パピーウォーキングの醍醐味

公開日: : 第二話 ツムギ

ツムギはお散歩デビューをした頃、地面のにおいばかり嗅いでいて、なかなか歩いてくれませんでした。

DSCF9435

はじめての階段は

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やだ~!!

ツムギにとって外の世界は未知の世界。

知らないものに興味津々というよりは不安が先に立ってしまうタイプ。

一歩を踏み出す勇気がなかなか出ないんですよね。

この仔、どんな風に育てようかな~。

ずっとパパのお膝にいて、家の中だけで生活するわけにもいかないですものね。

ツムギが暮らしていくこの世界は、怖いところじゃなくて楽しいことがいっぱいあるんだよ。

ツムギにそう伝えたくて、本当にいろいろな所にツムギを連れて出かけました。

「子犬の社会化」を口実にして、実は私達が一番楽しんでいましたけど・・・。

もちろんバレバレですよね。

そして、いよいよパピーウォーキングも終了の時を迎えます。

お散歩に行きました。

CIMG0078

日差しはポカポカですが、空気は冷たいです。

ツムギと過ごす最後の冬晴れだったかも?

つむたん地方は今日からお天気は下り坂です。

もしかしたら入所の日も雨か雪になるかもしれません。

CIMG0086

階段も

CIMG0087

なかなかいい感じ。

最後の2~3段をタタタっと登っちゃう癖がなかなか直らないんですけどね。

CIMG0090

しっかり前を見て、穏やかに歩いて行きます。

こんなツムギを見ていると

大丈夫。

ツムギはこれからもしっかり前を見て、ツムギらしく歩いていける。

そう思いました。

何もわからなかった小さな子犬を、人を信頼し、人と一緒に暮らすことが楽しいと感じる犬に育て、訓練を始められるところまで育て上げる。

私達の役割はここまでです。

つむたん

鬼パピによくついてきたね(笑)

偉かったね~♪

ツムギがいなくなるとお膝がスースーして寒いけど、心はたくさんの思い出でぽっかぽかだよ。

ツムギがこんなに素晴らしい心の成長を見せてくれるとは思いませんでした。

これぞパピーウォーカーの醍醐味ってやつですね。

つむたん

CIMG0091

パパとママのところに来てくれてありがとう。

旅立つその瞬間まで、ツムギは「うちのこ」だよ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
愛しき日々
NEXT
盲導犬パピー お別れ前のひととき

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. くるみ より:

    ツムたんが来たのが、ついこの間のようです…

    よく、よその子供が大きくなるのは早いといいますが、そんな感じです…

    どんな道を歩んでいっても、ツムたんらしさをなくさずに成長して欲しいな…

    パパがお膝が寒くなり、風邪ひかないといいけど…

    どうか最後の最後まで、幸せなあたたかい時間でありますように

    • gd.vol より:

      くるみさん
      私もツムギが来たのがついこの前のように思います。
      それなのにもう入所。
      2頭目は本当に早く感じました。

      春夏秋冬を共に楽しんで、雪遊びもさせてあげられたので満足です。
      2月から寒さが堪えそうですけどね(笑)

      いつも応援してくださりありがとうございます。

  2. イザベルマミー より:

    ありがとう!ですよね、やっぱり最後は。
    それしかないなぁー。T_T

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      お別れが「ごめんね」ではなく「ありがとう」と心から言えると、辛くても受け入れられそうな気がします。

  3. グラン♪のPWです より:

    やって良かった~*パピーウォーカー(*^^*)U^ェ^U

    うちの仔になってくれて『ありがとうね』

    訓練犬になっても ずっとずっと忘れないよ☆ そして*いつまでも元気でいてね*必ず幸せになれるよ…(#^.^#)

    心からそう想えるなんて 本当に素敵なことですよね。

    つむたん♪の『これから』を一緒に応援させて下さいね(*^.^*)

    • gd.vol より:

      グラン♪のPWさん
      多くの人に・・・特にお子さんのいる方にPWを経験してもらえたらいいな~と思いました。
      お別れの寂しさと共に、多くの贈り物をパピーが残していってくれますね。

      ツムギの「これから」を応援してくださいね。
      私もグラン家を巣立ったわんこ達が、みんな幸せであるように祈っています☆

関連記事

駄々をこねる犬 おうちに帰りたくないよぉ

ツムギとパパが、そろそろ朝のお散歩から帰って来るかな~と思って家の外に出てみました。 帰って来

記事を読む

反抗期の入り口

ある日ペットシーツを交換しようと思い、ペットシーツが入っている袋ごと持って来ました。 ツムギが

記事を読む

子犬の社会化 川遊び満喫

酷暑が続くつむたん地方です。 お買い物に行ったスーパーの駐車場で、車の温度計で外気温を見ると!

記事を読む

2015ボランティア懇親会

12月6日、神奈川訓練センターで開催されたボランティア懇親会に参加しました。 盲導犬の育成には

記事を読む

人に興奮 飛びつき吠える犬

お泊りから帰ってきたツムギは、私達が近付くと逃げるようなしぐさを見せましたが、それもなくなりました。

記事を読む

雨ばっかり

9月に入ってから台風や秋雨前線の影響で雨の日が多いです。 夏はあんなに暑くて35℃超えの日が続

記事を読む

初詣 鉢形城公園

わが家では初詣はお正月を外し、1月半ば頃に行きます。 お正月の期間は混雑しますし、特にこの日に

記事を読む

子犬 おもちゃ探しゲーム 待てを強化できるかも?

毎日ツムギと楽しく遊んでいます。 以前の日記で飛びつかないことを覚えられるかも?ゲームをご紹介

記事を読む

生後7か月齢の忘備録

8月23日でツムギは生後7か月齢になりました。 子供から大人への階段を上がっていきますね。

記事を読む

おもちゃで遊ぶ冬の午後 屋外編

家から歩いて30分くらいのところに市営の公園があります。 ここは芝生の中に犬を入れられるので、

記事を読む

パピーウォーキングいよいよ終盤へ

わが家でお預かりするパピーたちは、いまのところもれなくパパが好き。

お姫様ベッド?で日向ぼっこする犬

2月も半ばを過ぎ、外は寒くても日差しが力強くなってきました。 晴

子犬の社会化 いろいろな足裏感触に慣れていこうね

ウェルシーとお散歩に行きました。 最近、拾い食いがだいぶ減ってき

えぇ~!座布団が怖いの?足裏敏感な犬

もうだいぶ前のことなのですが、わが家にお客さんがありました。 私

W-15胎 8回目のパピーレクチャー

2月18日 W-15胎、10か月齢のパピーレクチャーでした。

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑