犬は道を覚える?車も回避する?驚くべき犬の散歩能力

公開日: : 繁殖犬ウェルシー, 散歩

ここのところ、11月とは思えないポカポカの陽気が続き、ウェルシーもお散歩が楽しそうです。

調子に乗りすぎて1時間半くらい歩いてしまうこともあり、犬より私がバテそうです。

ハロウィンのかぼちゃと犬

今日はハーネスにしてみたよ。

犬は道を覚え車の危険を理解している?

犬は日常の散歩コースを覚えたり、危険と認識したものを記憶し、回避する能力もあると感じます。

ウェルシーは散歩コースを覚え、彼女なりに道路状況を考えながら行動することに気付きました。

車を回避

ウェルシーは、車が来ると私の方に寄ったり、私の後ろについたり、前に出たりして一列になるように自ら工夫します。

散歩の途中で水が飲みたくなると、私を見上げ(水欲しいアピール)、民家やアパートの駐車場など車を避けられそうな場所に入ろうとします。

これらは、訓練したわけではありませんが、パピーの頃から散歩の中で、安全を確保するように人が務めていたので、自然と身に着いたのだと思います。

車が来るか来ないか確認する

交差点では、私も車や自転車が来ないか確認しますが、ウェルシーまでちゃんと左右を見ています。

いつからなんだろう?

これに気付いたときはちょっとびっくりしました。

私が安全を確認して

OK Come♪

と言ったら、何も考えないでついて来ていると思っていました。

ある日、道路を渡ろうとして、私もウェルシーも左右を確認しました。

すると右から車が来ていたので、通り過ぎるのを待ちました。

待っている間に、後ろからトラックが右折のウィンカーを出して交差点の手前に来たので、私はトラックも行ってから渡ろうと思いました。

交差点の図

すると、ウェルシーに

ママ!

行くわよ。

と言われました。

分かりました、ウェルシーさん!

ということで渡りましたが、トラックが停止して左右を確認している間に十分渡れました。*1

渡り終わるとウェルシーは

ねっ!

大丈夫だったでしょ♪

とでも言うように私を見上げました。

恐れ入りました(汗)

立ち止まる犬

別の日は、交差点を渡ろうとしたら、ウェルシーが歩き出しませんでした。

後ろから左折の車が横切っていきました。

ママの後をついて行ったら車に轢かれちゃうわ!

ですね(泣)

ウェルシー

君は車が左折して来るって分かったのかい?

わりと、こういうことって多いです。

偶然なのか?

理解しているのか?

謎です。

ただ、何かに夢中になっているときは全くダメです。

例えば、道路の向こうに知っているご近所さんがいて

ウェル~!

などと呼ばれちゃうと、周りも見ずにダッシュで行こうとしちゃいます。

車が来ているよ、呼ばないでくれ~!

ウェルシーさん

お利口だと思ったけど、やっぱり3歳児程度の頭脳?

近道も知ってるよ

陽気がいいので、ウェルシーはたくさん歩きたがります。

なので、時間があるときはたっぷり付き合ってあげていますが、家の近くまで来たらさすがに疲れてきたようでした。

国道を渡らないと家に帰れません。

信号のある交差点まで歩いて渡ろうと思って、歩道を歩いていましたが、突然ウェルシーが止まりました。

左右を確認している様子です。

車は来ていません。

ウェルシーは私を見ます。

渡りたいの?

と聞いたら、渡り始めたので一緒に行きました。*2

渡った先にドラッグストアがあり、その横に細い道があります。

この細い道を行くと、家への近道です。

その道は、確かに何回か使ったことはありますが、ウェルシーはここが近道だということを知っていたのでしょうか?

謎です。

ウェルシーは、ドラッグストアの横の道をタカタカ歩き、途中で民家のブロック塀をクンクンしたりしましたが、そこから家までを最短距離で帰りました。

ぬいぐるみを枕に寝る犬

あ~楽しかった♪

お休み~。

*1*2 今回はウェルシーの安全確認能力や地理把握能力を検証してみましたが、日本盲導犬協会の散歩指導は、犬が勝手に動くのに人がついていくのはNGです。

まとめのようなもの

野生動物は縄張りの道順を覚えますし、群れの年長者から危険なものを学ぶと考えられます。

そうでないと生きていけませんものね。

その名残から人と暮らす犬も、散歩で使う道(縄張り?)を覚えたり、飼い主が車を避ける行動を取っていることから、犬も車は避けるべきものだと理解するのかもしれませんね。

出かけるときは嬉しそうに車に乗りますけどね(笑)

最近は、犬の持つ能力の高さに驚くことが多いです。

ウェルシーも、早いもので3歳半を過ぎました。

日々の生活の中で、いろいろなことを学習しているのだと思いました。

成長した犬は、上手にコミュニケーションを取ってきますね。

人の指示に従うことに捉われすぎてしまうと、犬の持つ能力に気付けず、その能力を伸ばしてあげられないのかもしれませんね。

お互いを尊重しながら仲良く暮らしていこうと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
オランダにてマズルの短すぎる短頭犬種の繁殖を規制
NEXT
犬連れ長瀞|紅葉の月の石もみじ公園

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    ウェルシーちゃん、すごいね〜
    車が来るかどうか安全確認してるなんて、素晴らしいわ〜👏👏
    いつものママさんの動きを見て、いつの間にか学んだのかも。

    ケインの場合は車を避けてはくれないのですが、、、例えば道路の左側を歩いていて、ケインが右側に移動したいと思ったきに、前に進まずピタッと止まるんです。
    それで右に行きたいんだと思って、人が右に横断しようとすると一緒についてくるのですが、自分から勝手に渡ったりはしないという謎行動があります(笑)
    と言ってもケインの行きたい方に行ってるので、よくはないと思いますが、、、もう引退犬の身だからいいですかね(笑)

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      犬は模倣して覚えることもあるらしいので、人の動きを見て覚えたのかもしれませんね。
      いや、飼い主を信頼していないのかも?(笑)

      道を渡りたい、とか行きたい方向があると止まりますよね。
      ウェルシーの場合は行きたい方向を見たり、体をその方向に向けたりします。
      盲導犬の場合は、犬が行きたい方向に人がついて行っていてはお仕事になりませんが、家庭犬の場合は犬の希望も入れてあげた方が、お散歩が楽しいのではないでしょうか?
      お互いの「こっちに行きたい」を上手に調整して、人も犬も楽しいお散歩になるのが一番いいと思います。

      ケイン君は完全な家庭犬ではありませんが、お仕事も引退していますし、自分の気持ちを主張してもおうちの人に「ダメだよ」と言われれば従う素直な仔です。
      おうちの人が困らない範囲であれば、ケイン君の希望を聞いてあげるのはOKだと個人的には思います。

  2. サナ父ちゃん より:

    お久しぶりです…

    インスタに張り付かざるを得ず…
    自業自得ですが(笑)すっかりご無沙汰となってしまいました…

    あまこちゃんももう、3才を過ぎたんですね…
    もうすっかり、大人のレディとなっていらっしゃる事でしょう…

    サナも自宅を中心点として、自分が何処にいるのかどっちの方角に何があるのか完璧に把握してました…

    疲れてくると、最短で家に帰れるルートを頑なに歩こうとしてました(笑)
    しかも、誰と歩いているかでサナ、態度も変えて…カミさんには絶対服従、私にはわがままやりたい放題(笑)

    短時間で自分が楽して心地よく過ごせる術を発見してしまうのは本当に天才的ですね…(笑)

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      私的に大変そうな時期にコメントありがとうございます。

      ウェルシーも3歳を過ぎましたが、やることは子どもっぽくて・・・。
      サナちゃんも自宅周辺の地理を把握していたのですね。
      ウェルシーも人によって態度を変え、パパには曲がり角に来るたび
      ねえ、どっちに行く?
      と見上げ、私には行きたい方向にトットコ行こうとします。

      わんこって、楽しいこと、心地よいことには天才的な能力を発揮するのですね(笑)

関連記事

犬のまばたきとお辞儀 これもコミュニケーション?

ウェルシーだよ♪ ママちゃん、ママちゃん、お散歩に行きましょうよぉ。 ウェルシー

記事を読む

他犬とのすれ違いは距離をとる 機転の利く犬

ウェルシーだよ♪ ある日、ママと一緒に土手をお散歩していたの。 土手って道が狭いよね。 犬

記事を読む

散歩嫌いな子犬が散歩好きになる工夫

犬はみんなお散歩が好きだと思っていましたが、どうやらシオンはあまりお散歩は好きではないみたいです。

記事を読む

犬に触りたい!よその犬に触ってもいい?

ウェルシーだよ♪ あたしね、トライアル期間中の夏に、お祭りに行ったことを思い出したよ。 その時の

記事を読む

河津桜の散歩道

まだまだ風が冷たく、寒い日も多いシオン地方ですが、週末はご褒美のようにポカポカの春の陽気になりました

記事を読む

わがままではない!散歩で歩かない犬には理由がある

7月24日は4回目のパピーレクチャーでした。 シオン家は都合が合わず、今回は欠席でした。 来月か

記事を読む

散歩する犬

犬も夏太りする

夏になると食欲減退で夏痩せする人もいれば、冷たくて甘いおやつをつい食べて?夏太りするという人もいます

記事を読む

撫でて褒めてもらう犬

犬が飼い主にマウンティングする理由は愛情表現?

暑い時期になってからだと思うので、1か月くらい前からだと思うのですが、ウェルシーが夫の手や足をペロ

記事を読む

ラブラドールレトリバーって何歳になったら落ち着くの?今1歳9か月

1月14日でウェルシーは1歳9か月になりました。 久し振りに体重を測ってみましたよ。 2

記事を読む

おもちゃを咥える犬

【検証】犬のよだれ焼け(髭焼け)に重曹は効果ある?

毛色が白っぽいわんこの飼い主の皆さん、愛犬の口の周りが茶色っぽく変色していることがありませんか?

記事を読む

散歩する犬
冬に気を付けたい犬の泌尿器系の病気|予防法とチェックポイント

先日、協会スタッフさんとお話しする機会がありました。 冬は膀胱炎にな

フードを食べる犬
ラブラドールがおデブになりやすいのは遺伝子のせいだった!

ラブラドールレトリバーの飼い主の皆さん、ラブって食いしん坊だし、太り

くしゃみをする犬
犬がくしゃみを連発する原因と対策!可愛いものから病気が原因のものまで

犬がくしゃみをする仕草は、可愛くて笑ってしまいますね。 可愛い犬のく

人の足に顎を乗せる犬
犬と一緒に寝てもいいの?いけないの?一緒に寝るときの注意点は?

家庭犬の飼い主の皆さん、愛犬と一緒に寝ていますか? それとも、寝るの

上目づかいで何か言いたそうな犬
チャイムが鳴ると吠える犬が吠えなくなりました

ウェルシーはパピーの頃から音に敏感で、家の中にいるときに外の物音に反

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑