なぜ犬は芝生に背中をゴロゴロ擦り付けるの?

公開日: : 繁殖犬ウェルシー, 犬育て

家の近くに河川敷の公園があります。

河川に沿って芝生が植えられているので、ときどきウェルシーを連れてお散歩に行きます。

散歩する犬

なぜ芝生の上を転げまわるの?

芝生に入ったウェルシーはパパとボール遊びをしたり

ボールを持って来る犬

のんびり探検したりしました。

探検する犬

くんくん

とにおいを嗅いでいたかと思うと

ゴロゴロ~♪

スリスリ~♪

芝生を転がる犬

これをやるわんこは多いみたいですね。

なんで?

調べてみたところ、理由はいろいろあるみたいです。

野生の名残り

犬の先祖とされるオオカミは、地面や草などの匂いをつけて自分の匂いを隠し、獲物である動物に自分の匂いを悟られないようにします。

また、仲間に「ウサギがここを通ったらしい」などのメッセージを伝えるために、その動物の糞の匂いをつけることもあります。

生存のために必要な行動や、仲間とのコミュニケーション手段でもあったゴロゴロ行動が、現代の犬にも受け継がれているというのです。

好みの匂いをつけたい

人が香水などを纏うのと同じように、犬も好みの匂いをつけたいという要求があり、草や虫、動物の糞などの匂いをつけるために体をこすりつけます。

人の感覚だと「嫌だなあ」と思うものが、犬にとってお好みの香りだったりするのがちょっと困りますね。

ここは「文化の違い」と思って、わんこの世界観を尊重してあげることにしています。

嫌な匂いを取りたい

シャンプーなどの後にゴロゴロする場合、人は

犬臭くなくなってすっきりして良かったね。

シャンプーのいい香り。

と思いますが、犬にとっては自分の匂いは「自分が自分であることの証」です。

なので、ついていては困るシャンプーの匂いを落として、床などについた自分の匂いを取り戻したくて、ゴロゴロするということです。

うちでお預かりしたパピーの中にも、シャンプー後に床をゴロゴロする仔がいました。

気持ちいいもんね~♪

チクチクした芝生の感触や、フカフカした草の感触。

単純に

ゴロゴロスリスリすると気持ちいいんだも~ん♪

芝生でゴロゴロする犬

また、嬉しいとどこでもゴロゴロ転がっちゃう仔もいるみたいですね。

ゴロゴロして、気持ちいいとか嬉しい気持ちを表現しているんですね。

可愛いです。

やめさせなくてもいいの?

犬が転げ回るのは上記のとおり、概ね正常な行動です。

ほとんどの場合は犬の気持ちを表したり、欲求を満たすための行動で問題行動ではありません。

なので、やめさせる必要はありません。

汚れてしまうかもしれませんが、小さい子(人間の)を育てているときと、わんこは、汚れるくらいは仕方ありません。

暖かく見守ってあげましょう。

ゴロゴロのあとは、ノミ、ダニ、異物、傷などが無いか体のチェックをお忘れなく♪

心配な場合もあります

皮膚アレルギー、炎症や感染症、擦り傷などからの不快感を緩和するため、転げ回っている場合もあります。

気になるほどに頻度が高いとか、長時間擦り付けが止まらない時などには、獣医さんに相談しましょう。

まとめのようなもの

わんこのゴロゴロスリスリには、いろいろな理由があるのですね。

犬には犬の世界観があるのだと思いました。

伏せる犬

農薬などには気をつけなくてはいけませんが、わんこが安全な場所で幸せそうにゴロゴロするのは、暖かく見守っていきます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
水遊びが好きな犬は水中毒に注意!最悪命を落とす
NEXT
川越氷川神社の縁結び風鈴とお寺と犬連れランチ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

犬は人の言葉を理解しているんだよ

ウェルシーだよ♪ 今日ね、パパと一緒に朝のお散歩に行ったあと、パパとママが朝ごはんを食べながら

記事を読む

わんちゃんバイバイ

ラブラドールレトリバー2歳7か月 少しおとなになったかな?

ウェルシーは人が大好きで、自分に関心を示してくれる人にはすぐにテンションが上がり、飛びついたり嬉し

記事を読む

子犬から大人の犬へ 今が頑張り時

9月1日の眼科検診の日に、イージーウォークハーネスをお借りしました。 ママ、あたしお洒

記事を読む

太った?体重測定と体型チェックをしてみた

ウェルシーだよ♪ おうちに帰ってきたばかりの頃、パパが ウェルシー、ちょっと丸くなった?

記事を読む

ボール遊びをする子犬

犬が賢くなる上手な犬との遊び方

日本盲導犬協会では、パピーウォーカーに対して パピーとたくさん遊んでくださいね。 と指導をしてい

記事を読む

犬に「言い聞かせ」を続けてみます

以前、なかなかお留守番ができるようにならないウェルシーに「言い聞かせる」という方法をとってみようかな

記事を読む

膝の上で甘える子犬

委託から1週間 この仔どんな仔?

ウェルシーが家にやってきて、6月10日で1週間が経ちました。 パピーを迎えると、最初の1週間が

記事を読む

散歩する犬

犬は雨を予測できると思う?

カエルならともかく、犬が雨を予測できるというのは聞いたことがないですよね? 多分偶然なのでしょ

記事を読む

伏せる犬

川越氷川神社の縁結び風鈴とお寺と犬連れランチ

ウェルシーだよ♪ 2017年の冬にシオン君が連れて行ってもらった川越(埼玉県)にあたしも連れて行っ

記事を読む

人が大好き興奮しやすい犬 興奮をコントロールする練習中

ウェルシーだよ♪ ママとお散歩に行ったよ。 今日は、人にかまってもらうと興奮しやすいあたしが、興

記事を読む

部屋でくつろぐ犬
別れた子犬と母犬はお互いに覚えているのだろうか?

子犬を迎えると この仔は母犬のことを覚えているのだろうか? と思った

ロングリードで散歩する犬
母犬の出産後のケアと体調管理

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 子犬た

カートで運ばれる子犬たち
盲導犬パピー1回目の別れと出会い パピー委託式

ワトソン*ウェルシー仔たちは、2月8日にパピーウォーカーさんに委託さ

子犬と遊ぶ母犬
子犬の生後6~7週は犬社会から人社会へ旅立つ大切な準備期

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

洗濯かごに入れられる子犬
パピーウォーカーが巣立ったパピーの誕生日に思うこと

2月1日は、わが家の3頭目パピーのシオンの誕生日です。 S-14胎の

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑