お散歩の課題 引っ張らないで歩く

公開日: : 第三話 シオン, リーダーウォーク

シオンがお散歩デビューをして1か月ちょっとが経ちました。

だんだんと外が楽しいと思えるようになってきましたが、まだまだマトモに歩いてくれません。

課題はいろいろとあります。

  1. 拾い食い(関連記事→お散歩の課題 拾い食い
  2. 興味のある方に引っ張ってまっすぐ歩かない
  3. 靴ひもやズボンの裾を引っ張ったり、飛びついたりする

とまあ・・・

こんな感じで、なかなか大変なんだな~。

今回は、課題2の引っ張りを見てみます。

ある日のお散歩風景です。

DSCF1071

オレ様シオン君

リードは張っていませんが、私の少し前を歩いています。

今のところは、リードを張らなければOKということにしています。

DSCF1073

調子に乗って、ちょっと走り出しましたよ。

子犬っぽくて可愛いです。

可愛いのですが、これでいいと思われちゃうと大きくなって力がついたら、引きずられちゃいますよね。

引っ張らずに歩いてもらうことを教えるチャンス到来!(笑)

私は足を止めて(リードが張れます)

シオン

と呼びました。

シオンは立ち止まって振り向いたので、リードが緩みます。

Good~♪と褒めて(褒めるのをよく忘れます 苦笑 褒めてあげましょうね~!)

そこで歩きはじめます。

DSCF1074

私のほぼ横で、トットコトットコ歩いています。

いいこに歩いている時

こういう時も、それでいいんだよ~と褒めてあげたいですね。

しかし、シオンにGoodと言うとなぜか早足になってきます(笑)

なでたりすると、ピュ~ンと行っちゃったり・・・。

なので、穏やかにGoodと1回言うくらいでいいのかな?

DSCF1075

しばらくいいこに歩いていても、またどんどん行っちゃうんですよね。

今度は私もしっかり止まっていますね。

勢いよく走りだしたところを止めると、犬の首に力が掛かってしまうので、膝を曲げてクッションにしてあげると犬への負担が少ないです。

あまりガツン!と止められるのはシオンも不快ですよね。

リードが張れたらすぐに緩めます。

一度で止まらず、リードを緩めたとたんに歩こうとしたらまた止めます。

で、すぐに緩める。

犬が

何?

と止まってリードが緩んだら、褒めて歩き出すようにします。

リードが緩んだら別の方向に歩くのもいいです。

コツは犬がリードを引っ張っていても、引っ張り返さないこと。

引っ張り返しちゃうと、余計に引っ張りが強くなることがあります。

DSCF1077

再び歩き出しても、元気なシオン。

またまたスキップのように歩き出していますね。

私のちょっと前にいますが、リードはまだ張れていません。

もう少し前に出過ぎるとリードが張れるので

あれ?張れたぞ。

と思って止まってくれたり、速度を緩めてくれるように、だんだんとそうなっていきます。

今のところは、落ち着いていれば

ぼく、早かった?

と止まって振り向いてくれることもありますが、マイペースにどんどん行こうとして再び人に止められることもあるという感じです。

もう一度止められて、一緒に歩き出したシオンです。

DSCF1079

今の段階でシオンに伝えたいのは

リードが緩んでいると歩ける。

リードが張れると歩くことはできない。

ということで

どうしたら気持ちよく歩けるのかな?

人のそばで歩くことだよね。

そう自分で学んで欲しいと思っています。

DSCF1080

ほらね

私と一緒にゆっくり穏やかに歩ける時間帯もあるんですよ。

この時間帯が少しずつ増えていけばいいかなと思っています。

叱ったり、あまり厳格に横を歩かせようと思ってしまうと、シオンはお散歩が楽しくなくなってしまいますから、まずはお散歩は楽しいと思ってもらえるように、シオンのペースも尊重してあげながら無理せずやっていきますね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
最近のお気に入り おもちゃ探しゲーム
NEXT
世渡り上手?それとも? 他犬との接し方

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

子犬の歯の生え変わり

5月18日の夜、パパとおもちゃで遊んでいたシオンの口から何かがポロリ。 拾ってみると可愛い歯で

記事を読む

いたずらっ子のわけは・・・不安で落ち着かないから

パピーの委託前に、子犬は何にでも興味を示し齧って家具などを破壊したり、口に入るものを何でも食べてしま

記事を読む

お散歩 障害物はどうする?

お散歩中 こんなところにやってきました。 鎖をまたぐパパさん。 ねえパパ、ぼくどう

記事を読む

子犬用から成犬用へ フードの切り替え 時期と方法

身体の成長が落ち着いてくる生後7か月頃から フードを子犬用から成犬用へ。 そして

記事を読む

冬晴れの散歩

シオン地方の冬は晴天率が高いです。 晴れて乾燥して 山の向こうは雪なんだろうな~。

記事を読む

掃除機にじゃれつく子犬

シオンは初めから掃除機を怖がらなかったので助かりました。 しかし、2~3日後には掃除機が面白い

記事を読む

わんこの渦巻き

わんこのお尻って左右対称に毛が渦巻きになっていませんか? 可愛くて好きなんですよね。 つ

記事を読む

朝の日課 お見送り

パピーが家にいるときの夫の楽しみは、育てているパピーが玄関でお見送りやお迎えをしてくれること。

記事を読む

最近のお気に入り おもちゃ探しゲーム

わが家に来るパピーは、みんなやらされるゲーム。 それは おもちゃ探しゲーム! シオ

記事を読む

子犬とおでかけ 世界の名犬牧場 前編 施設内のお散歩

シオンと一緒に「世界の名犬牧場」(群馬県)に行ってきました。 今回のお出かけの目的は二つありま

記事を読む

吠えをなんとかしたいその2 警戒吠え

ウェルシーは小さい頃から吠える傾向があります。 最近のウェルシー

吠えをなんとかしたいその1 興奮吠え

ウェルシーには小さい頃から「吠える」という傾向があります。 ウェ

犬連れ市貝町芝桜公園&ろまんちっく村

桜が終わったら次は芝桜だ~!! ウェルシーと過ごす最初で最後の春

タイムが咲く庭で日向ぼっこを楽しむ犬

これから5月にかけて、わが家の庭が一番綺麗な季節になります。 小

聴導犬に向いているかも?

ある日、自分のマットでくつろいでいたウェルシーが突然立ち上がり、部屋の

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑