河口湖で遊ぼう

公開日: : 第一話 イズモ, 子犬と遊ぶ

2014年5月18日

静岡駅での募金活動とレクチャーが終わって河口湖に一泊しました。

いいお天気になり遊ぶのには絶好の日になりました。

o0400030013136467447[1]

早くも楽しそうなお顔ですね。

ところで、どうしてそのお耳になるんですかね?

「イズモ耳」が有名になっちゃったよ。

最初は、緊張するとそうなるのかと思っていたら、そういうわけでもないみたいだし・・・。

耳を開いて、人の話をよ~~く聞いているような気も・・・。

イズモWaitだよ。

Come

o0400030013136467446[1]o0400030013136466602[1]

いいね~Goodだね。

という定番もやりましたが、自由に探検もさせてあげました。

草のにおいをかいだり、湖を吹き渡る風を感じたり・・・。

一つひとつがイズモの心にも思い出として刻まれていくと思います。

イズモは犬なので、思い出を振り返ったりすることは無いと思いますが、「楽しかったな」という時間を少しでも多く持たせて送り出してあげたいと思いました。

特に前半はイズモに苦労させてしまいましたしね。

o0400030013136466603[1]

パピーウォーキングの期間は、生後2か月から1歳の誕生日前後までです。

訓練センターの諸事情により入所の日が決まるので、委託の時に入所日が決まっているわけではありません。

この時はまだ入所日は決まっていませんでしたが、6月中の入所は無いという訓練士さんのお話だったので、6月20日のイズモの誕生日は家で迎えることができることになりました。

イズモ、気持ちよさそうだね。

o0400030013136470594[1]o0400030013136470592[1]

泳ぎだすんじゃないかと思いましたが、そこはビビリ・・・いや慎重(笑)なイズモさんでした。

足が届くところまでしか行きませんでした。

o0400030013136470935[1]o0400030013136470593[1]

ブルブルブル

あ~楽しかった。

 

イズモと一緒にいられるのも、あと2か月あるかないかになりました。

健康で過ごすこと。

イズモと一緒にいる時間をおもいきり楽しむこと。

それを心がけていました。

一日一日がとても愛おしい大切な時間でした。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
9回目のレクチャー
NEXT
ガールズトーク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. インディーPW より:

    1. 無題
    こんにちは。

    イズモ水遊びすごく楽しそうですね。

    インディーは山中湖の近くにある「woof]へ
    プールに行きました。
    インディーシャンプーを嫌がらなかったので水は平気だと思っていたらプールは嫌ですごく入る事を拒絶しました。
    せっかく来たしライフジャケットを着ているから大丈夫だと思い無理やりプールへドボン!!
    必死に泳ぎました。
    インディーにとっては拷問のようなものだったかもしれません。レトリバーなのになぁ?
    その日は沢山レトリバーがいてみんな楽しそうに泳いでいました。飛び込みをする犬とかもいて驚きました。

    終わりが見えてきたPW一日一日が大切でしたね。

    http://ameblo.jp/ichandog/

  2. gd.vol より:

    2. Re:無題
    インディーPWさん
    そう!飛び込む仔っていますよね。
    私も見たことがあります。びっくりしました。
    まあ・・・インディーもイズモも慎重ってことでw

    リーベちゃんの様子はいかがですか?
    ブログは開設してあるようですし、お忙しかったら写真だけでもUPしてくださると嬉しいです。
    可愛いだろうな~。
    パパさんがメロメロなのでは?
    http://ameblo.jp/wan0824/

  3. Nicomama より:

    3. 無題
    楽しいと思える時間。沢山、沢山!プレゼントしてあげる!限られた時間だからこそ忘れずに大切にしてあげられるんですね(*^^*)

    今日は疲れたから…って言い訳を常にいるとしてしまいそうな日もあります。
    トレーナーさんの愛犬が7歳で亡くなったと聞いた時に、犬の命は短い!出来る限りの事はしよう!とすごく思いました。

    イズモ耳、ピタっと後ろへくっつくなら媚びの証ですが、立つんですね(*^^*)
    何なのか気になりますね(*^^*)
    http://ameblo.jp/nikovodoka/

  4. イーリィの父 より:

    4. 無題
    「うはーー、たーのしー!」という表情ですね。
    こういう表情がたくさん見られるなら、できるだけのことをしてあげよう、って思っちゃいますね。

    「一日一日がとても愛おしい大切な時間でした。」ってところ、愛情のバトンを受け取った者の一人として、しっかり心に刻んでおきたいものです。
    http://yaplog.jp/breedingwalker/

  5. インディー pw より:

    5. 無題
    会員ですが…パソコン操作が苦手&文才がなくて(;_;)

    日々よそ様のブログを読み逃げしています。

    初ブログです。写真アップしました。お手すきの時にでも見て下さい。
    リーベ イアルと同じで耳が大きいです。
    http://ameblo.jp/ichandog/

  6. gd.vol より:

    6. Re:無題
    Nicomamaさん
    パピーウォーカーをやって一番意識して、また実感したのが「限られた時間」でした。
    本当は時間というのは無限ではなく、家族と一緒に生活する時間だって
    自分の命の時間だって「限られた時間」なのです。
    それは頭では解っていても普段あまり意識しませんし、気付くと「時間」を雑に扱っていました。
    どんなことにもお別れはあります。
    その時に「ありがとう」って言えたらいいなと思いました。

    ご家族やわんこ達との生活を楽しく充実したものにしていってくださいね(‐^▽^‐)

    イズモ耳、いろいろな表情をしているので
    改めて写真を見ながら振り返ると面白いです。
    http://ameblo.jp/wan0824/

  7. gd.vol より:

    7. Re:無題
    イーリィの父さん
    そうです。
    イーリィちゃんのパピーウォーカーさんに
    「悔しいけど、うちにいたときよりいい顔している」
    と言わせてください(笑)

    育てたパピーが幸せに暮らしているのを見られたら
    パピーウォーカーとして最高に幸せです。

    イズモにもうちにいたときより、嫁入り先で
    もっともっと幸せになって欲しいです。
    http://ameblo.jp/wan0824/

  8. gd.vol より:

    8. Re:無題
    インディー pwさん
    ブログ拝見しました。
    みんな可愛いです。
    更新を楽しみにしています。

    http://ameblo.jp/wan0824/

  9. スピカ より:

    9. 無題
    うれしそうですね~!(*^_^*)

    水を目の前にして、泳がないところがある意味羨ましい・・・
    うちの先代犬は、どこでも泳ぎ、湖も桟橋などから飛び込む犬でしたから(^_^;)
    テニスボールやダミーを泳いで持ってくる、を何毎回でもやりますっ!と。

    「今、この一瞬を精一杯楽しんで生きる」犬と一緒にいると、こうありたいといつも思います。
    時間の長さ、関係ないですね。(*^_^*)
    http://ameblo.jp/witch-of-the-east/

  10. gd.vol より:

    10. Re:無題
    スピカさん
    ラブラドールは泳ぎが得意という先入観がありましたが、いろいろな仔がいるんですね。

    「今」を精一杯楽しんで生きること。
    イズモが来てくれたおかげで、強く意識することができました。
    イズモに「ありがとう」です。

    http://ameblo.jp/wan0824/

関連記事

ガールズトーク

パピーウォーカーさんの子供達。 一番小さかった子はまだ幼稚園児でした。 とても明るくて人

記事を読む

8回目のレクチャー

2014年4月20日 8回目のレクチャーでした。 今回はイズモ達の母犬アリスちゃん一家も参加してく

記事を読む

他犬に吠えるのは飼い主のせいかも?

イズモは生後8か月になる頃から、お散歩中に出会う他犬に吠えるようになってしまいました。 犬を見つけ

記事を読む

犬が落ち着く無駄に吠えないフードの与え方

人でもわんこでも、ごはんは毎日の楽しみです。 ラブラドールは、歩く胃袋などと揶揄され、ほんとに食べ

記事を読む

女の子だもん 初めてのシーズンを迎えた犬の様子

2014年2月 イズモは生後8か月を7日過ぎた、2月27日に初めてのシーズンを迎えました。

記事を読む

犬に芸を教えてみた!お手ができるならハイタッチもできる?

生後7か月、1月の終わり頃、訓練士さんが家庭訪問に来てくれました。 イズモは訓練士さんに「遊ぼう、

記事を読む

おもちゃへの所有欲が出てきたのかな?

ウェルシーは委託当初から遊ぶのが大好きでした。 おもちゃを動かすとすぐに乗ってくれます。 お

記事を読む

犬とちょっと上級のボール遊びを楽しもう

ボール遊びが好きなわんこって多いですよね。 ボールの持って来い遊びは犬の狩猟本能を満たし、飼い主さ

記事を読む

ストライキ!散歩から家に帰りたくない犬

生後11か月を過ぎた頃から赤ちゃん返り現象が起きたイズモですが、この頃はストライキも度々していました

記事を読む

子犬と遊ぶ「かごめかごめ」待てを強化できるかも?

先日の3回目のレクチャーの時に、Y-13胎(3か月齢)のあるパピーウォーカーさんがやっていた遊びです

記事を読む

梅と小田原城
犬連れ小田原城址公園・報徳二宮神社

ウェルシーだよ♪ 2月の終わり、寒さの中にも春を感じる日に小田原城址

部屋でくつろぐ犬
別れた子犬と母犬はお互いに覚えているのだろうか?

子犬を迎えると この仔は母犬のことを覚えているのだろうか? と思った

ロングリードで散歩する犬
母犬の出産後のケアと体調管理

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 子犬た

カートで運ばれる子犬たち
盲導犬パピー1回目の別れと出会い パピー委託式

ワトソン*ウェルシー仔たちは、2月8日にパピーウォーカーさんに委託さ

子犬と遊ぶ母犬
子犬の生後6~7週は犬社会から人社会へ旅立つ大切な準備期

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑