水遊びが好きな犬は水中毒に注意!最悪命を落とす

公開日: : 健康管理

これからの季節、わんことの水遊びを楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?

ウェルシーも泳げるので、私も楽しみにしています。

泳ぐ犬

しかし、最近怖い話を聞きました。

最悪死に至る水中毒

水中毒って知っていますか?

私はアメリカで起きた話で、最近「水中毒」を知りました。

2歳のシュナウザー君は飼い主さんと湖で、投げた木の枝を取って来るなどをして、1時間ほど水遊びを楽しんだそうです。

シュナウザー君は、湖から上がった直後に倒れてしまい、慌てて病院に連れて行きましたが命を落としてしまったそうです。

若く健康なシュナウザー君の命を奪ったのが「水中毒」でした。

水中毒とは

水中毒とは、多量の水を摂取することによって起こる症状で「低ナトリウム血症」とも呼ばれます。

わんこだけではなく、人間にも起こる症状です。

そして、年間20万頭もの犬が水中毒で命を落としているのだそうです。

水中毒の症状

水中毒になると以下のような症状が現れ、最悪は死に至ります。

  • 疲労
  • 歩行困難
  • 嘔吐
  • よだれ
  • 多量の排尿
  • けいれん
  • 呼吸困難
  • 昏睡 等

水から上がって大量のおしっこをしたり、さっきまで元気に走り回っていた犬が急に立てなくなり、舌が真っ白になり、水と共に胃の粘膜のような透明のものを吐いたりします。

水中毒の原因

ズバリ

水の飲み過ぎ

大量の水分摂取によって腎臓が持つ水分排出能力を超えてしまうと、排出しきれなかった水分が血液中に侵出し、血液中のナトリウム濃度が低下してしまいます。

ウェルシーは、先日お散歩中に500mlのペットボトルに半分くらいの水を一気飲みしました。

水を飲む犬

犬の場合は意図的に大量の水を飲むことは少ないですが、暑いとガブ飲みすることもあるので気を付けないと、と思いました。

(水分を摂らないと熱中症が怖いですしね)

そして、水中毒の多くは水遊び中に起こります。

泳いでいるときや、遊んでいるときに、知らず知らずのうちに水をたくさん飲んでしまうのですね。

家庭のプールでも気を付けてあげましょうね。

水中毒の治療法

水中毒の治療は、血液中のナトリウム濃度を適正値に戻す治療です。

病院で血液検査を行って血中ナトリウム濃度を測り、濃度の変化を見ながらナトリウムを注入していくことになります。

自分で治療はできないので、水中毒かも?

と思ったらすぐに動物病院に連れて行きましょう。

水中毒の予防法

水中毒を予防するには、水の飲み過ぎを防ぐことしかありません。

水中毒に至るおおよその水の摂取量は医学的には分かっていますが、水遊びのときに実際にどれだけの水を飲んでいるかは把握できません

水遊びが好きな犬は、いくらでも遊びたがるかもしれませんが、強制的にこまめな休憩を挟んで遊ばせるようにしましょう。

水から上がったときのわんこの様子には十分な注意を払うことも重要ですね。

まとめのようなもの

水遊びは思った以上に体力を使いますし、体も冷えるのでこまめに休息を入れたり、犬が遊びたがるだけ遊ばせないように。

というのは以前から気を付けていましたが、「水中毒」というものを初めて知りました。

水を飲みすぎることによって最悪死に至るなんて、とても怖いですね。

ウェルシーもこれから夏に向けて水遊びを楽しむと思いますが、十分に気をつけなくてはと思いました。

わ~い!

水と戯れる犬

公園で噴水(スプリンクラー?)の水と戯れるウェルシー。

早く川で遊びたい~♪

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
フレンドリー過ぎる犬の気質を長所だと思うことにした
NEXT
なぜ犬は芝生に背中をゴロゴロ擦り付けるの?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

犬の目から涙!それってアレルギー?PM2.5が犬に与える影響

先日ツムギのご家族からメールをいただきました。 メールによると、ツムギさん、ちょっと心配な症状

記事を読む

ウッディタフを齧る犬

犬に鹿の角を与えたら歯が欠けた!鹿の角の与え方と注意点

犬のおもちゃに「鹿の角」がブームになっているそうですね。 犬に鹿の角を渡すと何時間でも齧り続けるの

記事を読む

犬の下痢の症状と受診のタイミングを調べてみました

4月16日の午後、ウェルシーは下痢(泥状の便)をしてしまいました。 協会に電話をして指示を仰ぐ

記事を読む

犬の健康チェックと健康診断を心掛けよう

昨夜、夫がしみじみと ウェルシー 長生きしてくれよぉ~。 と言っていました。 犬が健康で長生き

記事を読む

抱っこされる子犬

意外と簡単 自分でできる犬の耳のケア

ウェルシー地方は夏の暑さがハンパないです。 おまけに湿度が高いので、サウナ状態になります。

記事を読む

狂犬病予防注射は毎年しないといけないの?ワクチン接種義務の根拠と費用

春になると狂犬病予防接種のお知らせが自治体から届きます。 ウェルシーも狂犬病の予防接種を受ける

記事を読む

振り向く犬

犬の死因ワースト3はガン、心臓病、腎不全、健康診断は必要?どんなことをするの?

私たちがパピーウォーカーから繁殖犬ボランティアになって、心掛ける視点が変わったところがあります。

記事を読む

換毛期を乗り切る3つの対策

3月に入った頃からウェルシーの抜け毛が増えてきました。 ここのところ急に暖かくなり、ちょっとブ

記事を読む

本格的な夏が来る前に!犬の熱中症の予防と対策を学んでおこう

梅雨真っ盛りのウェルシー地方です。 だんだん暑くなってきて、熱中症が心配ですね。 犬の熱中症の

記事を読む

犬が誤飲したときの症状と対処法 基本はすぐに病院へ!

ウェルシーだよ♪ ママとおもちゃで遊んで、少しカミカミしていたよ。 ママが

記事を読む

部屋でくつろぐ犬
別れた子犬と母犬はお互いに覚えているのだろうか?

子犬を迎えると この仔は母犬のことを覚えているのだろうか? と思った

ロングリードで散歩する犬
母犬の出産後のケアと体調管理

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 子犬た

カートで運ばれる子犬たち
盲導犬パピー1回目の別れと出会い パピー委託式

ワトソン*ウェルシー仔たちは、2月8日にパピーウォーカーさんに委託さ

子犬と遊ぶ母犬
子犬の生後6~7週は犬社会から人社会へ旅立つ大切な準備期

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

洗濯かごに入れられる子犬
パピーウォーカーが巣立ったパピーの誕生日に思うこと

2月1日は、わが家の3頭目パピーのシオンの誕生日です。 S-14胎の

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑