やれば出来る仔

公開日: : 第三話 シオン

田貫湖で遊んでの帰りがけに、シオン様ご愛用のウッディタフスティックが小さくなってしまったので、盲導犬支援センターで購入しようと思い、富士ハーネスに寄りました。

あぢ~~!!

CIMG2091

シオン、ごめん。

お鼻が切れちゃった。

ボランティア夏祭りの時に、シオンのお悩み相談にのっていただいた訓練士さんにお会いしました。

関連記事→2016 ボランティア夏祭り 富士ハーネス

その後、おとうさんへのカミカミはいかがですか?

と聞いてくださったので

だいぶ良くなっているのですが、寝ぐずりのカミカミがもうちょっとです。

と答えると

もう少しですね。

根気よく対応してあげてくださいね。

ということでした。

あと、お散歩がマイペースで大変なんですよね~。

と言うと

駐車スペースのコーンが並べてある場所を指さして

ちょっと、見てみましょう。

そこのコーンをジグザグに歩いてみてください。

と言ってくださいました。

お忙しいのに、こちらが相談をするとすぐに対応してくださるのが本当にありがたいです。

そして

夫がシオンと一緒に歩くと、なんてことでしょう!!

ちゃ~んとヒールポジションで、しかも夫の顔を見上げながらいいこに歩くじゃないですか!!

訓練士さんも

Goodですね。

と言い、指導は無し。

ユーザーさんとお約束があるということで、訓練士さんと別れました。

も~う!

シオンったら、訓練士さんの前だからって犬被っちゃってぇ~!!

その後、ケンネル担当の訓練士さんにもお会いしました。

シオン~!

大きくなったね~。

そうです。

シオンが生まれてから委託までの間、ずっと面倒を見てくださった訓練士さんです。

シオン、どうですか?

と聞かれたので、パパへのカミカミがひどかったこと、だんだん改善傾向にあること、お散歩がマイペースだったり、些細なことで興奮スイッチが入って、飛びついたり噛んだりすることがあることなどをお話ししました。

シオンは、私達と訓練士さんがお話をしている間、ずっといいこに伏せていました。

その間に家族連れが近寄ってきてなでたり、子供が大きな声を出したりしましたが、シオンは過剰な反応はせず、穏やかに家族連れと接していました。

そんな様子を見て、その訓練士さんも

シオン、とってもいいこじゃないですか。

と言いました。

も~う!

シオンったら、訓練士さんの前だからって犬被っちゃってぇ~!!

さっきも別の訓練士さんに歩き方を見ていただいたら、ヒールポジションでちゃ~んとコーンをジグザグに歩いたんですよ。

と言ったら、訓練士さんは笑って

犬被っているのかもしれませんが、シオンはどうすればいいのかということを、ちゃんと分かっているんですよね。

やれば出来る仔なんですよね。

ただ、やるかやらないかを、シオンが決めているというところが問題なのでしょうね。

と言いました。

そして

全て人の言うことを聞きなさい!

ではシオンも楽しくなくなっちゃうので、シオンの言い分も聞いてあげながら、少しずつ人が望む方向をシオンに提案してあげてください。

とご指導してくださいました。

やれば出来る仔

なんて心強いお言葉をいただいたのでしょう!!

シオンも気持ちが不安定な日もあるのでしょうが、シオンの気持ちに寄添いながら

パパを噛まないでね(もう一息だぞ)

とか

人と一緒に歩くと楽しいんだよ。

とか

少しずつシオンに伝えていこうと思います。

訓練士さん!ありがとうございます!!

ウッディタフスティックも購入できましたが、スタッフの皆さんが1頭1頭の犬達のことを、いつも気にかけてくださっていることも改めて知ることが出来て、富士ハーネスに立ち寄って良かったです。

訓練士さんとの相談に夢中で、写真が一枚もありません。

なので

CIMG1980

田貫湖で遊び疲れて、家に帰り爆睡中のシオン。

その枕、硬くない?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬とおでかけ 田貫湖
NEXT
わんこが夢中になって遊ぶ噛むおもちゃ ウッディ・タフ・スティック

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. すず より:

    こんにちは、PWではないけれどもラブラドールを飼っていて、先代犬が飛び掛って噛む子だった…というコメントを以前させて頂いた者です。

    シオン君、カミカミも良くなってきているご様子、そして、上手に歩くことも、落ち着いて待つ事も、ちゃーんとできる子である事。
    全くの部外者の私が言うのもおかしいのですが、何だかとてもとても嬉しく感じました。

    性格もそれぞれ。自分の気持ちをどのような形で表すかもそれぞれ。その子の気持ちを思いながら長く温かい目で見守り、同時に、きちんと伝えるべきことを、その子に寄り添いながら伝えていくことが大切なのですね。

    わんちゃん達も、自分の気持ちと、その時々の状況と人とを見ながら行動して、学んでいき、成長していくのですね。

    おりこうさんなシオン君。かわいいかわいいシオン君。
    沢山遊んで、いっぱい愛情を貰って、色んな経験を積んで、充実した日々を送ってね。

    • gd.vol より:

      すずさん
      覚えています。
      先代犬のお話、励みになっています。

      シオンのカミカミも良くなってきています。
      が、まだ完全にはやめられていません。
      出来ることも増えてきているので、根気よく伝えていくように頑張りますね。

      応援いただきありがとうございます。
      またアドバイスなど、よろしくお願いします★

  2. ケインママ より:

    シオンくん、
    『やれば出来る仔』のお墨付きいただいちゃいましたね〜♪
    訓練士さん相手だと、ここはしっかりやっておこう!って思ってるのかな。
    おうちでは少々甘えても大丈夫って使い分けていたのか?笑
    なかなか賢いね〜
    センターに入所したらグングン伸びるタイプですね。

    シオンくん、田貫湖で楽しく遊べてよかったね〜
    パパさん、ママさんもお疲れさまでした(^^)

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      わんこも子供と同じで、使い分けますね~。
      シオンは訓練士さんに「賢い」と言われますが、その言葉、曲者です。
      犬の場合の「賢い」は必ずしも褒め言葉ではないんで・・・。

      やれば出来る子、これも曲者で
      やれば出来るんだからいいじゃ~ん。
      だって今やりたくないんだも~ん!
      になりがちで、これも人間の子供と一緒?(笑)

      どうもこの犬
      育て甲斐のある犬です・・・。

      田貫湖はキャンプをすると楽しそうだと思いました。
      遊歩道も木陰がたくさんあって、お散歩に最適でした。

  3. サナ父ちゃん より:

    シオぴ~、面白いヤツですね♪
    かわいいヤツだわ(笑)。
    この仔と過ごした時間、思い出…
    全てが最高のものになりそうですね。

    これからどんな感じで成長してくれるのか、とっても楽しみです。
    延びしろハンパない感じですしね。

    まずは、パパさんとのお散歩、出来るようになるといいですね。
    ママさん、パパさんの愛情の賜物ですね♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      パピーは何頭育ててもみんな違っていて面白いですね。
      やっぱりお別れは寂しいのですが、最近はお別れの寂しさよりも
      次はどんな仔に出会えるんだろう?
      というワクワク感が勝っている不謹慎な私です。

      シオン
      意外とデリケートなので、デリケートな部分に配慮しているといい気になって
      や~だも~ん!
      とオレ様全開で言ってくるし・・・。
      もう!毎日が知恵比べです。

      今までにないタイプで、大変と感じることも多いのですが、育て甲斐があり、先が楽しみな仔です。

      直近の目標はやっぱり
      夫と二人で散歩に行けるようになってほしい!
      かな?

関連記事

盲導犬ユーザーさんのお話を聞いてきました

2月5日、来月入所を控えたS-14胎のパピーとパピーウォーカーさん達が、訓練センターに集合しました。

記事を読む

犬も人もリラックスタイム わんこマッサージ

先日、盲導犬ユーザーさんによる犬のマッサージの講習がありました。 参加したかったのですが、日程

記事を読む

膝に乗る犬 犬が乗りたがるのか? 人が乗せたいのか?

朝のほんのひと時、シオンとパパのラブラブタイム. ど~よ? この格好。 だ

記事を読む

ドッグカフェ体験

所沢航空記念公園(埼玉県)に行ってみました。 ここは、家族連れ、自転車、ジョギングをする人、犬

記事を読む

キーワードは「落ち着き」

3月26日にシオンが家にやってきて、2か月ちょっとが経ちました。 6月1日でシオンは生後4か月

記事を読む

国営武蔵丘陵森林公園 コキアの紅葉が始まったよ

10月になり、日中は暑い日もあるものの、秋を感じるようになってきました。 コキアの綺麗な場所に

記事を読む

芝生で遊ぼう

いよいよ本格的なお散歩が出来るようになったので、シオンと一緒に芝生のある公園に行ってみました。

記事を読む

視線が痛いです

シオンは何かお願いがあるときは、人の顔をじ~っと見つめてきます。 小さい頃は「要求吠え」という

記事を読む

ワンツー苦戦中 トイレのしつけ

子犬を家に迎えてすぐに始めなくてはいけないのがトイレのしつけ。 今まで迎えたパピーには、3日で

記事を読む

お散歩の悩みはストレスが原因かも?

シオンのお散歩の悩みはいろいろとあります。 なかなか治らないのですが、改善傾向にはあります。

記事を読む

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑