気が小さいけど適応能力は高いかも?

公開日: : 第三話 シオン, 社会化

シオンは車酔いをしなかったので、車でのお出かけは最初から楽で助かりました。

車酔いはしませんでしたが、抱っこで乗っても

ピーピー

クレートに入れても

ピーピー

やっぱり揺れて不安定なので心細いですよね。

クレートも身体が小さいので、振られてしまいますし、掴まるところも(掴まれないけど)ありませんものね。

それでも生後3か月を過ぎた頃からだんだん落ち着いてきて、最近ではこんな感じ。

CIMG1016

車での移動中も伏せていられるようになってきました。

CIMG1017

もうすぐ寝そうですね。

やがて眠ってしまいました。

大きく揺れたり、大きな音がしたりすると目を覚ましますが、だいぶリラックスして車に乗れるようになってきました。

ホームセンターのカートも

CIMG1013

立っている時もありますが

CIMG1015

くつろいで座っている時も多くなってきました。

車に乗るとクレートの中で長時間落ち着いてはいられず、向きを変えたり立ったり座ったり伏せたり・・・。

ホームセンターのカートも、座らせても動くとやっぱり立ってしまう。

今までの仔はそんな感じでした。

もちろん、人に迷惑がかからなければ問題はないのですが、落ち着いて乗っていることができるということは、実はすごいことなんじゃないのかと思うんですよね。

私達は車やカートがどんなものだか理解しているので、乗っていて揺れても不安に感じませんが、例えば地震の中で床に座ってじっとしていなさいとか、横になっていなさいとか言われたら難しいですよね。

どのくらいの揺れになるのか、安全なのか危険なのか分からないですものね。

犬は車やカートがどんなものなのか知らないわけですから、それは不安で当たり前ですよね。

初めてカートに乗せたときはこんな感じでしたから・・・。

関連記事→ホームセンターでカート初体験

シオンは車やカートに何回か乗るうちに、これは大丈夫だなと判断したのでしょうね。

シオンは気が小さいところもあるので、知らないものに慣れるのにもう少し時間がかかるかと思いましたが、意外に慣れるのも早く、自分の経験則から物事を判断していく能力が高い気がします。

苦手なものもわりと少ないですしね。

シオンのいいとこ発見!!

いろいろな経験をさせて、どんどん幅を広げてあげたいですね。

なんだか、すごく楽しみになってきました。

あ~

でも、焦っちゃだめですよね!

CIMG1010

ママ

ぼくは、ただの甘えん坊な悪ガキじゃないかもよ?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
初めてのシャンプー
NEXT
最近のお気に入り おもちゃ探しゲーム

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. I君母 より:

    ウーノ、シオン君と似ていると思います。
    音や振動に敏感で繊細なんですよね。
    車の揺れが嫌らしくて、抱っこやクレートに乗せてもピーピー鳴きます。
    お散歩で小型犬用のカートに乗せてもピーピー鳴きます。
    車酔いをするのかまだ分かりませんが、毎日10分程クレートに乗せて
    慣れる練習をしています。
    ママさんのブログを読んで、3ヶ月齢になれば慣れるかも?と期待しています。

    • gd.vol より:

      I君母さん
      ウーノ君すっかり元気になりましたか?

      委託直後は、パピーにとって生活が激変する上に、初めての出来事が次々と起こり、パピーも大変ですよね。
      嫌だなあと思うことも、大丈夫なんだ、なんてことないね。
      と思えるように、ゆっくり慣れていってもらいましょうね。

      パピーの成長は目覚ましいので、昨日嫌がっていたことが今日は平気になっていたり・・・。
      ということもあるかもしれません。
      ウーノ君の成長が楽しみですね。

  2. オプト♪のPWです より:

    イイトコ探し(*・ᴗ・*)و!
    大事ですよね〜☆

    可愛い〜♡だけで満足度せず もっと良い所が見つけられたら 褒めポイントが沢山になりますし…

    愛しいと想う気持ちもどんどん大きくなっていきますものね(♡˙ᵕ˙♡)

    ひとでも*甘えん坊の子ほど親は気掛かりで… お互いに心が合わせやすいような気がします✲*゚

    シオンくんとパパさんママさんも 良い距離感で信頼関係を深めていかれそうですよね…(*˘︶˘人)

    すごく楽しみ! 私も同じく気持ちです*Ü*

    シオンくん♪へ
    甘えん坊さんでも良いと思うよ〜♡ しっかり受け止めてくれるパパとママがいるからね…*
    きっとシオンくんは 大物になるよ〜 何となくそう想うな〜*˙︶˙*

    • gd.vol より:

      オプト♪のPWさん
      パピーは可愛いだけでも満足なのですが、いいところが見つかるとさらに嬉しいですね。

      甘えん坊、大歓迎です。
      そして入所の頃には、大きな抱っこ犬になってお帰りです。
      訓練士さん、あとはよろしく~(笑)

  3. サナ父ちゃん より:

    経験したことから学習して、自分で判断できるのは凄いですよね。

    究極、人間が出した指示が誤ってた時はそれを止めなくてはならないんですからね…

    「クイールの一生」に書いてあったように思います。

    でも、まだ初めての経験でトラウマ抱かせちゃうと、やっぱかわいそうなのでいろいろ慎重になりますよね。

    いつかシオン君見たいです♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      経験から学んで自分で判断できるのは、シオンの良いところだと思います。
      それだけに、嫌な経験を積んでしまうと
      絶対やだ!
      になりそうですよね・・・。
      物怖じしないタイプではありますが、それに甘えずシオンに聞きながらいろいろなことを体験させていこうと思います。

      私達もまたサナ父ちゃんさん、ママさんにお会いしたいです。

関連記事

パピーウォーカーの一番長い日 委託修了式

3月12日、シオンたちS‐14胎がパピーウォーカーのおうちを卒業して、訓練センターに入学する日です。

記事を読む

気を引きたいの!

最初 大変かな? と思ったシオンのトイレトレーニングですが、まずまず順調に進んでいます。

記事を読む

生後12か月のシオンへ

2月1日 S-14胎の1歳の誕生日です。 委託式の日、みんな小さかったですね。

記事を読む

初めてのお散歩

シオンは預かっていただく1日前の4月25日にお散歩デビューしました。 家の前の道をちょこっと歩

記事を読む

初めてのフロントライン

週末にノミダニ薬のフロントラインを投与するために病院に行ってきました。 フロントラインは、病院

記事を読む

たくさんのありがとうを伝えたくて

シオンとの面会に行ってきました。 最初に、中庭で訓練の成果を見せていただけました。 シオ

記事を読む

犬の温もりが人の心も優しくしてくれる

北海道盲導犬協会の2017年「スマイルカレンダー」をお持ちの方は、今月(2月)のページをご覧ください

記事を読む

芝生で遊ぼう

いよいよ本格的なお散歩が出来るようになったので、シオンと一緒に芝生のある公園に行ってみました。

記事を読む

お散歩の課題 引っ張らないで歩く

シオンがお散歩デビューをして1か月ちょっとが経ちました。 だんだんと外が楽しいと思えるようにな

記事を読む

抱っこDEお散歩

犬を家庭に迎えて、人と一緒に仲良く生活するためには ①人と一緒に暮らすためのマナーを犬に教え

記事を読む

犬連れ熱海 雨の旅

10月21日~22日、熱海(静岡県)1泊旅行を計画していました。

犬の肉球が冷たい時は病気のサイン?冷え性は人だけではない!

雪が降っても大喜びの犬たち。 写真はイズモですが、楽しそうでした

犬の肉球のひび割れ治療はワセリンでいいの?カサカサの原因は何?

ウェルシー地方の冬は空気が乾燥します。 パピーたちの肉球がカサカ

犬が前足や後ろ足で顔や体を掻く理由

私はパピーたちが前足や後ろ足で身体を掻いているのを見ると、つい掻いてあ

犬のしつけお散歩の引っ張り改善にはリーダーウォークが有効

お散歩のときに、犬がガンガン引っ張って大変ということはありませんか?

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑