式の日、みんな小さかったですね。

記事を読む

散歩中にリードを噛み飼い主に飛びつく子犬が改善してきました

思えばシオンは、お散歩デビュー当時からお散歩が大変でした。 シオンは、リードを噛んだり靴ひもを噛ん

記事を読む

膝で丸くなる犬

大型犬にできやすい「肘タコ」の治し方と予防法

愛犬の前足の肘の部分が禿げたり、カサカサして固くなっていませんか? 多くの場合、肘タコと考えられま

記事を読む

要求があるとじっと見つめてくる犬の視線が痛いです

シオンは何かお願いがあるときは、人の顔をじ~っと見つめてきます。 小さい頃は「要求吠え」というワザ

記事を読む

見上げる子犬

子犬は好奇心の塊?探検が大胆になってきたよ

部屋の中を探検中のシオンです。 パピーと一緒に遊ぶのも楽しいのですが、目の端に入れながら知らん顔を

記事を読む

梅雨時の犬の下痢や嘔吐と皮膚トラブルを予防しよう

シオン地方も梅雨入りしたらしいです。 梅雨入りして1週間くらい経ちますが、毎日雨降りというわけでも

記事を読む

ロープで遊ぶ子犬
犬と楽しく遊ぶ方法!犬とは全力で向き合おう

ウェルシーは5歳ですが、遊ぶのはパピーの頃から大好きです。 お散歩の

伏せる犬
犬のしつけ「無視」はイジメ?無視の方法と犬を無視することが効果的な場面

犬のしつけの方法の中で「犬を無視する」というものがあります。 好まし

散歩する犬
犬を吠えさせる飼い主は犬が可哀想だと思わないのかな?

犬は吠える生き物です。 なので、犬が吠えるのは自然なことで問題行動で

座る犬
犬がよだれをポタポタ垂らしているけど大丈夫?病気の心配は?

ある日、これといった理由も見当たらないのに、ウェルシーがよだれをポタ

横顔ラブラドールレトリバー
犬の飼い主あるある?うちの犬は自分のことを人間だと思っている!それって問題なの?

昭和の頃の犬は外飼いで、その役割は番犬でした。 知らない人が来ても吠

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑