食前?食後?犬の散歩はどちらに行くのが良いの?

公開日: : 散歩

犬の散歩は、朝や夕方に行く人が多いように感じますが、食前と食後どちらに行くのが良いのでしょうか?

信号待ち

結論は、注意点はありますが「どちらでもいい」です。

それぞれのメリットとデメリットを調べてみました。

食前の散歩

1.メリット

ラブラドールなどの大型犬は、食後すぐにお散歩に連れて行くのは胃捻転や胃拡張のリスクが高まると言われているので、食前の散歩の方が安心感があります。

(大型犬の方がリスクが高いだけで、小型犬や中型犬にはリスクが無いということではありません)

関連記事→恐怖!犬の胃捻転 原因・治療・予防について調べてみました

2.デメリット

犬によっては、空腹で散歩に連れて行くと低血糖になったり、エネルギー切れのようになったり、胃液を吐いてしまう仔もいます。

また、空腹状態での散歩は拾い食いが増えるとも言います。

食後の散歩

1.メリット

ポチャわんのダイエットには

「食後1時間後に散歩」が効果的です。

これが犬にとって最も糖分を燃焼しやすく、ダイエット効果が高い散歩のタイミングです。

食後1時間経てば、胃から腸へと食べたものが移動して、いい感じに食べた食事の糖分が血液中に含まれ、血糖値が上がっている状態になります。

このタイミングで適度な運動をすれば、糖代謝が効率よく行われ、痩せやすくなるということです。

2.デメリット

食べてすぐ散歩に行くのは、胃捻転や胃拡張のリスクが高まると言われています。

人も食べてすぐに動くと、お腹が痛くなったりしますよね。

では、どのくらい休憩すれば良いのでしょうか?

それは食事量によります。

一般的にはその仔の通常の食事量を食べた場合には2時間程度、軽い食事の場合は1時間程度の休息が必要と言われています。

フードを与えてから散歩まで2時間も待てない場合には、半量程度与え1時間くらい経ってから散歩に行き、帰宅したら残りのフードを与えるのも良いかもしれませんね。

散歩をどう考えるか?

ということも大切です。

散歩を「運動」と考えいていて速足で歩くのであれば、食後少し休んだくらいの散歩は胃捻転などのリスクを考えると危険です。

ゆっくり歩くのであれば、適度な休憩を取って出かければ問題ありません。

愛犬の状態を観察して、休憩時間を考えてあげましょう。

まとめのようなもの

犬の散歩は食前と食後のどちらに行くのが良いのか、考えてみました。

わが家では人のライフスタイルを考慮した結果、朝の散歩は「食前」、夕方もしくは昼間の散歩は「食間」に行っています。

夏の夕散歩は日が落ちてから行くので「夕食前」になりますね。

散歩はゆっくり歩いた方が、犬も人もリラックスできるので、私たちは

ゆっくり歩こう~。

ということにしていますが、途中の公園でボール遊びをすることもあります。

運動の要素が入る日もあるので、散歩は食前や食間に行くのが、遊び好きなウェルシーのライフスタイルにも合っていますね。

そんなに遊びたがらなくなる日もいつかは来ると思うので、年齢と共に変わってくるかもしれませんね。

散歩する犬

「食前散歩」と「食後散歩」

結論としては「どちらでも良い」と思いますが

  • あまりにも空腹だったり満腹状態のときを避ける。
  • 家族の通勤通学など、ライフスタイルを考慮する。
  • 愛犬の特徴(例えば食前の散歩だとソワソワしがちなど)を考慮する。

などから、愛犬と家族の都合に合わせて散歩に行く時間を決めれば良いと思います。

ダイエットには、食後1時間後の散歩が効果があるということです。

適度な有酸素運動ということなので、ハードな運動をしたい場合は「食間」の散歩が良いと思います。

そして、ダイエットのためには食べ過ぎてはダメですよね♪

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
出産から2か月|母犬の回復状況
NEXT
【年間パスポート】国営昭和記念公園で作ってみた!全国の国営公園で使用できるよ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

散歩する子犬

子犬のお散歩の練習!慣れるまではじっくり楽しく体験させよう

あと1週間くらいで生後6か月になるウェルシーですが、まだまだお散歩は大変です。 少しずつ練習してい

記事を読む

散歩する犬

実は快適だった!犬がご機嫌になる!犬を自由に歩かせる散歩

ラブラドールレトリバーは大型犬なので、ウェルシーは平均すると毎日1時間くらいの散歩を1日2回してい

記事を読む

楽しそうに歩く子犬

刺激に敏感で怖がりな子犬の散歩トレーニング

わが家の周辺は住宅街なので、わりと静かな環境です。 パピー達のお散歩コースは 住宅街コース

記事を読む

ノーリードの犬に襲われるかと思ったよ

パピーウォーカーのみなさんは、パピーの排泄を済ませてからお散歩に出かけるかと思いますが、家やお庭など

記事を読む

お散歩攻防戦 散歩のしつけは犬にとって魅力的な飼い主になることから 

もうすぐ生後4か月になるウェルシーは、お散歩にも慣れてきて、お散歩が楽しくなってきたところです。 お

記事を読む

散歩中に振り向く子犬

お散歩の課題 子犬の拾い食いをやめさせたい

お散歩中の拾い食いの悩みはありませんか? そもそも犬はなぜ拾い食いをするのでしょう? やめさせる

記事を読む

散歩する犬

子犬が急に散歩嫌いになってしまった!理由と対策を考えてみた

子犬を迎えて、ワクチンプログラムが終わるとお散歩デビューになりますね。 子犬のお散歩デビューの様子

記事を読む

スリングに入っている子犬

犬のお散歩嫌いを克服したい

ウェルシーとのお散歩中に会った女性が、ウェルシーを見て いいこに歩いているね~。 羨ましいわ。 と言

記事を読む

梅の花咲く散歩道

シオン地方は梅が咲きはじめました。 シオンを連れて公園にお散歩に行きました。

記事を読む

no image

犬がアイコンタクトをしない|お散歩でのアイコンタクトの教え方

昨日、ウェルシーが初めて人を見上げるようなアイコンタクトをしてくれたことを記事にしました。 見上げ

記事を読む

スロープデッキ
おだわら諏訪野原公園|犬の散歩と子どもとのお出かけに最高!

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ おだ

アルカディア広場
小田原フラワーガーデン|犬連れで1年を通して楽しめる植物公園

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 神奈

ピンク色の藤
犬連れふじの咲く丘~庚申山総合公園散策|群馬県の春を満喫しよう

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 群馬

展望台から見る龍岡城五稜郭
犬連れ龍岡城五稜郭|展望台から美しい星を見よう

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 長野

桜と犬
ラブラドールレトリバー7歳|嫌でもシニアを意識するステージに入りました

*記事には広告が含まれていることがあります。 2024年4月14日、

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑