抱っこでお散歩 散歩デビュー前に屋外の雰囲気に慣れよう

公開日: : 第三話 シオン, 社会化

子犬が生まれると混合ワクチンを接種しますが、日本盲導犬協会では1回目のワクチンは委託の前に協会で接種します。

子犬がパピーウォーカーの家に来てから、2回目と3回目のワクチン、そして狂犬病の予防注射をしていきます。

2回目のワクチンが終わって10日程度経つと、アスファルトの上のみお散歩が出来るようになります。

散歩デビュー前に外の雰囲気に慣れよう

家に迎えられたばかりの子犬にとって「人の家」も新しい環境ですし、「家の外」も当然新しい環境です。

新しい環境には好奇心もありますし、不安もあるものですよね。

家の中は自分の足で歩いていますが、外には感染症などのリスクのため、すぐにはおろせないのですが、抱っこで外の空気やにおい、音、見るものなどを体験してもらいます。

少しずつ体験

委託の翌日から少しずつ抱っこ散歩を始めました。

CIMG0380

シオン

お外はどんな感じ?

シオンはあまり物怖じしないようで、身を乗り出して周りをキョロキョロしたり、すれ違う車や自転車などを目で追っていました。

こういうところにパピーの性格の一端が出るので

  • 音など、怖がるものがあるか?
  • じっとしている感じなのか?
  • スリングの中で動き回るのか?
  • それは落ち着けないからなのか?
  • 外のものに興味があるからなのか?

など、観察をするつもりで歩くと、今後の生活や実際のお散歩へのアプローチに役に立つかもしれませんね。

初日の印象は、シオンは好奇心が強そうです。

まとめのようなもの

この頃の子犬は、新しい環境に慣れたり、トイレを覚えたり、ケージやクレートで過ごすことに慣れたり、小さいのにハードですよね。

お散歩が始まる前に外の環境にも練れてもらいますが、静かな環境から始めて、シオンの様子を見ながら進めていきますね。

シオン、軽いです。

今までの2頭は、生後60日を過ぎてからの委託だったのでイズモは4.5kg

ツムギは5kgを超えていました。

シオンは55日目の委託で、委託の日の体重は3.5kgしかありませんでした。

本当に小さく感じました。

委託の前に体調を崩したそうで、体重が少し減ったそうです。

委託の日にはすっかり元気になっていましたけどね。

わが家に来てからもとっても元気で、ツーもいい状態です。

CIMG0384

ママ~

お日様と風が気持ちいいね。

桜の開花と共にやってきたシオン。

シオンとパパとママの短くてキラキラした時間が始まったんだよ。

お外を歩けるようになったら、いろいろなところに一緒に行こうね。

そして、おもいきり楽しい時間を一緒に過ごそうね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
子犬の夜鳴きがひどすぎて眠れない!
NEXT
子犬特有の好奇心を安全に配慮しながら満たしてあげよう!お部屋探検 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. オプト♪のPWです より:

    ママさん* シオンくん♪との日々は 昼も夜も色々な話題が盛り沢山なようですね…(*^.^*)

    家族になるのって本当に色々とありますね☆ シオンくん♪も ちっちゃいながら一生懸命考えて頑張っているのかなぁと思います(#^.^#)

    U^ェ^Uは素直ですからね*ママさん*パパさんの気持ちが必ず伝わっていきますよ…

    シオンくん♪きっと『楽しい仔』なんだろうなぁ~と思います( 〃▽〃)

    少し時間が過ぎて「今」を振り返った時…「あの頃は大変だったよね」って笑って話せたら良いですね☆

    ママさんもあまり頑張り過ぎず*シオンくん♪の温もりに甘えて一緒にお昼寝しながら ボチボチ仲良くなっていって下さいねo(*⌒―⌒*)o

    • gd.vol より:

      オプト♪のPWさん
      やんちゃで悪戯っ子で自己主張が強く、甘えん坊で寂しがり屋のシオン大将です。
      気を付けないと暴君になるタイプと見た(笑)
      でも、表現がストレートでとても素直なので、うまく育てれば最良の友になるとも見た♪
      ぼちぼちやっていきますね。

  2. イッパイアッテナ より:

    見上げた表情が堪らん可愛いですね。
    物怖じしないのは慎重派のツムギちゃんと好対照でしょうか。
    どっちにしろ、今回もパパさんは間違いなくデレデレですよね(笑)
    夜の大王っぷりがウソのような無邪気な顔です。
    とはいっても、人から見て困った行動をしているときも邪気なんて微塵もないのですけれど。
    早くハウスのことを好きになってくれますように。
    寝不足の中、ブログ更新お疲れ様です。

    P.S. うちに来るワンコはシェパードです。
    胎文字はシオン君と同じ”S”で、Sigulf=ジグルフと名づけました。

    • gd.vol より:

      イッパイアッテナさん
      訓練士さんのお話によると、6頭の兄弟姉妹の中では一番大物なんだそうです。
      大物なら一人で寝ろよ!
      と突っ込みたくなりますが・・・(笑)
      ハウスも少しずつ練習しています。
      シオンなりに頑張っているので、いっぱい褒めています。

      家族に迎えるのはシェパード君なんですね。
      ジグルフ君!
      もう名前も決まって、迎える準備も着々と進んでいるのでしょうね。
      5月かあ・・・。
      待ち遠しいですね。
      楽しみです!

  3. コスモママ より:

    こんにちは
    ついに王子さまが来ましたね!
    シオン君可愛いですね〜^_^
    夜泣き大王もオレさまも思わず笑ってしまいました。ステイ仔にもたまーにいます^^;
    イズモちゃん、つむタンと女の子つづきでしたが初めての男の子シオン君、どんなやんちゃ坊主してくれるのか楽しみです。夜泣き辛いですがハウスに慣れてくれるのを待ちましょう
    シオン君と一緒にお昼寝して疲れをとってくださいね。

    • gd.vol より:

      コスモママさん
      こんにちは
      来ましたよ~悪ガキ王子が(笑)
      夜鳴きもずっと続くわけではないので、シオンがハウスに慣れてくるのをのんびり待ちますね。
      ありがとうございます。
      これからのやんちゃぶりを楽しみにしていてくださいね。

  4. サナ父ちゃん より:

    わんぱく坊主、たまに見せてくれるあどけない表情…
    たまらんですよね。

    考えていることが解りやすそう。感情がストレートで素直そうですしね。

    早く、「Good~♪」って言われてしっぽブンブン振って喜んでるトコ見たいですよね♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      なかなかわんぱくで、きかん坊の面を前面に見せています。
      そこがまた可愛いです。
      表現がストレートなので、喜怒哀楽がわかりやすい気がしますね。
      嬉しいと尻尾をブンブン振るので
      「Good~♪」で尻尾を振ってくれるのを楽しみにしています。

関連記事

子犬の歯の生え変わりの時期は血生臭い

子犬の乳歯って可愛いですが、尖っていて噛まれると痛いですよね。 そんな可愛い乳歯は、いつ頃どのよう

記事を読む

子犬の社会化 里山体験 オオムラサキ放蝶会

和紙の古里、小川町(埼玉県)の仙元山のカタクリとオオムラサキの林に行ってきました。 こ

記事を読む

入所から2週間 オレ様は元気だぜ!

シオンが神奈川訓練センターに入所して2週間が経ち どうしているかしら~? なんて思ってい

記事を読む

犬が掃除機を怖がって吠える場合の3つの対策

イズモが家に来て3日目か4日目に掃除機をかけると吠えるようになりました。 初日は大丈夫だったのです

記事を読む

車酔いを克服してホームセンターの犬用カートを体験しました

ツムギだよ~♪ あたしは車に乗るのが苦手。 だって気持ち悪くなるんだもん。 だからママに抱っこ

記事を読む

ゆっくり川辺を歩く子犬

川遊び初体験|慎重な子犬が泳ぐまでの心の動きを観察してみた

3回目のワクチンが終わり1週間程度経つと、お散歩が全面解禁になります。 ウェルシーは、約生後3か月

記事を読む

噛み犬って言われちゃうよ 西湖にて

  7月30日のボランティア夏祭りの前に、富士五湖の一つである西湖に寄ってみました。

記事を読む

あっぱれな猫のお話

私達が住んでいる住宅地は猫が多いです。 飼い猫なのか、野良猫なのか、半野良なのか・・・。

記事を読む

S-14胎9回目のパピーレクチャー

12月11日 生後10か月齢になったS‐14胎の9回目のパピーレクチャーでした。 今回の

記事を読む

犬は喜び♪雪だ~ その2

2014年2月 前回の大雪から1週間後。 イズモ地方にまた雪が降りました。 こんな

記事を読む

ウェルシー仔CC犬
盲導犬とパピーウォーカー

日本盲導犬協会のボランティアや賛助会員に向けて、年4回発行されている

子犬生後約1か月
繁殖犬=嫌な言葉だ!可哀想?盲導犬繁殖犬の実態

ウェルシーは、2021年12月に富士ハーネスで2年振り、2回目の出産

眠る子犬たち
叱らない子育ては難しい!犬への接し方を子どもに応用してみた

明けましておめでとうございます。 わが家のウェルシーさん、子育て中の

眠る子犬
子犬生後3週間|世界がどんどん広がるよ

ウェルシーとトーマス君の子犬たちが生まれて3週間をちょっと過ぎた頃、

飼い主の顔を舐める犬
犬のマウンティングは叱らなきゃダメ?飼い主が取るべき対策とは?

愛犬のマウンティングに悩んでいる飼い主さんはいませんか? 犬がマウン

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑