盲導犬パピー お別れ前のひととき

公開日: : 第二話 ツムギ

パパ

あったかいね。

パパ大好き。

パパのお胸

あったかくて、安心できて大好き。

CIMG0069

パパに抱っこされると幸せな気持ちになるの。

パパ

どうして泣いてるの?

あたしはここにいるよ。

パパの心を温めてあげるよ。

パパ

大好きだよ。

CIMG0070

予定時刻は明朝10時。

あと少しで別々の道を歩いていくことになります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
パピーウォーキングの醍醐味
NEXT
委託修了式 パピーウォーカー 涙のお別れ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. くるみ より:

    泣いてしまいました

    新しい出発なのにね…

    でもパパの腕の中のツムたんが、何かしら、その時をわかっているような、優しく寂しそうに感じられて…パパの気持ちを何か感じてるのかな?

    悲しいことではないのにね…ツムたん

    元気で、幸せに暮らしてね…。パパとママとの楽しい時間を忘れないでね。

    ツムたん、オバチャンたちにも、癒される時間をありがとう。

    • gd.vol より:

      くるみさん
      理屈はわからないなりに、犬は何かを感じていると思います。
      人の心の内をよく解っているんじゃないのかな?

      思い出をたくさん胸に、ツムギの新しい生活がはじまりますね。

  2. サナ父ちゃん より:

    涙なしでは読めませんでした…
    つむたんの未来が素晴らしいものでありますように…

    まだ、時間はあります。
    幸せな一時を皆様でお過ごしください。

    明日が素敵な旅立ちの日となりますように…

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      とっても楽しくて幸せなパピーウォーキングでした。
      ツムギの未来はキラキラです。
      協会っ子はみんな、誰かを幸せにする犬だから・・・。

  3. ウィンダムママ より:

    いよいよですね。
    つむたん、つむたんパパさん・ママさんから私たち家族は、
    パピーウォーカーとしての大切なことを沢山教えてもらいました。

    愛情い~っぱいで育ったつむたん。
    たくさんの方々のきもちを「紡ぐ」んですよね。

    ありがとう。いってらっしゃい。
    パパさん、ママさん、お気をつけて。
    (こみ上げるいろんな気持ちが色々あって・・・上手く伝えられなくってごめんなさい)

    • gd.vol より:

      ウィンダムママさん
      パピーウォーカーとして一番の大仕事を無事に終えて来ました。
      元気に旅立っていきましたよ。

  4. イザベルマミー より:

    今頃神奈川にむかっているかな、と思いメッセージを残します。

    つむぎ、よかったね。
    本当によかったね、素敵なパパとママに出会えて。
    たくさん愛してもらって
    たくさん名前をよんでもらって
    たくさんわらって
    たくさんお出かけして

    そして、これからもずっと
    愛してもらえて、つむぎ、本当によかったね。
    これからのつむぎに
    たくさんの素敵な出会いがありますように。
    私も泣けてきました。
    パパ大丈夫かな?

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      パパさん大丈夫でした。
      意外にも?今回泣いたのは私。
      月曜のブログをお楽しみにね☆

関連記事

お散歩 訓練しているの?

先日夫が私に 「ツムギをHeelポジションに(強制的に)つけて歩いている?」 と聞きまし

記事を読む

3回目のパピーレクチャー

6月13日に3回目のパピーレクチャーが行われました。 今回から月齢が1か月遅いY-13胎のパピ

記事を読む

限られた時間と永遠の思い

そろそろ眠くなってきたツムギです。 下半身はコタツの下に入っています。

記事を読む

子犬 ゲームで飛びつきをやめさせられるかも?

ツムギとおもちゃを使って一緒に遊んでいますが、単調でも飽きます(人が 笑) ちょっと頭を使うゲ

記事を読む

最後のシャンプー

1月も半ばを過ぎて、入所の準備が着々と進んでいます。 入所前のワクチン接種も済ませ、最後のカル

記事を読む

眼検診 そしてツムギの特訓

ツムギの眼科検診のため、神奈川訓練センターに行きました。 ここはパピーにとっては大好きな訓練士

記事を読む

慎重さと大胆さと

ツムギは慎重な仔だと思うのですが、思いがけず大胆な一面を見せたりします。 水は怖がるかなあと思

記事を読む

隙間は好き間

私がパソコンを開いていると、テーブルの周りで探検するツムギ。 お気に入りの場所はここです。

記事を読む

新しいおもちゃのはずが・・・

  毎日ツムギとおもちゃを使って遊んでいますが、さすがに大型犬のパピーです。

記事を読む

雨の朝

台風の影響で、朝から土砂降りのつむたん地方です。 ツムギは目覚めて、ワンしてツーして・・・。

記事を読む

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑