おもちゃで遊ぶ冬の午後 屋外編

公開日: : 第二話 ツムギ, 子犬との遊び方

家から歩いて30分くらいのところに市営の公園があります。

ここは芝生の中に犬を入れられるので、時々お散歩コースに入れて遊びに行きます。

ちなみに初めてこの公園にツムギを連れて行ったときはこんな感じでした。

こちら→子犬の社会化 芝生を体験

6月で芝生も青々としています。

生後5か月齢になる頃でした。

可愛かったのね、つむたん!

P1010247

ママちゃん!

過去形ですか!!

ママは失礼だね。

今も可愛いよな、ツムギ。

枯れ草色になった芝生の上であの日と同じように、おもちゃの持って来いをして遊びました。

P1010229

つむたん、投げるよ。

P1010227

それぇ~!!

P1010244

イェ~イ!!

P1010239

えへへ~♪

キャッチ。

P1010230

パパ~

持ってきたよ~!!

こういうとき、ツムギはドヤ顔になるんですよね。

尻尾も高めの位置で、得意全身という感じです。

褒めて~♪褒めて~♪

と言っているのでしょうね。

動画を撮ってみました。

まっすぐ帰ってこないで遠回りしてみたり、持ってきても

「引っ張りっこやろうよ」

と言ってみたり・・・。

ツムギも楽しんでいます。

パパのところに一直線に持って来ませんが、今はこれで十分ですよね?

人と一緒に楽しく遊べることが、今は一番大切ですよね?

ツムギもたくさん遊べるようになって

成長したんだな~。

と改めて思いました。

ツムギ

たくさん遊ぼうね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
股関節検査
NEXT
子犬の社会化 飛び石とグレーチング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

犬が飼い主をじっと見つめてくるのは気持ちを伝えたいから

犬は人をじっと見つめて、何かを伝えたいように見えるときがありますね。 いろいろな場合がありますが、

記事を読む

パピーウォーキングの醍醐味

ツムギはお散歩デビューをした頃、地面のにおいばかり嗅いでいて、なかなか歩いてくれませんでした。

記事を読む

2016年 新年に向けて

明けましておめでとうございます。 ツムギの日記を書く日数も残り少なくなってきましたが、もうしば

記事を読む

他犬に突進する子犬 対策中

ツムギは人も大好きですが、犬も大好きです。 お散歩中に出会う犬には、そばに行きたくて興奮します。

記事を読む

診察台に乗る子犬

病院にて

ツムギにフロントラインを滴下してもらうため、病院に行ってきました。 病院に入ると女性が一人、待

記事を読む

犬が身体を掻くしぐさ

犬は時々自分の身体をカキカキって掻きますね。 後ろ足で掻くことが多いと思いますが、みなさんのわ

記事を読む

犬に芸を教える必要は無いが楽しくコミュニケーション

ケイン家の皆さんと一緒に過ごした日、ランチをいただいたレストランで、シオンはケインパパさんに遊んでも

記事を読む

2015ボランティア懇親会

12月6日、神奈川訓練センターで開催されたボランティア懇親会に参加しました。 盲導犬の育成には多く

記事を読む

夏の終わりに

9月に入っても残暑が続けば、もう一回くらい行けるかもしれませんが、多分最後になる川遊びに行ってきまし

記事を読む

隙間から下が見えて怖い?子犬にスケルトン階段の昇降をさせてみたよ

一般的に犬は階段の昇降が苦手とされています。 これは犬の体の構造に理由があり、犬の体は階段を昇降す

記事を読む

ロープで遊ぶ子犬
犬と楽しく遊ぶ方法!犬とは全力で向き合おう

ウェルシーは5歳ですが、遊ぶのはパピーの頃から大好きです。 お散歩の

伏せる犬
犬のしつけ「無視」はイジメ?無視の方法と犬を無視することが効果的な場面

犬のしつけの方法の中で「犬を無視する」というものがあります。 好まし

散歩する犬
犬を吠えさせる飼い主は犬が可哀想だと思わないのかな?

犬は吠える生き物です。 なので、犬が吠えるのは自然なことで問題行動で

座る犬
犬がよだれをポタポタ垂らしているけど大丈夫?病気の心配は?

ある日、これといった理由も見当たらないのに、ウェルシーがよだれをポタ

横顔ラブラドールレトリバー
犬の飼い主あるある?うちの犬は自分のことを人間だと思っている!それって問題なの?

昭和の頃の犬は外飼いで、その役割は番犬でした。 知らない人が来ても吠

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑