生後8か月のシオンへ

公開日: : 第三話 シオン

暑かったり涼しかったり寒暖の差が大きい今日この頃ですが、ふと薫るこの香りは・・・。

秋ですね。

a0960_003786

民家のお庭の紫苑も薄紫色の花を咲かせていました。

春の委託のパピーなのに、秋の花の名前をつけてしまったわが家です。

CIMG2820

10月1日でシオンは生後8か月齢になりました。

体重は23.6㎏になりました。

フードも無事に成犬用に切り替えられました。

初めて2回食になった日は、寝ているうちに昼ごはんの時間が過ぎ、いつの間に午後になり、目覚めて遊んで、散歩して眠くなって寝て、起きて夕ごはんという、お間抜けな状況で過ぎ去りました。

その後も昼ごはんに執着はなく、お蔭で私も歴代パピーのときのように

お昼ごはん、まだですか?

とじっと見つめてくる痛い視線にあわずに済みました。

CIMG2633

一般的には、今が一番難しい時期なのだと思いますが、何しろ今までが今までなので、ここのところシオンはめっきりおとなびたと感じてしまいます。

再三ブログに書いているように、些細な刺激に過剰に反応する傾向があり、その反応というのが、飛びついて人の手や服を噛む、リードを噛む、手当たり次第物を拾うなど、人にとっては厳しい表現方法でした。

しかし、だいぶ自分をコントロールできるようになってきたと感じますし、今まで反応していたことに反応しなくなってきたりと、許容範囲も広がってきたように感じます。

なかなかゼロにはならないのですが、家庭犬として辛くない程度には成長してきました。

もう一息かな?

引き続きシオンの様子を見ながら、様々な刺激に少しずつ慣らしていこうと思います。

CIMG2780

暑そうですね。

お散歩もまだまだマイペースなのですが、楽しんで歩ける時間が増えてきました。

やはり神経質な部分があるので、音やにおいなど周囲の状況に気を配って歩きますね。

そんな中、人を気にしてくれる時間も増えているので、ゆっくり人と一緒に歩く楽しさを伝えていきたいです。

CIMG2794

シオンは遊ぶのが大好きで、集中力があります。

褒めるととても喜んでくれるので、遊んで褒めて遊んで褒めて疲れて寝る。

という感じで、心を満たしてあげるといい循環になるような気がします。

パピーとは思えないような落ち着き方を見せることもあるので、ここは潜在能力かもしれませんね。

必要な時はいつも落ち着いていられるようになれば、最高なんですけどね(高望み 笑)

排泄の失敗がほとんどないのも、Goodです。

天使と悪魔が同居するようなシオンですが、だいぶ天使の日が増えてきました。

入所までに

ちょ~♪天使♪

になってくれないかな?

関連記事→生後7か月のシオンへ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
未来に乾杯 育てたパピーがキャリアチェンジになり譲渡先が決まりました
NEXT
国営武蔵丘陵森林公園 コキアの紅葉が始まったよ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. miko より:

    シオンくん8か月おめでとうございます。
    ライリーより1kg以上大きいですね〜。体格もしっかりしててさすがオスって感じですね。
    ライリーたちの成犬用フードへの切り替えが6か月の頃でした。
    想像してたよりはスムーズな移行ができたな〜って記憶してます。
    シオンくんと同じで遊ぶのが超〜大好きなライリーたち。
    兄妹みんな遊びの集中力高めです。遺伝かな?

    シオンくんの散歩姿も可愛いですね〜。
    シオンくんは美犬さんだから表情が柔らかいとより際立ちますね〜^^
    素敵です!

    • gd.vol より:

      mikoさん
      ライリー君も筋肉質になり、男の子っぽくなりましたよね。
      お顔は優しく可愛いいライリー君。
      いいこに成長してきましたね♪

      R胎は集中力が高いんですね。
      遊ぶのが好きな仔は、楽しいですね。

      シオンもようやく穏やかな表情が増えてきました。
      委託の時、子犬棟の訓練士さんに「イケメン」と言って頂いていたのに、しょぼ顔やイライラ顔の日が多かったです。
      これから、ライリー君みたいな美犬になっていかなくちゃね。

  2. ウィンダムママ より:

    ご無沙汰してます。
    シオン君、お兄ちゃんになって!!ママさんの声かけで落ちつけるとこ、さすがです!!

    我が家のヴィヴィアン姫、可愛い~って近寄ってこられるとパニック状態になってしまいます。知り合いなら、ヴィヴィから近寄らせてもらってますが、突然触られたりすると大変。声かけで落ちついていけるように・・・が目標です。
    っといっても、まだ5カ月。

    少しずつお姉さんになっていってくれれば・・・。

    あと、噛んで気持ちを伝えてくるのも、お姉さんになればきっときっとやめることができると信じて、あらゆる方法を試しています。
    シオンお兄ちゃん、今度秘訣をおしえてね。

    • gd.vol より:

      ウィンダムママさん
      シオンもお兄さんになってきましたね。
      成長を感じられると嬉しいです。

      この仔達、みんな自分が一番可愛いと思っているので
      可愛い~。
      なんて言われた日には、テンションアゲアゲで大変なことになりますよね。
      パニック状態ということは
      逆に、いきなり触らないでよ!!
      という感じもあるのかな?

      カミカミも一発で直るような都合のいい方法は無く、根気よくですよね。
      家族全員が同じ対応を心がけ、噛まないでねと伝えながら心の成長を待つ・・・かな?

      シオンの後を追いかけて成長しているヴィヴィちゃん。
      これからの成長が楽しみですね。

  3. サナ父ちゃん より:

    シオン、Good~♪

    これからもっと、人とのコミュニケーションが取れて、考えて行動をしてくれそうですね。

    人に誉められると嬉しいから。
    人の笑顔見ると、楽しいから。

    多くはない残り時間、悔いなく楽しんでくださいねっ♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      どう扱ったらいいのか、なかなか悩みが大きい犬育てでした。
      表現方法が過激なだけで、根本にあるところはツムギと同じかな?
      と思ったら、なんとなく気が楽になって
      そうだ!
      つむたんに教えてもらったように接していこう~♪
      と思いました。

      いいこになったな。
      と思うと帰っちゃうのがパピーウォーカーの定めなのですが
      いいこになったな。
      と安心して送り出したいです。

関連記事

何がストレスの原因?子犬がイライラするのはなぜ?

シオンはもうすぐ生後5か月になります。 家に来た頃は、オレ様で態度もデカく、大物なのかと思いました

記事を読む

楽しそうに人を見上げる子犬

子犬は褒められて伸びる!褒めて~と言っているのを見逃さないように

シオンはお散歩が大変な仔でしたが、生後8か月を過ぎてきて、だんだん人と一緒に楽しく歩けることが多くな

記事を読む

大きな枝を拾う子犬

落ちているものを拾う子犬を叱る?お散歩を楽しんでいることを喜ぼう

生後8か月齢、最近のシオンは拾い食いはだいぶ減りました。 しかし、落ちているものを全く拾わなくなっ

記事を読む

頑張らなくていいよ CCボランティアさんからのお便り

シオンを迎えてくださったCCボランティアさんから、お手紙と写真が届きました。 シオンの新しいご

記事を読む

ちょっと怖いな 激しい雨と風の音

シオぴ~地方に台風がやってきました。 何しろ、8月の平均雨量以上の雨の量が1日で降りましたから

記事を読む

盲導犬ふれあいキャンペーンに参加しました

10月10日 所沢西武での「盲導犬ふれあいキャンペーン」に参加しました。 この日

記事を読む

盲導犬PR犬アッサムの卒業式に行ってきました

富士ハーネスで行われたキャンドルナイトの2日目には、PR犬アッサム君の卒業式が行われました。 機会

記事を読む

S-14胎8回目のパピーレクチャー

11月6日は8回目のパピーレクチャーでした。 レクチャーに関して、シオンには課題が2つあります

記事を読む

留守番上手な子犬に育てるしつけともう1つの大切なこと

基本的に犬は留守番が苦手ですが、子犬ならなおさらですね。 一人になるのは寂しいので、シオンは留守番

記事を読む

噛み犬って言われちゃうよ 西湖にて

  7月30日のボランティア夏祭りの前に、富士五湖の一つである西湖に寄ってみました。

記事を読む

ロープで遊ぶ子犬
犬と楽しく遊ぶ方法!犬とは全力で向き合おう

ウェルシーは5歳ですが、遊ぶのはパピーの頃から大好きです。 お散歩の

伏せる犬
犬のしつけ「無視」はイジメ?無視の方法と犬を無視することが効果的な場面

犬のしつけの方法の中で「犬を無視する」というものがあります。 好まし

散歩する犬
犬を吠えさせる飼い主は犬が可哀想だと思わないのかな?

犬は吠える生き物です。 なので、犬が吠えるのは自然なことで問題行動で

座る犬
犬がよだれをポタポタ垂らしているけど大丈夫?病気の心配は?

ある日、これといった理由も見当たらないのに、ウェルシーがよだれをポタ

横顔ラブラドールレトリバー
犬の飼い主あるある?うちの犬は自分のことを人間だと思っている!それって問題なの?

昭和の頃の犬は外飼いで、その役割は番犬でした。 知らない人が来ても吠

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑