股関節検査

公開日: : 第二話 ツムギ

1月12日に股関節検査のため協会にツムギを連れて行きました。

建物の中に入ると、先に到着していたティンバーが訓練士さんに連れられてやってきました。

P1120352

ティンバー

相変わらずスタイル良くてかっこいいね。

P1120350

兄妹、久しぶりの再会に大喜びです。

向こうにいる仔はR-13胎のリンゴちゃん。

果物のリンゴではなく、「リ」にアクセントを置いて、ンゴちゃんだそうです。

ふわふわの身体を、いっぱいなでなでさせてもらっちゃいました。

検査が終わりツムギを迎えに行きました。

結果は異状なしとのことでした。

訓練士さんが

「その後、車の飛び乗りはどうですか?」

と聞きました。

「一度抱っこで乗せてしまったせいか、やだな~と言うことがあります」

と言ったら、訓練士さんが

「訓練車両に乗せてみましょう」

と言いました。

つむたん

眼科検診の時に続き、内容は違うけど、特訓だ~!!

関連記事→眼検診 そしてツムギの特訓

写真を撮りそこないましたが、一番最初は車の前で足を踏ん張り

やだ

と言いました。

ありゃ~

と思いましたが、仕切直して次はすいっと飛び乗りました。

え?

どんな手を使ったんだ?

一回目と二回目の違いが分からない。

魔法か?

軽々飛び乗れたので、今度はツムギをノーリードにして訓練士さんと一緒に車から離れました。

距離は10mくらいはあったかな?

そして

「ハウス!」

訓練士さんが言い、ツムギだけが車をめがけて走ります。

P1120358

ひょい!!

P1120361

すご~い!

つむたんGood~~!!

そして

P1120357

「Come」

と言われると尻尾をブンブン振って訓練士さんのところにダッシュで戻ります。

ツムギ

すごいね。

こんなことも出来るんだね。

ちゃんと自分が何を求められているのか理解して、動けるんだね。

訓練士さんって、本当にどんな魔法を使うのでしょう?

犬って、待たせて自分が離れて呼ぶのはわりと教えられますが、自分のいるところから犬を目的の場所に行かせるのって難しいですよね。

私なんか家で離れた場所からツムギをハウスさせることさえ出来ません。

ケージの近くまで一緒に行って、Houseと指示を出し入ってもらうのが精一杯です。

こういうのを見ちゃうと、自分のスキルも上げたいなあと欲が出て来ますね。

訓練士さんに憧れの気持ちを強く感じました。

つむたん

家ではグダグダだけど、やれば出来る仔だっていうことがわかったので、ママは安心して送り出せると思ったよ。

ツムギが楽しく訓練できますように!!

帰りの車は駄々をこねず、ぴょん!と飛び乗ってくれました。

Good Good!!

たくさん褒めてあげました。

ツムギが家にいる間に、どれだけたくさん褒めてあげられるかな?

少しでも出来ること、いいところ、やる気を出したところ、見逃さずたくさん褒めてあげよう!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
初詣 鉢形城公園
NEXT
おもちゃで遊ぶ冬の午後 屋外編

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    つむたん、股関節検査も異常なし!よかったですね〜
    あら、こんなところでケイン仔のリンゴちゃんも♪
    写していただいて、ありがとうございます(^^)

    つむたんの訓練車両への飛び乗り、
    すごいじゃないですか〜!!
    タタッと駆け下りてきて、訓練士さんの元へ。
    やればできる仔ですね〜!
    素晴らしい姿を見せていただけましたね♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      この日はR胎とT胎の検査でした。
      リンゴちゃんとティンバーとツムギ
      なにやらお話していて楽しそうでしたよ^^

      ツムギはちゃんと訓練士さんの話を聞くことができて、自分が何をすればいいのか理解して行動出来る仔なんだということがわかって嬉しかったです。

  2. くるみ より:

    そうなんですよね〜
    やればできる子なんですよね

    できない子にしてるのは、おとうしゃんとおかあしゃんかな?とうちの場合思います。

    とくに、おとうしゃん…甘いですからね。抱きクセもつけてしまい(-.-;)昼間の留守番も鳴くように…しちゃいました。何度おとうしゃんを叱っても、親子でグルですからね(笑)

    • gd.vol より:

      くるみさん
      ついつい甘くなってしまいますよね。
      うちも抱き癖ばっちりです。
      人と一緒にいるのは心地いい。
      人と暮らすのは楽しい
      と犬が思ってくれればいいかな~。
      だって、やれば出来る仔ですものね(笑)

関連記事

PA121994

駄々をこねる犬 おうちに帰りたくないよぉ

ツムギとパパが、そろそろ朝のお散歩から帰って来るかな~と思って家の外に出てみました。 帰って来

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

子犬の社会化 他犬と一緒に穏やかに過ごす

ブログを通じて交流させていただいている、黒ラブ兄弟のロッキー君とランボー君のご家族にお会いしてきまし

記事を読む

PB162530

稟性のお話とパピーウォーカーにできること

お泊りが終わって家に帰って来たツムギは、ぐっすり寝てその後散歩に行きましたが、歩き方はセカセカした感

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夏のお散歩を快適にする犬服

2回目のレクチャーで訓練士さんにお散歩指導をしてもらったツムギは、かなり上手に歩くようになりました。

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

抜けた抜けた

じっとしていても汗が出るような蒸し暑さのつむたん地方です。 梅雨ですからね~。 さて、今

記事を読む

014

子犬の社会化 巾着田散策

埼玉県に巾着田(きんちゃくだ)という彼岸花の群生地があります。 高麗川(こまがわ)の流れが蛇行

記事を読む

a0800_000715

未来に乾杯 育てたパピーがキャリアチェンジになり譲渡先が決まりました

島根でのツムギとの面会から早2か月余り。 関連記事→笑顔をその胸に焼きつけて 日本盲導犬

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パピーウォーカー 第二話が始まるよ

確定申告も終わり、ようやく「あけましておめでとう」の気分になった私です。 これが終わらない事に

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3回目のパピーレクチャー

6月13日に3回目のパピーレクチャーが行われました。 今回から月齢が1か月遅いY-13胎のパピ

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

月に一度のおやつだよ カルドメックチュアブル

ツムギにフィラリア予防薬の「カルドメックチュアブル」を服用させました。 チュアブルとは、かみ砕

記事を読む

CIMG5992a
最後の抱っこ散歩

ウェルシー お散歩に行くよ~。 Come 尻

CIMG5697
委託から2週間 生後2か月のトイレトレーニング状況

家に迎えたばかりの子犬には、まずトイレのしつけが課題になると思います。

CIMG5960
鬼パピもたじろぐ?いたずらっこ

ウェルシーを迎えて2週間半になりました。 家に来た頃は、ケージの

CIMG5967
病院初体験 2回目のワクチン接種

6月18日、委託から2週間と1日経ったこの日、2回目のワクチン接種のた

CIMG5938
頑張らなくていいよ CCボランティアさんからのお便り

シオンを迎えてくださったCCボランティアさんから、お手紙と写真が届きま

→もっと見る

  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑