子犬のしつけお座り(Sit)いつからどう教える?

公開日: : 第一話 イズモ, コマンドに従う

犬のしつけの中で「コマンドに従う」ものがいくつかあります。

Sit(お座り)Down(伏せ)Wait(待て)Come(おいで)

などが基本的なものになるかと思います。

子犬にお座りをいつどう教える?

下の写真はお散歩デビュー間もない、生後3か月の頃のものです。

この頃すでに外でも「Sit」の指示でお座りができました。

パピーなので、他に興味がそれるとできないこともありましたが、Sitの指示で座るというのはこの頃には理解していました。

しかしですね・・・まともに教えていないんですよね。

わが家では、特別にしつけの時間みたいなものを作っていなかったことに今気付きました(汗)

座る子犬

犬にとって「座る」という動作は日常的な動作なので「お座り」はタイミング良く声をかけて、できたら褒ことでわりあい簡単に覚えると思います。

なので、子犬を迎えて早い段階で始められますね。

お座りの教え方

生活の中で自然に教える

イズモは家に来て2日くらいでトイレの場所を覚えて、4~5日目にはトイレに行きたくなるとトイレサークルの前に座って「トイレに行きた~い」と教えてくれる仔でした。

また、パパが帰ってくると部屋のドアの前に座ってパパが部屋に入ってくるのを待つ仔でした。

これも家に来て1週間以内にはやっていたと思います。

イズモにとってはというのが意思表示のひとつでした。

その座る(お尻が床につく)タイミングで「Sit」と言い、座ると「Goodだね~」と」褒めていました。

そのうちに、Sitという音と座るという行動が結びついて、そして褒められるので「これ正解」と理解して覚えていったんだと思います。

フードを与えるタイミングで教える

フードを与えるときに、食器を犬の目線より少し上に上げて持つと、見上げようとして座るので、そのタイミングで「Sit」と言います。

体の構造上、座ってしまう目線の位置というのがあるので探してみてくださいね。

ごはんがご褒美になるのですぐ覚えます。

座れたら「Good」と褒めてあげて「OK」の指示で食べさせます。

<追記>

訓練士さんが、生後40日くらいの子犬にSitを教える動画が貼ってあります。

こちら→【動画】子犬のお座りの教えたかのコツ

おもちゃを使って教える

パピーウォーキングの委託資料には

おもちゃで夢中になって遊ぶ。

「Sit」と言いながらおもちゃを見上げさせて座らせる。

おもちゃを見上げて座ったら褒める。

と書いてあります。

初めのうちは、リードをつけて犬の動きをコントロールすると教えやすいかもしれませんね。

褒めるときは、褒めたことで犬のテンションが上がって立ってしまうと

座ったことを褒めたことにならない

ので、優しく「Good」と言って、ひと撫でするくらいがちょうどいいかもしれません。

次のステップにいきましょう

フードやおもちゃを見上げて座れるようになったら、次は「Sit」と指示を出して座れたら褒めてフードやおもちゃを与えます。

犬が「Sit」と言われるといいことがある。

と学習すると「Sit」の指示で座るようになります。

見上げてつい座ってしまう。

から

「Sit」の指示で自発的に座る。

にステップアップですね♪

フードやおもちゃを持つ手に飛びついちゃうんですけど

飛びついても届かないくらい、高い位置でフードやおもちゃを持ちます。

何度も飛びついたり

寄越せよ~!

と吠えたりするかも知れませんが無視します。

疲れて、あるいは犬が

どうしようかな?

と考えて偶然座ったら「Good」と褒めてフードやおもちゃを与えます。

<追記>

ツムギに飛びつかずに座ることを教えようとしたときの記事ですが、要領はこんな感じです。

ツムギさん、伏せちゃったりもしましたけどね。

関連記事→子犬の飛びつきをゲームでやめさせられるかも?

まとめのようなもの

お座りは、お尻を落として体の動きを止めた状態になるので、犬の興奮を下げやすくなります。

指示でお座りができると、犬の興奮を下げてトラブルなどを回避しやすくなります。

犬にとって座るというのは日常的な動作なので、座った瞬間に「Sit」(おすわり~♪)と言って、そして褒めてあげるのが、イズモは一番無理なく自然に覚えました。

毎日のフードをあげるとき、遊びの中で、など楽しい時間の中で教えてあげるといいと思います。

大げさに褒めて犬が立ち上がってしまうと「座ったことを褒める」にならないので、褒め方も穏やかにするなどの工夫をしましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
子犬の下痢と嘔吐 ごめんねイズモ
NEXT
子犬のしつけ待て「Wait」いつからどう教える?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

子犬のハウストレーニング|子犬がハウスを好きになる教え方

日本盲導犬協会では委託犬の誤飲事故を防ぐため、夜間やお留守番のときはハウスに入れるように指導していま

記事を読む

子犬の初めてのお泊りはいつから?準備と必要なしつけは?

犬との暮らしの中では、犬と一緒に旅行に行きたいと思うこともあるかもしれませんね。 子犬を迎えていつ

記事を読む

クレイジー7か月~思春期がはじまるよ~

イズモのお気に入りのおもちゃ。 ホースを適当な長さに切って、両端を結んだだけのもの。 結

記事を読む

カートで委託式に向かう子犬

パピーウォーカーの初日ようこそイズモ

2013年8月24日 盲導犬の候補犬パピーの委託式でした。 ワクワクドキドキパピー委託式 今回は兄

記事を読む

犬が落ち着く無駄に吠えないフードの与え方

人でもわんこでも、ごはんは毎日の楽しみです。 ラブラドールは、歩く胃袋などと揶揄され、ほんとに食べ

記事を読む

吠えずにごはんを待っていられるよ!フードの与え方

初日にすごい勢いでごはん吠えしてしまったツムギさんですが、吠えたらいけないのだということを理解したの

記事を読む

二歳の誕生日~つながる心~

6月20日はイズモの誕生日です。 2歳になりました。 イズモ、そしてI-12胎のみんな

記事を読む

人の足元に伏せる子犬

ガールズトーク

パピーウォーカーさんの子供達。 一番小さかった子はまだ幼稚園児でした。 とても明るくて人

記事を読む

女の子だもん 初めてのシーズンを迎えた犬の様子

2014年2月 イズモは生後8か月を7日過ぎた、2月27日に初めてのシーズンを迎えました。

記事を読む

雪の上で遊ぶ子犬

犬は喜び♪雪だ~ その1

2014年2月 かなりまとまった量の雪が積もりました。 イズモ地方は冬晴れの日が多く、冬

記事を読む

子犬たち
出産後の母犬のケアと母犬の様子

ウェルシーは富士ハーネスにて、2021年12月6日に2回目の出産をし

ウェルシー仔CC犬
盲導犬とパピーウォーカー

日本盲導犬協会のボランティアや賛助会員に向けて、年4回発行されている

子犬生後約1か月
繁殖犬=嫌な言葉だ!可哀想?盲導犬繁殖犬の実態

ウェルシーは、2021年12月に富士ハーネスで2年振り、2回目の出産

眠る子犬たち
叱らない子育ては難しい!犬への接し方を子どもに応用してみた

明けましておめでとうございます。 わが家のウェルシーさん、子育て中の

眠る子犬
子犬生後3週間|世界がどんどん広がるよ

ウェルシーとトーマス君の子犬たちが生まれて3週間をちょっと過ぎた頃、

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑