ラブラドールは番犬に向かないと言うがやるときはやる?うちのこ優秀な番犬のセンスがあるかも?

公開日: : 繁殖犬ウェルシー

ウェルシーは音に敏感で、音の大きさにかかわらず突発的な音にびっくりしたり、一声吠えることがあります。

チャイムの音に吠えることもあるのですが、人が先に対応すると吠えないので、来客を知らせてくれているのかな、とポジティブに考えています。

実際、お風呂掃除をしていたり、二階などピンポンが聞こえにくいところにいるとウェルシーが一声「わん!」と言ってくれるのは

ママ~

誰か来たよ~。

と言ってくれている気がして重宝だったりします。

伏せる犬

ラブラドールは番犬に向かない

ラブラドールレトリバーは番犬には向かないと言われます。

個体差はありますが、一般に温厚で人懐こいので泥棒に入られても

遊んでくれるの~?

という感じでニコニコし、おまけに食いしん坊なのでおやつで手懐けられ

こんなに大きな犬がいるのに泥棒に入られたの?

という事態になる(経験はありませんが)と聞きます。

だって吠えないもん

わが家は道路から駐車場を通って、玄関に行く造りになっています。

駐車場に面した部屋は日当たりも良く明るいので、ウェルシーはよく窓辺で日向ぼっこをしています。

日向ぼっこ中の犬の背中

外から見るとこんな感じです。

日向ぼっこ中の犬

駐車場から丸見えになるので、玄関先のポストに郵便物を入れる郵便配達員さんや、宅配の配達員さんがウェルシーからも見えます。

今はスマートメーターになっているので、電気やガスの検針もありませんが、以前は検針員の人も敷地に入っていました。

そういった人たちは用事が済むと帰ると理解しているのでしょうか?

今までウェルシーは、その人たちに吠えたことはありません。

ご近所さんにも

犬がいるとは思えないよね。

と言われ、私も

身体は大きくてもラブラドールは番犬には向かないよね~。

などと言って笑っていました。

ウェルシー不審者を撃退?

ところがです。

ある日、いつものように日向ぼっこをしながら寝ていたウェルシーが突然

わん!わんわん!う~!わん!

と、普段だったら吠えても一声なのに「う~!」と唸りまで入って数回吠えました。

しかも太く大きな声でした。

私は別の部屋にいたのですが、あまり聞きなれないウェルシーの吠える声にびっくりして

ウェルシー!

どうしたの?

とウェルシーのいる部屋に行くと、ウェルシーがカーテンの向こうに入って仁王立ちになり、さらに

う~!わん!!

と吠えました。

道路の方へ出ていく人影が、レースのカーテン越しに見えました。

短髪でグレーっぽいニットの帽子をかぶり、サングラスにマスク、顔は全く分かりませんでしたが、体格は女性のようにも見えました。

え?

もしかして(ポスト付近ではなく)敷地の中の方まで入った?

何用?

実は優秀な番犬のセンスがあるかも?

人が家の前を通るだけで誰彼かまわず吠える犬だと、ご近所さんだって

あ~。

また吠えてる~。

あの家の犬、いつも吠えるよね。

毎度のことだよね。

とうるさいとは思っても、気に留めてはくれないかもしれません。

郵便屋さんや宅配の配達員など、お馴染みの制服(バイク、車)の人には吠えないけれど、見慣れない人、怪しい雰囲気を感じる人など、ここぞというときに吠えて知らせてくれるのが優秀な番犬だと、私は勝手に思っています。

日向ぼっこする犬

ウェルシーは盲導犬の繁殖犬です。

盲導犬というのは「番犬」とは最も遠い位置にありそうな適性ですよね。

ウェルシー

君は、家庭犬の立場で何年も暮らすうちに、番犬のセンスも身に着けたのかい?

知らない人でも初めての人でも、いつも愛想を振りまいてヘラヘラしている君が、人を威嚇するように吠えるのを初めて見てびっくりしたよ。

「優秀」な番犬だったら大歓迎だけどね。

空き巣や強盗は下調べをしているらしい

今年の1月19日に、東京の狛江市で90歳の女性が手足を縛られるなどして暴行され殺害され、指輪や高級時計などを奪われるという事件がありました。

単純な強盗殺人事件(それでも十分怖いですが)ではなく、組織的な犯行ということで捜査が進められていますね。

空き巣ではなく、住居に人がいるのを狙って、暴行を加えて金品を奪っていくのがさらに怖いです。

こういった事件が起こると模倣犯なども現れたりします。

空き巣や強盗は行き当たりばったりに家に入るのではなく、事前に調査をしていると言います。

今回の人はセールスだったり訪問販売の人で、怪しい人ではなかったかもしれませんが、そういう人を装って留守がちだとか在宅がちだとかを調べている可能性だってあります。

わが家に入ったってめぼしいものなどありませんが、そうは言っても生活費くらいはどこの家庭にも置いてあるものなので、そのために怖い思いはしたくないですよね。

日本はもう「安全な国」ではないかもしれないので、防犯意識を高く、気を引き締めていきます。

まとめのようなもの

ラブラドールレトリバーは警戒心が少なく人懐こいので、番犬には向かないと言われます。

ウェルシーもラブの中のラブという感じで、人懐こく愛想が良く、パピーの頃には「人」に対して

遊ぼう!わん!

と吠えるのはありましたが、今まで人を威嚇するように吠えることはありませんでした。

ウェルシーと5年以上暮らしてきて、窓越しとは言え人に対して追い払うような吠え方をしたのは初めてのことで驚きました。

ウェルシーのことはよく分かっているつもりになっていますが、今まで知らなかった一面が見えることがあり、それもまた犬育ての楽しみかもしれませんね。

ウェルシーは、やるときはやる仔なのか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬連れ難波田城公園|城跡と古民家と資料館をたっぷりお散歩
NEXT
愛犬の写真と動画は自分のためにたくさん撮っておこう

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    えっ!ウェルシーちゃんすごい👏👏
    不審者撃退してくれたのかも〜!
    うちのケインも番犬向きではなさそうですが、大型犬が家にいるだけでもちょっとは敬遠してくれるかな。相手が犬嫌いなら、、😁

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      えっ?
      ですよね。
      めっちゃびっくりしました。
      犬がいるだけでも防犯効果はあると思いますが、物騒な世の中なので気を付けましょうね~。

関連記事

警戒吠えで笑いをとる犬

ウェルシーだよ♪ あたしが小さい頃からブログを読んでくださっているみなさんはご存じかと思うけど

記事を読む

子犬たち

出産後の母犬のケアと母犬の様子

ウェルシーは富士ハーネスにて、2021年12月6日に2回目の出産をしました。 子犬を産んだ日から4

記事を読む

座る犬

犬の出産後のごはんと産後生活を楽しむ無邪気な犬

ウェルシーは2021年12月6日に2年ぶり、2回目の出産をしました。 妊娠、子育てを無事に終了し、

記事を読む

犬に触りたい!よその犬に触ってもいい?

ウェルシーだよ♪ あたしね、トライアル期間中の夏に、お祭りに行ったことを思い出したよ。 その時の

記事を読む

散歩する犬

気圧の変化が犬にも影響与える?雨を予測する犬

カエルならともかく、犬が雨を予測できるというのは聞いたことがないですよね? 多分偶然なのでしょ

記事を読む

飼主と並ぶ犬

ラブラドールレトリバーの4歳は良きパートナーに成長する頃だね

本日、2021年4月14日にウェルシーは4歳になりました。 ユオン君、ココアちゃん、ウェルシーを産

記事を読む

散歩する犬

犬が毛を逆立てる理由 威嚇だけじゃない恐怖でも毛を逆立てる

ウェルシーだよ♪ よいこのみんなは毛を逆立てるっていうことはある? この前、あたしはママのお膝で

記事を読む

散歩する犬

犬へのコマンドは命令というよりコミュニケーションになっている

パピーウォーカーは子犬を委託されると、子犬に少しずつ「Sit」「Wait」などのコマンドに従うことを

記事を読む

丸くなって眠る犬

寝ている犬に触ったら唸られた!犬にナメられちゃってるの?

ウェルシーだよ♪ 3歳の小型犬を飼育するママのお友達が 最近、寝ているときに撫でると、唸

記事を読む

散歩中足の間に入る犬

犬を健康的に太らせる!ウェルシー体重UP計画

ウェルシーだよ♪ 最近、メディカルチェックのため、神奈川訓練センターに行く機会があったよ。 健康

記事を読む

郭馬出西虎口門
犬連れ箕輪城跡|戦国時代の平山城を歩いてみた

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 群馬

津久井湖
犬連れ津久井湖城山公園|根小屋地区のスロープ遊園路は散歩にちょうどいい!

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 「津

障子堀
箱根路に遺る北条流!犬連れ山中城址公園

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 静岡

ネルソンズドッグフード
ネルソンズドッグフードをわが家なりに評価してみました

*記事には広告が含まれていることがあります。 最近、28.6㎏→26

回廊と犬
ラブラドールレトリバー6歳8か月|ダイエットに成功しました

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーは、2023

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑