うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

公開日: : 繁殖犬ウェルシー, 散歩

ウェルシーだよ♪

強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

あたしのおうちの周りも、少し雪が降ったよ。

次の日の朝は、道路の雪は溶けてなくなっていたけど、空き地やお庭に雪が残っていたよ。

ウェルシー地方は雪があまり降らないよ。

なので、積もるのは何年かに一度。

日頃は5㎝も積もったら大雪扱いなんだよ。

今回の雪もうっすら積もる程度にとどまったよ。

ママちゃん、これなあに?

いつも畑のところが白くなっているよ。

こんな景色は初めて~!

ウェルシー。

今年は初めての雪だけど、雪は去年も見ているし、雪の上でも遊んだんだよ。

そうだっけ?

忘れちゃったなあ~。

うっすら積もった雪と氷を体験

道路には融雪剤っていうのが撒いてあるところもあったから、あたしがパクリンチョしないように、ママは気をつけて歩いたんだって。

毎度、ご迷惑をかけますねえ、ママちゃん。

これなあに?

って思うとつい、お口で確かめたくなっちゃうんだなあ・・・。

せっかくの雪だから、空き地のところで「くんくんタイム」にしてもらったよ。

くんくんくん

ちょっと舐めて

雪の感触にびっくりしてぴょん!

そして

またくんくんくん。

冷たくて、不思議な感じだなあ。

道路の水たまりが凍っているところがあって、氷の上を歩いたらツルって滑ったよ。

あたしは、ちょっとびっくりしてその場でクルッと1回転しちゃった。

びっくりしたけど、自分で座ってすぐ落ち着けたよ。

ママに

大丈夫?

って聞かれたけど

大丈夫。

って言って、またママと一緒に歩いたよ。

そのあとは、ずっと舗装された道を歩いて、帰りにまた凍ったところを通ったの。

帰りも氷の上を歩いてみたら、今度は歩くたびに

ピシピシ

って氷が割れたよ。

おもしろ~い!!

って、ついつい2往復しちゃった!

あまりはしゃぐと、興奮して危ないからって、ママに

行くよ。

って言われちゃった。

尻尾ブンブンで行ったり来たりする様子を、動画に撮れたら面白かったのに。

ってママは残念がるけど、リードを持ってはしゃぐ犬の動画を自分で撮るのは無理だってさ。

なので、写真も無いよ。

この冬、初めて氷の上を歩いて、氷がピシって割れたときは

きゃ~!!

ってびっくりしたけど、もう大丈夫なんだね?

怖いと思っても、そのあと挑戦できたり、それを遊びにできちゃうところが、ウェルシーのいいところなのかもね。

でも来年、また初めて氷の上を歩いたらびっくりするんだろうけどね。

関連記事→怖がりで刺激に敏感な犬には納得して受け入れるのを待つ

あたしは今を生きている。

来年のことは、来年のあたしに聞いて。

でも、少しずつ成長しているとは思うよ。

あ~♪

お散歩楽しかったな。

窓辺で日向ぼっこしながらのんびり寝ようかな。

お手入れは丁寧に

ラブラドールなどのダブルコートの犬は、トップコートが水を弾くので、多少濡れても表面の毛をタオルで綺麗に拭いてあげれば大丈夫だよ。

肉球や、足の指の間はしっかり水分を拭き取ってあげてね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法
NEXT
犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    今を目一杯生きているウェルシーちゃん。
    パピーウォーカーの時と違って、ずっとウェルシーちゃんに寄り添って、一緒に楽しく過ごしていく事が出来るのは幸せですし、またたくさんの新たな発見があるかもですね~♪
    まずはかわいいパピー誕生が待ち遠しいですね~♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      ウェルシーとは、本当にありがたいご縁だと思っています。
      一緒に成長していきたいと思います。

      交配については、まだ何も聞いていないので、今は記事になるような話もないのですが、私たちも楽しみにしています。
      ウェルシーが出産育児を頑張れるように、健康な体と心を作ることを心掛けていきますね。

関連記事

犬におもちゃとおもちゃではないものを区別するように伝える

わが家にはウェルシー用の大きめのぬいぐるみが、現在2つあります。 白いクマさんは胸のところに「

記事を読む

犬連れ紅葉の白雲山鳥居観音

ウェルシーだよ♪ 「白雲山 鳥居観音」(埼玉県)に行ってきたよ。 埼玉県の紅葉の名所とい

記事を読む

拾い食い改善中 いろいろ体験中

あと1週間くらいで生後6か月になるウェルシーですが、まだまだお散歩は大変です。 人の横で歩ける

記事を読む

犬の身体にとって階段の昇降は負担 階段を怖がるのは当然かも

好奇心旺盛でイケイケタイプのウェルシーですが、一方で怖がりな一面もあります。 今、苦戦している

記事を読む

初めてのお散歩

シオンは預かっていただく1日前の4月25日にお散歩デビューしました。 家の前の道をちょこっと歩

記事を読む

ラブラドールって何歳になったら落ち着くの? 今1歳9か月

1月14日でウェルシーは1歳9か月になりました。 久し振りに体重を測ってみましたよ。

記事を読む

犬の散歩 寄り道も大切かもね

ここのところ寒いです。 冬晴れ、乾燥した北風。 シオン地方の冬の特徴なのですが、風が冷た

記事を読む

犬がアイコンタクトをしない お散歩でのアイコンタクトの教え方

昨日、ウェルシーが初めて人を見上げるようなアイコンタクトをしてくれたことを記事にしました。 見

記事を読む

犬の散歩らしくなってきた 生後4か月のある日の散歩

お散歩デビューしたばかりのウェルシーは、ぴょんこぴょんこして子犬らしくて可愛かったです。 それ

記事を読む

犬連れ冬の伊豆 酪農王国オラッチェ

ウェルシーだよ♪ パパとママに伊豆に連れて行ってもらったよ。 あたしが遊んだところを少し

記事を読む

犬の目から涙!それってアレルギー?PM2.5が犬に与える影響

先日ツムギのご家族からメールをいただきました。 メールによると、

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑