犬とちょっと上級のボール遊びを楽しもう

公開日: : 第一話 イズモ, 子犬との遊び方

ボール遊びが好きなわんこって多いですよね。

ボールの持って来い遊びは犬の狩猟本能を満たし、飼い主さんに注目し、頭を使い、体をたくさん動かすという、実はとても奥深い遊びです。

ボール遊びの教え方

ボール遊びだけではなく、犬と人がおもちゃを使ってコミュニケーションを取りながら遊ぶためには

指示(OKなど)でおもちゃを咥え、指示(OUTなど)でおもちゃを離す

アウト・オッケーのルール

ができていることが大切です。

関連記事→室内遊びでしつけ上手|犬が人の指示に従うのが楽しくなる

ボールを投げると取りに行って、教えなくても持ってくるような仔もいますが、持ってこない仔も多いと思います。

イズモは独り占めタイプでした。

なので、最初は部屋の中でリードをつけて、壁際に転がしました。

おもちゃを咥えると、目の前は壁なので振り向かざるを得ない状況ですよね。

振り向いたら、床を叩いて「Come」と呼びます。

自分が少し後ろに下がると来やすいかもしれません。

リードがついているので、持ち逃げを防げます。

持ってきたら「OUT」で離してもらい「Good」と褒めます。

最初はボールではなく、ぬいぐるみなどにして、持ってきたら軽く引っ張りっこをしてあげると喜ぶ仔もいます。

ボール(おもちゃ)を取りに行って、持って来ることを楽しいことにしてあげましょう。

少しずつ距離を伸ばして行きます。

ちょっと上級のボール遊びを楽しむ

「待て」と「おいで」ができるようになると一緒に楽しく遊べます。

「待て」と「おいで」の教え方はこちら。

子犬のしつけ待て「Wait」いつからどう教える?

子犬のしつけ呼び戻し「Come」いつからどう教える?

「待て」と「おいで」ができるようになったら、ボール遊びのバリエーションを増やすことができます。

1.ボールを取りに来てね

犬を待たせておいて、ボールを取りに来てもらいます。

イズモWaitだよ。

o0400030013134615242[1]

なんて言うのかな?

パパを見ながら待つイズモ。

OK

ボールはパパの足元。

判るかな?

o0400030013134613927[1]

2.ボールを投げて「Wait」を入れる

イズモWait

投げたボールを持って帰って来てね。

o0400030013134613689[1]

OK

一目散に走って持って帰ってきます。

o0400030013134612488[1]

o0400030013134612490[1]

o0400030013134613691[1]

パパ、持ってきたよ音譜

イズモGood~キラキラ

o0400030013134612489[1]

投げた瞬間に反射的に動くのではなく、人の指示を聞く姿勢を作る練習になります。

ボールを投げた後、人が少し下がり「Come」と呼んで一旦人のそばに来させてから(座らせたり伏せさせるなど、さらにレベルアップもできます)「OK」で取りに行かせることもできます。

まとめのようなもの

一般的なボールの持って来い遊びもして、合間にバリエーションをつけてあげました。

一般的なボールの持って来い遊びのときも

投げるときには「OK」

持ってきて離してもらうときは「OUT」

ルールは一貫させ、そして「Good」と褒めるのを忘れないようにします。

ランダムにいろいろなバリエーションを入れると、犬も

次はなんて言うのかな?

と人に集中し、頭を使います。

楽しい遊びの中で、飼い主さんの指示を聞こうとする姿勢を作ることができますよ♪

思い切り走ることでいい運動になります。

誰もいないドッグランで遊びました。

なので、ノーリードで大丈夫。

毎日おもいきり走って遊べる環境はなかったけど、ときどき広い場所で一緒に遊びました。

イズモも楽しかったかな?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
他犬に吠えるのは飼い主のせいかも?
NEXT
9回目のレクチャー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. スピカ より:

    1. 無題
    楽しいよー!ボール遊び!
    そんな声が聞こえてきそうですね。(*^_^*)

    パパ、ママが一緒だからもっともっと楽しい!

    1頭とじっくりボールやディスクで遊びたいなあと思う今日この頃。散歩の後、1頭ずつ家の裏の原っぱに連れて行ったらどんな感じかな~と、今日実験してみます(;^_^A
    http://ameblo.jp/witch-of-the-east/

  2. gd.vol より:

    2. Re:無題
    スピカさん
    イズモは最初の頃は、ひとりでボールをカジカジして遊んでしまい
    ボールを持ってこない仔でした。
    レトリーバーのくせに持ってこないんかい?と思いましたよ(笑)
    一緒に楽しく遊べるようになったのは7か月頃からでした。

    多頭だと犬同士で遊んでいろいろ学んでくれますが
    一人ひとりとじっくり遊びにくいのですね。

    原っぱで・・・いいですね。
    ブログでご報告お待ちしていますね。
    http://ameblo.jp/wan0824/

  3. Nicomama より:

    3. なるほどです!
    もってこい!だけじゃなくて、逆パターンにするんですね!待ての強化にもなるし、すごくいいですね!

    いつも、遊びとしつけのヒントが沢山で、すごく勉強になります。ヘタなしつけ本を読むよりも勉強になります。
    ありがとうございます(^o^)
    http://ameblo.jp/nikovodoka/

  4. gd.vol より:

    4. Re:なるほどです!
    Nicomamaさん
    ほんとですか?ありがとうございます。

    犬と暮らすのが初めてだったので、分からない事ばかりでした。
    訓練士さんに相談したり、試行錯誤したり・・・。
    でも、限られた時間しか一緒にいられないので
    とにかく一緒に過ごす時間を楽しもうと思っていました。

    Nicomamaさんのおおらかで優しい犬育ても、とても素敵だなと思います。
    http://ameblo.jp/wan0824/

  5. ケインママ より:

    5. 無題
    イズモちゃん、うれしそうにボール持ってきますね~
    お耳が風になびいちゃって…かわいいゎ~♡
    うちでもwaitさせてからokかけてボールをとってくるの、よくやります。
    コマンド通りに動けるようになると、一緒に遊んでいても楽しいですよね♪
    http://cane312.blog.fc2.com

  6. gd.vol より:

    6. Re:無題
    ケインママさん
    ケイン君の動画はとても素敵でしたよ。
    イズモはパピパピしてお子ちゃまっぽいですが、ケイン君は大人の余裕ですもん。
    遊び方も違うんだな~と思いました。

    コマンド通りに出来るようになると
    犬と人が一緒に遊んでいるという感じになってとても楽しいです。
    http://ameblo.jp/wan0824/

  7. ドラっち より:

    7. 無題
    イズモちゃんすごく楽しそう
    写真にも動きが表れていて素敵だし格好いいですね私には走れない(笑)
    http://ameblo.jp/doramotch/

  8. gd.vol より:

    8. Re:無題
    ドラっちさん
    はい。私も走れません(笑)
    子犬だし元気ですよね。
    疲れれば寝るし。
    http://ameblo.jp/wan0824/

関連記事

3回目のレクチャー

2013年11月 17日は3回目のレクチャーでした。 この日は5か月ほど年上のB12胎のお兄さん

記事を読む

7回目のレクチャー

2014年3月23日 7回目のレクチャーでした。 久し振りに兄弟姉妹に会えて大喜びの犬たち。

記事を読む

二歳の誕生日~つながる心~

6月20日はイズモの誕生日です。 2歳になりました。 イズモ、そしてI-12胎のみんな

記事を読む

ママのひざ掛け

2013年 晩秋 ここがあたしのお気に入りの場所。 ママのひざ掛け。 フリースのブ

記事を読む

犬の伸び「前足編」

犬が伸びをしている姿って可愛いです。 伸びをするのは珍しいことではありませんが、犬はどんなときに伸

記事を読む

子犬のしつけお座り(Sit)いつからどう教える?

犬のしつけの中で「コマンドに従う」ものがいくつかあります。 Sit(お座り)Down(伏せ)Wai

記事を読む

犬連れ西湖癒しの里・冬の河口湖・富士ハーネスキャンドルナイト

2013年12月14日 富士ハーネスでキャンドルナイトが行われるので行ってきました。 途中で、西

記事を読む

子犬と遊ぼう ボール遊び

ツムギはお泊りから帰ってきた日と次の日くらいまで、やや興奮気味でした。 まるで修学旅行から帰っ

記事を読む

子犬と遊ぶ ゲームでコミュニケーション

先日の4回目のレクチャーの時に、目標のひとつとして ★Downやお手など、Sit以外のことがで

記事を読む

犬に芸を教えてみた!お手ができるならハイタッチもできる?

生後7か月、1月の終わり頃、訓練士さんが家庭訪問に来てくれました。 イズモは訓練士さんに「遊ぼう、

記事を読む

ウェルシー仔CC犬
盲導犬とパピーウォーカー

日本盲導犬協会のボランティアや賛助会員に向けて、年4回発行されている

子犬生後約1か月
繁殖犬=嫌な言葉だ!可哀想?盲導犬繁殖犬の実態

ウェルシーは、2021年12月に富士ハーネスで2年振り、2回目の出産

眠る子犬たち
叱らない子育ては難しい!犬への接し方を子どもに応用してみた

明けましておめでとうございます。 わが家のウェルシーさん、子育て中の

眠る子犬
子犬生後3週間|世界がどんどん広がるよ

ウェルシーとトーマス君の子犬たちが生まれて3週間をちょっと過ぎた頃、

飼い主の顔を舐める犬
犬のマウンティングは叱らなきゃダメ?飼い主が取るべき対策とは?

愛犬のマウンティングに悩んでいる飼い主さんはいませんか? 犬がマウン

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑