パパさんの幸せな日々が復活 お散歩も落ち着いてきたよ

公開日: : 第三話 シオン, 散歩

生後5か月を過ぎてもパパにだけカミカミしていたシオンですが、ようやく噛まなくなりました。

悩み悩んで、あっという間に生後7か月齢です。

パパちゃん

大変だったね~。

まだ歯を当てることはあるのですが、この2日くらいはそれもありません。

このまま、無くなるといいな~。

わが家では、散歩は朝と夕方に行っています。

朝のお散歩は夫の担当です。

しかし、散歩中にシオンが夫に飛びついて噛むので腕が傷だらけになったり、服に穴が開いたりして、夫とシオンが二人で散歩に行けない状態になりました。

しばらく私が朝の散歩もシオンを連れて行っていました。

時々三人で行きましたが、最近落ち着いてきたので朝はまたパパと二人でお散歩に行くようにしてみました。

CIMG2365

シオン

お散歩に行くよ~♪

今でこそいそいそと外へ出ていきますが、お散歩デビューした頃からしばらくの間は、まずリードを着けるのが大変でした。

リードを着けようとすると手を噛んできましたし、リードを着けると今度はリードを噛みました。

玄関ではたたきに降りるのを拒否。

シオンに嫌と言わせないうちに、リードを着けたらそのまま抱えて家を出て、道路に降ろしていました。

道路に降りると今度は、その辺に落ちている石や落ち葉などを手当たり次第にパクパク拾い、OUTと言っても出すわけもないし、手を入れて取ろうとすると手を噛んだり、飛びついて服を噛んだりしました。

なので、危険でないものの場合は、拾い食いは見て見ぬふりでした。

やっと歩き出しても歩行を拒否したり、逆にセカセカ早足で歩いたり、靴ひもやズボンの裾を噛んだり・・・。

お散歩中には、落ち着いて歩ける時間もありましたが、ちょっとしたことで飛びついたり噛んだりが始まってしまうので大変でした。

それもそのうち、私に対してはしなくなりましたが、パパに対してはなかなかやめられなかったのです。

パパへのカミカミとお散歩中の反乱。

シオンにとってはどちらも繋がっていたのでしょうね。

どぢらもようやくいい方向に向かい始めましたから・・・。

CIMG2230

二人で朝の散歩に出かけていきました。

CIMG2242

落ち着いた様子で歩いていますね。

帰宅した夫に

どうだった?

と聞いてみると、犬や猫などを見てソワソワすることはあっても、飛びついたり噛んだりは無かったということでした。

拾い食いも落ち葉を2回拾っただけということでした。

一気に解決!

という訳にはいかないと思いますが、大きく改善してきました。

パパさんの幸せな日々がお散歩でも復活しそうですね。

やっとスタートラインに立った気がします。

生後7か月の9月がお散歩デビューみたいな(笑)

ここからですね。

ここからようやく、人と一緒に歩く楽しさをシオンに伝えていけますね。

焦らずシオンとのお散歩を楽しんでいきます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬とプールを体験 わんダフルネイチャーヴィレッジ
NEXT
雨の日はおうちでまったり

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

抱っこでお花見

4月2日にシオンを連れて、近くの公園にお花見に行きました。 10年くらい前は人出も少なく、穴場

記事を読む

生後12か月のシオンへ

2月1日 S-14胎の1歳の誕生日です。 委託式の日、みんな小さかったですね。

記事を読む

眠くなると甘噛みカプ~! 寝ぐずりする子犬

だれも構ってくれないので床に伏せているシオンです。 少しづつお膝以外の場所にも居られるようにな

記事を読む

パパさんの幸せな日々が復活 甘えん坊の抱っこ犬が戻ってきたよ

生後5か月を過ぎてもパパさんへの甘噛みがやめられなかったシオン。 訓練士さんのご指導で、噛んだ

記事を読む

子犬の心の成長を見守っていこう

ある日、シオンとお散歩に出かけました。 途中で出会った70代くらいの男性に 可愛い犬だね

記事を読む

犬の散歩らしくなってきた 生後4か月のある日の散歩

お散歩デビューしたばかりのウェルシーは、ぴょんこぴょんこして子犬らしくて可愛かったです。 それ

記事を読む

芸は必要ないけど楽しくコミュニケーション

ケイン家の皆さんと一緒に過ごした日、ランチをいただいたレストランで、シオンはケインパパさんに遊んでも

記事を読む

1週間のお泊り会

シオンは12月4日から1週間「お泊り会」ということで訓練センターにお泊りになりました。 帰って

記事を読む

入所から2週間 オレ様は元気だぜ!

シオンが神奈川訓練センターに入所して2週間が経ち どうしているかしら~? なんて思ってい

記事を読む

子犬 不安な気持ちの表現それぞれ

お散歩デビューしたばかりのシオンは、人の足元にまとわりつき、靴ひもを引っ張ったり リー

記事を読む

パピーウォーキングいよいよ終盤へ

わが家でお預かりするパピーたちは、いまのところもれなくパパが好き。

お姫様ベッド?で日向ぼっこする犬

2月も半ばを過ぎ、外は寒くても日差しが力強くなってきました。 晴

子犬の社会化 いろいろな足裏感触に慣れていこうね

ウェルシーとお散歩に行きました。 最近、拾い食いがだいぶ減ってき

えぇ~!座布団が怖いの?足裏敏感な犬

もうだいぶ前のことなのですが、わが家にお客さんがありました。 私

W-15胎 8回目のパピーレクチャー

2月18日 W-15胎、10か月齢のパピーレクチャーでした。

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑