犬とプールを体験 わんダフルネイチャーヴィレッジ

公開日: : 第三話 シオン, おでかけ

9月3日にパピーウォーカー仲間と一緒に、わんダフルネイチャーヴィレッジ(東京都)に行ってきました。

CIMG2346

ウーノ5か月、シオン7か月、カリン11か月、オプト9か月

カリンちゃんが紅一点(黒だけど)で、あとは男の子です。

CIMG2257

モテモテのカリンちゃん、困惑顔です。

拡大!

CIMG2257a

わたし、おこちゃまよりジェントルマンがいいわ。

CIMG2271

お互いに挨拶を交わした後、貸切エリアを使わせていただけたので、ドッグランで遊びました。

日本盲導犬協会では、犬同士で遊ばせないようにお願いされています。

自然と犬と人がおもちゃを使って遊ぶ形になりました。

シオンは、おもちゃの持って来いをしましたが、おもちゃをポイしてパパさんに

あぢーよ!

水くれよ!!

と言っていました(笑)

CIMG2270

私達もほかのわんこと遊んだり、わんこたちも他のパピーウォーカーさんと遊んで、普段とは違う「夢中作り」になりました。

犬と人が楽しく一緒に遊んだところでランチです。

施設内の「AZEKIRI」に入りました。

CIMG2277

人の食事中はテーブルの下でおとなしく過ごす。

これも大切な経験です。

CIMG2280

実は、シオンを連れて外食に行くのは初めてでした。

家では、人の食事中はおとなしく伏せているようにシオンには伝えていますが、だれも構ってくれないのが不満なのか?伏せながら椅子の足をペロペロ舐めるんですよね。

オプト君に諭されたのでしょうか?

今回はそんなお下品なことはしませんでした。

いいこにしていられるときを

Good♪

とたくさん褒めてあげました。

家でも椅子の足を舐めなくなるといいな。

隣のテーブルでは

CIMG2282

カリンちゃんとウーノ君。

一番小さいウーノ君もおりこうさんでした。

ブロガーなのに、料理の写真を撮り忘れました。

(このブロガーは犬にしか関心が無いらしい 笑)

ひと休みしてプールに行きました。

CIMG2299

シオン

CIMG2294

カリン

CIMG2290

ウーノ

CIMG2317

オプト

ここでも、犬と人が楽しく遊びました。

楽しく遊んだあとはシャワーで身体を綺麗にして、ドライヤーで乾かしました。

CIMG2320

腰が引けているシオン。

家でのシャンプーはタオルドライ&扇風機なので、ドライヤーも初体験です。

CIMG2329

シオンにとっても私達にとっても有意義な楽しい時間を過ごすことができました。

みなさん、ありがとうございました。

CIMG2247

わんダフルネイチャーヴィレッジのご利用には

接種日より1年以内の「狂犬病予防注射」と「3種以上の混合ワクチン予防注射」の証明書が必要です。

補助犬等には割引があります。

証明できるものが必要で、私達は委託契約書を提示しました。

施設についての詳細はホームページをご覧ください。

こちら→わんダフルネイチャーヴィレッジ

昨年の10月には、犬と人が大好きすぎるツムギの

他犬とさらっとすれ違う練習

を目的に訪れています。

施設内でハイキングをして、今回とはまた違う楽しみ方をしました。

関連記事→子犬の社会化 わんダフルネイチャーヴィレッジ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
パパさんの幸せな日々が復活 甘えん坊の抱っこ犬が戻ってきたよ
NEXT
パパさんの幸せな日々が復活 お散歩も落ち着いてきたよ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. オプト♪のPWです より:

    先日は 楽しい時間をありがとうございました°*.(✩˙︶˙✩).*°

    一番大きな身体のオプト♪が 一番オクテな感じでしたね… くすっと笑えました♡
    そんなオプト♪が 可愛くてたまらない私です〜
    プールでも 思わずぎゅっとだきしめちゃいましたよ *Ü*

    みんな それぞれの遊び方をしつつ 自分のおとうさん*おかあさんとは違うひととの関わりを持ったり… 良いひとときが過ごせて とても有り難かったです☆

    • gd.vol より:

      オプト♪のPWさん
      11か月齢のカリンちゃんが一番お姉さんでしたね。
      離れていてもPWさんの指示がしっかり届くところが、さすがだなあ~と思いました。

      一番小さいウーノ君がやっぱり一番パピパピで
      ぼく、ウーノだぉ♪
      と寄ってくるのがほんと可愛かったです。

      オプト君は、誰にでもお尻をくっつけて座るのが愛らしかったです。
      テーブルの下でもおりこうさんで、シオンの良いお見本になってくれました。

      人も犬も楽しく良い学びの日になりました。
      ありがとうございました。

  2. miko より:

    とっても楽しそうな施設ですね〜^^
    紅一点のカリンちゃんはジェントルマンが良かったんだね〜。
    みんな上手に泳げてるし、足元でも大人しくしてるのすごいです〜^^
    レクチャー等で兄妹たちと会うのとはぜんぜん違うこういう集まりは貴重ですね。
    普段とは違う環境でも普段通りにできてると、お!成長したね〜って嬉しく思います。

    パパさん、シオンくんが抱っこに戻ってこれてさぞ嬉しいでしょうね〜。よかった〜^^

    • gd.vol より:

      mikoさん
      豊かな自然の中で犬と人が楽しめる施設で、昨年ケインママさんのブログで教えていただきました。

      偶然にも約2か月ずつ月齢が違うので、兄弟姉妹とはまた違う楽しさがありますね。
      協会っ仔同士なので基準が同じなのもいいですね。
      シオンが落ちているものをパクッとしても、他のPWさんが
      NO!OUT!
      と叱ってくれたり、良い行動をしたときはどの仔であってもみんながGoodと褒めてくれたり・・・。
      わんこ達も他の人の指示も聞くお勉強になったのではないかしら?

      シオンのカミカミも無くなってきて、またお膝に来るようになったのでパパさんも笑顔が増えて良かったです。
      パピーとは短い時間しか一緒に居られないので、たくさんの笑顔で過ごしたいです。

  3. I君母 より:

    とても楽しかったです。ありがとうございました。

    盲導犬候補のワンコだけど・・・犬社会の勉強も時には必要かも?
    と思っています。
    協会のワンコ同士なので、気兼ねなくお勉強させてもらいました(^O^)
    ウーノにとって初めてのプール、レストラン、ドッグランと盛りだくさん
    でした。
    まだまだ、おこちゃまで礼儀知らずですが、次回もよろしくお願いします。

    • gd.vol より:

      I君母さん
      シオンにとっても初めてが盛りだくさんでした。
      月齢の違うパピーと一緒にいろいろな体験をするのもいいですね。
      これをきっかけに、シオンもちょっぴりお兄さんになるかも~!!
      と思いました。
      また一緒にお出かけしましょうね。
      楽しいひと時をありがとうございました。

  4. サナ父ちゃん より:

    他のワンコ達と長時間、過ごすことってなかなか難しいと思うので、シオンはじめみんなにもいい勉強、というか経験になりましたよね。

    それにしても、みんな水、平気なんだ…
    サナ、水が大嫌いでしたから何か羨ましいです。

    それと、犬同士で遊ばせちゃいけなかったんですよね…
    他のワンコとサナ、浜辺でいつも遊んでいたのでホントはマズかったんですよね…

    サナ、メッチャ楽しんでいたので、つい…(笑)。

    まぁ、結果オーライ♪
    ってことで(笑)。

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      このブログは訓練士さんも読んでいらっしゃるので
      あらら、サナちゃんったら!(苦笑)
      と思っていらっしゃること間違いなしですね(笑)

      普段のお散歩でも家庭犬と出会うことはたくさんあるので、上手にやりすごせるようになりたいですよね。
      信頼できる飼い主さんとわんこで、あいさつの経験をしたり、同じ空間に穏やかに一緒にいる経験をすることは、パピーにとって良い経験になると思います。
      協会ボランティアさんとわんこなら、基準が同じなので安心できますね。

      水は嫌いな仔もいるので無理は禁物ですよね。

関連記事

犬に人と一緒に歩く楽しさを伝えたい

シオンがお散歩デビューして1か月半くらい経ちました。 だんだんお散歩が楽しくなってきたようなの

記事を読む

お散歩が楽しそうになってきた

シオンとお散歩に行ったら、一緒に楽しい時間を共有したいと思うのですが、シオンはあまりお散歩は好きでは

記事を読む

甘噛みは叱っていいの?いけないの?

先日の1回目のパピーレクチャーの座談会の中で、甘噛みについての悩みが話題になりました。 ツムギ

記事を読む

体表腫瘤 完治しました

10月の上旬ごろ、シオンの左の太ももにポツッとしこりのようなものが出来ているのを発見しました。

記事を読む

河津桜でお花見 最後の休日

先週、河津桜が咲いている川沿いの遊歩道を散策しました。 関連記事→河津桜の散歩道 そのと

記事を読む

視線が痛いです

シオンは何かお願いがあるときは、人の顔をじ~っと見つめてきます。 小さい頃は「要求吠え」という

記事を読む

ショッピングモールを上手に歩けましたが・・・

シオンを連れてショッピングモールに行きました。 そろそろ年末なのでお客さんで賑わっていました。

記事を読む

きらめきをポケットにつめこんで

今日は楽しいひな祭り♪ ひな祭りの頃は、いよいよ日差しが春らしくなってきます。 昨日は雨

記事を読む

山中湖文学の森公園散策

富士見パノラマリゾートでゴンドラに乗り、ハイキングも楽しんだシオン。 慣れない場所だったけど眠

記事を読む

盲導犬ユーザーさんのお話を聞いてきました

2月5日、来月入所を控えたS-14胎のパピーとパピーウォーカーさん達が、訓練センターに集合しました。

記事を読む

ボールの持ってこい遊びにもマイブームがあるらしい?

お昼寝から目覚めたウェルシーに寝起きの排泄をさせると ねえねえマ

犬の身体にとって階段の昇降は負担 階段を怖がるのは当然かも

好奇心旺盛でイケイケタイプのウェルシーですが、一方で怖がりな一面もあり

刺激に敏感だけど散歩は好きなので

わが家の周辺は住宅街なので、わりと静かな環境です。 パピー達のお

犬は人の気持ちがわかっている?家族に寄添う犬

ここのところ、めっきり寒くなってきました。 暦の上でも二十四節気

犬が顎を乗せてくるのはなぜ?犬の気持ちを考えてみた

今までにわが家でお預かりしたパピーたち。 気持ちの表現方法はそれ

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑