食前?食後?犬の散歩はどちらに行くのが良いの?

公開日: : 散歩

犬の散歩は、朝や夕方に行く人が多いように感じますが、食前と食後どちらに行くのが良いのでしょうか?

信号待ち

結論は、注意点はありますが「どちらでもいい」です。

それぞれのメリットとデメリットを調べてみました。

食前の散歩

1.メリット

ラブラドールなどの大型犬は、食後すぐにお散歩に連れて行くのは胃捻転や胃拡張のリスクが高まると言われているので、食前の散歩の方が安心感があります。

(大型犬の方がリスクが高いだけで、小型犬や中型犬にはリスクが無いということではありません)

関連記事→恐怖!犬の胃捻転 原因・治療・予防について調べてみました

2.デメリット

犬によっては、空腹で散歩に連れて行くと低血糖になったり、エネルギー切れのようになったり、胃液を吐いてしまう仔もいます。

また、空腹状態での散歩は拾い食いが増えるとも言います。

食後の散歩

1.メリット

ポチャわんのダイエットには

「食後1時間後に散歩」が効果的です。

これが犬にとって最も糖分を燃焼しやすく、ダイエット効果が高い散歩のタイミングです。

食後1時間経てば、胃から腸へと食べたものが移動して、いい感じに食べた食事の糖分が血液中に含まれ、血糖値が上がっている状態になります。

このタイミングで適度な運動をすれば、糖代謝が効率よく行われ、痩せやすくなるということです。

2.デメリット

食べてすぐ散歩に行くのは、胃捻転や胃拡張のリスクが高まると言われています。

人も食べてすぐに動くと、お腹が痛くなったりしますよね。

では、どのくらい休憩すれば良いのでしょうか?

それは食事量によります。

一般的にはその仔の通常の食事量を食べた場合には2時間程度、軽い食事の場合は1時間程度の休息が必要と言われています。

フードを与えてから散歩まで2時間も待てない場合には、半量程度与え1時間くらい経ってから散歩に行き、帰宅したら残りのフードを与えるのも良いかもしれませんね。

散歩をどう考えるか?

ということも大切です。

散歩を「運動」と考えいていて速足で歩くのであれば、食後少し休んだくらいの散歩は胃捻転などのリスクを考えると危険です。

ゆっくり歩くのであれば、適度な休憩を取って出かければ問題ありません。

愛犬の状態を観察して、休憩時間を考えてあげましょう。

まとめのようなもの

犬の散歩は食前と食後のどちらに行くのが良いのか、考えてみました。

わが家では人のライフスタイルを考慮した結果、朝の散歩は「食前」、夕方もしくは昼間の散歩は「食間」に行っています。

夏の夕散歩は日が落ちてから行くので「夕食前」になりますね。

散歩はゆっくり歩いた方が、犬も人もリラックスできるので、私たちは

ゆっくり歩こう~。

ということにしていますが、途中の公園でボール遊びをすることもあります。

運動の要素が入る日もあるので、散歩は食前や食間に行くのが、遊び好きなウェルシーのライフスタイルにも合っていますね。

そんなに遊びたがらなくなる日もいつかは来ると思うので、年齢と共に変わってくるかもしれませんね。

散歩する犬

「食前散歩」と「食後散歩」

結論としては「どちらでも良い」と思いますが

  • あまりにも空腹だったり満腹状態のときを避ける。
  • 家族の通勤通学など、ライフスタイルを考慮する。
  • 愛犬の特徴(例えば食前の散歩だとソワソワしがちなど)を考慮する。

などから、愛犬と家族の都合に合わせて散歩に行く時間を決めれば良いと思います。

ダイエットには、食後1時間後の散歩が効果があるということです。

適度な有酸素運動ということなので、ハードな運動をしたい場合は「食間」の散歩が良いと思います。

そして、ダイエットのためには食べ過ぎてはダメですよね♪

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
出産から2か月|母犬の回復状況
NEXT
【年間パスポート】国営昭和記念公園で作ってみた!全国の国営公園で使用できるよ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

散歩する子犬

子犬のお散歩の練習!慣れるまではじっくり楽しく体験させよう

あと1週間くらいで生後6か月になるウェルシーですが、まだまだお散歩は大変です。 少しずつ練習してい

記事を読む

お散歩って楽しいかも

ツムギだよ~♪ お散歩っていうのに初めて行ってみたよ。 今まで抱っこで行っていたところを

記事を読む

散歩嫌いな子犬が散歩好きになる工夫

犬はみんなお散歩が好きだと思っていましたが、どうやらシオンはあまりお散歩は好きではないみたいです。

記事を読む

歩きたくない犬

散歩中に突然スイッチが入ったように飛びついたり噛みつく子犬

シオンとのお散歩・・・。 なかなか難しいです。 散歩は好きではないのか?外が不安なのか? シオンは

記事を読む

楽しそうに人を見上げる子犬

子犬は褒められて伸びる!褒めて~と言っているのを見逃さないように

シオンはお散歩が大変な仔でしたが、生後8か月を過ぎてきて、だんだん人と一緒に楽しく歩けることが多くな

記事を読む

アイコンタクト見上げる子犬

お散歩中のアイコンタクト 人と一緒に歩くって楽しいね

お散歩デビューをした当初のパピーの歩き方は、その仔その仔で本当に個性があります。 ウェルシーの場合

記事を読む

うちのお散歩ルールはとっても緩い

ウェルシーだよ♪ ママと一緒に公園にお散歩に行ってきたよ。 10月も半ばになってきて、秋

記事を読む

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。 あたしのおうちの周りも、少し

記事を読む

犬のお散歩バッグ 中に何を入れている?

愛犬と一緒にお散歩に行くとき、必要なものをバッグなどに入れていると思います。 どんなバッグを使って

記事を読む

お散歩 飛び石を渡る

みなさんの街には、橋の代わりに飛び石を使っている川がありますか? 京都鴨川の飛び石が、外国人観

記事を読む

座る犬
自らストレスを解消する!うちの犬のストレス解消法と飼主の接し方

人もストレスを感じると神経質になったり、イライラしたり、眠れなくなっ

眠る子犬
家の中でいたずらばかりする子犬は運動が足りないの?

犬にも個性があるのでおとなしい仔もいますが、基本的に子犬って元気です

グレーティングの隙間から草をむしる子犬
子犬の社会化で初心者が失敗しがちなこと

子犬のときに十分な社会化を行うことで、人にとっての問題行動を減らした

ラベンダーと犬
犬連れたんばらラベンダーパーク|高原のお花畑をお散歩

ウェルシーだよ♪ 群馬県にある「たんばらラベンダーパーク」に連れて行

ひまわり畑
夏の絶景を楽しもう!日照時間日本一!犬連れ明野のひまわり畑

ウェルシーだよ♪ 夏の花と言えばひまわりを思い浮かべる人も多いかな?

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑