【動画】子犬のお座りの教え方のコツ

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

子犬たちは順調に離乳食も進み、生後40日頃に断乳もしました。

動画は生後43日目ですが、子犬用のミルクに浸したフードを食べています。

ごはんタイムを利用した「お座り」の練習を、スタッフ(訓練士)さんに見せてもらいました。

生後43日初めての「お座り」の練習

動画を見てみましょう。

ステップ1

子犬の頭の上にフードを持っていくようにします。

上を見上げたときに体の構造上、子犬がペタンと座ってしまう位置があります。

見上げて偶然お尻をついた瞬間に「Sit」と言って、「Sit」という言葉(音)と「座る」という動作を結び付けています。

今日が初めてということで、子犬がなかなか思うようにフードを見上げてくれず、スタッフさんが苦戦しています。

しかし、この仔、一生懸命考えているようですね。

疲れて?

なのかもしれませんが、偶然座ったところをスタッフさんが

Sit~♪

と言っています。

このタイミングが重要で座った瞬間です。

よ~く見てくださいね。

そして、座ったら

Good~♪

と褒めてあげます。

フードを食べる子犬

子犬はまだ「Good」の意味も知りませんし、人に褒められることを「嬉しい」と感じることもできません。

しかし、ごはん、遊ぶ、排泄など、子犬が「楽しい」「心地よい」と感じるときに「Good」と声をかけてあげることで、次第に「Good」という音が「褒め言葉」と理解できるようになります。

また、撫でてあげることで

  • 人の手は撫でてくれるもの。
  • 撫でられることは心地よいこと。

と教えていきます。

なので、まだまだ赤ちゃんで分からないのですが「Good」と褒めることも、優しく撫でてあげることも、とても大切です。

ステップ2

この子たちは、パピーウォーカーさんに迎えられてからになると思いますが、「ステップ1」ができるようになったら「Sit」と言ったら座れるように練習します。

「ステップ1」を繰り返しているうちに

「Sit(お座り)」という音=座る

ということが理解できるようになります。

最初のうちは

  • 座れたらフードを与える。
  • 座れたら遊んであげる。

などをしてあげますが、最終的にはご褒美が無くても「Sit」と言われたら座れるのが目標になります。

まとめのようなもの

子犬にお座りを教えるコツ

  • 子犬にフード(おもちゃも可)を見上げてもらえるように食器を頭の上に持っていく。
  • 座った瞬間に「Sit(お座り)」と言う。
  • 「Good」と褒めて、優しくなでてあげる。
  • フードを食べる(おもちゃで遊ぶ)がご褒美になる。

スタッフさんのお話では、この日の夕ごはんで早くもみんなすぐに座るようになったということでした。

パピー!

なんて理解力の高い仔たちなのかしら!!(親・・・違ったババばか 笑)

おまけ

動画の中でクンクン言っているのは、順番待ちの仔たちです。

ケージの中から外を見つめる子犬

早く食べたいよお~。

関連記事→子犬のしつけお座り(Sit)いつからどう教える?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
【動画】母犬が子犬を噛むのはなぜ?母犬は実践で教育する
NEXT
パピーウォーカーが巣立ったパピーの誕生日に思うこと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

座って待つ犬

元気すぎる犬に落ち着くことを教えるには座って待つことを教える(練習中)

性格って良いところも困るなあと思うところも、表と裏の関係ですよね? ウェルシーは明るくてポジティブ

記事を読む

ねんね しつけ番外編

盲導犬のコマンドに「ねんね」などというものはありません(念のため) これは偶然覚えてしまったものな

記事を読む

アイコンタクトで「ごはん食べていい?」と聞く犬

毎日の楽しみ ごはん 現在、日本盲導犬協会では フードを食べることは犬の当然の権利 という考

記事を読む

犬が落ち着く無駄に吠えないフードの与え方

人でもわんこでも、ごはんは毎日の楽しみです。 ラブラドールは、歩く胃袋などと揶揄され、ほんとに食べ

記事を読む

カートで運ばれる子犬たち

盲導犬パピー1回目の別れと出会い パピー委託式

ワトソン*ウェルシー仔たちは、2月8日にパピーウォーカーさんに委託されました。 生まれたときは30

記事を読む

子犬生後1か月

【動画】母犬が子犬を噛むのはなぜ?母犬は実践で教育する

ウェルシーは去年(2019年)の12月に富士ハーネスに里帰りして、初めての出産をしました。 子犬に

記事を読む

子犬たちのランチタイム

日本盲導犬協会のスタッフブログに「子犬たちのランチタイム」という記事がUPされていたのでご紹介します

記事を読む

犬へのコマンドは命令というよりコミュニケーションになっている

パピーウォーカーは子犬を委託されると、子犬に少しずつ「Sit」「Wait」などのコマンドに従うことを

記事を読む

眠る子犬

子犬生後1か月・生きていく知恵を学んでいく時期(備忘録)

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初出産をしました。 子犬たちはすくすく成長しています。

記事を読む

犬にごはんをあげる前に「待て」は必要か?「待て」の役割とは?

犬の基本的なしつけで「待て」がありますね。 私は個人的には、ごはんに限らず「待て」は必要だと思って

記事を読む

部屋でくつろぐ犬
別れた子犬と母犬はお互いに覚えているのだろうか?

子犬を迎えると この仔は母犬のことを覚えているのだろうか? と思った

ロングリードで散歩する犬
母犬の出産後のケアと体調管理

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 子犬た

カートで運ばれる子犬たち
盲導犬パピー1回目の別れと出会い パピー委託式

ワトソン*ウェルシー仔たちは、2月8日にパピーウォーカーさんに委託さ

子犬と遊ぶ母犬
子犬の生後6~7週は犬社会から人社会へ旅立つ大切な準備期

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

洗濯かごに入れられる子犬
パピーウォーカーが巣立ったパピーの誕生日に思うこと

2月1日は、わが家の3頭目パピーのシオンの誕生日です。 S-14胎の

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑