犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

公開日: : 繁殖犬ウェルシー, 散歩

ウェルシーだよ♪

ママと一緒にお散歩に行ったよ。

この日は、家から歩いて30分くらいのところにある公園に行ったよ。

ポカポカ暖かい日で、梅も咲いていたよ。

でも、また寒くなるみたいだよ。

2月はまだまだ寒い。

体調管理に気をつけないとね。

犬が散歩で引っ張る理由

お散歩のときに引っ張る仔はいないかな?

あたしは、普段のお散歩はパパやママの前を歩くときはあるけど、そんなに引っ張らないよ。

パパやママに

早いよ~。

ってリードをちょんちょんされると

あたし、早かった?

って思って、パパやママを意識して歩けるよ。

でもね、おでかけして、車から降りたときはつい

わ~い!!

ってなって、タッタカタッタカ歩いちゃうの。

狭い車から広いところに出ただけで、興奮してテンションが上がっちゃうんだよね。

パパやママに

Sit

って言われて

ウェルシー、落ち着きなさい。

って言われちゃう。

あたしが、お散歩で引っ張るのは興奮状態のときかな?

休み時間になったら、歓声を上げて一斉に校庭に走り出す小学生みたいだね。

って言われちゃう。

おこちゃまで悪かったわね!

ふん!!

犬がお散歩で引っ張るのには、いろいろな理由があるよ。

ストレスが溜まっている

一日家の中にいることが多いわんこたちは、個体差はあってもストレスが溜まりやすいよ。

特に、お留守番の時間が長かったり、ケージに入れられている時間が長いと、寂しかったり自由に動けないのでストレスを感じてしまうよ。

なので、お散歩に出ると、一気に興奮が上がっちゃうのかもしれないね。

飼い主さんがリードを引っ張るから

これね、犬役と人役になってリードを2人で持って体験するとよくわかるよ。

犬役の人が早歩きにしてリードを引っ張ったときに、人役の人が引っ張り返すと、犬役の人は

なにぃ~!!

っていう気分になって余計引っ張りたくなるよ。

引っ張る犬を飼い主さんが引っ張り返すので、さらに犬が引っ張るようになる。

っていうわけ。

飼い主さんがついてきてくれるから

だってねえ

自分の行きたい方へ引っ張っていくと、飼い主さんがついてきてくれるんだから

飼い主さんが

好きな方に行っていいよ♪

って言っているようなものだもん。

あたしたちわんこには悪気なんて無いけど、それで正解!って学習しちゃうんだよね。

引っ張りを直す方法

あまりガンガン引っ張って歩くと、道路は車や自転車も通るから危ないし、お散歩も楽しくないよね。

引っ張りを改善する方法を見ていくね。

リードを引っ張ったら立ち止まる

犬がリードを引っ張ったら飼い主さんは立ち止まるよ。

リードは引っ張り返さず固定するようにしてね。

写真はシオン君だけど、ママは膝クッションでシオン君にかかる衝撃を減らしているよ。

ガツンガツン止められると、身体に負担がかかってお散歩が嫌いになっちゃう仔もいるからね。

リードを持つ手も、もう少し下げて「首つり」にならないように気をつけてあげてね。

止まったらリードを持つ手を緩めてあげる。

引っ張ろうとしたらまた固定する。

その繰り返しで、わんこには

  • リードが張れると歩けない。
  • リードが緩んでいると歩ける。

って学習してもらうよ。

方向転換する

飼い主さんが立ち止まっても、引っ張ろうとする場合は

飼い主さんが反対方向へ歩く

すると、犬は慌てて飼い主さんを追いかけてきて、また前へ行こうとすると思うの。

そこで、リードがピンと張ってしまう前に、方向転換する。

その繰り返しで、わんこは

引っ張っても飼い主さんがついてきてくれるわけじゃないんだな~。

って学習するよ。

人と一緒に歩くことが心地いいって、教えてあげてね。

上手に歩いているときを褒める

  • 犬が引っ張ったらリードを固定して止まる。
  • 飼い主さんが方向転換して、散歩を主導する。

この2つの方法で練習していくのが基本だけど、引っ張りが癖になってしまっていると、改善には時間がかかるよ。

根気よく教えてあげてね。

そして、上手に歩いている時間は「Good♪」「いいこ♪」そして笑顔で褒めてあげてね。

だんだんリードが弛んだ状態で楽しく歩けるようになると思うよ。

あたしも、興奮すると引っ張っちゃうから、まだまだ練習中♪

よいこのみんな、あたしと一緒に頑張ろうね。

おまけ

あたしみたいに興奮が引っ張りの理由になっている仔は、こんな方法もいいかもしれないよ。

「練習」ばっかりじゃなくて、外でゆったりする時間は心のリフレッシュにもなるよ。

こちら→散歩の引っ張り改善に役立つかも? 自由散策

犬にとってのお散歩は、飼い主さんとコミュニケーションをとる「楽しい時間」にしてあげたいよね。

まだ入所前、パピー時代の記事だよ。

こちら→引っ張りとか歩かないとかお散歩の悩みはいろいろあるけれど

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬の抜け毛が多い「換毛期」の時期はいつからいつまで?
NEXT
うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    お散歩の仕方のバイブルですね♪

    でも、タイミイグ良く「褒める」
    根気強く「継続する」
    何よりも、人が「諦めない、腐らない」事が一番大事で難しいかと…
    あと、わんこも楽しめるようにしてあげる事も大事ですよね…

    わんこと接する際に上手く参考にしたいです♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      「2つの方法」は訓練士さんにご指導いただいているものですね。

      私は褒め忘れが多いですし、タイミングも遅いことが多いです。
      褒めるっていうのも難しいですね。
      犬自身が「お散歩が楽しい」と思えるのは最も大切ですね。
      だって「犬の散歩」ですものね。
      楽しい時間にしてあげられるように
      根気よく、諦めず、腐らず
      人も楽しみながらやっていきますね♪

関連記事

冬晴れの散歩

シオン地方の冬は晴天率が高いです。 晴れて乾燥して 山の向こうは雪なんだろうな~。

記事を読む

穂高ドッグランカフェ プールに飛び込むのは怖かった~!!

ウェルシーだよ♪ 繁殖犬の大先輩ケイン君に会ったよ。 パパとママのおうちで子犬時代を過ご

記事を読む

犬のフケがすごいんですけど!原因と対策を調べてみました

1月26日にウェルシーのシャンプーをしました。 そして、翌日からフケがすごいです。 イエ

記事を読む

お散歩と自由散策

1年で一番寒い頃に、北の国で生まれたツムギ。 初めての夏を迎えました。 お散歩デビューを

記事を読む

散歩デビューから2週間

ウェルシーがお散歩デビューをしてから約2週間が経とうとしています。 梅雨時なのですが、今のとこ

記事を読む

ラブラドールって何歳になったら落ち着くの? 今1歳9か月

1月14日でウェルシーは1歳9か月になりました。 久し振りに体重を測ってみましたよ。

記事を読む

お散歩って楽しいかも

ツムギだよ~♪ お散歩っていうのに初めて行ってみたよ。 今まで抱っこで行っていたところを

記事を読む

お散歩中に猫や鳥に吠える・突進する犬

ウェルシーだよ♪ 土手の遊歩道をお散歩したよ。 おうちの近くの土手は舗装されていないけど

記事を読む

ゴープロで走りまわる犬を撮ってみました

みなさん 明けましておめでとう♪ ウェルシーだよ♪ みんな、お正月を楽しんでいる?

記事を読む

お散歩はのんびりがいいかも

7月24日は4回目のパピーレクチャーでした。 シオン家は都合が合わず、今回は欠席でした。

記事を読む

犬の目から涙!それってアレルギー?PM2.5が犬に与える影響

先日ツムギのご家族からメールをいただきました。 メールによると、

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑