犬が損得で動いている!と露骨に感じるとき

公開日: : 第三話 シオン

わが家では朝の散歩はパパの担当です。

シオンは、パパが起きて散歩に連れて行ってくれるのを、毎朝楽しみにしています。

パパ~。

おっはよ~。

ぼく、待ってたんだよ!

ねえねえ、早く散歩に行こうよ~。

ぴょ~ん!

CIMG4928

ちょっと待ってよシオン。

パパは上着を着ないと行かれないよ。

ぼくはいつでも行けるぜ。

人間って面倒くさいなあ。

早く支度してよねっ!

しばらく飛びついたりしなかったのですが、最近また興奮や要求で飛びついたり、服や手をちょっと噛んだりするようなときがあります。

悩んでいた3~5か月齢頃のようにガブガブ噛むわけではないのですけどね。

ねえ!ねえ!

という催促したい気持ちを、力技で訴えてきます。

毎度毎度というわけではありません。

シオンの中で催促したい気持ちがMAXになった時などに出るのだと思います。

ちょっと赤ちゃん返りをしているのかな?

そして、毎度のことですがパパにだけします。

パパは

ちょっと飛びついてくれた方が可愛いよね。

とか

歯を当てるくらいならそれも可愛いよね。

と「身体を使って感情表現をしてくれる犬が好き」というタイプなので、シオンにそれを見透かされていて、完全に足元を見られています(笑)

そして、シオンの方も加減を心得ています。

叱られない範囲でうまくやるんですよね~。

いいコンビなのかなあ?

シオンに仕切られているような気がするのは私だけ?

CIMG4768

お散歩から帰ってくると

もう眠そうですね。

CIMG4942

パパは仕事に行きますが、見送りにも行きません。

自分が出かけられると思うときは、ストーカーのようにパパにまとわりつきますし、飛びついたり、歯を当てたりして催促するのに、なんて薄情なことでしょう。

もう、パパのそばに行ったところで、自分にはメリットが無いことをよ~く理解していますよね。

CIMG4943

今日は曇りで日が当たらないので、窓辺には行きません。

ちょっと寒いのか丸くなって、自分のマットの上ですやすや眠るシオンでした。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
お散歩 リーダーウォークとカム
NEXT
リーダーウォーク できない理由は?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. miko より:

    シオンくん。。。パパさん泣いちゃうよ〜^^;
    思わず笑ってしまいました。
    (パパさんごめんなさい)
    この差がパパさんをメロメロにしてることわかってやってるシオンくんですね。
    我が家にも同じようにしてる子がいますよ〜^^;

    • gd.vol より:

      mikoさん
      思い切り犬らしい素直さ(笑)
      シオンの肉球の上で転がされている私達です・・・。

  2. サナ父ちゃん より:

    かわいいから、許しちゃいますよね…
    ホントにワンコは人見て態度変えますよね…(笑)。

    賢いです。

    この賢さがいつか、どなたかの為になってくれたら、ですね♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      人の弱みのツボを心得ていますよね、わんこって!
      賢さを良い方に伸ばせたらいいなと思って育ててきました。
      誰かを幸せにするために、この賢さを使ってくれたらいいなと願っています。

関連記事

人が強化してしまった子犬の甘噛み なおすには毅然とした態度と根気が必要

生後2か月や3か月の子犬を迎えると、大抵の仔は甘噛みをすると思います。 だんだん成長し、歯の生

記事を読む

パピーウォーカー 第三話が始まるよ

わが家の2頭目のパピー、ツムギがわが家を巣立ってひと月半が経ちました。 私達はツムギを見送った

記事を読む

べったり そしてまったり

11月16日と17日、父の葬儀のため訓練センターに一泊したシオンですが、どんな様子だったのか訓練士さ

記事を読む

思い切り走ろう ドッグラン

河原の遊歩道にお散歩に行きました。 そこにはドッグランがあります。 無料なので、周りをフ

記事を読む

2016 キャンドルナイト 富士ハーネス

12月17日、18日に富士ハーネスで開催された「キャンドルナイト」に行ってきました。 1時過ぎ

記事を読む

ショッピングモールを上手に歩けましたが・・・

シオンを連れてショッピングモールに行きました。 そろそろ年末なのでお客さんで賑わっていました。

記事を読む

1歳1か月過ぎ まだまだパピーだなと思うとき

シオンと河原の遊歩道を散歩しました。 ここはジョギングの人はいますが、車が入らないのでゆったり

記事を読む

エレベーターと鏡

ある日、地元のショッピングモールに行ったときに、エレベーターを利用してみました。 扉が

記事を読む

S-14胎7回目のパピーレクチャー

10月9日は7回目のパピーレクチャーでした。 この日のレクチャーの内容は 障害物にチ

記事を読む

生後9か月のシオンへ

11月1日でシオンは生後9か月齢になりました。 体重は25㎏になりました。 ここまで見て

記事を読む

伏せる犬
チャイムが鳴ると吠える犬

ウェルシーは委託された頃から何かと吠える仔でした。 要求、興奮、警戒な

犬のふんを放置する飼い主さん!あなたはこんなに嫌われている

住宅地、特に都市部では犬の飼い主さんに求められるマナーが厳しくなってい

撫でると人の手を甘噛みしちゃう犬にはおもちゃを噛んでもらう

ウェルシーを連れて埼玉県の智光山公園(ちこうざんこうえん)に行きました

くつろぐ犬
下痢しちゃうし犬を太らせるのも難しい

ウェルシーの入所時の体重は22.4㎏でした。 繁殖犬になったウェルシ

座る犬
成犬なのにしかも他人様に甘噛みしちゃう犬

ウェルシーの課題として 甘噛みが治らない。 というのがあります。

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑