犬が賢くなる上手な犬との遊び方

公開日: : 繁殖犬ウェルシー, 子犬と遊ぶ

日本盲導犬協会では、パピーウォーカーに対して

パピーとたくさん遊んでくださいね。

と指導をしています。

盲導犬にとっては「人と一緒に楽しく作業をする」ことが大切なので、候補パピーにはひとり遊びをさせず、人と一緒に遊ぶことを教えていきます。

犬との上手な遊び方を考えていきます。

犬と上手に遊ぶには?

子犬は遊びを通して、人と生活することの楽しさを学んだり、コマンドに従うことを学ぶことができます。

そのためには遊びの中でちょっとした工夫が必要です。

人と遊ぶのが楽しくなる遊び方

パピーウォーカーさんは、おもちゃを使ってパピーとたくさん遊んでいると思いますが、わが家でも主にこんな遊びをしています。

具体的な遊び方に興味のある方は過去記事をご覧くださいね。

ボール遊びをする子犬

引っ張りっこ遊び

ロープなどを使って「OK」の合図で咥えさせ「OUT」の指示で離すようにします。

これができるようになったら間に「Sit」「Down」「Wait」などを入れていくと、遊びながら指示に従うことも楽しくトレーニングができます。

関連記事→アウト・オッケーおもちゃで遊ぼう!人と遊ぶのが楽しくなる室内遊びの教え方

ボールの持って来い

ボールを投げて「OK」の合図で持ってきてもらい「OUT」の指示で離す。

おもちゃで遊ぶのが楽しい。

だと、なかなかボールを持ってきてくれず

おもちゃを使って人と一緒に遊ぶのが楽しい。

と思ってもらうことが大切ですね。

関連記事→犬とちょっと上級のボール遊びを楽しもう

おもちゃ探しゲーム

引っ張りっこや持って来い遊びが、どちらかというと本能を満たす遊びなのに対して、隠したおもちゃを探す遊びは「頭を使う遊び」になります。

犬のレベルに合わせて難易度を変えると楽しめます。

関連記事→おもちゃ探しゲームで犬の「待て」を強化できるかも?

犬の性格に合わせて遊びのリズムを変える

ウェルシーは人への期待が高く、人と一緒に何かをするのが大好きです。

なので、遊ぶのも大好きなのですが、引っ張りっこやボールの持って来い遊びは、興奮しがちです。

ウェルシーが楽しいと感じる遊びのリズムがあるみたいで、それが「ミッキーマウスマーチ」のテンポだということに最近気づきました。

タッカタンタッカタンタッカタカタン♪

ウェルシーのノリがいいので、今まで自然にそのリズムで遊んでいたようです。

特にパピーレクチャーのときは周りの人や犬に気を取られず、自分に集中して遊んでくれるリズムがミッキーマウスマーチで、無意識にそのリズムで夢中づくりに臨んでいました。

夢中づくりウェルシー

それは、ウェルシーにとっては興奮を煽るリズムでもあったようで、おそらく遊びが終わった後も、体は疲れていても頭はスイッチが入ったままの覚醒状態になっていたと思います。

ウェルシーは興奮しやすい仔なので、今までもお散歩はゆったり歩いたり、声のかけ方や人の動き方も穏やかにゆったりにするように心掛けていました。

遊びの中でも「Wait」で時間を取ったり、ゆっくり動く場面も入れるように心掛けていたつもりです。

しか~し!

遊び方がミッキーマウスマーチじゃダメじゃん!

と、今更ながら気付きました(もっと早く気付けよ!です)

最近は「キラキラ星」のリズムで遊んでいます。

キ~ラキラ光るお空の星よ♪

かなりゆっくりなテンポになり、ウェルシーも??でしたが、最近は穏やかに遊んで満足するようになりました。

ボールを持って来る犬

遊びのリズムを変えてまだ1週間くらいですが、夫が

ウェルシーは興奮してもすぐ落ち着くようになったね。

と言うようになりました。

キラキラ星のリズムで遊んでいるからね~♪

と言うと

関係ないだろう?

成長してきたってことだろう?

と言いますが、私も正直なところは分かりません。

ただ、遊びのリズムが今までウェルシーの好きなリズムにはまりすぎていて、体は疲れても頭は覚醒状態の時間が長かったとすると

自分が大好きなこと=人への興奮

に対しても、些細な刺激で興奮スイッチが入りやすくなってしまうのではないかと思うのです。

これは逆のパターンも同じですね。

「楽しい」と感じることで、犬のやる気を引き出せるので、ノリの悪い仔は少しアップテンポで遊んであげると良いのかもしれません。

まとめのようなもの

犬にとっての遊びは、自分が思っていた以上に奥が深いのかもしれません。

遊びを通して、人との絆を強めたり指示に従うことを教えたりすることができます。

良い遊び方をして、犬に良い学習をしてもらえるように心掛けていきます。

遊びを主導する人のリズムも、犬の心に影響を与えるのかもしれないと思いました。

いろいろと工夫をしていきます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬がわがままで反抗的で困っています
NEXT
犬連れ与野七福神めぐり

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

ラブラドールって何歳になったら落ち着くの? 今1歳9か月

1月14日でウェルシーは1歳9か月になりました。 久し振りに体重を測ってみましたよ。

記事を読む

人が大好きで人に興奮しやすい犬

ウェルシーママです♪ ウェルシーは、人が大好きでとってもフレンドリー。 しかし、それが困

記事を読む

伏せる犬

犬連れ鎌倉散策 源氏山から北鎌倉へ 源氏山公園・建長寺

ウェルシーだよ♪ 海と山に囲まれた神奈川の古都、鎌倉に連れて行ってもらったよ。 新しく買ってもら

記事を読む

子犬と遊ぼう ボール遊び

ツムギはお泊りから帰ってきた日と次の日くらいまで、やや興奮気味でした。 まるで修学旅行から帰っ

記事を読む

犬のお手はどっちの前足を出すのが正解なの?お手の教え方は?

ウェルシーの兄弟犬のワットが お手、ハイタッチ 前足を変えて お手、ハイタッチ

記事を読む

犬が頭を使って遊べる!おもちゃ探しゲーム

わが家に来るパピーは、みんなやらされるゲーム。 それは おもちゃ探しゲーム! シオンもルールを

記事を読む

雨の日も犬のお散歩に行くべき?

今日のウェルシー地方、雨です。 4月だというのにみぞれ混じりの雨。 数年に1回、4月に入っても真

記事を読む

犬連れ桜咲く熊谷 熊谷桜堤・万平公園・熊谷駅

ウェルシーだよ♪ 夏の暑さで全国的にも有名な、埼玉県の熊谷を探検してみたよ。 春は暑く

記事を読む

犬にコマンドに従うことを教えるが自ら考える力も伸ばしたい

最近、ウェルシーと暮らしている中でいわゆる「コマンド」を使うことが減ってきました。 日本盲導犬

記事を読む

石門

犬連れ昇仙峡 紅葉の秘境を楽しもう

ウェルシーだよ♪ 昇仙峡(山梨県)に連れて行ってもらったよ。 昇仙峡は、山梨県の甲府盆地の北側、

記事を読む

火を灯されたキャンドル
2019 キャンドルナイト 富士ハーネス

2010年から開催されている富士ハーネスでのキャンドルナイトは、今年2

伏せる犬
犬を叱る、カメラを向ける、見つめる、飼い主に犬が目をそらすのはなぜ?理由を考えてみました

犬が目をそらすのは、嫌だから、嫌いだからということもありますが、それだ

伏せる犬
人懐っこい!多和田悟氏をもメロメロにする人たらし犬

ウェルシーは人が大好き。 明るくて素直な性格なので、誰にでも近づいて

伏せる犬
犬の妊娠時のおりものについて獣医さんに聞きました

ウェルシーの交配から2週間が経った頃、室内でペットシーツの上でワンをし

富士ハーネスの入り口に座る犬
ラブラドールレトリバーの交配と妊娠中の様子

日本盲導犬協会では、ボランティアの自宅出産も可能ですが、富士ハーネスに

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑