しつけ Sit お座り

2回目のレクチャーでは、基本的な躾け「Sit Wait Come Down」などを遊びの中で練習しました。

パピーウォーカーをやっていると、周りの人たちに「何か特別な躾けとか訓練をするのですか?」と時々聞かれました。

盲導犬の候補犬は、小さい時から厳しい躾けをしていると思っている人もいました。

結論から言うと、特別なことは何もしません。

パピーウォーカーの家では、家庭犬と同じように基本的なことを教えていきます。

良い盲導犬は、良い家庭犬でもあります。

 

イズモがどんな風に基本的な躾を覚えて行ったのか振り返ってみます。

その中にはちょっとだけ「盲導犬ならでは」というものもあるかもしれません。

盲導犬は訓練する人とユーザーさんが別の人になるので、方言とか男女の言葉の違いなどで犬が混乱しないように、パピーの頃から指示は英語です。

o0400030013064988659[1]

今日は Sit お座りです。

写真はお散歩デビュー間もない、生後3か月の頃のものです。

この頃すでに外でも「Sit」の指示でお座りが出来ました。

パピーなので、他に興味がそれると出来ないこともありましたが、Sitの指示で座るというのはこの頃には理解していました。

しかしですね・・・まともに教えていないんですよね。

わが家では、特別に躾けの時間みたいなものを作っていなかったことに今気付きました(汗)

イズモは家に来て2日くらいでトイレを覚えて、4~5日目にはトイレに行きたくなるとトイレサークルの前に座って「トイレに行きた~い」と教えてくれる仔でした。

また、パパが帰ってくると部屋のドアの前に座ってパパが部屋に入ってくるのを待つ仔でした。

これも家に来て1週間以内にはやっていたと思います。

イズモにとってはというのが意思表示のひとつでした。

その座る(お尻が床につく)タイミングで「Sit」と言い、座ると「Goodだね~」と」言っていたら、Sitという音と座るという行動が結びついてそして褒められるので「これセイカイ」と理解して覚えていったんだと思います。 

犬にとって「座る」という動作は日常的な動作なので「お座り」はタイミング良く声をかけて、出来たら褒ことでわりあい簡単に覚えると思います。

ごはんの時に食器をイズモの目線より少し上に上げて持つと、見上げようとして座るので、そのタイミングで「Sit」と言うということもやっていました。

ごはんがご褒美になるのですぐ覚えます。

出来たことで気を抜かずに「Good」と褒めてあげるのがコツです。

 

パピーウォーキングの委託資料には

おもちゃで夢中になって遊ぶ。

おもちゃを見上げて座ったら「Sit」と言って褒める。

「Sit」と言いながらおもちゃを見上げさせて座らせる。

と書いてあります。

最初のうちは座ったら遊んであげますが、徐々に遊ぶ回数を減らしていって「Sit」と言ったら座れるようにしていきます。

フードをた食べている時や、おもちゃで遊んでいる時に「Good」と言ってあげることで「Good」の音が犬にとって「褒められている」と感じられるものになっていきます。

 

関連記事→フードの与え方

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
ごめんねイズモ
NEXT
しつけ Wait 待て

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

ストライキ 寝るなんて・・・やだ!

寝る前にいじけるイズモです。 まずはトイレ編です。 夜、その日最後のトイレ。 トイ

記事を読む

鬼パピもたじろぐ?いたずらっこ

ウェルシーを迎えて2週間半になりました。 家に来た頃は、ケージのあるリビングから1歩も出られな

記事を読む

お散歩デビュー

2回目のワクチン接種が終わって10日経った9月14日、アスファルトの上のみですが、お散歩が解禁になり

記事を読む

ご褒美は・・・

2013年の8月、パピーウォーカーになって、期待と不安の中で初めてのパピーを迎えました。 しつ

記事を読む

写真館にて

ただの親バカの記録です。 興味のある方だけご覧になって笑ってくださいね。  

記事を読む

ごはんを待っていられるよ フードの与え方

初日にすごい勢いでごはん吠えしてしまったツムギさんですが、吠えたらいけないのだということを理解したの

記事を読む

キーワードは「落ち着き」

3月26日にシオンが家にやってきて、2か月ちょっとが経ちました。 6月1日でシオンは生後4か月

記事を読む

要求お手

犬が吠える理由の一つに要求吠えがありますね。 ごはん~ ケージから出して~ お散歩

記事を読む

赤ちゃん連れの来客 生後6か月の子犬をどうする?

日頃来客の少ないわが家に、お客さんが来ることになりました。 家に知らない人が来るというのは、パ

記事を読む

お散歩 引っ張らないで歩こう

2014年1月 今朝も楽しいお散歩の時間です。 寒いね。 パパは手袋をするよ。

記事を読む

犬の目から涙!それってアレルギー?PM2.5が犬に与える影響

先日ツムギのご家族からメールをいただきました。 メールによると、

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑