お散歩 飛び石を渡る

公開日: : 第三話 シオン, 散歩

みなさんの街には、橋の代わりに飛び石を使っている川がありますか?

京都鴨川の飛び石が、外国人観光客に人気なのだそうです。

そんな有名どころではありませんが、わが家の近くの小さな川にも飛び石があります。

パパ、ここ渡るの?

CIMG4387

いっくよ~。

CIMG4388

いい感じ

CIMG4391

ちょっと怖い?

CIMG4392

向こう岸だよ。

CIMG4393

えへん!

すごいだろ~!

CIMG4394

胸を張り、得意気なシオンでした。

風が強いので、耳がまくれ上がっているよ♪

オス犬だからでしょうか?

今までのパピーの中では、シオンが一番運動神経がいいです。

泳ぐのも得意ですし、アジリティも教えれば多分できるんじゃないのかな?

ビシっとコマンドが入るし、意欲的なので楽しんで覚えてくれます。

できる→褒める→人も犬も笑顔

みたいな流れになって、コミュニケーションが良くなるような気がします。

お茶目なところもあったり、意外に芸達者だったり、一緒に暮らして楽しい犬に成長してきました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
冬晴れの散歩
NEXT
犬のお散歩バッグ 中に何を入れている?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. I君母 より:

    シオン君、上手に渡れてますね〜(^O^)
    我が家に来たパピーは、みな運動や泳ぎが苦手。(T ^ T)
    そういうマッチングなんでしょうね〜
    ウーノも近くの小川で飛び石を渡りました。
    インスタにアップしたので見て下さい(^O^)たどたどしいですが。

    • gd.vol より:

      I君母さん
      インスタ、見ましたよ。
      上手に渡れていましたね。
      インディは落ちたとか?
      イズモは
      嫌です!
      と言って最後まで渡りませんでした。
      お転婆で、ケージに飛び乗ったことはあるのに・・・。
      それぞれで面白いですね。

  2. ケインママ より:

    子どもの頃、飛び石を渡るのって、ドキドキワクワクしましたよね〜
    シオンくんもそんな感じかなぁ。
    渡り終わったお顔が自信に溢れてますね♪
    どんどん大人になってきて、でも可愛い一面も残っていて、この頃が一番充実して楽しい時期かもしれないですね。

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      子どもの頃、ドキドキワクワクしましたね~。

      1歳前後のわんこ、人間で言ったら17~8歳くらいでしょうかね?
      身体はほとんど成犬と同じになりますし、心もおとなになってくるのですが、時折見せるこどもっぽさがなんとも言えない可愛らしさですね。

      一番いい時期に帰すことになりますね。
      この頃が訓練にも一番良い時期なのでしょうね。

  3. サナ父ちゃん より:

    シオぴ~余裕ですね♪
    サナは絶対に渡ろうとしませんでした…

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      今までわが家に来た3パピーたち。
      意外なものを嫌がったり、こちらが「絶対に無理だろう」と思うことが難なくできたり、それぞれで面白いです。

関連記事

犬連れ川越散策・時の鐘と菓子屋横丁

川越(埼玉県)は東京都心から1時間くらいで行ける人気の観光スポットです。 「小江戸」と呼ばれ、蔵造

記事を読む

秋冬の風物詩 ひなたぼっこする犬

朝のお散歩から帰ってきたシオン。 窓際に行ったと思ったら、どっかり座り込みました。 足を

記事を読む

座る犬

犬は可愛いけどお散歩は面倒?犬との散歩を楽しむ工夫

今年はお彼岸を過ぎても残暑が続いているのですが、10月に入り日差しは強くても湿度が少なくなってきまし

記事を読む

頑張れ! オレ様だけど繊細な犬

シオンの新しい家族が決まりました。 早かったです。 ほっとしました。 これで生涯ず

記事を読む

犬も人もリラックスタイム わんこマッサージ

先日、盲導犬ユーザーさんによる犬のマッサージの講習がありました。 参加したかったのですが、日程

記事を読む

子犬 初めての海体験

養老渓谷を散策した私達は、その日同じ千葉県の御宿(おんじゅく)に一泊しました。 関連記事→犬連

記事を読む

花火や雷を怖がる犬 対策を考えてみた

先日、地元の夏祭りがありました。 小さなお祭りですが、夜店が出たり打ち上げ花火も上がります。

記事を読む

生後3か月齢 トイレトレーニングの進捗状況

パピーを迎えるとその日から始まるトイレトレーニングですが、わが家では今まであまり苦労したことがありま

記事を読む

刺激に敏感だけど散歩は好きなので

わが家の周辺は住宅街なので、わりと静かな環境です。 パピー達のお散歩コースは 住宅街

記事を読む

お散歩 呼ばれて笑顔のはずが・・・

西から梅雨に入ってきましたね。 わが家の周りでも紫陽花が咲いてきましたよ。 わが家の庭の

記事を読む

部屋でくつろぐ犬
別れた子犬と母犬はお互いに覚えているのだろうか?

子犬を迎えると この仔は母犬のことを覚えているのだろうか? と思った

ロングリードで散歩する犬
母犬の出産後のケアと体調管理

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 子犬た

カートで運ばれる子犬たち
盲導犬パピー1回目の別れと出会い パピー委託式

ワトソン*ウェルシー仔たちは、2月8日にパピーウォーカーさんに委託さ

子犬と遊ぶ母犬
子犬の生後6~7週は犬社会から人社会へ旅立つ大切な準備期

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

洗濯かごに入れられる子犬
パピーウォーカーが巣立ったパピーの誕生日に思うこと

2月1日は、わが家の3頭目パピーのシオンの誕生日です。 S-14胎の

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑