T-13胎6回目のパピーレクチャー

公開日: : 第二話 ツムギ, パピーレクチャー

9月13日は6回目のパピーレクチャーでした。

今回のレクチャーの内容は

  • みんなでお散歩
  • フリーラン

でした。

みんなでお散歩

今回は人がたくさんいたり、犬のお散歩の人がいたり、鳥がいたり、トンネルがあったりなどいろいろなものをパピーに経験させるのが目的のお散歩でした。

犬は訓練車両で、人も協会の自動車に分乗してせせらぎ公園に行きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

犬は一台の車両に乗ります。

一つのお部屋に2頭ずつ乗りました。

ツムギはエール君と一緒です。

初めて乗る訓練車両にちょっと不安なのか、しょぼ顔のツムギです。

公園の前に着きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

早速

パピーウォーカーさんの子供たち・・・。

これです(笑)

全く!

パピーという生き物は、人も犬もちょっと目を離すと何をしでかすかわからない生き物ですね~。

楽しそうだけど、もう行くよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前回のレクチャーはお休みだったので、久しぶりに会ったティンバーです。

相変わらずスラリとしてかっこいいな~。

さて、出発です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

公園の中は緑がいっぱい。

つむたん、どんぐりがいっぱい落ちているけど拾わないでね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

池もあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

つむたん、何見ているの?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カモだよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

たくさんいるね。。

途中にトンネルがありました。

トンネルの中で訓練士さんが手をたたき、パピー達がどんな反応を示すのかをチェックしました。

パン!

つむたん、尻尾下がった(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

公園を抜けて街中に出ます。

周辺にはわんこ連れOKのカフェなどもありました。

今度、レクチャーの帰りに寄ってみようかな~♪

車に戻り、訓練センターに帰りました。

みんなそれぞれに、お散歩の良かったところや課題が見つかったでしょうか?

フリーラン

訓練士さんの合図で、パピー達のリードを外しフリーにします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ツムギはやっぱりティンバーが好き。

パピー達は初めての場所でのお散歩の緊張から解放されて、楽しそうに走り回りました。

しかし、最初に一抜けた~♪と言ったのはツムギでした。

犬好きなくせに、意外に淡泊なんだな~。

私の足元に来てDown

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そこへユオン君がやってきて

「ねえねえツムギ、あそぼ」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

立ち上がったツムギですが、一休みしていたかったみたいで、かなり嫌そうな表情をしています。

写真がブレブレなので表情がわからないのが残念なのですが、他の犬に対してツムギが「嫌だよ~」という表現をするのを始めて見たかもしれません。

つむたん

あなたはいつも他のわんこが「嫌だよ~」と言っても「ねえねえ、あそぼ」とグイグイ行くんだよ。

自分がされたら嫌でしょう?

この経験がツムギの学習になってくれるといいなあ~。

それぞれのパピーウォーカーさんが自分のパピーを呼び戻して、今日のレクチャーは終了です。

ツムギは、普段のお散歩は人の横で落ち着いて歩きます。

初めての場所や、他の犬達と一緒の賑やかなお散歩というように、普段と違う環境に置かれると、早足になったりにおい嗅ぎが増えます。

普段と違う雰囲気に落ち着かないのだと思います。

そのうちに落ち着いて、いつものように歩けるのですけどね。

これはティンバーも同じで、やっぱり兄妹で似ているのねと思いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

家に帰って来ました。

2頭で爆睡中です。

パパちゃん、ツムギ、お疲れ様。

今日はサナPWさんが来てくださっていて、帰りに食堂でお会いすることができました。

ツムギはサナ父さんとは2回目なので

「おじちゃん、また来てくれたの~♪」

と尻尾をブンブン振っていました。

サナ母さんにも

「はじめまして~♪」

とご挨拶して、ヨシヨシと可愛がってもらいました。

人に対しての興奮の上がり方は、レクチャーの後の疲れている時くらいがちょうどいいな~。

レクチャーが始まる前にお会いしていたら、飛びつきじゃれつき大騒ぎだっただろうな~。

サナPWさん、ツムギを可愛がってくださりありがとうございます♪

関連記事→T-13胎5回目のパピーレクチャー

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
2回食とシーズン2日目の様子
NEXT
お散歩中の不可解な行動

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナママ より:

    先日のレクチャーお疲れ様でした。
    念願かなって会うことができまして嬉しかったです。
    ツムたんの表情や仕草に魅了されてしまい、長い時間お付き合いして下さりありがとうございました。さすがに家に着いたらお疲れのようでしたね!(笑)
    パパさんとツムたんが気持ちよさそうに休んでる姿が微笑ましいですね!
    今後もブログ楽しみに拝見します‼

    • gd.vol より:

      サナママさん
      こちらこそお会い出来て嬉しかったです。

      実は、レクチャーの時間よりかなり早く訓練センターに着いてしまい
      周辺をお散歩しました。
      そして、レクチャーの内容がまたお散歩だったので
      さすがに疲れましたね(笑)
      犬がいるといい運動になります。
      運動した分、食べているようでダイエットにはなりませんけどね。

      サナちゃんも神奈川に来て元気でいるようですね。
      私達もサナちゃんを応援しています♪

  2. くるみ より:

    ツムたんお疲れさま。刺激が多いということは、疲れたでしょうね

    チョコも好きな人をみると、グイグイいくので、大変です(-.-;)

    喜んでくださる方ばかりじゃないですし

    ツムたん人懐っこいんですよね

    • gd.vol より:

      くるみさん
      普段と違う環境を体験するということは、犬も疲れますよね。
      チョコちゃんも人懐こくて可愛いですよね。
      好きな人にはグイグイ行っても
      でも、好きでも嫌いでもない人はスルーできますよね?

      ツムギは最近は少しマシになってきましたが
      誰にでも行ってしまうので、マジで困る時があります。
      人が好きなのはいいことなのですが
      犬が苦手な人もいますしね。

関連記事

PR犬ツムギ 大活躍だよ

盲導犬の訓練をしていたわが家の2頭目パピーのツムギは、昨年キャリアチェンジをして家庭犬になりました。

記事を読む

大型犬の飛びつきは子犬の今がしつけ時!可愛いなんて言っていられない

ツムギがやってきて7日目になります。 子犬の成長は本当に早く、この1週間で心も成長していますし、ヨ

記事を読む

抜けた抜けた

じっとしていても汗が出るような蒸し暑さのつむたん地方です。 梅雨ですからね~。 さて、今

記事を読む

知能犯? Part2

ご心配をかけています。 ツムギの状況です。 咳は軽減されているのですが、いまいち治らない

記事を読む

雨ばっかり

9月に入ってから台風や秋雨前線の影響で雨の日が多いです。 夏はあんなに暑くて35℃超えの日が続

記事を読む

子犬の社会化 蓼科一泊旅行

7月4日と5日、蓼科(長野県)にツムギを連れて一泊旅行に行ってきました。 蓼科は落ち着いた場所

記事を読む

犬も日向ぼっこが好き

穏やかな新年の始まりで、1月の1週目のつむたん地方は3月頃の気温です。 もう少しで桜が咲く?

記事を読む

夏祭り

お盆の間に地域の夏祭りがありました。 露店、盆踊り、花火という定番の小さなお祭りです。

記事を読む

子犬の社会化 星野エリアでまったり

軽井沢(長野県)の星野エリアに行ってきました。 軽井沢に本社を置く、星野リゾートのリゾート施設

記事を読む

未来に乾杯 育てたパピーがキャリアチェンジになり譲渡先が決まりました

島根でのツムギとの面会から早2か月余り。 関連記事→笑顔をその胸に焼きつけて 日本盲導犬

記事を読む

散歩する犬
犬が怖いのでお散歩で他犬に会うと吠えちゃうんです

犬が大好き過ぎて、犬を見つけると突進してしまうフレンチブルドッグちゃん

キバナコスモスと犬
犬が大好き過ぎてお散歩で他犬に突進しちゃうんです

9月も半ばを過ぎ、朝夕は大分涼しくなってきて、お散歩に行きやすくなって

沈丁花店内
わんこOK!川越クレアモールの「チンチョウゲ」でランチにしました

ウェルシーだよ♪ 埼玉県の川越で川越七福神めぐりを楽しんだよ。 関

布袋尊
秋晴れの犬連れ川越七福神めぐり

ウェルシーだよ♪ 埼玉県の川越に連れて行ってもらったよ。 今回は七

ユオン&ココア子
利己的だっていい!私がボランティアを続ける理由

私たちは盲導犬育成にかかわるボランティアに参加していますが、人はなぜボ

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
PAGE TOP ↑