生後5か月のシオンへ

公開日: : 第三話 シオン

7月1日でシオンは生後5か月齢になりました。

体重は16.3㎏になりました。

委託される前にお腹を壊して少し痩せたそうで、家に来た頃はあばら骨が浮いている感じがありましたが、肉付きも良くなってこの月齢の子犬らしいふっくら感になってきました。

シオンは家に来た頃から自己主張をしっかりする仔で、その表現の仕方が「噛む」「吠える」など、ダイレクトなものでした。

うひゃ~!

大変な仔がやってきたよ~!!

身体の成長と共に少しずつ心も成長して、表現の仕方も変わってきましたが、やっぱり自分の意思をしっかり主張する仔だと感じます。

それが盲導犬としてはプラスなのかマイナスなのか素人の私には解りませんが、個人的にはこういうハッキリしている仔は好きです。

本当は嫌だと思っているけど嫌と言えなくて、人の言うことをいいこに聞いてくれる仔より子犬として健全だと思うのです。

子犬なのに、めちゃくちゃいい仔ってなんか怪しい(笑)

もちろん、それが「素」という仔もいるのでしょうが、もしその仔が無理していいこを演じているとしたら、どこかで心が壊れるような気がしてしまうんですよね。

もしくは成長と共に諦めてしまって

人にとっては楽だけど、君は本当にそれで幸せなのかい?

と心配になりそうです。

そんなわけで、悪ガキシオンは自分の主張がどこまで通るのか、今日もパパやママを試しています(笑)

もう!

毎日が知恵比べ!!

懐かしいなあ。

イズモのときもそう思った・・・。

やっぱり姉弟?

でも、イズモが変化球で来たのに対して、シオンは

ストレートどまんなか!

という感じです。

しかも豪速球!

受け止める方も不用意に手を出すと、バシッ!!と衝撃を受けるあんな感じ。

十分にグローブを懐に引いて、余裕を持って受けないと怪我するぜぃ!

みたいなね。

CIMG1504

えへへ~♪

ママは二言目にはぼくのことを

悪ガキ

って言うけれど

そんなぼくにメロメロなのはお見通しだもんね~♪♪

もちろんパパもねっ★

DSCF1102

シオン

君の話は聞いてあげるよ。

でもね

パパやママの話を聞いたら

やっぱりその方が楽しいとか心地いいな

と思うこともたくさんあるはずだから、パパとママの話も聞いてみてね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
要求あご?
NEXT
ビターアップルなど甘噛み防止スプレーについてわが家の考え方

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. miko より:

    シオン君、生後5か月おめでとうございます。
    体重16kg台とは大きくなりましたね〜^^
    ストレートな表現するのって犬らしいな〜って思って私もその方が好きです。
    シオン君、パパやママとのお話たっくさんして楽しんでね〜^^

    • gd.vol より:

      mikoさん
      犬も人間と同じように十人(犬)十色なのでしょうね。
      みんな個性があって可愛いですよね。
      ストレートな仔はわかりやすいところがいいですね。

  2. ウィンダムPW より:

    シオンくん、意識表示がうちのヴィヴィアン姫の事かと思いましたよ~(笑)

    まだ2カ月だから仕方ないと思いつつ、二の腕等々を噛まれるとね・・・

    伝えたいから噛んだり吠えたりしてるとわかるけど、理解してあげられない事のほうが多くて。

    その仔それぞれなんですよね、理解していくスピードも。ヴィヴィアン姫、あせらずゆっくりのペースになりそうです。

    シオンお兄ちゃん、ヴィヴィちゃんにも秘訣を教えてね ♪

    • gd.vol より:

      ウィンダムPWさん
      姫のお名前はヴィヴィアンちゃんですね。
      可愛いお名前をつけてもらいましたね。
      ヴィヴィアンちゃん、よろしくねっ★

      まだ委託から10日くらいでしょうかね?
      子犬の歯は尖っているので噛まれると痛いですよね。
      ヴィヴィちゃんも、新しいおうちと家族に慣れるのに一生懸命だと思うので、焦らずゆっくりですよね。

  3. サナ父ちゃん より:

    もうお家にやって来て3ヶ月になるんですね…
    まだまだ人間でいえばちっちゃな男の仔。
    これから立派な男子に成長していくことでしょう。
    まだまだあと半年以上、一緒に過ごせますから時間かけてもっと仲良くなって、楽しい時間を過ごされる様子を見れたらなぁ…

    と、楽しみにしています♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      シオンが家に来て3か月経ちましたね。
      成長してきた部分もありますし、だんだん知恵がついて上手に主張を通そうとするところも出てきていますね~。

      面白いっちゃ面白いのですが、男の子のせいなのかなんなのか?
      パワフルで肉体的にも精神的にも体力が要ります。

  4. オプト♪のPWです より:

    シオンくん♪5ヶ月齢ですか〜

    もう?という気持ちと まだ?という驚きと…

    もう? は*私はパピーを迎えるとついつい いつまでも『小さい仔』と居るような気がしてしまうので 月日が経った感覚がなくなってしまうのですよね…☆
    シオンくんも 私の中ではいつまでも『小さい仔』でして…*˙︶˙*

    まだ? は*ママさんのブログから読みとれるシオンくんの様子が とーってもお兄さんだから!です。ビックリですよ〜

    いつまでも もう?とまだ?の驚きを裏切らないシオンくん♪でいて欲しいなぁと思います*˙︶˙*)ノ”♡

    • gd.vol より:

      オプト♪のPWさん
      生後5~6か月になると、排泄など生活のリズムも安定的になりますし、こちらの言っていることもわかるようになってきて楽しくなりますね。
      その一方で、知恵もついて
      ありゃ、びっくり!
      なんてことも、あったり無かったり(笑)
      甘えん坊なところはいつまでも「小さい仔」で、わんこって大きくなっても可愛いですよね。

関連記事

他の動物に反応する犬 ここまで成長しました

小さい頃のシオンは、犬でも猫でも鳥でも、もちろん風に舞う葉っぱやゴミでも、動くものに対して条件反射の

記事を読む

犬は優しく撫でてもらうのが好き 子供との触れ合い

公園に河津桜の花を見に行った私達ですが、公園にはたくさんの人が訪れていました。 家族連れもたく

記事を読む

人が強化してしまった子犬の甘噛み なおすには毅然とした態度と根気が必要

生後2か月や3か月の子犬を迎えると、大抵の仔は甘噛みをすると思います。 だんだん成長し、歯の生

記事を読む

ごはんだよ~

毎日のごはんはわんこの楽しみですね。 シオン この仔、腹時計があまり機能していないらしい

記事を読む

犬とプールを体験 わんダフルネイチャーヴィレッジ

9月3日にパピーウォーカー仲間と一緒に、わんダフルネイチャーヴィレッジ(東京都)に行ってきました。

記事を読む

おもちゃのアウト・オッケー 教え方2つのコツ

日本盲導犬協会では、パピーを迎えたら おもちゃを使ってたくさん遊んであげてくださいね。

記事を読む

犬が「褒めて」と言っているのを見逃さないように

先日シオンとお出かけをしたときにエスカレーターがありました。 6回目のレクチャーでも練習したの

記事を読む

おうちはくつろげる場所

シオンが家に来て3週間ちょっと。 生活にはだんだん慣れてきたと思いますが、シオンはとっても寂し

記事を読む

人も犬も心地よいあおむけ抱っこ

訓練士さんからは、パピーにあおむけ抱っこの練習をするようにとお願いされています。 犬を抱っこし

記事を読む

室内の涼しい場所を探し求めてさまよう夏の犬

本日の室温33℃ シオぴ~地方の夏は気温も湿度も高く、熱い空気が肌にまとわりつくような鬱陶しさ

記事を読む

シーズン中の犬のある日の様子

ウェルシーだよ♪ 日差しがポカポカだけど風が強いよ。 2月

犬の発情出血について知っておいてね 2回目のシーズンが来ました

ウェルシーだよ♪ あたしね、2月15日から2回目のシーズンが始ま

犬の目から涙!それってアレルギー?PM2.5が犬に与える影響

先日ツムギのご家族からメールをいただきました。 メールによると、

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑