くせ毛のラブラドール

公開日: : 第二話 ツムギ

相変わらず絶賛換毛中のツムギです。

ラブラドールレトリバーもくせ毛の仔がいますね。

これは個性だね!どんな品種もくせ毛は有り得る

ツムギは背中の毛にうねうねと癖があります。

DSCF9553

それから尻尾も

DSCF9832

ウェーブが出ていて、先端がくるん!となっています。

先端拡大写真!

DSCF9834

ガラガラヘビみたい(笑)

ちょっとママちゃん!

お姫様の巻き髪みたいって言ってよ。

みんな可愛いねって言ってくれるし、あたし気に入っているんだから!

ごめんごめん可愛いよ、ツムギ姫。

でも、性格も一癖ありそうな・・・。

ママちゃん、なんか言った?

いえいえ何も。

ついついラブラドールを見かけると尻尾を見てしまう私です。

まとめのようなもの

犬も猫も、長いストレートの被毛が特徴の品種、または、きつくカールしている被毛が特徴の品種がありますが、実際はその特徴通りにならないこともあります。

人間の髪の毛にも個性があるように、犬や猫も個体ごとに被毛の質感や特徴に個体差があります。

それはその仔の個性で、チャームポイントですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
子犬の反抗期の入り口!分かっているけど従わない
NEXT
雨の朝

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    つむたん、尻尾が巻き巻きしてるんだ〜、可愛い〜♡
    背中の毛がうねうねしてる仔はよく見かけるけど、尻尾もウェーブがかっているラブちゃんは珍しいかも〜!
    つむたんのチャームポイントだね♪
    兄妹犬も同じような感じなのかしら?

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      背中の毛がうねうねしている仔はいますよね。
      尻尾はどうなのかしら?
      他のわんこの尻尾まで良く見ていなかったな~。

      兄弟姉妹はどうなのでしょうね?
      今度のレクチャーでは、ティンバーの尻尾をよく見てみます。

  2. グラン♪のPWです より:

    つむたん♪ 改め 巻き髪のツムギ姫さま*とーっても可愛い~でございますね( 〃▽〃)

    くるんとねじれた しっぽの先で 自分の頬を撫でてみたり… ネジネジをぎゅっと固めてみたり… このしっぽで書き初めしたらボソボソになりそうだね(*^^*)…と 話したり… しっぽにも 想い出いっぱいです(#^.^#)

    はぁ~ グラン♪に…しっぽでも良いから 触れたいなぁ( ☆∀☆)

    出来たら 匂いもいっぱい嗅いで ぎゅーっとして…☆

    あらあら… 段々欲張りな事を考えてしまいました★

    まだまだ ダメですね(>.<)

    ツムギ姫*次に逢えたら ウネウネの背中からしっぽまで 沢山 撫で撫で させて下さいませ~

    • gd.vol より:

      グランのPWさん
      グランちゃんも尻尾がねじれていましたか?
      ツムギは来年の1月頃入所かなあ?と予想しています。
      まだ、半年くらいはわが家に居ると思います。
      ボランティアイベントなどでお会い出来たら
      たくさんナデナデしてあげてください。
      ツムギも喜ぶと思います。

      グランちゃんは、今日も楽しく訓練をしているのでしょうね。
      生活にもだいぶ慣れてきたでしょうね。
      離れていてもきっと心は繋がっていますよね。

  3. ロとラママ より:

    ツムたんの尻尾のウネウネ、強いですね~
    先っぽくるりん可愛いです。ロッキーも先っぽくるりん。
    ウネウネした癖毛も月齢が進むにつれて、また変わってくるのでしょうか。
    ランボーのかなりのウネウネも、1歳過ぎた今わりと癖がなくなっていて、
    面白いなあと思います。

    レクチャーの時にパパさんから「カム!」と呼ばれて、パパさんの顔をしっかり見てから、無視…という情景が浮かんで、クスッとしてしまいました。
    反抗期は来るのかな。

    いまだに反抗期のロとラ。呼んでも来なかったり、絶対的な信頼関係には程遠いです。とほほ~(^_^;)

    自ら「させること」課題です。

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      成長と共に毛質も変わってくるのでしょうか?
      経過観察が楽しみになってきました。

      レクチャーの時のパパを無視のところ、絵が浮かびますよね。
      一緒にいた私もツムギがチラ見ではなく
      しっかり夫を見たのを確認しました。
      来るかな?どうかな?と少し間があって
      ツムギはゆっくり視線を外し、訓練犬さんに寄って行きました。
      この、来るかな?どうかな?
      を読まれているのでしょうね。
      「いいから来い!」
      と気迫をコマンドに込めないと・・・。
      犬はこちらの気持ちを見透かしてくるように感じますね。
      なかなか手強いですね。

関連記事

慎重さと大胆さと

ツムギは慎重な仔だと思うのですが、思いがけず大胆な一面を見せたりします。 水は怖がるかなあと思

記事を読む

苦手なものはゆっくり慣れていけばいいよね?

6月中に狂犬病の予防注射と、ノミダニ薬塗布のため病院に行きました。 日程は別々です。 怖いものや手

記事を読む

鬼のパピーウォーカー

母犬べいるちゃんの繁殖犬ウォーカーさんのメッセージのとおり、ツムギはめちゃめちゃ甘えん坊な女の子でし

記事を読む

寝顔

すやすや寝るツムギ。 わんこの寝顔は可愛いので、ついついずっと眺めていたくなっちゃいますね。

記事を読む

子犬の社会化 花の都公園と山中湖

楽しかったボランティア夏祭りが終わり、私達は河口湖に一泊しました。 お部屋探検中。

記事を読む

陽だまりにて

冬になると太陽の位置が低くなるので、晴れた日には部屋の中にお日様の光が差し込みます。 ポカポカ

記事を読む

子犬の社会化 街を歩いてみよう

普段のお散歩とは少し違う雰囲気を体験してみることにしました。 ツムギは車を降りての歩き

記事を読む

2015ボランティア懇親会

12月6日、神奈川訓練センターで開催されたボランティア懇親会に参加しました。 盲導犬の育成には

記事を読む

他犬との接し方 成長しました

ツムギと過ごす最後の日曜日、公園で遊びました。 危なくない芝生ではロングリードでのんび

記事を読む

子犬の社会化 芝生を体験

家から歩いて30分くらいのところにある市営の公園に行ってみました。 ここは芝生の上もわんこOK

記事を読む

桜
新型コロナウィルスの緊急事態宣言で犬の散歩はどうなる?

新型コロナウィルスの感染拡大を受けて4月7日に、東京、神奈川、千葉、

桜と犬
新型コロナウィルスは犬にも感染するの?予防するには?

中国の武漢で発症した新型コロナウィルスですが、当初はそんなに心配しな

桜のはなびらと犬
犬が言うことを聞かない?犬の気持ちを尊重してあげないからじゃない?

以前からこのブログを読んでくださっている方は、理解してくださっている

ぬいぐるみと犬
愛犬のかかりつけ動物病院の選び方 見るべきポイントは?

獣医さんは、犬の健康面でのアドバイス、診療、治療などを行ってくれる頼

すねる犬
甘え?わがまま?犬のトイレのしつけをやり直しています

盲導犬候補犬は、パピー時代は部屋でも外でもコールで排泄ができるように

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年4月
    « 3月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑