コミュニケーションが取れるようになってきた

公開日: : 第三話 シオン, 散歩

盲導犬のお仕事のひとつに

「段差を教える」

というのがあります。

ある日シオンとお散歩をしていると、歩道橋の手前で

ママちゃん、段差だよ。

ピタッ!

CIMG4719

うそです。

シオンがわかっていて止まっているわけではありません。

私より少し前を歩いていたので、歩道橋をのぼるのだろうと予測し、止まって待ってくれただけです。

でも、そのしぐさがあまりにも盲導犬みたいだったので、写真を撮ろうと思ってカメラを向けたらこちらを見てくれました。

CIMG4720

多分

どうしたの?

早く行こうよ。

と言っているのだと思いますが、私が

すごいね~!

シオン、盲導犬みたい!!

かっこいい~~!!

と思いきり褒めたら

笑った♪

CIMG4721

教えていることができるようになったという訳ではないので、褒めるシーンではないのでしょうが

歩道橋をのぼるんだろうな。

とシオンが思った時に

のぼる?

どうする?

という感じで止まってくれたり、人に褒められると嬉しいと思ってくれたり・・・。

コミュニケーションが取れるようになってきたんだな~。

と成長を感じました。

階段は、相変わらず最後の数段をタタタ~!っと行っちゃうんですけどね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬のお散歩バッグ 中に何を入れている?
NEXT
生後12か月のシオンへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. miko より:

    シオンくんえら〜い!!
    こんな風にコミュニケーションが取れると嬉しいですよね〜。
    この笑顔は抱きしめたくなりますね〜♪

    • gd.vol より:

      mikoさん
      シオンがコミュニケーションを取ろうとしているんだな~。
      と感じることが増えてきました。
      人の言葉が話せないのでもどかしいでしょうね。
      心が通じたように感じると、犬もいい顔になるのでしょうね。
      そんな瞬間がとても可愛いです。

  2. コスモママ より:

    こんにちは〜^_^
    シオン君やったね!
    ボク落ち着いて階段上がり下がり出来たよ(^o^)/
    と言ってもいい位上手‼︎
    道路歩道橋の上り下りって隙間があったり金属製だったりするので苦手な子もいますがシオン君
    グッド‼︎
    ポチたま放送見たのですが、エレベーター上り下りトレーニングしたので自信が付いたんでしょうね。それと話がそれますがシオン君兄妹が皆んなそっくりでとても可愛かったです❣️
    最近のシオン君はドキドキハラハラも少なくなり一歩立ち止まり周りを見渡せる余裕がでてきてお兄さんになってきたと思います。
    来月からは梅の香りを楽しみながらのお散歩ですね。

    • gd.vol より:

      コスモママさん
      こんにちは♪
      ツムギとあまりにも違うキャラに、びっくりドキドキハラハラの第三話も楽しんでいただいて嬉しいです。

      歩道橋も少しずつ人を意識して昇降できるようになってきました。
      シオンの中にも、少しずつ余裕が出来てきたのでしょうね。

      梅の花が咲きはじめますね。
      色の少ない街に、少しずつ春色が乗ってきますね。

  3. サナ父ちゃん より:

    笑顔、いいですね♪
    精神的に充実してる感じでシオン君も楽しそう♪

    パピーウォーカーしてて一番、達成感を感じるところかも知れませんね。

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      委託当初のパピーは小さいだけで可愛いのですが、可愛いのは見た目だけで、本当に可愛いと感じるのは大きくなってきてからですね。
      コミュニケーションが取れるようになってくると、可愛さもひとしおです。

関連記事

川越散策 時の鐘と菓子屋横丁

川越(埼玉県)は東京都心から1時間くらいで行ける人気の観光スポットです。 「小江戸」と呼ばれ、

記事を読む

巾着田をお散歩

巾着田は埼玉県の観光スポットで、秋の曼珠沙華が有名です。 誰が数えたのか知りませんが、500万

記事を読む

お留守番頑張ったよ

シオン~。 ママはお出かけだからお留守番頼むね。 House 日本盲導犬協会では、

記事を読む

おもちゃ もってこ~い

シオン君 遊ぶのが大好きみたいです。 さっそくおもちゃの持って来い遊びをしました。

記事を読む

10回目 最後のパピーレクチャー

1月14日 今回は1家族が欠席で、5頭5家族でのレクチゃーでした。 この日のレクチャーの

記事を読む

エレベーターと鏡

ある日、地元のショッピングモールに行ったときに、エレベーターを利用してみました。 扉が

記事を読む

パピーウォーカーをやって良かったことのひとつは褒める経験を積めること

今年のシオン地方は、暖かく穏やかな年末年始になりました。 暖かな時間にお散歩に行ってみました。

記事を読む

初めてのシャンプー

3回目のワクチンが終わって10日程度経つと、土や草の上などのお散歩も解禁になり、シャンプーも解禁にな

記事を読む

絶賛後追い中 でも少し成長しているよね

ぼくはひとりになるのが嫌い。 だからハウスは嫌い。 だって、お留守番の時に入れられるもん

記事を読む

遊んだりのんびりしたり 子犬の散歩

梅雨の中休み と言っても晴れると30℃越えになります。 暑くて外へ行く気もしませんが、午

記事を読む

パピーウォーキングいよいよ終盤へ

わが家でお預かりするパピーたちは、いまのところもれなくパパが好き。

お姫様ベッド?で日向ぼっこする犬

2月も半ばを過ぎ、外は寒くても日差しが力強くなってきました。 晴

子犬の社会化 いろいろな足裏感触に慣れていこうね

ウェルシーとお散歩に行きました。 最近、拾い食いがだいぶ減ってき

えぇ~!座布団が怖いの?足裏敏感な犬

もうだいぶ前のことなのですが、わが家にお客さんがありました。 私

W-15胎 8回目のパピーレクチャー

2月18日 W-15胎、10か月齢のパピーレクチャーでした。

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑