初めてのシャンプー

公開日: : 第三話 シオン, 健康管理

3回目のワクチンが終わって10日程度経つと、土や草の上などのお散歩も解禁になり、シャンプーも解禁になります。

シオン

シャンプーは嫌がらずにできるかな?

お風呂場に入るのをちょっと躊躇しました。

でも、お尻を押してあげたらトットットと入ってくれました。

初めての場所だけど、パパがいるから大丈夫だと判断したのかもしれませんね。

シオンは好奇心の強い仔ですが、無鉄砲という訳でもないんですよね。

チャカチャカしているようですが、これはどうかな?と考えたり、自分の経験則から判断していく能力が高いような気がします。

さて、シャンプーです。

CIMG1082

びっくりさせないように足の方からシャワーでお湯をかけていきます。

なんだなんだ?

新しいおもちゃか?

シャワーヘッドに興味津々です。

シオンはお湯をかけるのも怖がらず、身体を洗うのも嫌がらなかったそうです。

うちではシャンプーのときには100均のカラーを使います。

シオンは大丈夫でしたが、シャンプーが苦手な仔の場合、掴むところがあった方が犬も暴れにくく手早く洗えて、人も犬も楽だからです。

シャンプーが終わって身体を乾かしてから、普段使いのカラーに付け替えれば、いつものカラーも濡らさずに済みますしね。

シャンプーは順調でしたが、身体を拭くのが大変でした。

タオルがおもちゃになってしまい、タオルと格闘し、格闘している間に別のタオルで拭いて、またそのタオルと格闘(笑)

シオンにとっては楽しい遊び、人にとっては大変な作業になってしまいました。

二人がかりで拭いたので写真を撮っている余裕がありませんでした。

こういうところは、思い切りお子ちゃまですよね。

いつか可愛い「湯上りシオン」の写真を撮りたいです。

シオンは爪切りやブラッシングも嫌がりません。

ブラッシングはブラシがおもちゃになってしまうので、寝ている時やおもちゃを持たせておいて、カミカミしている間に済ませていますけどね。

シャンプーも大丈夫ということがわかりましたが、耳掃除がちょっと嫌いです。

お手入れは完璧に綺麗にしなくてもとりあえず大丈夫なので、苦手なものは少しずつ慣れてもらうことにします。

無理して一気にやってしまおうなんて思うと

ぜってーやだ!!

と言われちゃう可能性がありますからね。

褒めながら、おだてながらちょっとずつですね~。

CIMG1091

シャンプーが終わって、おくつろぎ中の二人です。

アンダーコートがだいぶ抜けたので、シオンの手触りがサラサラしてきました。

夏のラブちゃんの手触りです。

シオンと過ごす夏がやってきますね。

その前に梅雨かあ・・・。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
キーワードは「落ち着き」
NEXT
気が小さいけど適応能力は高いかも?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

盲導犬ふれあいキャンペーンに参加しました

10月10日 所沢西武での「盲導犬ふれあいキャンペーン」に参加しました。 この日

記事を読む

最後のシャンプー 抜け毛も集めてみました

入所の準備が進んでいます。 ワクチン接種も終わって、次は最後のシャンプーです。 ウェルシ

記事を読む

それな~に?何にでも興味津々の子犬

夫が何かのイベントで、不織布で作られた手提げ袋をもらってきました。 中はどうなっているのかな?

記事を読む

気が小さいけど適応能力は高いかも?

シオンは車酔いをしなかったので、車でのお出かけは最初から楽で助かりました。 車酔いはしませんで

記事を読む

パピーウォーカーの一番長い日 委託修了式

3月12日、シオンたちS‐14胎がパピーウォーカーのおうちを卒業して、訓練センターに入学する日です。

記事を読む

お散歩 リーダーウォークとカム

犬が飼い主から付かず離れず寄添って歩くことを「リーダーウォーク」と言います。 リードは張らず、

記事を読む

犬が損得で動いている!と露骨に感じるとき

わが家では朝の散歩はパパの担当です。 シオンは、パパが起きて散歩に連れて行ってくれるのを、毎朝

記事を読む

犬の肉球が冷たい時は病気のサイン?冷え性は人だけではない!

雪が降っても大喜びの犬たち。 写真はイズモですが、楽しそうでしたね~。 足が冷たくなりま

記事を読む

ごはんとハウス

生後3か月を過ぎてきて、最近シオンはケージの扉を開けたままでも、ごはんが来るのを待てるようになりまし

記事を読む

お散歩の課題 拾い食い

お散歩中の拾い食いの悩みはありませんか? シオン 目につくものは何でも拾います。

記事を読む

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑