刺激に敏感だけど散歩は好きなので

公開日: : 第四話 ウェルシー, 散歩

わが家の周辺は住宅街なので、わりと静かな環境です。

パピー達のお散歩コースは

  • 住宅街コース
  • 大型スーパーコース
  • 川沿いの土手コース
  • 駅コース
  • 芝生の公園コース

ザックリこんな感じです。

ウェルシーはお手入れも苦手ですし、排泄ベルトもまだ苦戦中です。

やはり体への刺激に敏感なようで、これはお散歩にも表れています。

スーパーの入り口のマットの上に乗って、足の裏の感触が違うことにびっくりしたり、踏切で線路の溝に足が入ってしまってびっくりしたり、砂や芝生の感触に興奮したりします。

正体のわからない音や、聞き慣れない音に驚いたりもします。

小さい頃はあまり気にしていなかったのに、大きくなってまたげるようになったら、グレーチングも避けるようになりましたしね。

住宅地以外の、駅とか芝生の公園とかスーパーなどは、そこを目的地にすると1時間くらいの散歩コースになります。

最近はだいぶ歩けるようになったので、いろいろな体験を増やすようにしています。

踏切

間近で電車を見て、迫力にちょっとびっくりしましたね。

土手

川沿いに土手があります。

遊歩道のように整備されているわけではないので、散歩コースの中で土の道を体験できるところです。

においを嗅ぎたい要求も、ここで満たしてあげますが、難は他のわんこの落し物が多いこと。

ここはトイレだと思っている人が多いのかなあ?

最初の頃は土や草のにおいに興奮したり、草むしりばっかりしていましたが、最近は落ち着いて歩けるようになってきました。

だいぶ減ってきましたが物を拾うのもまだあります。

途中で立ち止まったり、びっくりしちゃうこともあります。

でも、ウェルシーはお散歩が好きなので助かります。

人に意識を向けることもできるようになってきていますが、ウェルシーは音や体に感じる刺激などに敏感なので

いろいろな刺激はあるけど、そんなに怖いことはないよね。

と伝えるところをゆっくり進めていこうと思っています。

苦手なことはゆっくりがいいですからね。

そして

ウェルシーの「お散歩が好き」という気持ちを大切に伸ばしていけたらいいなと思っています。

人のペースに合せて歩いて

人と一緒に歩くと楽しいね。

というところへ持って行けるのには、もう少し時間がかかりそうです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬は人の気持ちがわかっている?家族に寄添う犬
NEXT
犬の身体にとって階段の昇降は負担 階段を怖がるのは当然かも

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. Lママ より:

    ウェルシーちゃん、お散歩好きなん⁈
    ぼくも大好きやねん。
    いろんなお散歩コースがあってええなぁ〜。
    ウェルシーちゃんはパクリんちょ、もう飽きたん⁈
    ぼくはまだ好きやねん。
    ほんで、最近またパクパクするからって、草とか土のところはあんまり連れて行ってくれへんねん。
    残念や〜〜。 byエル夫

    • gd.vol より:

      Lママさん
      エル夫君
      あたしもまだまだパクリンチョはしたくなっちゃうよ。
      特に初めての場所に行ったときは、ついつい増えちゃうよ。
      落ち葉くらいなら実害はないけど、変なものを飲み込まないように、お互いに気をつけようね~。
      byウェルシー

  2. サナ父ちゃん より:

    きっと気が付いたら、いつの間にか気になってたところが

    出来ていた!
    直ってた!

    ってなるかも知れないですね、今の感じでしたら。

    ウェルシーちゃんもここまで考えてもらえて、きっととっても幸せだと思います♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      成長と共に慣れて「大丈夫」になるのか
      それとも、より過敏になるのか、今のところ判断できません。
      「お散歩が楽しい」を壊さないようにしていれば、自分で乗り越えて行けるような気もしています・・・。
      わんこの「育つ力」を見守っていきますね。

  3. ケインママ より:

    ウェルシーちゃん、お散歩好きでよかったですね〜
    お散歩コースも豊富でいいですね♪
    これなら毎日のお散歩でたくさんの経験を積めますよね。

    ケインもだいたい5種類くらいのコースがあります。
    ただ、続けて同じコースには行きたがらないんですよ〜
    ケインの場合は縄張りを巡回してるのかもね(笑)

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      苦手なこともあるのですが、お散歩が好きというのはありがたいです。
      どこにも行きたがらないわんこじゃ、犬と一緒に暮らす楽しみが大幅減ですものね~。

      ケイン君、しっかり気持ちを表現しますね。
      縄張り巡回、なるほど~。
      やっぱりおとなの雄犬っていう感じですね。

  4. ツムギ母 より:

    グレーチングの時のウェルシーさん、屁っ放り腰〜!(^^)
    小さい時は案外平気よ!だったのにね〜。あの頃はグレーチングの事を気にする余裕がなかったのかな⁈
    いろいろ気になっちゃうかも?ですが、お散歩大好き娘のウェルシーさん。たくさんの経験をパパさんママさんと経験して、いつかは気にならなくなるんでしょうね。しっかり左側を歩いている写真も増えていると感じます。good♪good♪だよ〜。

    • gd.vol より:

      ツムギ母さん
      そうですね。
      小さい頃は、多分グレーチングを気にする余裕もなかったのでしょうね。
      ふと気づいてみたら
      この上歩くと足が痛いじゃない!
      避ければいいんじゃね?
      と思ったのでしょうね。
      散歩そのものは、だいぶ犬の散歩らしくなってきました。

      経験を積むことによって克服できることもあるし、小さい時は平気だったものが大きくなって怖くなることもあるんですよね。
      これは多分人も同じで、私は子供の頃は虫は大丈夫で、手で捕まえたりしていましたが、今は見るくらいは平気ですが、触りたくありません~!

      犬も、その仔によって
      絶対にやだ!
      ということもあるので、楽しい経験の中で体験できるようにしてあげたいなと思っています。

関連記事

犬が損得で動いている!と露骨に感じるとき アイコンタクト編

シオンをパピーウォーキングしているときに、自分にとって得だと思うといそいそと行動するのに、自分にとっ

記事を読む

散歩で落ち着かない犬の気持ちを考える 引っ張りを改善するには

お散歩に行くよ~。 と家を出ると、興奮で走り出したり、早足でタカタカ歩き出す仔はいませんか?

記事を読む

カミカミするのか~? ビターアップルシューッするぞ!!

絶賛甘噛み中のウェルシーさん。 この仔、人の手や足以外にも家具や敷居へのカミカミが止まりません

記事を読む

お留守番が苦手な子犬!寂しいから吠えちゃう!!

ケージやクレートに慣れて「House」の指示で入れるようになったウェルシーさん。 そろそろお留守番

記事を読む

お散歩は探検気分 台風一過

台風が去った翌日、さわやかな秋晴れになるかと思いきや、真夏の暑さが戻ってきました。 今回の台風

記事を読む

W-15胎 4回目のパピーレクチャー

9月24日は4回目のパピーレクチャーでした。 今回は、3家族でのレクチャーでした。 それ

記事を読む

パパさんの幸せな日々が復活 お散歩も落ち着いてきたよ

生後5か月を過ぎてもパパにだけカミカミしていたシオンですが、ようやく噛まなくなりました。 悩み

記事を読む

お散歩中のアイコンタクト 人と一緒に歩くって楽しいね

お散歩デビューをした当初のパピーの歩き方は、その仔その仔で本当に個性があります。 ウェルシーの

記事を読む

公園でボール遊びと自由散策

ウェルシーと一緒に大きな公園に行ってみました。 残暑の厳しい日でしたが、木が多く日陰があり、芝

記事を読む

旅立ちは雨 委託修了式

5月13日はW‐15胎の委託修了式でした。 朝からどんよりと曇り、天気予報通り雨もちらついてき

記事を読む

窓辺に立つ犬
子どもと犬は仲良し?子どもと犬が一緒に過ごすメリットとデメリット

先日、ご両親と3歳の男の子が遊びに来ました。 大きな犬は子どもにとっ

CC犬イズモ
盲導犬キャリアチェンジ犬を迎えるには?条件と申請から譲渡まで

盲導犬の候補犬として生まれてきても、実際に盲導犬になるのは全体の3~4

ケージでくつろぐ犬
犬が飼い主を見送るときに飼い主に向かって吠えるのはなぜ?

前回、飼い主さんが出かけるときに見送りもしない、そっけない態度の犬の記

伏せている犬
飼い主が出かけるときに見送りをしない犬は薄情なの?

夫が仕事に出かけるとき、私は玄関で見送ります。 気を付けて行ってらっ

伏せる犬
犬は家族の中で誰が一番好き?

愛犬は家族全員に対して同じ態度をとりますか? 家族の中で誰かは犬に好

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑